English Portugues Japanese

2018年04月18日

【Review Wednesday】Going Upside Down: A Beginner's Guide to Inverting for BJJ by Budo Jake

ara
元気ですか!!

楽天ダイヤモンド会員にしてKBJJC(キンヤボーイズ柔術クラブ)レギュラー会員の荒井です。

今回紹介するのは教則DVD「Going Upside Down: A Beginner's Guide to Inverting for BJJ by Budo Jake」。

このDVD収録されているのは豪快なサブミッションでもなければ、華麗なスイープ・パスガードでもありません。

全編を通してインバーティング、いわゆる回転運動が紹介されています。

回転運動といってもバック転などのように高い身体能力や柔軟性を必要とせず、万人に向いていそうな動きばかり。

タイトルにもある通り”ビギナーのため”に適してますね。

この「自分にもできそうだ」という感覚、以前のReview Wednesdayで「ザ・リバースキムラ」(作者は同じくブドー・ジェイク氏)を紹介させて頂いたとき以来です。

普段の稽古においてリバースキムラも少しずつ使えるようになってきたのでイバーティングも、やがて私の武器になることでしょう。

インバーディングは相手のパスガードののアタックを防ぐのに有効で、筆者も幾度となく苦しめられてきた記憶があります。

ポジションを奪う過程としてモダン柔術でよく見られる動きではありますが、インバーティングだけにフォーカスした作品は画期的かもしれませんね。


DVDの内容としては一人若しくは二人で行うドリルが約20項目に渡って収録されています。

それは寝た姿勢・座った姿勢から前方や側方・後方などに回転するという単純な動作。

同じような動きでも、こんなにもバリエーションがあるんだと驚かされました。

そんなインバーティング、連続して行う動画がとにかくカッコイイ!

柔術を知らない人へのデモンストレーションに向いているのではと感じました。

一見わかりづらい関節技よりも、人々を魅了できるかもしれません。

クルクル回るのは楽しそうで「俺もやりたい」って思っちゃいます。

そして自分の身体だけでなく、経済も人生も上手く回していきたいものです。

それではHave a nice Jiu-Jitsu life! See you again!



bu
【発売中】
「Going Upside Down: A Beginner's Guide
to Inverting for BJJ by Budo Jake」



■筆者紹介
yuj
荒井"スロース"勇二(OVER LIMIT BJJ)
2018年4月8日、午前0時の募集開始後、わずか30分で定員に達したオンラインサロン「キンヤボーイズ柔術クラブ」レギュラー会員となる。



【今日が誕生日の柔術家】パブロ・ポポヴィッチ



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔