English Portugues Japanese

2015年12月14日

【レポ】DUMAU JAPAN OPEN 2015:茶帯

今大会の前日には浜松でブルテリアオープンが開催されており、その大会にも出場していたシュシャ。

シュシャは試合だけでなくレフェリーもこなして群馬〜浜松を日帰り!

そして大会翌日には今大会に参戦し4試合を戦い抜いて2階級制覇したのだから、そのタフさには頭が下がる。

2015年で最も試合をしたであろう選手の一人であるシュシャ、年内は12/20のドゥマウジャパンカップに出場が予定されている。


01
アダルト茶帯ライト1回戦
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)
vs
茶圓俊平(ねわざワールド)
ライトは6人トーナメントでシードに入れずだったシュシャ。
本来はフェザーの茶圓から6:51 三角絞めで一本勝ち。





02
アダルト茶帯ライト準決勝
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)
vs
外記尚文(頂柔術)
初対決のこの試合はP2-2からサドンデスに突入し、延長戦になってからスイープに
成功したシュシャが勝利。



03
アダルト茶帯ライト1回戦
下林義尚(ルミナス)
vs
野口学(南河内柔術クラブ)
試合前に「シュシャと対戦したい」と意気込んでいた下林が
三角絞めで0:59秒殺一本勝ちで勝ち上がり。



04
アダルト茶帯ライト準決勝
下林義尚(ルミナス)
vs
足立玄(ポゴナ・クラブジム)
準決勝で足立の送り襟絞めで4:11 一本負けの下林。
vsシュシャ戦は実現せず3位決定戦もも敗れ入賞ならず。



05
アダルト茶帯ライト決勝戦
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)
vs
足立玄(ポゴナ・クラブジム)
1回戦シード、準決勝を一本勝ちで決勝進出の足立だったがシュシャには
3:41 送り襟絞めで一本負け。
シュシャのセミナーにも参加しシュシャ対策を練ってきたはずだが成す術なく敗れた。



06
06アダルト茶帯ライト表彰台
優 勝 ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)
準優勝 足立玄(ポゴナ・クラブジム)
3 位 外記尚文(頂柔術)



07
アダルト茶帯オープンクラス決勝戦
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)
vs
野口学(南河内柔術クラブ)
ワンマッチ決勝戦は2:33 送り襟絞めでシュシャ一本勝ち。



【今日が誕生日の柔術家】マルセロ・ビニ、ウドソン・ボルジェス




Instagram



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔