English Portugues Japanese

2015年01月07日

【レビュー】VHTS:Be Water

VHTS
NY発のキモノブランド、VHTS。

VTHSはVery Hard To Submitの頭文字を取ったブランドネームで地元NYを中心に徐々に知名度を上げてきている新進気鋭のニューブランドです。

だいたい半年に1つずつぐらいの頻度でニューモデルを発表しており、今回紹介するBe Waterは最新作。

過去のモデルには金のネックレスをあしらい裏地がゴージャスなG-Chainz、宇宙をイメージしたGalaxyなど個性的なデザインのギを続々と発表し人気となってます。

最新作のBe Waterはブルース・リーの劇中のセリフをモチーフにしており、その名の通り至る点に「水」をデザインに取り入れてるのが特徴でしょう。

全体的に白×青のカラーリングでまとめられており、爽やかなマリンぽいデザインがユニークです。


02
VHTSの最新作、Be Water。
ブルース・リーの有名なセリフ「Don't think,feel.Be water my friend」から
インスパイアされたデザインとなってます。



04
右腕上腕にはVHTSのロゴ刺繍。



03
左腕上腕に碇のマーク。



05
腰前部にはヨットを模したカラフルな刺繍がされてます。



06
ラペラ中央部にはロゴのラインテープも。



07
腰後部にもVHTSのロゴ刺繍が入ってます。



08
スネ部分にもロゴ刺繍。
試合でも使えるように規定内のスソ下から10cm離れてます。


09
内側にはセーラーストライプの内貼りも。



10
現在、日本国内唯一のVHTSスポンサー選手であるレベッカ・ロボ(INFIGHT JAPAN)。
レベッカは1/18(日)のプリーストカップ東京のスーパーファイトに
このBe Waterモデルを着用して出場予定です。



01
■VHTS「Be Water」詳細&購入はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】アルバロ・マンスール(50)、ホドリゴ・ヒラカワ(32)、泊憲史(42)



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔