English Portugues Japanese

2020年08月11日

【レポ】3GC「Kumite 后弉畊鵑文採未鬚靴督んだヒメネスが2階級制覇達成

00
賞金1万ドルのインビテーショナルトーナメントを定期的に開催している3rd Coast Grapplingの「Kumite V」が8/9(土)にテキサスで行われた。

今回で4回目となるクミテは毎回8人の強豪が招聘されてのハイレベルのトーナメントと、いくつかのスーパーファイトが同時に開催されるのが恒例となっている。



第5回の今大会は-170ポンドのノーギトーナメントで、第3回大会のヘビー級トーナメントの優勝者であるロベルト・ヒメネスが減量してエントリーしてきており、二階級制覇を虎視眈々と狙ってきた。

さらにそのヒメネスと激闘を繰り広げていたタイ・ルオトロに、欠場したジョナタス・グレイシーの代打で出場してきたタイの兄・ケイドも参加し双子の兄弟がトーナメント揃い踏みとなった。

それらに加えてワールドノーギ王者のウゴ・マルケスにジョニー・タマ、ヘナート・カヌート、ワールドマスターのマルチプルチャンピオンのヴィトー・オリヴェイラなど、誰が優勝してもおかしくない、過酷なメンバーが一堂に介している。

トーナメント1回戦はウゴvsヒメネス、ケイドvsオリヴェイラ、タマvsカヌート、タイvsタザの組み合わせとなった。

どの顔合わせも興味深いが、やはりヒメネス絡みの対戦は要注目だろう。

1回戦のvsウゴ戦はワールドノーギ王者にどう挑むか?で、その次のケイドvsオリヴェイラの勝者との対戦も、どちらとも初対決。

ケイドの弟のタイとは対戦済みで、ケイドからしたらリベンジマッチで、もしオリヴェイラと対戦となったら黒帯1年目の二十歳の新鋭vsマスター2黒帯のワールドマスター王者という新旧対決となる。

そして反対ブロックにもカヌートやタザなど初対決となる選手がおり、誰が勝ち上がってきても面白い組み合わせだ。

そんな今回のトーナメント、1回戦から紹介していく。


00a
トーナメント表



【1回戦】
01
ロベルト・ヒメネス(スタジオ76)
vs
ウゴ・マルケス(ソウルファイターズ)

ワールドノーギ王者のウゴとクミテ群者のヒメネスの対戦は好勝負となるかと思われたが意外にもヒメネスの圧勝に終わった。引き込んでクローズドからスイープ&バックで攻め込み最後はRNCで一本で完勝。



02
ヴィトー・オリヴェイラ(グレイシーバッハ)
vs
ケイド・ルオトロ(ATOS)

今大会の直前にGFチームから離脱しグレイシーバッハに移籍を果たしたオリヴェイラ。対するケイドはジョナタス・グレイシーの代打の緊急出場だ。試合はオーバータイムにもつれ込む接戦も決着つかずでレフェリー判定でケイド勝利も僅差の内容だった。



03
ヘナート・カヌート(チェックマット)
vs
ジョニー・タマ(スタジオ76)

ともにアグレッシブな試合をすることが身上の両者だけに目まぐるしい動きの多い試合になった。本戦&オーバータイムとも甲乙つかずの試合展開も最後はカヌートがパスガードに成功しかけて試合終了に。レフェリー判定でカヌート勝利は文句なし。



04
リバー・タザ(ヘンゾグレイシー)
vs
タイ・ルオトロ(ATOS)

サウジアラビア・レバノン出身のタザはジョン・ダナハー門下の選手でノーギ、特に足関節に特化している選手で、タイはまだ二十歳の紫帯ながらADCC本戦出場も果たす若き精鋭。試合はタイがオーバータイムでテイクダウンし勝利した。



【準決勝】
05
ロベルト・ヒメネス(スタジオ76)
vs
ケイド・ルオトロ(ATOS)

過去の大会でケイドの弟・タイと対戦し勝利しているヒメネスは初対決のケイドにも横綱相撲。引き込んだケイドに対しパス&マウントとポジショニングで圧倒し、最後はRNCを極めて2試合連続の一本勝ちで決勝進出を決めた。



06
ヘナート・カヌート(チェックマット)
vs
ケイド・ルオトロ(ATOS)

ともにADCC出場経験があるトップグラップラーのぶつかり合いはスピーディな展開に。カヌートのテイクダウンを切り返しタケイドが浴びせ倒しで先制し、一進一退の攻防に。オーバータイムでもケイドの勢いは止まらず、カヌートから判定勝ちの金星。



【決勝戦】
07
ロベルト・ヒメネス(スタジオ76)
vs
ケイド・ルオトロ(ATOS)

「KUMITE掘廚裡渦鸚錣蚤仞錣靴浸邱腓離螢泪奪舛撚甬遒了邱腓魯劵瓮優垢勝っているが今回はどうか。両者とも引き込まずにスタンド勝負に出て二人のテイクダウン&タックルが交錯していく。オーバータイムに突入し、ヒメネスのアタックがさらに激化し再三のタックルでついにケイドからテイクダウンに成功、熱戦に終止符を打ったが、ポイントが入るのがやや早く感じられ、セコンドのアンドレ・ガウヴァオンが猛抗議も判定は覆らず。



この投稿をInstagramで見る

🇺🇸 Is that two points? In what ruleset this is two points? Unbelievable! These refs should apologize for it. BAD CALL! Even the commentators knew it!!! They probably should be the refs next time lol. Anyways! Congrats @robertojimenezbjj on your victory, great fights as always! Congrats @tyeruotolo & Kade on your performance! Amazing!!! 🔥 Thanks @thirdcoastgrappling for having us one more time! @atosjiujitsuhq #1 Vídeo by @flograppling commentator: @hywelteague. 🇧🇷 Desde quando isso é dois pontos? Em qual regra? Esses árbitros deveriam pedir desculpas publicamente! Parabéns Jimenez! Parabéns Tye e Kade pelas excelente lutas. Demais 🔥 Obrigado @thirdcoastgrappling por nos receber novamente!

Andre Galvao Official(@galvaobjj)がシェアした投稿 -





08
この勝利で「KUMITE 掘廚紡海い討陵ゾ,箸覆辰織劵瓮優垢KUMITEトーナメント2階級制覇を達成。まだ黒帯になったばかりのヒメネスだが強豪揃いのトーナメントを2回制したことで来年開催予定のADCC本戦の有力候補となったのは間違いない。



スクリーンショット (767)
大会の2日後、3GCはヒメネス勝利の判定を覆しノーコンテストに修正。
だがトーナメント優勝賞金1万ドルはヒメネスから回収しないことを発表した。



【過去のKUMITEレポ】
00
「Kumite IV」アラフォーのサイボーグが若手を連破しトーナメント制覇



00
「KUMITE 掘廛蹈戰襯函Ε劵瓮優后▲痢璽大会を制し歓喜の涙



00
「KUMITE 供廛凜トー・ウゴ、決勝戦を秒殺で賞金1万ドル獲得



08
「KUMITE 機彎浙癸泳ドル・8人トーナメント




b5
【Today's pick up】
ブルテリアTシャツ「FIRE」

今回のサトシのRIZINでのセコンドウエアのベースとなったのがこの「FIRE」モデル。
ブルテリアの横ロゴがいい感じのTシャツは暑い夏にぴったり!



b6
白の詳細&購入はコチラから!



b7
黒の詳細&購入はコチラから!




btt
©Bull Terrier Fight Gear



KBJJC_メンバー募集
橋本欽也が主宰するサブスクサービス「KINYABOYZ JIU JITSU CLUB」。
様々なメンバーオンリーのコンテンツがあり柔術界の最新情報も満載。
随時、新メンバーを募集中です。詳細&参加はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



柔術プリースト_OP
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



ダウンロード
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




muse1
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月・火・金 / 19:30-22:00
土曜 / 11:00-13:00
費用:
7000円(レギュラー会員)
4000円(女性&学生)
5000円(週一会員)
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
Facebook
Twitter



patch7
KinyaBJJ.com


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔