English Portugues Japanese

2017年04月18日

【レポ】COPA BULLTERRIER JR OPEN 2017:Part.1

4/16(日)、千葉県浦安市の舞浜総合体育館で開催された螢爛鵐妊ネロ主催「COPA BULLTERRIER JR OPEN 2017」。

これは夏のコパ・ブルテリア、冬のブルテルアオープンに続く第3の大会で昨年初開催されたキッズオンリー大会だ。

海外ではIBJJFのパンキッズやDREAM BJJなどキッズ大会が数多く開催され、どれも年々規模を大きくしているが、日本でも同様に盛り上がりを見せている。

今大会でも昨年以上の参加者数を集めており、またオトナ顔負けのハイレベルな試合もあって非常に興味深かった。

好勝負揃い中でもジュブナイル青帯では期待の若手選手が活躍し、全4試合が一本決着で見応え充分だった。

まずはジュブナイル青帯を中心にレポートしたい。


01
ジュブナイル青帯ミディアムヘビーはワンマッチ決勝戦。
鹿志村仁之介(Trial)と萩原悠太(AXIS一宮)が一騎打ち。





02
鹿志村が裏になって極めるフットロックで1:19 一本勝ちで優勝。



03
極めが冴える鹿志村はオープンクラスでも極めを連発。
1回戦&決勝戦とも絞めを極めてWゴールドでジュブナイル青帯を2階級制覇達成。



04
ジュブナイル青緑帯オープンクラス表彰台
優 勝 鹿志村仁之介(Trial)
準優勝 高橋凜太郎(ストライプルオハナ)
3 位 萩原悠太(AXIS一宮)



05
ティーン緑黄白帯ウルトラヘビー決勝戦、藤田大(パラエストラ千葉)と高橋凜太郎(ストライプルオハナ)の試合はスイープで先制した高橋を試合終盤に藤田がパスガードしてP3-2で逆転勝ち。



06
ティーン緑黄白帯ウルトラヘビー表彰台
優 勝 藤田大(パラエストラ千葉)
準優勝 高橋凜太郎(ストライプルオハナ)
3 位 関谷大(Free&Free)



07
大会最多人数トーナメントとなったジュニア黄帯ルースターは8人トーナメントに。
準決勝、決勝戦と極めて勝利した渡邉 櫂(K'z Factory)が優勝を果たしている。



06
ジュニア黄帯ルースター表彰台
優 勝 渡邉 櫂(K'z Factory)
準優勝 根井博登(パラエストラ千葉)
3 位 Zen Onozuka(AXIS一宮)友利柚輝(パラエストラ小岩)



■主催者発表の表彰台画像付きの公式結果はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】パブロ・ポポヴィッチ(47)、ウォルター・カスカオン



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔