English Portugues Japanese

珍キモ!

2017年02月04日

【新商品】デニムドーギ、発売中!

01
昨年発売されて即完売したデニム生地のドーギが再入荷して好評発売中です。

このドーギはその名の通りにデニム生地を使って作られたモデルでその目新しさで大きな注目を集めました。

また注目ポイントは目新しさだけでなく着用してみて初めてわかるのが非常に軽量なこと。

通常のドーギ生地では考えられないような軽さで着心地もソフトで動きやすい点も特筆事項でしょう。

初回入荷分は発売後数日ですぐさま完売したレアモデルで再発売された今回入荷分もオールデニムモデルはすでに完売しており、現在は白・青・黒のみの取り扱いとなっています。

価格もお手頃で白は14900円で青と黒は15900円という最近のドーギの中では安価なお値段。

普通のドーギに飽きた方や珍しいドーギが方に特にオススメなこのデニムドーギ、ぜひチェックしてみて下さい!

02
デニムドーギも同じ生地で作られたバッグ入りでのお届け!このドーギバッグはちょっとした荷物運びに重宝します。



03
デザイン&シルエットはシンプル。
上腕部にブルテリアのロゴが入っているのみ。
このオールデニムは襟が色違いですが他のモデルは同色です。



04
全モデルに共通なのがこのタグ。
ドーギの前のスソ部分に縫い付けられています。



05
バックも特になにもなくシンプルこの上ないデザインになってます。
フロント&バックとも自分で好きなようにカスタムできるようになってます。



06
【発売中】
■「デニムドーギ」詳細&購入はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】西村暁(54)、イゴール・グレイシー(37)、倉岡ジョン・カルロス(36)、倉岡ジョン・パウロ(36)、中野雅士



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年04月09日

【珍キモ】アレッシャンドレ・ソッカ 実使用キモノ

1
今回は久しぶりに珍しいキモノを紹介するコーナー「珍キモ」をやりたいと思います。

先日、ドーギのコレクションを保管しているレンタルコンテナの整理をやりました。

自分でも記憶にないような数々のドーギがたくさんあって片付けしながら懐かしくなったり。

そんな中で発掘したのが今回紹介するキモノです。

これは2003年に行われたプロ柔術「GI-02」に来日したアレッシャンドリ・ソッカから入手した実使用キモノです。

当時、ソッカの通訳兼ツアーマネージャーのような仕事を請け負い、試合やセミナーなど日本滞在中ずっと付き添いをしていました。

そしてソッカが帰国する際に荷物が多くなったので使ったキモノを売りたい、とのことで買い取ったのがこのキモノ。

GIのvs中井祐樹戦で使用したのはイサミの磯社長が買い取り、サブで使っていたキモノは自分が買い取りしました。

試合で使ったのが$200ぐらいでこれは$120ぐらいだったような?

そんなに高い値段ではなかったように記憶しています。

もう14年も前のキモノですが入手後はほぼ未着用なのでコンディションはとてもいいです。

いま見ると現行ルールでは違反となっている袖口やパンツのスソ部分にもデカいパッチが縫い付けられてたりして歴史を感じます。

また太もも部分のグレイシーバッハのロゴも味わい深いです。

現在のソッカはグレイシーバッハを離脱し独立しているのでもうバッハのロゴパッチを付けたギは着ることはないでしょう。

最近のニュースでは今年のワールドプロでレジェンドスーパーファイトに出場予定というソッカ。

昨年のワールドマスターでも元気に試合しており、43歳となった今でもまだまだ現役のようで嬉しいです。


10
プロ柔術「GI-02」で中井祐樹と対戦したソッカ。
2003年なのでもう13年も前のことです。


11
ソッカはまだ試合出場しており、昨年のワールドマスターではマスター3黒帯フェザーで優勝してます。



2
ソッカの実使用キモノ。
当時はケイコのスポンサードを受けており、試合用・サブともケイコのギを持参。
どちらもサイズはA2でした。



5
背中部分はケイコのロゴとガラナマニアなるジューススタンドのスポンサーパッチ。
意外とシンプル。



4
背中の内側に入れてもらったサイン。
「KINYA SEE YOU AGAIN」とメッセージ。




3
袖口に大きなパッチ。
今では違反となる箇所ですが当時はOKでした。



6
ギ・パンツの太もも部分に大きなグレイシーバッハのパッチ。
この箇所にデカい丸ロゴのパッチを縫い付けるセンスが当時は新しかった!



7
スソ部分にケイコのパッチがありますが、これも今では違反となります。
スネ部分には懐かしのビタミネパッチ!



8
裏面にはケツにケイコ、ふくらはぎには背中にもあったガラナマニア。



9
このガラナマニアのパッチは確か後に誰かにもらって未使用品を入手した記憶があります。
こういう派手な色使いのパッチはいかにもブラジル!な感じで白いドーギによく映えます。




ドーギ倉庫にはまだまだレアキモノがたくさん貯蔵されてます。

また機会があったらレアキモノを紹介するのでお楽しみに!


【今日が誕生日の柔術家】Tatsuo Goya



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE




muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年01月20日

【珍キモ】日本未発売「マニラキモノ」

0
みなさんおつかれさまです、Jiu Jitsu NERD編集スタッフの成田です。世間は明日からスタートするヨーロピアン一色ですが、今回は閑話休題、アジアのキモノ事情について紹介したいと思います!

昨年10月にフィリピン・セブで開催された「ASJJF-DUMAU PHILIPPINE INTERNATIONAL OPEN 2015」をきっかけに、フィリピン発のキモノブランド「MANILA KIMONOS」のオーナーであるジェームスとコンタクトを取ることができました。

最近は韓国や香港発のブランドも登場していますが、東南アジアの国からリリースされるキモノは珍しいのではないでしょうか?

まだ日本では正規展開がないため認知度は低いものの、現在のトレンドを取り入れながらリリースされるギの数々は、クオリティも高く日本でも人気を呼びそうです。そこで、オーナーのジェームスに「MANILA KIMONOS」についてインタビューを敢行してみました!

1
ジェームス・ハイメ


ーーまずは自己紹介からお願いします。

ジェームス:
「MANILA KIMONOS」オーナーのジェームス・ハイメです。マニラ在住で、柔術を始めたのは2010年9月。普段はこの仕事のほかに、オンラインのライターとWEBデザインの仕事をしています。大学では看護の勉強をしてたんだけど、ライターになろうと決めて、クライアントによって仕事の内容は変わるけど、政府関係や医療系ブログのメンテナンスをすることもあります。

ーー「MANILA KIMONOS」の立ち上げは?

ジェームス:
スタートしたのは2012年。アメリカから個人でギを輸入しようと思うと税金が高くつくし、何よりもギが好きだったから、自分たちのブランドを立ち上げました。

ーー「MANILA KIMONOS」のブランドロゴは「蓮」ですよね。これには何か意味が?

ジェームス:
仏教のシンボルですよね。でも、宗教的なものというより、柔術のライフスタイルにフィットするモチーフなんじゃないかとデザイナーから提案があって。それを見て「OK!」というわけです。

ーーいままでにどんなギをリリースしてきましたか?

ジェームス:
一番初めは「FINESSE」というモデル。ジャケットは450 gsm pearl weaveで、軽量だけど普段の練習にもコンペティションにも対応できるよう頑丈に作りました。もちろんプリシュランクです。次が「THRILLA」というモデルで、フィット感をより追究したもの。ジャケットを生地違いで2タイプ作りました。一番新しいものが「EVERYDAY ARMOR」。ネイビーブルーのギを初めて作ったんだけど、好評ですぐソールドアウトしました。

2


ーーフィリピンの“ギ事情”はどうなんでしょう? 「MANILA KIMONOS」が国内初の柔術ブランド?

ジェームス:
実はフィリピンには2008年前後から「FATAL KIMONOS」というブランドがありましたが、ギのクオリティに問題があって、ブランド自体が消滅してしまいました。マニラにはGreenhillsというショッピングセンターに「K-1 Extreme Sportshop」というマーシャルアーツショップがあって、最近では香港の「GR1PS」が人気のようです。1着5000ペソ以下(日本円で約12000円)と安いから。

ーー「MANILA KIMONOS」は1年間にどのくらいのペースで新作をリリースしていますか?

ジェームス:
2人のデザイナーと一緒に、年間で2回、リリースできるように体制を整えています。ギのほかにも、2015年はラッシュガードやロングスパッツもリリースしたし、快適かつ機能的な商品となるように素材もこだわっています。いまはオンラインで販売しているから、日本からのオーダーにも対応可能。次のギを出すプランもあるので、ぜひフォローしてください!


3
メジャー選手のサポートはこれからだが、以前「柔術プリースト」のB.J.Jテクニックファイルで登場したPJペイジスや、フィリピンの女優でサーファー、かつ柔術家のマーラ・ロペス・ヨコハマも「MANILA KIMONOS」を愛用中。


4
ジェームスの好意で今回手に入れることができた「FINESSE」。
シンプルなデザインで、蓮のロゴが効いている一作。
ジャケット、パンツともに非常に軽量、近ごろ主流のスリムフィットで動きやすい! 
身長169cm、体重58kgの私は、A0サイズがジャストでした。



7
軽量のため練習に持って行く時にもかさばらず、かつ丈夫とあれば海外遠征などに最適。
付属のバッグはナイロン製で、キモノのほかに、ラッシュガードや帯もまとめて入れられる余裕があるので重宝します!



6
現在「FINESS」はソールドアウトしていますが、最新モデルの「EVERDAY ARMOR」の白はオンラインでオーダー可能! 
US$130と買い求めやすい値段なので、ぜひチェックしてみてください!



■「MANILA KIMONOS」の詳細はこちらから!



n07
【1/30(土)発売】
『Jiu Jitsu NERD』Vol.7
フルカラー64ページ 700円
■道場卸受付中&内容詳細はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】ヘナート・タバレス(48)、渡邊秀一(41)



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年04月14日

【珍キモ】KORAL LIMITED KIMONOの日本未入荷モデル2種類

過去にも数々の限定キモノをリリースしてきたKORALが今年新たに発売したのがこの2種類の限定キモノ、日本未入荷モデルを紹介します

まずはMKM Tuxedoですが、これはその名の通りタキシードをモチーフにしたギです。

どこらへんがタキシードなのかよくわかりませんが、襟が黒でギ・パンツも黒という他はレギュラーのMKMモデルと変わらないと思います。

ちなみにこのMKMというモデルラインはポルトガル語で世界で一番いいキモノという意味の「Melhor Kimono Mundo」の頭文字を繋げたものです。

01
MKM Tuxedo。
パッと見は通常のMKMの襟色替えバージョンのような感じ。



続きを読む

2015年03月29日

【レアキモノ】AOJ×Shoyorollコラボキモノ

01
メンデス兄弟のスポンサーがSTORMからShoyorollに変わったのは2014年から。

メンデス兄弟のギ・スポンサーは高額なスポンサーフィーで、しかもハファ&ギィの2人セットなんだからフィーも倍額!

兄弟揃って世界王者なんだから当たり前ではありますが世界トップのメンデス兄弟をもスポンサーしてるShoyoroll、さすが飛ぶ鳥を落とす勢いがあるな、と感じます。

そんなメンデス兄弟のAOJとShoyorollがコラボして作ったのが今回紹介するギです。

続きを読む

2015年02月14日

Jiu Jitsu Priest Gi、サンプル到着!

01
かねてより企画していた柔術プリーストのオリジナルキモノのサンプルが到着しました!

企画&デザインから1年が経過し、やっとサンプル確認の段階にまでこぎ着けました。

いやはや、正直かなり待たされました。

当初、このギは柔術プリースト5周年記念モデルとして発売予定でしたが、5周年のアニバーサリーイヤーである2014年はあっさりと過ぎてしまいました。

しかし待っただけの価値はある逸品に仕上がったと思ってます。

この試作品であるサンプルの実物をチェックし、刺繍の位置やパッチの大きさ&プリント、そしてステッチのラインなどを最終調整します。

なので製品版とは若干の仕様変更があるかと思いますが、サンプル版のギを紹介したいと思います。


02
2013年から企画がスタートした柔術プリーストのオリジナルキモノ。
足かけ2年を経て、やっとサンプルバージョンが到着!



gi1
デザイン段階から紆余曲折あって、最終的にこのデザインで決定。
ちなみにデザインはJiu Jitsu NERDのデザイナー、森雄大氏です。



03
胸には定番の短冊形のロゴパッチ。
黒地に黄色のパッチの色合いがよく映えます。



04
右肩にはISAMI、上腕部に柔術プリーストのロゴ刺繍。



05
左肩には大きく柔術プリーストの文字をメタリックパープルで刺繍。
この刺繍はやや大きすぎな感があるので製品版では若干小さめにする予定です。



06
パンツに太もも前部にプリーストの丸ロゴパッチとISAMIのロゴ刺繍。



07
背中にもプリースト丸ロゴのパッチ。
やや左寄りにして右側のスペースを空けるいま流行りのポジショニング。
腰部分にもISAMIのプリントパッチが縫い付けられてます。



gi2
製品版にはドーギバックも付属。
ポリエステル製なので汗で濡れたギを入れてもOK。




サンプルから修正を加えて製品化されるまで数か月がかかるので発売は早くとも春から初夏になる予定。

気になるお値段は2万円前後で黒1色のみの発売です。

そしてレギュラー商品ではなく200着限定。

その他の詳細は決まり次第改めて告知させて頂きます!



【今日が誕生日の柔術家】ギィ・メンデス(27)、トニー・パッソス(35)、バチスタ・ヨシムラ(33)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年10月13日

【珍キモ】パチもんのショーヨーロールのギ

いま世界で最も人気のキモノといっていいショーヨーロール。

発売前の予約段階で完売することも珍しくなく世界的に品薄状態の人気ブランドです。

数年前からジワジワと人気を集めてましたが、まさかここまで爆発的なブレイクを果たすとは思いませんでした。

毎年ムンジアルでは限定でギを売ってて、今年はそれを入手するために早朝5時に会場で並ぶ人も!

実は2011年のムンジアルで売られた限定バージョンを購入したことがあります。

当時は朝5時ってこともなく普通に会場オープンの9時に並んでも買えてました。

■2011年のムンジアル限定モデルはコチラから!

いまではそのモデルが定価の倍以上の金額の$500前後で取引されてると聞いてびっくり!

帰国後すぐに手放してしまいましたが、あのとき売らずにコレクションで持っとけばよかったです。

そんなみんな大好きショーヨーロールのある意味レアなギを入手しました。

なんとオリジナルではなくフェイク、つまり偽物です。

よく有名ブランドのバッグなどではコピー品が出回りますが、ついに柔術衣でもコピーが作られるようになるとは!

コピーが出るのは人気の証とは言いますが、ショーヨーロールのヴィンスに聞いたら「e-bayに出てるショーヨーロールのギはコピーが多いよ。マジでウザい!」と怒り心頭でした。

幸いなことに日本ではまだコピー品は出回ってないようですが警告という意味も含めオリジナルと比べて紹介したいと思います。


01
左の青のギがコピー、白がオリジナルです。



続きを読む

2014年07月19日

【珍キモ】ジョオン・ホーキから購入のIPPON KIMONO

00
柔術プリーストの#135 ムンジアル2014 Part.1の柔術コレクション紹介で披露したIPPON KIMONO。

番組の中でも話していますが、これは当時修斗に来日していたノヴァウニオンの黒帯、ジョオン・ホーキから売ってもらったキモノです。

■映像はコチラから、コレクション紹介は1:03:07から!

この映像の中では2000年と言ってましたが、その後の調査で99年12月の入手であることが判明したので、ここで訂正したいと思います。

テキトーこいてスイマセン!

ついでにホーキ自身が着用してた写真も発掘しました。

当然ながら状態もよく今では剥がれてしまった胸のパッチも健在です。

自分が柔術を始めたのは99年10月で当時は国産の柔術衣はイサミのみで、それずらも受注生産で柔術衣自体が入手困難のレアアイテムでした。

なので青のギなんてレア中のレアで見た瞬間に欲しい!と思い、ホーキに直談判して売ってもらったという個人的にも思い出深いひと品なのです。

入手した当時は青のギなんて自分以外に持ってる人などいなくて練習でも好んで着てました。

続きを読む

2012年08月24日

【柔術プリースト】#59はレアキモノ大公開Part.2


日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は前回の続き、吉田キモノコレクション Part.2!

Part.1でもスゴいレアキモノが続出しマニアを唸らせましたが今回もウルトラレアなギが満載です。

この吉田キモノコレクション、海外からも注目されていて多くのサイトで紹介されたせいで公開から1週間で4000アクセス以上!

海外の柔術マニアをも驚愕させた吉田キモノコレクションの数々、まさにお蔵出し状態でアレコレとレアキモノを惜しげもなく大公開です。



世界イチのキモノコレクターと勝手に認定!
大阪の吉田さん!




やはりここまでの反応があるなら、ぜひとも完全版として吉田キモノコレクションの全貌を明かしたいところ。

自分の柔術Tシャツコレクションはイマイチだったのにキモノだとここまで高評価の差はなぜ?という気もしますが、この野望はいつか果たしたいですね。

世界中が注目しているといっても過言ではない吉田キモノコレクション、ぜひともPart.1と合わせて見て頂きたいと思います!

そして毎回恒例のBJJテクニックファイルはまたもアブマー・バルボーザが登場!

アブマー得意のスパイダーガードからのスイープを紹介してくれています。

こちらも要チェックです!



アブマーのテクニックは30:56からスタート!



★#60はコチラから!









【新発売】
『橋本欽也の柔術プリースト vol.1』
DVD2枚組(119分+94分)
価格:3000円
■購入はコチラから!
■レビューはコチラから!




★この「柔術プリースト」の編集&アップロードを担当してくれてる螢侫襯侫ースの
「フルフォース代表の日常ブログ(仮)」はコチラから!




★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!





©Bull Terrier Fight Gear


2012年08月16日

【柔術プリースト】#59はレアキモノ大公開Part.1


日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は大阪ロケを敢行した意欲作!

いつもロケといえば試合会場が定番ですが、今回は普通の家!

大阪にいらっしゃるその筋では有名なキモノ・コレクターとして知られる吉田元貴さんのご自宅にお邪魔しての収録です。

この吉田さんが持ってるというキモノの数はゆうに300着以上!

家のあちこちにギの置き場所があり、2Fにはキモノ専門部屋まであるというんだから驚き!

当初は吉田さんのお気に入りキモノを紹介してもらおう、みたいなユルい企画だったのですが、置いてあった大量のギを目にしたらあれは何だ?こっちは?みたいなノリであれこれ出しまくり。

その1つ1つにこのキモノは〜みたいなエピソードがあるんだから、マニアにはたまりません!



吉田キモノコレクション、本邦初公開!
その量と質に圧倒です!





サトシ&マルキーニョスもただただ圧倒されるばかりで言葉少な!



柔術衣というのはユニフォームであり道具でもあるのですが、こうやって使わないでコレクションするという人は初めてです。

しかもこんなにも大量に!

ギはメーカーによって材質・デザイン・縫製と何から何まで違うので、それらを見比べてるだけでも面白い!

あまりに盛り上がり過ぎて長時間ロケになり、また編集でカットするには惜しいレアキモノノ数々だったので急遽、前編・後編の2回に分けて配信することになりました。

まずは前編をご覧下さい!



BJJテクニックファイルはアブマー・バルボーサ。
例によって字幕スーパーなしですがアブマーの得意技は要チェック!
アブマーテクは20:26〜スタート!




★#59はコチラから!






【新発売】
『橋本欽也の柔術プリースト vol.1』
DVD2枚組(119分+94分)
価格:3000円
■購入はコチラから!
■レビューはコチラから!




★この「柔術プリースト」の編集&アップロードを担当してくれてる螢侫襯侫ースの
「フルフォース代表の日常ブログ(仮)」はコチラから!




★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ルアナ・アズギエル(27)、水洗雄一郎(37)、チャールズ・ガスパー(24)



©Bull Terrier Fight Gear


2012年01月08日

Tatami Fightwearよりフェルナンド・テレレのシグネチャーモデルのギが発売!

先日Tatami Fightwearより、往年の名選手フェルナンド・テレレのシグネチャーモデルのギが発売されました!

テレレといえばブラジリアン柔術の経験者であれば誰でも聞いたことのある名前のはず。

2000年代初期から2004年ぐらいまではテレレの黄金時代と言っても過言ではないというぐらいの活躍ぶりでした。

黒帯で世界王者になること2回、あのマルセリーニョからタップを奪うという極めの強さやホジャー・グレイシー、ペジパーノ、ヴェウドゥムら重量級の選手にも果敢に挑んでいく姿など、語り草になってるほど往年の名選手です。

現在は精神面での不安定さやコンディションの不調など様々な問題を抱えてると噂されているテレレ、今は表舞台から遠ざかって久しくなりますが柔術自体はちゃんと続けているようです。

ちなみに昨年、イギリス人女性と結婚してイギリスに移住しているとか。

テレレ&TT柔術のファンであれば必見のギです!

それでは早速チェックしてみましょう!



photo by budovideos.com
テレレ!この写真を見るだけで期待度が高まります!



続きを読む

2011年07月08日

【珍キモ!】ショーヨーロール・ムンジアルリミテッドエディション

いまアメリカで最も人気のあるキモノといえばショーヨーロールに間違いありません。

今年もムンジアルでは多くの有名選手が着用し、また全てのモデルが限定販売という稀少性もあって大いに人気を博しているようです。

日本にもごく少数ながら入荷していますが、それも予約注文の時点ですぐに完売してしまい、その入手困難さ加減はアメリカだけでなくこの日本でも同様になっています。

その話題のショーヨーロールがムンジアルの最終日に会場限定でスペシャルモデルを発売しました!

いつも大会最終日は朝イチから黒帯の試合が始まるので早めに会場入りするのですが、今年はプレス、関係者よりも先に会場入口に並んでいる人が大勢いたのです。

そこで何かあるのかな?と思い、並んでる人に話しかけてみました。

するとショーヨーロールのムンジアル限定モデルが発売されると言うじゃないですか!

ちょうど友人にショーヨーロールのギを買ってきて欲しいと頼まれていたのでこのギを購入することに。

ですが自分は試合開始が迫っていたので他の人に代わりに列に並んでもらい、やっとのことで購入できました。

もちろんこのギは即完売!

日本に入ってきたのはわずか2着のみ(推定)という超レアキモノです!



ショーヨーロールは特製のロゴ入りの袋に入っています!



続きを読む

2011年01月08日

珍キモ!:カウアイ・キモノ

ちょー久しぶりの珍しいキモノを紹介するコーナー、珍キモ!です。

今回紹介する珍しいキモノは世界最軽量を謳う日本未発売のキモノ、カウアイ・キモノです。

このキモノは昨年の10月にカウアイ・キモノスのオーナーであるジョナサンに「新商品のキモノのサンプルだ!1着あげるから着た感じをレヴューしてくれないか?」ともらったもの。

さすがに世界最軽量を自称するだけに非常に軽く、自分が今まで着た中でもダントツの軽さです。

それもそのはず、キモノ生地は上下ともリップストップという素材が使われており、この軽さを実現してるのです。

リップストップはKORALやブルテリアの軽量キモノでも使われてる素材で軽さと耐久性を両立されたものとして最近注目されている生地。

それを上着とパンツの両方で使ってるので史上最高の軽量化を果たしたのです。

それではこのキモノを画像で紹介していきたいと思います!



これがパッケージ。
ちゃんとロゴ入りの袋に入ってます!



続きを読む

2010年09月03日

珍キモ!:上海エキスポ記念モデル


昨日のVBキモノに続き、今日も珍しいキモノを紹介します。

これは今回の上海エキスポのエキシビジョン用に作られた非売品のキモノ。

エキシに出た選手らはこのギを着て演武を行ないました。


続きを読む

2010年09月02日

レオジーニョの新作キモノ、VBギ!


上海エキスポで会ったレオジーニョがぜひ見てくれ!とホテルの部屋にわざわざ呼び込んで見せてきた新作キモノ、それがこのVBのギ。

VBとはレオジーニョが展開してるプライヴェート・ブランドでヴィレイラ・ブラザーズの略でVBです。

これまでウェアやファイトギアなどを出していたVBですがキモノを作ったのは初めて。

前に会ったときは「いまチェックマットのギを作ってるんだ!」と話してくれてましたが、それがこのVBのギになったようです。

でも肩のデザイン部分にチェックマットっぽさを感じさせますね。

続きを読む

2009年09月02日

珍キモ!KORAL旧タグ

数あるキモノ・ブランドの中でも人気ブランドといえばKORALでしょう。

KORALは自らも柔術の黒帯を巻くヴィトー・コスタ氏が90年代後半に立ち上げたメーカーで多くの強豪柔術家をスポンサードして名前を広めました。

現在は別ブランドとなっているVULKANも元々はKORALのセカンド・ブランドという形でスタートしています。

そのKORALの記念すべきファースト・モデルが今回紹介するこのキモノです。

これは2002年ぐらいまで生産されていたデザインで現在は肩テープ部分のデザインがリニューアルされて「クラシック」モデルとして販売されています。

自分も初めて購入したKORALのキモノはこのモデル、というか当時はこのモデルしかありませんでした。

KORALのメインキャラクター的な存在はだったのは当時全盛期だったマルガリーダ。

2001年、マルガリーダがこのKORALのキモノを着てムンジアルに出場し、階級別&無差別で2度に渡りサウロ・ヒベイロに勝利し、2階級制覇を果たしたのです。

そのときには格闘技通信でインタビューも掲載されたのですが、この後に交通事故に遭い、長期戦線離脱を余儀なくされ段々と精細を欠いていってしまったのは残念でした。

以上の話は余談でしたが、このマルガリーダの活躍により一気にKORALの知名度がアップしたのは間違いありません。

記念すべきKORALのファーストモデル、昔からの人には懐かしく、最近の方には目新しいことでしょう。



KORALのファーストモデル、旧タグです!




胸のパッチ、肩テープも現行モデルとデザインが違います。




自分は今の拳マークより旧モデルのロゴの方が好きですね。




オマケ!
韓国で見つけたコラルのコピーキモノ!




肩テープなんてもろパクリ!
さすが韓国、なんでもアリです!





2008年11月26日

「珍キモ!」・BJ特注モデル

前回、珍しいキモノ、略して珍キモを募集したところ、早速の反応がありました!

それがこのキモノです!





この一見、何の変哲もないように見えるキモノはRBアカデミーの小沼代表所有のものです。

これにはどんなエピソードがあるのでしょうか?!

では、以下をお読みください!

「これはBJが98年以前にKFに特注で作らせたドウギです。

当時、ぺナのBJの体に合わせて作ったキモノで、一点ものです。

値段は特注品のために1000ドルだったとか。

2001年に自分が譲り受けました。

生地厚はゴールドのダブルといった感じでしょうか。

丈もかなり短い。

襟は意外と薄いのですが、普通のKFより2秒ぐらい余計に我慢出来ます。

片口や袖の中に厚手の生地を入れる事で厚みと容量が増し、掴みが切り易くなっています。



珍しいカタチの肩当部分。




袖はかなり細めでこれでは現在のレギュレーションでは通らないでしょうね!



さすがにこれはドウギチェックに通らないので、ムンジアルの際は使用しておりません。

現在はジムで保管しており、レンタルドウギが足りない時は時折使用します。」

確かに見るからに細身でかなりタイトに作られてるのがわかります。

それにしてもたかがキモノ1着に1000ドルとは…。

さすがBJ、リッチですね!

このように珍しいキモノをお持ちの方はぜひご連絡を!

このキモノの実物が見たい方はRBアカデミーまで!

HPはコチラから!




2008年11月13日

「珍キモ!」マシャード・10周年記念モデル

はい!

今日から新コーナーを不定期でスタートさせます。

珍しいキモノ紹介企画、略して「珍キモ!」です!

記念すべき第1回目は「マシャード・10周年記念モデル」です!

このキモノは2006年にアメリカ・ニュージャージーに住んでる友達のジェリーの家に泊めてもらったときに見せてもらいました。

たまたま無造作にソファの上に置いてあったのがこのキモノです。



マシャード10周年記念モデル!


「お、マシャード!今どき珍しいね〜!」とか言いながら見てたら、ちょっと違う。

あれ、よく見たら上腕のロゴ刺繍部分がなんかゴージャス!



普通のロゴじゃなくて紋章っぽくアレンジされた豪華な刺繍!



「これ、どーしたの?普通のと違うけど!」と聞くと、

「ああ、これは10周年記念モデルとかで限定販売だったんだよ!限定、って書いてあるから思わず買っちゃったよ〜。」とジェリー。

限定って言葉に弱いのは日本人もアメリカ人も一緒のようです!

この限定モデル、上腕の刺繍とタグ以外は普通のキモノで、このシンプルさがまさにマシャード!って感じでした。

残念ながら現在はブラジルのマシャードは倒産したらしく、マシャードを作っていた工場は現在、YUDANを作っています。

☆余談ですが現在は廃盤となっているマシャードのキモノが大好きだったブルテリア坂本社長がこのYUDANの工場に特注して復刻マシャードを作ったりしてました。(現在は売り切れ中)

マシャード、一時期はMMA Gearやビタミネなんかのキモノも作ってて景気よさそうだったのに!

2003年のムンジアルのときにマシャードの工場にみんなで行って、倉庫のキモノ棚を漁って、旧ロゴのキモノを発見。

「それはもう作ってないヤツだからダメ!」って言うのを無理言って売ってもらったのもいい思い出です!

そのときの工場内の様子を撮影した画像を紛失してしまったのが残念!

旧ロゴの他にもUGFモデルとかレアキモノとかあったのにな。

唯一、見つけたのがマシャードの社長だか工場長だかのこの画像。

ムンジアルの会場に子供を連れて来てました!



マシャードTシャツを着た親子。
社長?工場長?



マシャードの看板スポンサー選手だったマーシオ・フェイトーザ。


もし珍しいキモノをお持ちの方がいたらこのコーナーで紹介しますのでご一報を!