English Portugues Japanese

2018年10月03日

【Review Wednesday】「DEEP X供byスロース荒井

dx
元気ですか!!

楽天ダイヤモンド会員でありながらネット通販に依存せず、ドン・キホーテや業務スーパーに足繁く通うグラップラー荒井です。

今回のレビューは2007年に開催されたグラップリングのプロイベント「DEEP X供廚DVD。

2007年といえば世界最高峰の総合格闘技団体であったPRIDEが3月に米国UFCとの提携(買収された)を発表し、4月・5月と連続して大会をラインナップ。

そんな明るい希望に満ちた春(5月)にDEEP Xの第一回大会が開催され、大いに盛り上がりました。

ところが事態は急転直下。

PRIDE5月大会の延期が発表され、結局開催されないまま10月に日本事務所が閉鎖してPRIDE存続が絶望的に。

そんな明るい話題から遠ざかった冬(12月)に開催されたのが「DEEP X供廚任△蝓格闘界を照らす希望の光のように感じて密かに注目していたのをよく憶えています。

ワンマッチの"スーパーファイト"が8試合に、"リアルキングトーナメント"と銘打った強豪揃いの熾烈な争いが4階級で行われた濃密なイベントとなりました。

DVDは2枚組で全234分の大ボリューム。

ハイレベルで勝負論のある試合であったり、そうではない異色対決であったりで大いに楽しめる内容です。

以下に対戦カードを列挙します。(敬称略)

【スーパーファイト】
バラエティ豊かなカードがラインナップ。
試合前に煽りビデオも収録。

″サンボ VS 柔術"
長谷川秀彦 VS ルーカス・レプリ

"伝説のグラップラー VS 獣術"
バレット・ヨシダ VS 杉江"アマゾン"大輔

"強豪対決"
山崎剛 VSマウリシオ・ソウザ

"(株)公武堂代表取締役 VS 酔っ払い男"
長谷川匡紀 VS 千島広明

"美女対決"
石岡沙織 VS 合庭末記

"柔術ブラジル王者 VS 相撲"
マルキーニョス・ソウザ VS IRO関

"女子プロレスラー VS サムライTVディレクター"
闘牛・空 VS 松本洋平

"レスリングJr選手権6連覇 VS ブラジリアン柔術Jrチャンピオン"
水野真斗 VS ルーカス・ユサ


【リアルキングトーナメント】
・32kgキッズトーナメント(4人)

いまや日本の女子MMAシーンをけん引する女子ファイター、浅倉カンナが男子に交ざって出場していたのは特筆すべきことだろう。

準決勝 松尾洸希 VS 浅倉栞南
準決勝 前川拓登 VS ウィリアン ユイチ
決 勝 松尾洸希 VS ウィリアン ユイチ

・62kgトーナメント(10人)
丁度良い8人に絞りきれずに(?)、10人トーナメントを決行!
柔術の実力者たちが、こぞって参戦。

1回戦 田村和也 VS 西林浩平
1回戦 レアンドロ・ヤマシタ VS 水洗裕一郎
2回戦 佐藤catハヤト VS 端 智弘
2回戦 北出拓也 VS 猿田洋祐
2回戦 本間祐輔 VS 西林浩平
2回戦 レアンドロ・ヤマシタ VS 小松 晃
準決勝 本間祐輔 VS 端 智弘
準決勝 猿田洋祐 VS 小松 晃
決 勝 小松 晃 VS 本間祐輔

・69kgトーナメント(10人)
62kgと同様に10人トーナメント。
柔術・グラップリングで名を馳せている実力者が勢揃い。

1回戦 久賀弘喜 VS 坂原慶弘
1回戦 中塚靖人 VS 田中康友
2回戦 八隅孝平 VS 久賀弘喜
2回戦 井上誠牛 VS 広瀬貴之
2回戦 荒牧 誠 VS 杉内 勇
2回戦 中塚靖人 VS 高橋良治
準決勝 八隅孝平 VS 広瀬貴之
準決勝 荒牧 誠 VS 高橋良治
決 勝 高橋良治 VS 八隅孝平


・76kgトーナメント(8人)
最重量級は国際色豊か。
まだ"サトシ"と名乗っていなかった、あの弟が二人の兄と同じイベントに揃い踏み。

1回戦 スティーブ・マグダレノ VS 山田崇太郎
1回戦 イ・スンジェ VS 高木健太
1回戦 ホベルト ソウザ VS 村松貴之
1回戦 大内 敬 VS ジェイソン ガイガー
準決勝 山田崇太郎 VS 高木健太
準決勝 ホベルト ソウザ VS 大内 敬
決 勝 ホベルト ソウザ VS 山田崇太郎



それにしても凄いメンバー!

やっぱりグラップリングって面白いですね!

それではHave a nice Jiu-Jitsu & Grappling life! See you again!



dx2
【発売中】
「DEEPX 02&DEEPXリアルキング」2枚組
■詳細&購入はコチラから!



yu
【筆者紹介】
荒井"スロース"勇二(Over Limit BJJ)
Twitter:@araiUG
2007年4月、長野から上京して1週間後に初めて観に行ったPRIDEが最後のPRIDEとなった。
最後といえば今年6月、柔術界とも関係が深かった巨乳アイドルグループ・KNUの最終ワンマンライブにおいてセキュリティ・スタッフに指名されるなどアイドル専門のボディガードとして定評がある。
(以上はすべて自称プロフィール)



■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔