English Portugues Japanese

2021年12月25日

ART | ART1

【大会】お得な前売りチケット販売は本日12/25まで!プロ柔術「ART」【ブラジリアン柔術】

ART_logo02
12/26(日)、東京・大久保のGENスポーツパレスで開催されるASJJF主催のプロ柔術イベント「ART.1」。

本日、12/25まで前売り料金でチケット購入が可能です。

会場観戦チケットもTIGETでの配信視聴も明日は当日券となり、+500円となります。

観戦&視聴を検討している方は本日中のご購入をオススメでします!

以下、全14試合の見どころ紹介です。



01
アダルト黒帯フェザー
石黒翔也(CARPE DIEM)
vs
米倉大貴(IGLOO)

昨年度のSJJJF全日本王者・石黒と今年のSJJJF全日本王者・米倉の全日本王者対決。過去の対戦戦績では石黒が勝ち越しているが、この数ヶ月の米倉の勢いは油断ならないだろう。9月から3ヶ月連続で大会出場し三連勝中の米倉は2021年を勝利で締めくくれるか?はたまた黒帯無敗の石黒が米倉の連勝をストップするか?




02
マスター黒帯ミドル
ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
vs
高本裕和(高本道場)

IBJJFワールドマスター王者、ヨースキ・ストーが凱旋帰国。過去にはSJJIFの世界王者にもなってるヨースキはこのワールドマスター制覇により世界二冠を達成し、日本最強のマスター黒帯といっていい存在。だがヨースキに対する高本も昨年&今年とマスター黒帯では好成績を収めており、vsヨースキ戦で初勝利を虎視眈々と狙っている。



ART1_12_MYKE_ICHI
アダルト茶帯ヘビー
マイケ・オオウラ(IGLOO)
vs
市川公貴(トライフォース五反田)

昨年度のSJJJF全日本・紫帯王者のマイケ、今年は茶帯となって今大会に参戦。柔術界イチのトンパチだが、アグレッシブな試合ぶりは常に注目を集めている。そして市川はASJJF九州大会で優勝してART参戦を直訴し出場が決定した。九州大会からARTまで2週間という連戦になるが、それが試合にどう影響するだろうか。



03
マスター黒帯オープンクラス
ランジェル・ホドリゲス(RRT)
vs
後藤悠司(一心柔術)

RRT・ランジェルと一心・後藤のジム代表対決。ランジェルは静岡・富士市で、後藤は東京・蒲田でジムを運営している。この試合は無差別で体格で勝るランジェルが有利なのは間違いないが、後藤は大会ではレフリーでも務めており、ルール面での造詣が深い。フィジカルのランジェルと頭脳派の後藤といった図式か。



04
アダルト黒帯ライトフェザー
井手智朗(X-TREME柔術アカデミー)
vs
木部亮(SPLASH)

新進気鋭のアダルト黒帯・井手はASJJFアジア王者としてのART参戦。過去にはKITにも参戦しており、プロマッチの常連といっていい。その井手と対する木部はマスター世代のベテランだが、ベリンボロを使いこなすモダン柔術家でもある。井手に合わせてアダルト黒帯マッチとして行われるこの試合は世代を超えたテクニカルマッチになるだろう。




05
アダルト黒帯オープンクラス
レダ・メブトゥシュ(CARPE DIEM)
vs
橋本貴(パラエストラ吉祥寺)

日本に定着しているフランス人柔術家のレダは色帯時代から日本に親しみ、日本を拠点にして世界で活躍している。得意のWアンダーからの強烈なパスと極めは必殺技と呼ぶに相応しい破壊力だ。だがレダよりも大きく体格で上回る橋本にWアンダーが通用するのか?橋本が自らの体重を活かしたパワーでレダを押し潰す可能性高し。



06
マスター黒帯ライトフェザー
山田悦弘(Holo i mua)
vs
パウロ・ヤギヌマ(OVER LIMIT BJJ)
10月のASJJFアジアと11月のネクサスと2ヶ月連続優勝でART参戦を決めた山田。対するは9月の東京マスター王者のパウリーニョで、この試合はマスター黒帯の軽量級トップ対決といっても過言ではないだろう。マスター黒帯マッチは試合時間が短いので先手を取った選手が有利。先にポイントを得るのはどちらか?!



07
パラ柔術スペシャルマッチ
堀江航(CARPE DIEM)
vs
マルコス・モリ(LUDUS BJJ JAPAN)

ASJJF&SJJJFはかねてよりパラ柔術普及に力を入れており、試合を組むことに積極的で、このARTでもスペシャルマッチとして黒帯・堀江と茶帯・マルコスの帯色を超えたマッチメイクが実現した。過去の対戦ではマルコスが勝っているが、先日黒帯昇格を果たした堀江がこのリベンジのチャンスを見逃すわけはないはずだ。



08
マスター黒帯ライトフェザー
川淳平(パラエストラなかがわイデDOJO)
vs
藤井徹(RBアカデミー)

九州の雄・川と前日試合復帰した藤井の燻銀のマスター黒帯マッチ。ともにキャリア充分な選手同士の一戦は円熟期に差し掛かったベテランらしい試合運びが期待できる。確実なポジショニングに定評がある川とどこからでも極めにいくサブミッションに特化した藤井の緊張感溢れる試合が見れるのを期待。



09
アダルト紫帯ライトフェザー
高杉魁(ALMA FIGHT GYM HOMIES)
vs
岸田宙大(柔専館)

色帯の目玉カードともいえるのが、この高杉vs岸田の紫帯軽量級のトップ対決。過去の対戦戦績では岸田が連勝しており、高杉は一矢報いるためにARTでの対戦を希望して実現した試合だ。名古屋の高杉が大阪の岸田を東京で迎え撃つこの一戦はスピーディな展開となるのは間違いなく、一瞬でも目を逸らせない。



10
ジュニアティーン橙帯ライト
伊従壮太(X-TREME EBINA)
vs
須田雄律(SCORPION GYM)

ASJJF&SJJJFのキッズカテゴリーで勝ちまくっている伊従。ガードからの多彩な攻めで一本勝ちの山を築きまくっている。だが須田も父親&姉がプロ格闘家という格闘技一家の出身だけに、その才能がいつ開花してもおかしくない逸材だ。過去の対戦では伊従が勝利している対戦のリマッチだ。



11
ジュニアティーン黄帯フェザー
エンゾ・ヤマザト(カーロストヨタ)
vs
青木凰夏(CARPE DIEM)

この両者はASJJFアジアとSJJJF全日本の2大会に渡って激戦を展開し、1勝1敗のイーブンの戦績を残している。その決着戦がプロマッチの今大会で組まれ、2人とも気合い充分で挑んできているのは明白。キッズならではの駆け引きなしの全力勝負は令和の名勝負数え唄になり得るライバルストーリーの始まりだ。



12
ジュニアティーン黄帯ミドル
高本哲至(高本道場)
vs
河野大樹(X-TREME EBINA)

今大会にも出場する黒帯柔術家・高本裕和を父に持つ哲至はASJJF&SJJJFにレギュラー参戦中のキッズ柔術家の期待のホープ。小柄ながらガッツある試合ぶりが好評だ。そして河野も連勝街道をひた走るテクニシャンで、オトナ顔負けのテクニカルな試合ぶりが印象的だ。ともにテイクダウンを得意としているので立技が勝敗のキーとなると予想する。



13
アダルト茶帯ライト
内柴正人(アラバンカ柔術アカデミー)
vs
瀬谷俊彦(トラスト柔術アカデミー)

記念すべきART旗揚げ戦のオープニングを飾る第一試合にオリンピック金メダリスト・内柴が登場する。現在は九州の鹿児島を拠点にして活動する内柴はQUINTET以来のプロマッチ出陣だ。対する瀬谷は中部地区を代表する実力者で、ベースのしっかりとした柔術家だ。大会の幕開けから見逃せない一戦が始まる。



そして配信の実況&解説陣も決定。

実況はKITでお馴染みのセラチェン春山で、解説はD.J Meiと大柳敬人の黒帯コンビが担当。

そして場内アナウンスは井手智朗夫人のあべさきよが美声を響かせる。

なお、D.J Meiは解説だけでなく、選手コールのリングアナも兼任する。



00
セラチェン春山



01
D.J Mei



03
大柳敬人



02
あべさきよ













ART_logo02
プロ柔術「ART.1」
主催:ASJJF
日時:12/26(日) 17:00開場17:30開始
会場:GENスポーツパレス(東京・大久保)
チケット:最前列1万円/2-3列目 7千円/自由席 5000円/立見 3千円

■配信チケット購入はコチラ

■観戦チケット購入はコチラ




00
【Today's Pickup】
ブルテリア柔術衣「ST 6.0」

このST=スタンダードシリーズはコスパに優れた廉価版でシンプルなデザインとお買い求め易い価格で大人気ラインです。
サイズもA0〜A3まで、さらに中間サイズもあって全13種類ものサイズバリエーションがあるのも高ポイント。



01
「ST 6.0」白の詳細&購入はコチラから!



02
「ST 6.0」青の詳細&購入はコチラから!



03
「ST 6.0」黒の詳細&購入はコチラから!




btt
©Bull Terrier Fight Gear








@kinyabjj

絞技で失神、気がついたとき絞め落とされたことに気づかず、試合が続いてると思ってレフリーにタックル!#ブ#ラジリアン柔術 ##術 ##節技 ##闘技 ##技#失#神

♬ オリジナル楽曲 - 柔術野郎




00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



柔術プリースト_OP
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



KINYABOYZTOKYO_newx
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




patch7
KinyaBJJ.com

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔