English Portugues Japanese

2020年03月14日

【大会】IBJJF主催大会、4月末まで全大会開催キャンセルに!

i1
日本時間の3/12の早朝に急遽告知されたIBJJFパンのキャンセルは世界の柔術シーンに大きな衝撃を与えました。

なにしろIBJJFパンはムンジアルと同じく96年から開催され続けている歴史があり、ムンジアルの次に重要視されている大会でもあります。

そのIBJJFパンが大会1週間前という土壇場でキャンセルされたことはこのコロナウイルスの世界的なパンデミックの深刻さを表してるといえるでしょう。



そしてIBJJFはIBJJFパンをキャンセルした後に今年度の大会カレンダーをウェブサイトから消し、大会開催予定を4月末まですべてキャンセルするという緊急措置となってます。

■IBJJFの大会カレンダーページはコチラから!

またIBJJFのブラジル連盟であるCBJJが5月にブラジル・サンパウロで開催予定だったブラジル最大の柔術大会であるブラジレイロ=ブラジリアン・ナショナルもすでに開催キャンセルがアナウンスされています。

それだけでなくフロリアノポリスオープン、リオフォールオープンも開催キャンセルとなっていて、ブラジルでも大会キャンセルが相次いでいる状況です。


i2
ブラジルでも大会が相次いでキャンセル



br
ブラジレイロの大会詳細はコチラから!




5月には日本でもIBJJF主催大会であるマスターアジアとトーキョーインターナショナルもありますが、こちらは開催予定であるものの、参加申し込みはテンポラリークローズド=一時休止状態のままとなっており、もしかしたらこの大会も開催が危ういかもしれません。


ma
マスターアジアの大会詳細はコチラから!



ti
トーキョーインターナショナルの大会詳細はコチラから!




今回キャンセルされたIBJJFパンの2ヶ月後にはIBJJFの世界選手権大会であるムンジアルも開催されますが、大会まで3ヵ月もないこと、キャンセルされたIBJJFパンと同じカリフォルニア州での開催だけに、予定通りに開催されるかどうか不安が拭えません。

会場もIBJJFパンの会場のブレンイベントセンターはUCI(カリフォルニア大学アーヴァイン校)の施設で、これはカリフォルニア州の管理下にあり、ムンジアルの会場のUCL(カリフォルニア大学ロングビーチ校)の施設で、同じくカリフォルニア州ほ管理下にあるため、今回の非常事態宣言が継続されていた場合は会場の使用不可となるのは明白です。

3月のIBJJFパン、4月のアブダビ・ワールドプロ、そして5月のムンジアルは世界の柔術シーンにおいて最も注目度が高い大会だけに、すでに2大会がキャンセルされてしまったいま、ムンジアルだけは無事に開催されることを願う他ありません。



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



柔術プリースト_OP
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔