English Portugues Japanese

2015年01月05日

【2014年】2014年の大会取材数

2014年はほぼ毎週のように週末は大会に足を運びました。

カレンダーを変えるついでに去年1年間で行った大会を総まとめしたいと思います!

【1月】
1/4 新日本プロレス/桜庭&永田vsホーレス&ダニエル・グレイシー@東京ドーム
1/19 Jiu Jitsu Priest CUP 2014 TOKYO@浅草
1/23-26 IBJJFヨーロピアン@リスボン・ポルトガル

年頭1発目は柔術ではなくプロレス。なんとホーレス&ダニエルのグレイシーがプロレス参戦という2014年の10大ニュースにも選ばれた柔術界激震の試合が行われたのでした。あとは毎年恒例のプリーストカップ東京大会の主催とヨーロピアン。ヨーロピアンでは試合もして優勝、表彰台で黒帯を巻かれたのはいい思い出です。


07
Jiu Jitsu Priest CUP 2014 TOKYO




09
IBJJFヨーロピアン@リスボン・ポルトガル


【2月】
2/8 ワールドプロ予選@武蔵野
2/16 ドゥマウ@浅草
2/23 ドゥマウ@愛知

大雪の中で開催されたワールドプロ予選は行きはともかく帰りが大変でした。この頃あたりからドゥマウの大阪大会には行かなくなってます。


02
ワールドプロ予選


17
ドゥマウ@愛知


【3月】
3/12-16 IBJJFパン@アーヴァイン・LA
3/30 COPA Las Conchas 2014@浅草

パンでのLA遠征はサンディエゴ&メキシコの出稽古ツアーも組み込んで2週間以上の長期滞在に。帰国してすぐにコパラスコンの主催手伝いも。


5
IBJJFパン



01bt
COPA Las Conchas 2014


【4月】
4/6 COPA DE GUNMA 2014@伊勢崎・群馬県
4/13 Jiu Jitsu Priest CUP 2014 OKINAWA@沖縄

自身初の沖縄遠征でプリーストカップ沖縄大会の主催は出場者数の半数が英語圏の外国人選手となり新鮮でした。


01
Jiu Jitsu Priest CUP 2014 OKINAWA


【5月】
5/5 ドゥマウ@愛知
5/10-11 パンアジア@マニラ・フィリピン
5/18 ドゥマウ@浅草
5/25 ヘイゾン・グレイシー・カップ@浅草
5/29-6/1 IBJJFムンジアル@ロングビーチ・LA

かなりハードだった5月は毎週が大会開催日。愛知、マニラ、浅草、浅草、LAと海外出張2回もあってあっという間でした。


02
パンアジア


12
ヘイゾン・グレイシー・カップ



09
IBJJFムンジアル


【6月】
6/22 JBJJF全日本@光が丘
6/29 ASJJFジャパンオープン@浅草

ムンジアル凱旋組が活躍した全日本が印象的。またこの時からエジソンが手掛ける新連盟、ASJJFが始動。


14
JBJJF全日本


08
ASJJFジャパンオープン


【7月】
7/20 ドゥマウ@浅草
7/26-27 台湾インターナショナルギ&ノーギ2014@台北・台湾

昨年初遠征した台湾インターナショナルに再度遠征。回を重ねるごとに日本からの参加者も増えていい感じです。


01
台湾インターナショナルギ&ノーギ2014


【8月】
8/10 Jiu Jitsu Priest CUP 2014 GIFU@可児・岐阜
8/24 一騎討@足立
8/30 COPA BULL TERRIER 2014@浅草

8月はプリーストカップ&コパブルテリアと主催大会2つがあり、その間に新大会・一騎討がありました。

06
Jiu Jitsu Priest CUP 2014 GIFU


01
一騎討


01
COPA BULL TERRIER 2014


【9月】
9/14 ドゥマウ@浅草
9/21 ドゥマウ@愛知
9/28 ASJJF NO-GIジャパンオープン@浜町
9/28 TOKYO IPPON FESTIVAL 2014@浜町

ドゥマウ×2とASJJFとエジソン大会3連発。それに加えTIFをやりましたが、肝心のTIFルールの試合は2試合しか組めず尻すぼみでした。


03
ドゥマウ@浅草


12
ドゥマウ@愛知


01
TOKYO IPPON FESTIVAL 2014


【10月】
10/13 WHITE RIOT 2014@代々木
10/19 ASJJFアジアオープン@愛知

コパラスコンのスピンオフ大会を代々木で旗揚げ。ASJJFのアジアオープンを開催も当初の予定から大幅に規模を縮小しての開催を余儀なくされ赤字も数十万円という大惨事に!


08
WHITE RIOT 2014


02
ASJJFアジアオープン


【11月】
11/1-2 IBJJFワールドマスターズ@ロングビーチ・LA
11/8-9 IBJJFアジアオープン@名古屋
11/16 ドゥマウ@浅草
11/22-23 SJJIFワールド@ロングビーチ・LA
11/23 METAMORIS 5@LA

かつてないほどの忙しさだった11月。LAから帰国してすぐ名古屋、そして浜松滞在を挟んで帰京してドゥマウ。そしてまたLAへ行ってSJJIFワールドとメタモリスを取材し、帰国して1日後にはまたシンガポール&ベトナムへ、という海外出張が相次ぎました。

10
IBJJFワールドマスターズ


04
IBJJFアジアオープン


03
ドゥマウ@浅草


07
SJJIFワールド


IMG_0987
METAMORIS 5


【12月】
12/7 ブルテリアオープン@浜松
12/14 BLUE DESTINY2014@代々木
12/21 ドゥマウ@浅草
12/23 REAL 1@有明

この月も毎週末が大会開催で主催大会が2週連続だったのも大変でした。また柔術家が大活躍したREALは観客が少なかったけど試合内容は凄く良かった!


03
ブルテリアオープン


02
BLUE DESTINY2014


02
ドゥマウ@浅草


01
REAL 1



以上、2014年度は国内外の37大会に足を運んでました。

訪れた国は大会でポルトガル、フィリピン、台湾、LAで、取材で韓国、シンガポール、ベトナムと6か国。

そしてLAには4回の渡航となり、これは1年間に訪れた回数では過去最高となりました。

もうやって振り返ってみると1年のうち半数以上の週末を大会に費やし、また海外滞在の総日数は70日を超えてました。

いま日本は大会ラッシュでほぼ毎週末はなにかしらの大会が行われており、それらをすべてカバーするのは難しい状態です。

ですが今は柔術を扱うブログも多数存在し、それぞれが個性的な記事をアップしています。

さらに個人がTwitterやFacebookなどSNSメディアで簡単に発信できるので、わざわざ大会に行かなくても速報や結果などが容易にわかるようになりました。

とはいえ、大会の結果やレポートをしっかり残すことは重要なことと思ってるので今後も大会記録は継続して残していきますので変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。



【今日が誕生日の柔術家】ミッシェル・ニコリニ(33)、ウェルソン・ハギワラ(44)、レアンドロ・ヤマシタ(35)



©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔