English Portugues Japanese

2018年05月30日

【Review Wednesday】クレイグ・ジョーンズ「DOWN UNDER LEG ATTACKS」

0529
こんにちは。パラエストラ八王子・dois国分寺代表の塩田ことゴーゾーです。

前回の成田さんのReview Wednesdayに引き続き、今回もクレイグ・ジョーンズです。(打ち合わせしてないのに、まるで打ち合わせしたかのような偶然!)

前回はZガード、今回はサドルロック。

では行ってみよう!

そもそも、クレイグ・ジョーンズとは、先日のQUINTET.1でも活躍していましたが、ADCC2017で柔術界の超大物レアンドロ・ロからチョークで1本勝ちをした、まさに時の人です。

そして、彼のテクニックは、柔術やNO-GI(グラップリング)が決して最先端とはいえないオーストラリアで培われたものであり、この事実も、あらゆる格闘家に希望を与えたことでしょう。環境は言い訳にできないと!

このDVDは、柔術のベリンボロや50/50と並んで、NO-GIや足関節の新潮流であるサドルロックを習得するには、まさに必須!

そして、海外でのNO-GIの潮流を理解したい人も必見です。

来たる6月9日にはQUINTET.1に続く、QUINTET FIGHT NIGHT in TOKYOがありますね。

柔術マニアは大注目の大会でしょう。

柔術界において、あっという間に一大勢力となったTEAM CARPE DIEMの出場。

いやぁ、ざわざわしますね。

一方、TEAM HALEOからはムンジアル準優勝のホベルト・サトシ・ソウザが登場。

楽しみすぎます。

そしてTEAM HALEOにはパラエストラ八王子の徳留一樹も参戦。

MMAのトップ選手ですが、実はNO-GIの実力もかなりのもの。

今まで披露する場面がなかったのが勿体ないくらいです。

是非ご期待ください!

話は逸れましたが…。

日本のNO-GIに新たな風を吹き込むであろうQUINTET。

オーストラリアという後発の地で、新たな流れを作りだしたクレイグ・ジョーンズ。

どちらも今後の動向に注目です!


11
パラエストラ八王子/dois国分寺では春のBIG Wキャンペーンで入会金無料&柔術衣プレゼント中!!
■詳細はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔