English Portugues Japanese

2015年08月18日

【レポ】DUMAU JIU JITSU 2015:マスター黒帯

8/16(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターでドゥマウ主催「DUMAU Jiu Jitsu 2015」が開催された。

お盆期間中ということでいつもより参加者が少なく、アダルトの黒帯&茶帯の試合は行われないなど異例の大会となった。

とはいえ、ドゥマウのレギュラー組は当たり前のように参戦しているのはさすがだった。

そんなドゥマウの浅草大会のマスター黒帯の試合の数々から紹介したい。


01
マスター黒ミドル決勝戦
○ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
vs
×アンデルソン・タカハシ(ホシャ)
ワンマッチ決勝戦はヨースキがスイープ&バックマウントでP6-0でアンデルソンから完勝。





02
マスター黒アブソ1回戦
○アンデルソン・タカハシ(ホシャ)
vs
×アレッシャンドレ・ドス・サントス(SUBMIT MMA)
セリンゲロの欠場で急遽参戦のアレッシャンドレをアンデルソンが
三角絞めで1:41で秒殺一本勝ち。



03
マスター黒アブソ1回戦
○ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
vs
×ハンゲル・ホドリゲス(RRT)
反対ブロックの1回戦はヨースキがドゥマウ初参戦のハンゲルからスイープのP2-0で勝利。



04
マスター黒アブソ決勝戦
○ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
vs
×アンデルソン・タカハシ(ホシャ)
階級別のリマッチのアブソ決勝はまたもヨースキが勝利。
バックからのエゼキエルで3:52 一本勝ちで2連勝を決めた。



05
2連敗のアンデルソンは「ヨースキはうまい。ポジションに隙間がなくて動けない。
もっと練習しないと!」とコメント。
あのアンデルソンをも極めてしまうヨースキの極めの強さが光った一戦だった。



06
マスター黒帯アブソルート表彰台
優 勝 ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
準優勝 アンデルソン・タカハシ(ホシャ)
3 位 アレッシャンドレ・ドス・サントス(SUBMIT MMA)、ハンゲル・ホドリゲス(RRT)



07
シニア1黒帯ライト決勝戦
○広瀬貴行(パラエストラTB)
vs
×エメルソン・アズマ(Over Limit BJJ)
ひさびさの試合出場の広瀬が極め狙いのエメルソンからポジショニングで圧倒し
P12-0で危なげなく勝利で優勝。



09
シニア1黒帯アブソルート決勝戦
○エメルソン・アズマ(Over Limit BJJ)
vs
×ヴァルテル・フランコ(Tree Rul BJJ)
試合開始早々にスイープを許すも試合終了間際の4:28、逆転の腕十字を極めた
エメルソンがワンマッチ決勝戦を制す。



11
シニア1黒帯ミディアムヘビー決勝戦
○ヴァルテル・フランコ(Tree Rul BJJ)
vs
×ヒカルド・ホドリゲス(RRT)
ワンマッチ決勝戦でハンゲルの兄・ヒカルドをフランコファミリーのオヤジ、ヴァルテルが
スイープのP2-0で勝利して優勝。



12
8人の子供がいるフランコファミリーの大黒柱・ヴァルテル。
息子4人&娘4人を育てながらの道場運営は大変だろうが頑張って欲しい。



13
13マスター1黒帯フェザー決勝戦
○アギナルド・タバ(クールチャンプ)
vs
×アレッシャンドレ・ドス・サントス(SUBMIT MMA)
4:55 絞め



unnamed
【8/20発売】
『Jiu Jitsu NERD』Vol.6 700円
■インタビュー
ベルナルド・ファリア
橋本知之
中井祐樹×ブドージェイク
パウロ・ピント
ヘンリー・エイキンス

■大会レポート
ムンジアル
パン
コパ・デ・バンコク
プリーストカップ仙台
コパ・ラスコンチャス
ドゥマウ
コパ・ブルテリア
ASJJFジャパンオープン
コパ・デ・サイタマ
一騎討2
台湾インターナショナル
JBJJF全日本選手権

■特集
『柔術家meetsアイドル座談会』

その他、オールカラー全64ページで柔術情報満載!

■購入&詳細はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】中井祐樹(45)、ヴィトー・ボンフィム(33)、ダニエル・モラエス(34)、オズワルド・ケイシーニョ(24)



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔