English Portugues Japanese

DVDレビュー

2015年11月16日

【発売中】ファヴェーラ柔術テイクダウン編レビューby森雄大

td
みなさんこんにちは「Jiu Jitsu NERD」デザイナーの森です。

今回はおなじみとなりました、フェルナンド・テレレの教則DVD「FAVELA JIU JITSU」のシリーズ9枚目となる「TAKEDOWNS」を紹介します。

テレレのテイクダウンで印象的なものと言えば、2004年ムンジアルのアブソルート級ホジャー・グレイシー戦で見せた、小内巻き込みではないでしょうか?(動画は現在でもYou Tubeでも見ることができますので、興味がある方はぜひご覧になってください)

この試合でテレレは矢のような小内巻き込みで先制すると、見事な腰きりでニアパスからバックを狙い、絞めを極めかけます。しかしホジャーに逃げられてしまい、最後はマウントからの十字絞めで敗れてしまいますが、会場はかなり盛り上がった一戦となりました。

まあ何が言いたいかと言うと、テレレはテイクダウンも得意だということ(この試合で使った小内巻き込みは本作でも一番最初に「サファダ」という名前で紹介されています)。

本作では全部で11種類と数は少ないものの、全てテレレが実際の試合で使用した、コンペティションで使える投げ技を紹介してくれています。

今回も(もう言う必要もないかもしれませんが)日本語の音声もついていますので、安心して見ることができます。

1枚を通して見ても30分弱とシリーズの中では短い方ですが、内容はしっかりしているので、これまで投げ技を避けてきた人はもちろん、テイクダウンが得意だという人が見ても面白いと思います。

最近ではアドバーンテージ無し、延長サドンデスのルールの大会も開催され、今まで以上にテイクダウンの重要性が増すと思いますので、この機会にぜひ購入してみてはいかがでしょうか?


td2
【発売中】
「FAVELA JIU JITSU TAKEDOWNS」
■ブルテリアでは品切れ中




Instagram



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年09月24日

【DVD】芝本幸司「ブラジリアン柔術ベリンボロ」レビュー

1
みなさんおつかれさまです、「Jiu Jitsu NERD」編集スタッフの成田です。

最近ちょくちょく大会レポを書かせてもらっていますが、本日は初のレビューもの。お付き合いいただければと思います。

今回ご紹介するのは、8月に発売された芝本幸司選手のDVD付き教則本「ブラジリアン柔術 ベリンボロ」(愛隆堂)。

芝本選手の活躍はみなさんご存じの通りですが、とにもかくにもこの本の売れ行きがハンパなかったことを記しておきたいと思います。

「BJJ PLUS」さんも既報されていた通り、発売直後はネット書店で品切れが相次ぎ、Amazonではベストセラー1位になったことも(護身術カテゴリー)。

モダン柔術を代表するテクニックの教則ものを待ちわびていた人の多さを感じさせてくれる出来事でした。

さて、肝心の内容ですが、「ベリンボロ」という潔いタイトルよろしく、Wガードからベリンボロでバックテイクに至る基本の流れにはじまり、ライイングレッグドラッグ、ベリンボロとライイングレッグドラッグをつなぐフックのバリエーション、バックテイクからのフィニッシュ……と、ベリンボロに特化した60テクニック(全9章)が、見開き16分割写真でひとつひとつ詳細に解説されています。

さらに付属の2枚組DVDでも、ゝ擦領れの解説、∈戮なポイントを付け加えての解説(別角度から)、ぜ尊櫃離好圈璽匹納賊蕁奮囘拱漫法↓ゥ好蹇識覗、とひとつの技を5ステップで解説するきめ細やかさ。

これまでもハファ・メンデスが解説する「Real Berimbolo」など、ベリンボロの教則動画はいろいろとありましたが、ここまでしっかりと体系化したものは世界的に見ても初めてといえるのではないでしょうか。

しかもDVDだけでパッケージ化が可能なほどのクオリティなのに、書籍+DVD2枚で税別2500円というチャレンジプライスですから、ありがたいと言うほかありません。

白帯の自分にとっては、その技数の多さから「いつかはクラウン」よろしく遠い存在だったベリンボロ。

この本があればテクニックの流れやディテールは頭に入れることができるため、基本のベリンボロやバックテイクからのサブミッションはすぐにでも実践できそうですし(きっと)、さまざまなバリエーションが収録されているので、モダンテクを駆使するトップ選手の試合観戦もより楽しめそうな気がします。

初心者からモダンテクを研究中の方までぜひとも手にとっていただきたい一冊。

秋の読書にいかがでしょうか!


2
【好評発売中】
『ベリンボロ 芝本幸司』
■詳細&購入はコチラから!



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年08月12日

【発売中】ベルナルド・ファリア「ファリアガード」レビューby森雄大

1
みなさんこんにちは。NEXUSENSE JIU-JITSU & MMA SCHOOL所属JIU JITSU NERDデザイナーの森です。

今回はベルナルド・ファリアのDVD「THE FARIA GUARD」のレビューをさせていただきます。

ベルナルド・ファリアは言うまでもなく、今年のムンジアルの2階級のチャンピオン! しかも今をときめくレアンドロ・ロからパン、ムンジと連続一本勝ちもしているまさに今が旬の選手です。

そんなファリアの得意技と言えば、本当に誰でも返しちゃうディープ・ハーフ(以下DH)からのスイープと、強烈無比なかみつきパスですが、「THE FARIA GUARD」ではそのファリアが得意とするDHからの展開を余す所なく紹介してくれています。

続きを読む

2015年08月06日

【DVD】フェルナンド・テレレ「FAVELA JIU JITSU」スイープ編 レビュー

1
みなさんこんにちは。NEXUSENSE JIU-JITSU & MMA SCHOOL所属JIU JITSU NERDデザイナーの森です。

今回は以前ご紹介させていただきました、フェルナンド・テレレのDVD「FAVELA JIU JITSU」のDISC 7、8となるスイープ編を紹介します。

ここまでに発売されているパスガード編、サブミッション編はそれぞれDVD3本組でしたが、今回のスイープ編はDVD2枚組で1パッケージとなっています。

テレレというとパスガードが有名ですが、バタフライガードからのスイープを得意としており、本作ではそのバタフライスイープを中心に、アームドラッグやリバースデラヒーバからのスイープをDISC 7に収録、クローズドガード、ラッソーガード、シットアップガードからのスイープがDISC 8に収録しています。

ただ、本作で紹介されているほとんどのテクニックがベーシックなものばかりなので上級者(紫帯〜黒帯)にはちょっと物足りない内容になっているかもしれません。

逆に言うと初心者にとっては、上記のようなガードからのスイープを学ぶために見るのであれば、これ以上ない教則DVDと言えますし、また教える立場の人間が見ても、テレレならではのポイントがしっかりと解説されているので新たな発見があるのではないでしょうか?(実際私はありました)

本作はこれまでのシリーズ同様LA在住の黒帯柔術家山本大気さんによる日本語吹き替えもありなので、英語やポルトガル語が理解できない人でも安心して購入することができます。

以上「FAVELA JIU JITSU」スイープ編のレビューとなりますが、これまでのシリーズを買った人はもちろん、まだ未購入の方にはこれまでのシリーズも含めお薦めの一本となりますので、購入を検討されてみてはいかがでしょうか?


2
【発売中】
フェルナンド・テレレ
『ファベイラ柔術』スイープ編
■詳細&購入はコチラから!







unnamed
【8/20発売】
『Jiu Jitsu NERD』Vol.6 700円
■インタビュー
ベルナルド・ファリア
橋本知之
中井祐樹×ブドージェイク
パウロ・ピント
ヘンリー・エイキンス

■大会レポート
ムンジアル
パン
コパ・デ・バンコク
プリーストカップ仙台
コパ・ラスコンチャス
ドゥマウ
コパ・ブルテリア
ASJJFジャパンオープン
コパ・デ・サイタマ
一騎討2
台湾インターナショナル
JBJJF全日本選手権

■特集
『柔術家meetsアイドル座談会』

その他、オールカラー全64ページで柔術情報満載!



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年08月05日

【DVD】『ルーカス・レプリ チャンピオンシップ・ガードパッシング』レビュー

IMG_3657
お疲れ様です、毎度毎度のレビュー担当の内山です!

今回紹介させていただきますのは、グレイシーマガジンではなく教則DVD。

タイトルはみなさんご存知ルーカス・レプリの『チャンピオンシップ・ガードパッシング』です。

ちょっと前じゃーん!と言われそうですが(笑)DVDの内容がとてもイイので、今回紹介させていただく次第です。

このDVDは昨年レプリがムンジアルで優勝した際にバカ売れし、大会実績がDVDの売れ行きに直結することが証明されたことでも知られています。

今作品は2枚に分かれており各ディスクが180分×2と少々長めと思われますが、ガードに対するパスガードって感じの名前訳がされているので今日はスパイダーの日!とか区切りをつけると見やすいと思います。←

というよりそうやって見やすいDVDになっています。←勘違いだったらすみませんД

説明も細かく、何回か行程を見せてくれるので見やすいです。

(たまーに、1回でさらっと終わらしてわからないよってやつありますよね)

またパスガードの種類も、ラッソー、スパイダー、デラヒーバ、リバースデラヒーバ、ハーフ、ディープハーフetc…本当に盛りだくさんってくらい入っております。

ただ今回は英語のみです。ですが、英語をはっきり話してくれているので聞き取りやすいかも!

英語が苦手な内山的にはアリガタイ!

ガードが解けなければパスにはいけませんので、今パスガードに悩んでる方は是非ともご覧になってみてください。

ちなみにハーフのパスはちょくちょく使ってます。

他は勉強中です、、、といいつつただのサボり魔かもしれませんが★

全部が全部自分に合うとは思いませんが、たくさんあるテクニックの中から自分に合うものを取捨選択してみてくださいね^^


A9079_I1
【発売中】
『ルーカス・レプリ チャンピオンシップ・ガードパッシング』
■内容詳細&購入はコチラから!







jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年04月11日

【発売中】DVDレビュー「九州★冬の大柔術祭り2014」

86567240
昨年12月に開催されたDUMAU九州大会を収録した「九州★冬の大柔術祭り2014」の発売が開始されています。

DUMAU九州は、ゲストファイターの招聘や柔術大会らしかぬ企画等を大量に盛り込み、回を重ねるごとに独自の進化を遂げる、全国的に見ても稀な大会。

第6回目を迎えた今大会にも、国内トップファイター、アンデルソン高橋選手、関根“シュレック”秀樹選手の参戦や、81歳現役の柔術家・中島佐金吾選手が生田誠選手と対峙した一戦などが、大きな話題となりました。このシュレック選手にして「日本一、雰囲気のいい大会」と言わしめる、この大会独特の空気感を後世に残すべく、満を持しての映像作品化です!

この作品では、アダルト黒茶紫帯と女子アダルト紫青帯の全試合とスペシャルエキシビションの全71試合を収録しています。

黒茶のレベルはさることながら、特筆すべきは紫帯でしょうか。現在、全国的に増えつつある“高専+BJJスタイル”のハイブリッド型柔術家の活躍が、ここ九州でも非常に目覚ましいこととなっています。この中から近い将来、全国や世界で活躍する選手も出てくることでしょう。

5月には7回目のDUMAUとなる「DUMAU SOUTH JAPAN JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2015」の開催も決定しており、現在エントリーを受付中。

前大会に引き続き、アンデルソン高橋選手、関根“シュレック”秀樹選手の出場も決定しており、更なる盛り上がりが期待されます。

このDVDで大会の雰囲気に触れた後は、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか!?

■DVDのプロモ動画はコチラから!



86567240
【発売中】
「九州★冬の大柔術祭り2014」
■詳細&購入はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】ジョナタス・グージェウ(29)、ホセ・ジュニオール(30)



©Bull Terrier Fight Gear


2015年04月04日

【DVDレビュー】『橘ゆりかの8泊12日ブラジルの旅』

1
今日紹介するDVDは格闘技モノではなく一般モノ。

これは2014年にブラジルでワールドカップが開催されたときに現地に行ったタレントの橘ゆりかの応援ツアードキュメンタリーのDVDです。

自分自身、サッカーは興味ないし橘ゆりかも別に好きではないですがブラジルの観光ガイド・映像版のような感じかな?と思い購入してみた次第です。

今年の8月に開催される2年に1度のADCCはブラジル・サンパウロの開催で、それに行く前の予備知識を仕入れるのが目的です。

自分自身、ブラジルには過去7回行ってますが、いつも大会会場・道場・買い物の3つをルート的に回るのみで、その他にはほぼ出歩かないので観光などは皆無。

たぶん今回のADCCサンパウロが個人的に最後のブラジル訪問になると思うので、最後ぐらいはベタな名所巡り的な観光でもしてみようかと検討中なのです。

そんな目的で購入したこのDVDですが、それはほぼ達せられました。

サッカー関連のシーンはほとんどなく、移動や食事のシーン、そして観光がメインなのでごく普通のブラジル旅ガイドとして楽しめました。

これがワールドカップ・日本代表応援ツアードキュメンタリーみたいなのだったらシンドいな、と思ってたので逆によかったです。

やはりブラジル=コルコバードの丘&ポン・ジ・アスカールの2大観光名所は必須で、このDVDでももちろん収録。

食事ではシュハスコ(シュラスコ)はあったのにアサイーやポルキロがなかったのはちょっと拍子抜け。

シュハスコなんて日常的に食うもんじゃないのに!

収録時間は短めでサクッと見れてしまうお手軽さ。

見終わった感想は「あー、ブラジルってこんな感じだったなー。また行きたい!」って気持ちになるDVDでした。

とはいえ、当たり前ながら格闘技的なシチュエーションは一切ないのでちょっと物足りない感は否めません。

実は2011年にブラジルに行った際にブラジル柔術ガイド的なDVDを作ろうとして動画も撮ったのですが諸事情によりその動画素材はほぼお蔵入り状態になってます。

ごく一部のみが柔術プリーストで公開されてますが、あそこで紹介してる他にもサンパウロのボンサイ本部やリオのGFチームでの練習風景やヘンゾが仕切ってたイパネマビーチ、エリオの墓参りなどなど、レア映像がたくさんあったのに、それらを見てもらえないのは残念。

あの映像はこのまま永遠にお蔵入りなんでしょうか!?

いつか世に出したいけど、どうなんでしょうか。

2011年のブラジルツアーの映像の版権はブルテリアにあるので、なんとか頑張って商品化して頂きたいと切に願ってます。

坂本社長、ぜひよろしくお願いします!

でも今年ブラジルに行くときもまた動画は撮ると思うので、それはなんらかの形でみなさんに見てもらえるようにしたいと思ってます。

と、いうことで、このDVDはなかなか行けないブラジル観光を疑似体験できる良作でした。

柔術好き=ブラジル好きと仮定するなら、それなりに楽しめると思います。

お金と時間に余裕があったら購入してみてはいかがでしょうか?!


2
【発売中】
『橘ゆりかの8泊12日ブラジルの旅』
収録時間:43分
価格:3800円(税抜)
■詳細&購入はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】デヴィッド・カマリロ(38)、アレックス・クリスピン、金井学(27)、松本康雄(44)



©Bull Terrier Fight Gear


2015年04月02日

【発売中】フェルナンド・テレレ『FAVERA Jiu-Jitsu サブミッション編』

te2
ブラジルブログのレギュラーレビュアーの内山裕規です。

いつもははグレイシーマガジンのレビューですが、今回は教則DVDセット『FAVERA Jiu-Jitsu』の第2弾、サブミッション編について書かせていただきます!!

テクニック紹介してくれているのは、皆さんご存知の“テレレ”ことフェルナンド・アウグストです。

このサブミッション編の前作がパスガード編で、自身の考案した代名詞的なパスガード「TTパス」などを大公開し、それもとても興味深いものでしたが、今回はサブミッション編ということで様々な極め技を紹介頂いております^^


02
■前作「パスガード編」レビューはコチラから!


今回も前作同様にDVDが3枚という大ボリュームで、上下の状態とバックからの極め技とポジションごとにわかれており、とても見やすいと思います。

肝心な中身なのですが、個人的にはとても楽しかったです!!

よくやるようなポジションも入ってはいるのですが、詳細もしっかり説明されているし、なにより1つの技から相手の動きに合わせて違う極め方を紹介しているので、とても勉強になりました!!(私が技を知らないだけだったらすみません…笑)

どのDVDも良かったですが、個人的には上の状態からの極めが好きだったかも…?

上のポジションからの極めってなかなかないので、これは新鮮でした。

ちなみにミューズ柔術アカデミーの練習仲間であるイサミ東京店のの中里店長(柔術青帯)は「バックからのサブミッションのDVDがイイ!」とおっしゃってました。

ここで分かる通り、柔術における自分の好きなポジション・状態からの極めが見られるのもいいところだと思います^^

もちろん今作も安心・安定のブドービデオ製なので日本語吹き替えがあるので英語がわからない方でもOK!

テレレの新作『FAVELA Jiu-Jitsu サブミッション編』、おすすめです!


03
【好評発売中】
『FAVELA Jiu-Jitsu サブミッション編』
DVD3枚組 収録時間:2時間48分
価格:13900円(税込)
■詳細&購入はコチラから!







【今日が誕生日の柔術家】マイケル・ランギ(30)、ダニエル・ベレーザ(39)



©Bull Terrier Fight Gear


2015年02月19日

【発売中】教則DVD:柿澤剛之「ダイヤモンドガード」レビュー by 内山裕規

_0026113
いつもグレイシーマガジンのレビューをさせて頂いている内山です^^

今回は現在好評発売中の柿澤剛之選手の教則DVD「ダイヤモンドガード」を拝見させていただきました!

柿澤選手は国内ライト級のトップ選手と言えると思います。

またガードが堅い事で有名で、そのことからこのDVDのタイトルが付けられたのは周知の通りです。

これまでコブリンヤやランギ、サトシらワールドクラスの強豪柔術家のパスガードをことごとく防いでおります。

なのでこのDVDは発売前から評判が高く、かなりの予約が殺到したととのことです。><

さてさてそんな気になるDVD、中身はガードのテクニックというより柿澤選手が良く使うガードの基本とパスガードの対処法等々がメインでした!

最近流行りのトレアナ、担ぎパスや噛みつき、ベーシックなニースライスに対するガード等々紹介されております。

そしてその技に合わせての強化ドリル(打ち込み)方法も紹介しているので、毎日の打ち込みの中に入れるとよりガードがスムーズになると思います。

個人的に私はガードのテクニックが無いので、このDVDは非常に助かりますが、防御に特化した内容のために、ガードからのスイープや極めなどの攻撃的なテクニックが欲しいという方はちょっと物足りなくなるかもしれません。

自分のガードの確認にも、打ち込みの開発にも使えると思いますので、是非ともご覧ください!


84820673
【好評発売中】
柿澤剛之「ダイヤモンドガード」
■詳細&購入はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】エルベシオ・ペーナ(54)、アンドレア・エンディ、ファウスチーノ・マルティンス・ネト(49)、上谷田 幸一(56)



©Bull Terrier Fight Gear


2015年02月02日

【レビュー】フェルナンド・テレレ『ファベーラ柔術』パスガード編

2014-12-30 20.08.14
みなさんこんにちは。NEXUSENSE JIU-JITSU & MMA SCHOOL所属JIU JITSU NERDデザイナーの森です。

今回は先日Budovideosより発売されたフェルナンド・テレレ(フルネーム:フェルナンド・アウグスト・ダ・シウバ)のDVDのレビューをさせていただきます。

テレレといえば2000年前後に柔術を始めた人にとっては、レオジーニョと並び最も人気のある柔術家と言っても過言ではないでしょう。

もちろん日本での人気もさることながら、本国ブラジルでの人気は抜群、テレレの試合では「ウ!テレレ!」の大合唱で会場が揺れたとか!? 本当にテレレの全盛期(ある意味ムンジアルが最も盛り上がってた時期)にブラジルに行けなかったのが残念で仕方ありません……。

そんな国内外からも愛されるテレレですが、2005年頃に精神面、体調面での健康不良により表舞台から姿を消してしまい、もうテレレの勇姿を見ることはできないのでは!?と思われていた2012年のメキシコオープンで電撃復帰、ヨーロピアンなどにも出場し元気な姿を見せてくれました。

前置きが長くなってしまいましたが、今回レビューさせていただくDVD「FAVELA JIU JITSU」はそんな伝説的な存在であるテレレがついに出した全世界待望の教則DVDと言って良いでしょう。

今回リリースされたのは「GUARD PASSING」という副題が示す通り、パスガードに特化した内容となっています(一部極め技も入っています)。

パスガードと言えばテレレの代名詞と言って間違いありません、そのテレレのパスガードが3本合計135分に渡ってレクチャーされていて、その大まかな内容は

DISC1:OPEN GUARD PASSES

DISC2:SIT UP GUARD & BUTTERFLY PASSES

DISC3:HALF GUARD & X-GUARD PASSES


となっています。

オープンガードはテレレが得意とする、レッグドラッグの原型とも言うべき「腰を殺すパスガード」から、現在主流の複合ガード(ex:デラ+スパイダー、リバースデラ+スパイダー、ラッソー+スパイダー)の解除からパスガードまでをかなり詳細に解説しています。

シットアップガード、バタフライガードではこれまたテレレが得意とする、腰を大きく切るパスガードを中心に解説、Xガードではマルセリーニョ対策で編み出したパスガード、ハーフガードはベーシックな脚抜きを中心に解説しています。

ビックリしたのは、テレレがこんなに細かく解説してくれてたということ、もっと直感的に動く選手かと思っていたのですが、テレレの技術は確固とした理論に裏付けされたものだということが分かりました。

もちろんBudovideosならではの丁寧な映像の作り方で、カメラアングルを変更しての解説は見やすく、今回もLA在住の黒帯柔術家・山本大気さんの日本語吹き替えも入っていて、日本人も安心して購入することができます。

それにしても山本さんの声って聞き取りやすく、吹き替えに向いてますよね。アメリカナイズされた日本語訳がたまにおかしく感じる部分もありましたが、もう慣れてしまい、むしろこれがないと寂しく感じられてきました(笑)。

残念なのは全体的にパッケージが安っぽい(笑) まあこれはアメリカでパッケージが売れないっていうのがあると思います。あと、DISC3で日本語での再生中英語の音声がかぶさる場面がありました(もしかしたらボクの再生環境の問題かもしれませんが……)。

以上「FAVELA JIU-JITSU」のレビューとなりますが、本作はBudovideosの社長ジェイク氏がわざわざブラジルに赴き撮影したという力作! 今後もガード編、バックコントロール編などのリリースもあるとか!? とにかくマストバイの1本です!



2003年ムンジアルの決勝テレレVSマルセリーニョ。
あのマルセリーニョがここまでボコられて一本を奪われる姿は貴重! 
X-ガードを潰してのパスガードは必見!



01
2012のマスター&シニアの会場チジューカ・テニス・グルービでテレレに会うことができました! 
DVDの映像を見るとこの時よりかなり体が戻ってきてる感じがしました。






02
【発売中】
フェルナンド・テレレ
『ファベイラ柔術 パスガード編 3枚組』
■詳細&購入はコチラから!



03
【近日発売】
フェルナンド・テレレ
『ファベイラ柔術 サブミッション編 3枚組』
※来月発売予定



04
【次回レビュー予告】
次回のDVDレビューは
柿澤剛之「ダイヤモンドガード」です!



【今日が誕生日の柔術家】ハーバート・バーンズ



©Bull Terrier Fight Gear


2015年01月16日

【レビュー】Effective Wristlocks For BJJ Vol.1 & 2

_0025934
昨年秋の発売後、地味にずっと売れ続けてるという隠れたベストセラー、がこの「Effective Wristlocks For BJJ」のVol.1 & 2。

これはそのタイトル通り、リストロック=手首固めの教則DVDです。

日本ではリストロックよりもポルトガル語で牛の手を意味する“モンジバカ”という方が定着してるかもしれません。

このテクニックが一世を風靡したのは忘れもしない2001年のムンジアルでのこと。

中井祐樹先生が黒帯ペナ(フェザー)の2回戦で対戦したのちの世界王者、フレジソン・パイシャオンがマウントから極めタップを奪ったのがこのモンジバカでした。

当時はパイシャオンもモンジバカも知られてなかっただけに、なんでタップしたのかわからずに頭の中はなぜ?の嵐。

試合後の中井先生に話を聞くと「手首を極められた。パイシャオンの得意技なんだよ。注意してたんだけど。」と教えてくれ、そんな技があったのか!驚愕した記憶があります。

その後、パイシャオンは世界王者になりパイシャオンが有名になるのと同時にパイシャオンの得意技であるモンジバカも知られるようになり、今では普通の技になったのでした。


ede33346c29395c11549
フレジソン・パイシャオン。
モンジバカを得意とし2001〜2005年まで3度の渡り世界王者に君臨。
■パイシャオンの経歴はコチラから!



そんなモンジバカ=リストロックの基本から応用まで細かくレクチャーされてるのがこの2作品です。

Vol.1はセットアップからクローズドガード&ハーフガードから、Vol.2はサイド、マウント、バックからと各ポジションからの極め方を紹介。

個人的にもモンジバカは好きなテクニックでよく使うのですが、単純なテクニックだけに極めるのは簡単、でも仕掛けるとバレて逃げられる、というパターンがよくあります。

ですがこのDVDで紹介されてる手順ではフェイントをかけていたり、手首を狙ってると思わせない仕掛け方などが披露されてるので、タイトル通りにかなり効果的でした。

手首を極める&極めにいくとその効果の1つとしてグリップを無効化することもできるというので、極めだけでなくその他のテクニックにも応用可能。

シンプルですがその効果は絶大なモンジバカ=リストロック、このDVDでマスターして欲しいと思います。

ちなみに基本的な極め方から知りたい初心者にはVol.1を、バリエーションを含む応用が知りたい上級者にはVol.2がオススメ!

もちろん今作も日本語吹き替えがあるので英語がわからなくても安心です!


effective_wristlocks_for_bjj_vol1_1024x1024
【発売中】
『Effective Wristlocks for BJJ Vol.1』
■詳細&購入はコチラから!




effective-wristlocks-for-bjj-vol2_1024x1024
【発売中】
『Effective Wristlocks for BJJ Vol.2』
■詳細&購入はコチラから!




2014-12-30 20.08.14
【予告】
次回のDVDレビューはテレレの
『ファベーラ柔術』です。
お楽しみに!




【今日が誕生日の柔術家】細川顕、イー・ヒーソン



©Bull Terrier Fight Gear


2014年09月19日

【発売中】DVD「ドクトル柔術ツヴァイ」レビューby内山裕規

IMG_0299
こんにちは〜、最近レビューをさせて頂いているウッチーこと内山裕規です。

さてさて今回紹介させていただくのは販売したばかりの「DOCTOR JIU-JITSU 2」です!!

前作「DOCTOR JIU-JITSU」から2年の時を経て満を持して“2”が出でしまいました。

ちなみに2の読み方は「ニ」でも「ツー」でもなく、「ツヴァイ」です。

ドイツ語読みだそうですよ^^

(ドクトルがドイツ語だからそうしたとの事ですが、実はドクトルって他の国でもそう呼んでる気がしますが、そこはあえてスルーで!)

そんな今回のDOCTOR JIU-JITSUでもテクニックは盛りだくさんに紹介されております。

レッグドラッグと思いきやドクトルドラッグだったり、独特なネーミングにも注目!

中にはこれは似ている技を知っているぞ…と思うものもちょいちょいあるかもしれませんが。。。笑

説明も手順+αって感じでさっくり説明されております。

なので、なんか説明が長すぎるし見ていると疲れるな〜ってことにはならず、見やすいと思います。

練習前の少しの時間等に見て打ち込みっていうのもいいかと。

そして最後には今年の全日本王者、レイヤさんのテクニックもボーナストラック的に収録されてます。

良く試合で見る跳び〜…etcなど紹介しております。

レイヤさんがDVD上で紹介するのはもちろんこれが初めて!なので、こちらもチェッック!!

個人的にはもう少し多々の角度から見たかったのと、もうちょっと説明があればなと思いますが、これはあくまで個人的な意見ということで。

技数を増やしたい方やドクトル柔術って何ぞや!?と思う方、1を持っている方も持っていない方も、そしてドクトルポーズを見たい方も是非ともご購入下さいまし。

最後に余談ではありますが、このDVDを購入後ドクトルのところにいけばサインがもらえるかも?!


dc
【発売中】
「大内敬 ドクトル柔術ツヴァイ」
107分収録 4500円(税込)
■詳細&購入はコチラから!

■前回のレビューはコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】サトシ・ソウザ(25)、加古拓渡(28)、ルーカス・レプリ(30)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年09月13日

【新発売】DVD「大内敬 ドクトル柔術ツヴァイ」

dc
2012年3月の発売以来ロングセラーを誇る、「大内敬 ドクトル柔術」の続編、「大内敬 ドクトル柔術ツヴァイ」がついに発売されました!

前作では、ガード、パス、サイド、マウント、バック、スタンド、エスケープ、カウンターまで、あらゆるポジションからバランスよく技がセレクトされましたが、今作では意図的にパスガード中心の構成となっております。

「今年の世界柔術でもレアンドロ・ロ選手やルーカス・レプリ選手が素晴らしいパスガード技術を披露し、パスのテクニックのニーズが高くなってきている」という大内選手の言葉通り、パスガードを解説した教則作品への需要も高まりつつあります。

その待望の内容は、現在スタンダートなテクとなりつつある、トリアドールパス、ニースライスパスに加え、レッグドラック改良版“DD(ドクトルドラック)”を基軸とした強力ラインナップ!

また他にも、クローズド、スパイダー、ラッソー等々、あらゆるガードポジションに対するドクトル式のパスガードがふんだんに収録。

もちろん、インバーテッドガード、50/50、ダブルガード等、モダンなテクにも完全対応しています!

それらに加え、大内選手の豊富な格闘技経験を存分に活かした、ガードからのアタック、投げ技、カウンターのテクニックの数々も収録。

そしてボーナストラックには、大内選手の愛弟子で、今年の全日本選手権での活躍も記憶に新しい、峰岸零弥選手も自身のテクニックを紹介!

非常にアクロバティックながら、実際に峯岸選手が世界や全日本のマットでも使用しているテクニックだけに、必見の内容といえるでしょう。

モダンからオールドスクールまで、幅広いテクニックに大内ドクトルの創意工夫が盛り込まれた「大内敬 ドクトル柔術ツヴァイ」、ぜひご覧ください!


■プロモ映像はコチラから!



dc
【新発売】
「大内敬 ドクトル柔術ツヴァイ」
107分収録 4500円(税込)
■詳細&購入はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】佐藤孝(39)、戸所誠哲(31)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年08月26日

【柔術プリースト】#143:DVDレビュー特集

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのはいつもの大会中継では企画モノ!

柔術関連作品DVDのレビュー特集です。

いま国内外で柔術関連作品のDVDのリリースラッシュですが、そのDVDを新作から旧作のベストセラーなどをまとめて紹介してます。

新企画ながらなかなか興味深い1本になったと自負してます。

ぜひ見てみてください!

2
DVDレビューしながらワイプでそのDVDのPVも流れるという
手の込んだ編集!
東京イサミ・中里店長&セラチェン春山の初絡みにも注目!



3
BJJテクニックファイルはラルフ・ゴーの最終回。
最初から最後までオモプラッタ尽くし!のラルフ編でした。



■#143はコチラから!




★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】早川信彦(38)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年07月30日

【発売中】DVD:ADCC 2013 7枚組

adc2
好評発売中の世界最高峰のグラップリング大会・ADCCの2013年に 北京で開催された世界大会の豪華7枚組。

ADCC初のアジア圏で開催されたこの北京大会は大会開催時にオンラインPPVが実施されたにも関わらずに、その実施告知が大会数日前だったドタバタ劇と接続が不安定だったこともあり、あまり視聴者数は伸びなかったようです。

続きを読む

2014年07月17日

【発売中】DVDレビュー:「GOING UPSIDE DOWN」by内山裕規

_0025461
最近は大会・教則、国内外を問わずに柔術関連のDVDリリースラッシュ。

たくさん出てるので、どれを買ったらいいのか選ぶ方も大変!

でもそれだけ選択肢があるというのは嬉しいことかもしれないですね。

今回紹介するのは世界一の格闘技メーカーと言っても過言ではないBUDO VIDEOの創始者にして名門・グレイシーバッハの黒帯でもあるブドー・ジェイクことジェイク・マッキー初のDVD作品、その名も「GOING UPSIDE DOWN」です。

これはそのものズバリ「GOING UPSIDE DOWN」のタイトル通りにひたすらインヴァーデッドガードに特化しているDVD。

ですが通常のテクニック紹介の教則モノではなく、インヴァーデッドガードを習得する際に必要なムーブメントをドリル形式で紹介したものなっております。

まず実際に試合で使われてる映像で、どのようなシチュエーションでインヴァーデッドガードを使うかを見てもらった後に、その動きを模したドリルを紹介し、徐々にグレードを上げて打ち込みしていく方法を説明しています。

最初は簡単な動きから少しずつ難しめの動きに段階を経て紹介しているので初心者にも覚えやすく、動きも馴染みやすいかなと思います。

既にインヴァーデッドガードを習得済みでこんなんじゃ甘いぜっ!!!という方よりも、インヴァーデッドガードって何?!という方や、技は知ってても実際にやったことのない、これから始めたい方、より動きを滑らかにしたい方などにお勧めできるDVDでしょう。

ここで紹介されてるドリルを練習前のウォームアップに取り入れるのもいいかもしれません。

収録時間も40分と短めでサクッ!と見れてしまうお手軽さもいい感じです。

難点はブドービデオお得意の日本語吹き替えがないことですが、ムーブメントやドリルのレクチャー中心なので、吹き替えがなくてもそれほど困らないことと思います。

マイケル・ランギやヴィトー・エスティマ、バラタらビッグネームの教則DVDのリリースラッシュの影に隠れてしまった感がある今作ですが意外と息の長いベストセラーとなってるとのこと。

私も個人的にお気に入りなのでオススメです。

是非ともご覧あれ!!


wi2
【好評発売中】
DVD「ゴーイングアップサイドダウン」
byブドー・ジェイク
収録時間:40分
価格:4300円

■詳細&購入はコチラから!

■プロモ映像はコチラから!




©Bull Terrier Fight Gear

2014年07月16日

【新発売】「MIYAO STRIKES! 2nd Impression」

FFP1125_omote
昨年12月、ミヤオ兄弟の連続参戦が大きな話題となった「DUMAU JAPAN CUP 2013」と「ブルテリアオープン2013」の2大会が、「MIYAO STRIKES! 2nd Impression」として、いよいよ映像化となります。

前作となる「MIYAO STRIKES!」は2012年にミヤオが初来日となったDUMAU大阪大会をフィーチャーしたもので、発売時期がアジアオープンでのミヤオの活躍と重なったこともあり、柔術の大会DVDとしては異例の大ヒット商品となりました。

“2nd Impression”と銘打った今作では、これら2大会の中からパウロとジョアオが参戦したカテゴリーのみを厳選し、特にミヤオ兄弟2人の試合は全試合完全ノーカットで収録しています。

杉江アマゾン大輔、加古拓渡、塚田市太郎、嶌崎公次ら、国内トップ柔術家を相手に、執拗なベリンボロでバックを奪い、チョークで仕留めにかかる圧倒的な強さは、練習量のスゴさも垣間見え、恐怖を超えてもはや感動!

映像を数試合分まとめて見ることで、ミヤオが「バックを獲る」ことを概念として理解していることがよくわかります。

今年のムンジアルでのルール改正により、よりファイトスタイルの違いが顕著となった2人ですが、この2つの大会でも、その変化を垣間見ることができると思います。

そして今作の目玉として、塚田市太郎選手と加古拓渡選手によるテクニック映像を収録!

ミヤオの試合映像を研究材料にテクニックを分析する「ミヤオテクニック解説」篇、「加古拓渡オリジナル」篇、「塚田市太郎オリジナル」篇、の3部構成となっており、いずれも本編の試合映像と親和性の高い内容となっています。

くしくもミヤオ兄弟初となるテクニックDVD「The Berimbolo & Beyond」がリリースされたばかりですので、そのサブ教材として使い、いまや必修テクとなったベリンボロを、改めて研究してみてはいかがでしょうか?


■フルフォースFacebookページはコチラから!



ffp1125ura
裏ジャケ。
収録内容はこの裏ジャケを参照!


【今日が誕生日の柔術家】クラウジオ・カロキンヤ



©Bull Terrier Fight Gear


2014年06月19日

【レビュー】DVD:The Miyao Brothers/The Berimbolo and Beyond

miya1
いま世界的に人気・実力ともトップクラスにあるパウロ&ジョアオのミヤオ兄弟。

黒帯昇格後、1年目にして兄弟揃ってムンジアル準優勝は快挙といえる活躍でしょう。

ほぼベリンボロ一本槍でその試合スタイルは研究され尽くされてるはずなのに、それでも決めてしまうベリンボロはまさに必殺技と呼ぶに相応しいもの。

少し前まではベリンボロ=メンデス兄弟というイメージでしたが、いまは完全にミヤオ兄弟の代名詞となっています。

ベリンボロのオリジナルはサムエル・ブラガで、技を認知・拡散させたのはメンデス兄弟、そしてベリンボロを発展させて独自進化させたのはミヤオ兄弟。

そんなミヤオ兄弟の初の教則DVDが今作品です。

DVDのパッケージデザインもチープで発売元のクレジットさえない怪しさ満点ではありますが、内容的には折り紙つき。

なにしろ現役のトップ選手が自分の得意技を惜しげもなく公開してるだけに説得力は充分!

収録されてるテクニックもミヤオ兄弟が実際に試合で使ってるモノばかりなので、ミヤオ兄弟の試合を見たことがある方ならばどっかで見たことあるな、と思うはず。

これはDVD4枚組みで各ディスク40分ほどなのでサクッと見れてしまいます。

なので4枚組でも2時間半ほどなので詰め込んでしまえば余裕で1枚にできたんじゃ?と思いますが、これはあえて枚数を多くして値段を吊り上げる作戦でしょう。

ちなみにディスク1はデラヒーバ&バリエーション、ディスク2はXガード&その他、ディスク3がベリンボロ&Wガード、ディスク4がパス&パスのカウンターとなっています。

目玉はやはりベリンボロが収録されてるディスク3ということになるんでしょうが、いまベリンボロの教則動画はメンデス兄弟がYouTubeで無料公開してたりして、それ自体には特筆すべきものはないかもしれません。

が、基本のベリンボロ〜バック以外のバリエーションの豊富さはこんなのもあるのか!と新たな発見が多数ありました。

またディスク4ではパスガードが収録されてる点にも注目!

ミヤオ兄弟のパスガードの教則動画はこれが初出しと思われます。

さらにパスガードに対するカウンターもミヤオ兄弟の試合でよく見るテクニックがいくつも!

個人的には両足担ぎに対するカウンターのバリエーションは面白かったです。

そしてWガードからの展開もいわゆるモダン柔術的なムーブが多数収録されてるとこも高ポイント!

このDVDで最初に見るべきはディスク3と4ではないでしょうか?!

逆にいえば、この2枚だけでもよかったのでは?と思うほどの充実度です。



02
ジョアオがムンジアルのvsブルーノ戦で見せたラペラを引き出しての
スイープも収録されてました!



05
ベリンボロ&Wガード以外ではXガードからのスイープや
パスガードもいいテク満載!




いいとこだけでなく悪かったとこも。

基本的に今作品ではテクニックのやり方を淡々とレクチャーするだけで、ディテール的な説明は一切ありません。

ここを持つにはこういう意味がある、とかこうやってはいけない、なぜならば〜みたいな説明は皆無です。

理由としてはミヤオ兄弟が指導の経験があまりないということ、そして物事を伝達するというコミュニケーションが不得意ということが挙げられるでしょう。

これではテクニックのやり方はわかっても、テクニックの細かいディテールの理解度はかなり厳しいかと。

あと細かいとこを言うとDVDのパッケージ(入れ物)がショボくて噛み合わせが悪くて、すぐパカパカ開いてしまいます。

さらにジャケのデザインも明らかな手抜きで同じ写真を表ジャケ&裏ジャケ、そして盤面にまで使い回すという荒技も!

それらのマイナス面を差し引いても、内容的なプラス面が上回るのでこれは買い!

特に最新テクニック好き&モダン柔術好きはマストバイ!なDVDセットといえるでしょう。


miya2
【近日入荷予定】
『The Berimbolo and Beyond』
by The Miyao Brothers


©Bull Terrier Fight Gear


2014年05月08日

【発売中】マルキニョス&サトシ教則DVDレビューby内山由規

0508
まさに満を持して発売されたと言っていいこの作品。

それぞれの特技を生かしたDVDのセットになっております。

収録されているテクニックは何かに特化している訳ではなく、まんべんなく紹介されており、初心者の方から上級者まで楽しめると思います。

サトシが紹介するスイープの数々に関しては先の先以上までテクニックの展開がレクチャーされていて、なんと言うか抜け目がなかったです。

ガード初心者の私としてはありがたい事この上無いですね(笑)

マルキーニョスのパスガードも抑える点とその効果に注目してもらいたいと思いました。

パスもこうやっていけるのは知っていたけど、その先は……みたいなところをスッキリさせてくれますね(笑)

あと普通の教則DVDと違うのは最後に試合映像があること!!

先に説明した技をいつどうやって使ったのかまでわかっちゃいます!

一枚で全て揃ってますね!

個人的には超オススメの作品です!


dvd1
【好評発売中】
『HYBRID JIU-JITSU by
MARCOS SOUZA & ROBERTO SATOSHI SOUZA』
収録時間:215分(2枚組)
定価:¥7,500(税込み価格¥8,100)
言語:全編ポルトガル語 日本語/英語 字幕
■内容詳細&購入はコチラから!


さらに今週末にはこのDVD発売を記念したマルキーニョス&サトシのセミナーが開催決定!

日時は5/11(日)、会場は9:15〜11:45で、事前予約制で事前に申し込みだと参加費は7000円で予約なしの当日受付の場合は8000円となります。

ブルテリアブログにはセミナーの参加特典の修了証の贈呈や非売品パッチプレゼントなどの情報が追加されていますので、参加を検討中の方はぜひチェックを!

■セミナー詳細はコチラから!

マルキーニョス&サトシが直々に指導する貴重な機会、お見逃しなく!


dvd2
【セミナー】
『マルキーニョス&サトシDVD発売記念&優勝凱旋セミナー』
日時:5/11(日)
時間:9:15-11:45
会場:台東リバーサイドスポーツセンター・柔道場
参加費:7000円(当日8000円)
■詳細&参加申し込みはコチラから!


©Bull Terrier Fight Gear


2014年05月05日

【発売中】「BJJテクニックファイル Vol.2」by内山由規

ii
こんにちは、最近ちょくちょくレビューをさせて頂いている内山です。

今回は先日新発売された「BJJテクニックファイルVol.2」のレビューをさせて頂きます。

このDVDはブルテリアの初回入荷分は1日で完売してしまいましたが、現在は再入荷し好評発売中となっています。

BJJテクニックファイルってプリーストで紹介されたテクニックをまとめただけのものじゃん!!

と、思う方もいらっしゃると思いますが。。。。第何回放送のもので、何分何秒の場所にある

なんて結構手間だったりしますよね。

それが一つにまとまったものがこのBJJテクニックファイルになります。

今回は以下の黒帯選手さんのテクニックがまとめられております!

朝倉孝二(パラエストラ池袋)

北出拓也(パラエストラ川崎)

嶌崎公次(クラブバーバリアン)

ヘナート・シウバ(INFIGHT)

廣瀬貴行(パラエストラTB)

岩崎正寛(HALEO TOP TEAM(TBR: CARPE DIUM))

吉岡崇人(徳島BJJ)

荒牧誠(香港柔術)

村上直(STREIT BJJ)

塚田市太郎(DAM FIGHT JAPAN)


現在道場長やインストラクタ―、また選手として活躍されている方ばかりですね!

DVDの感想ですが、なにかの技をやる!と決めて作ったものではないので各人の好きな技を紹介しております。

のでテクニック紹介的にはパス3 スイープ 4 極3 ですかね。技は40以上ございます!

本当にまんべんなく紹介されております。

なので、俺はこれがやりたいんだ!と決めている方にはちょっとおすすめできませんが、

いろんな技を知りたいという方や、試合で○○選手が極めていた技が気になる!!

という方にはおすすめします。

岩崎さんのディープハーフガードや塚田さんのパスガード、嶌崎さんの極め技や吉岡さんのスイープ…。

試合で見たここがあるという方も多いのでは…?

試合映像でどこで使ったのか確認→テクニックファイルで覚えればもう完璧ですね!

朝倉さん、北出さん、廣瀬さん、ヘナート、村上さんらは道場長をされているだけあって抑える点をしっかり説明して頂いております。

ここで何が必要なのか、再確認できたりします。

ちなみに個人的な好みで荒牧さんのクォーターガードが好みでした!!

このDVDの良い点は各人が得意な技を紹介しているところなのかなと思います。

上で説明しているとおり試合映像やお会いできればスパーリングでも確認もできますよね。

テクニックも重要と思いますが、いつ・どこで・どうやっても必要と思うんですよね。

なので得意技なのは新鮮だし、本当勉強になると思います。

なにより今回は全員日本語なので英語で苦労することはありません。←

あとあと、余計なお世話ですが3000円とお安いです、お手頃です。

時間を目いっぱい裂くなら個人的にはこちらの方がいいかなと思ってしまいます。

という感じでBJJテクニックファイルVOL.2のレビューでした!


tec2_1
【好評発売中】
『BJJテクニックファイル Vol.2』
120分収録 3000円
■購入はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】ビル・クーパー(27)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月25日

【新発売】『橋本欽也の柔術プリースト B.J.Jテクニックファイル vol.2』

tec2_1
毎週YouTubeで配信している日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

この番組内の人気レギュラーコーナー「BJJテクニックファイル」は毎回1つのテクニックを紹介していますが、それを1本にまとめたDVDの第2弾が新発売されました!

去年発売したVol.1は3000円で45テクニック収録というお得感もあってか予想に反して好調な売れ行きを記録し現在も地味に売れ続けているベストセラー商品。

当初は「まだYouTubeで見れる動画をDVDにしても売れるのかな?」と懐疑的ではありましたが、柔術プリーストを見ていない方々や、見ている方でも1本でまとめて見られるのは便利と買って頂けたようです。

そんなDVDの第2弾が今作品!

今回も国内外の10人の柔術家が43ものテクニックを紹介してくれています。

このDVDの特徴は複数の柔術家がそれぞれ得意なテクニックを厳選して紹介しており、それをまとめて収録している点でしょう。

こういったコラボ作は世界的に見ても稀。

まさに柔術プリーストならではの1枚といっても過言ではありません。

一人あたりのテクニック紹介数こそ3〜5つと多くはないですが、それだけに自分の一番得意な自信がある技術を出してくれているので、詳細なディテールに細かい説明がわかりやすいです。

さらに現役で活躍中の選手のテクニックは試合で使ってるものばかりなのも好ポイント!

国内外問わずに誰が相手でもスイープしてしまう岩崎選手のハーフガードからの必殺スイープや塚田選手の代名詞ともいえる怒涛のパスガード、極め重視の嶌崎選手のサブミッションの数々など、どのテクニックもここで初出しされた厳選テク。

それらを一気にまとめて見れちゃう今作品、3000円はお買い得!

いま教則DVDはリリースラッシュでどれを買おうか目移りしてしまうこともあるでしょうが、まんべんなくいろんな技術をお求めならコレがオススメ!

1枚でパスからガ−ドから極めまで学べる便利な今作、ぜひお買い求めを!


tec2_1
【新発売】
『BJJテクニックファイル Vol.2』
120分収録 3000円
■購入はコチラから!


A9748_I1
【好評発売中】
『BJJテクニックファイル Vol.1』
106分収録 3000円
■購入はコチラから!

■CM動画はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】エリオ・ダミアニ(34)、ハモン・レモス(35)、ムジオ・デ・アンジェロ(42)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年01月17日

【新発売】GI revival DVD

gidvd
昨年9月に開催されたプロ柔術「GI revival」のDVD&Blu-rayが発売中です。

サンプルを送って頂いたので早速見たのですが、これは掛け値なしの名作!と断言します。

第1試合からメインイベントのデラヒーバ引退試合まで凡戦がない神懸かり的な好勝負の連続。

好勝負以上の名勝負や歴史に残るであろう試合などが満載で犹邱腑皀里惑笋譴覆き瓩噺世錣譴觝魘瓩世韻法△海譴売れなきゃ何が売れる?!ともいうべき1枚となってます。

個人的にグッときたのは小野瀬vs岡本の衝撃的なフィニッシュの後の小野瀬選手の表情。

さらに大会裏メインと言われた佐々木vs植松のADCC特別ルールの試合やアマゾンvs柿澤の初対決、そして何といってもデラヒーバの引退試合!

世界的な柔術家であるデラヒーバが自らの選手生活の最後の試合の舞台を故郷のブラジルではなく、あえてこの日本を選んだということの歴史的な重みは大きい!

それだけでなく試合内容でも20分間まったくダレることなく緊張感を維持したまま戦い抜いたデラヒーバと中井選手の一挙手一投足はまさに生きた教科書とも言うべきもの。

試合開始直後の流れるようなデラヒーバの引き込みに対し、蹲踞の姿勢でベースを保ち続ける中井選手の動きは教則DVDなどでは学べないでしょう。

そしてデラヒーバが代名詞ともいえるデラヒーバフックとスパイダーガードのコンビネーションから繰り出したスイープはシンプルながら効果絶大。

過去にセミナーで習ったそのままのテクニックをこの場で成功させたデラヒーバ、まさに職人芸でした。

その他にも見るべき部分は多数あるのですが、ここでクドクドと説明するよりもまず見て頂きたい!

このDVDを見ることで得られるものは技術だけでない部分も多いと思います。

ムンジアルやパン選手権など海外の大会DVDもいいですが、いかんせん長時間&高価格になりがちなので、今作のような2時間ちょっとでサクッと見終わるぐらいのもちょうどいいのではないでしょうか。

なんと今作はDVDだけでなくBru-rayでも同時発売されてるので、美麗映像で永久保存したい方はBru-rayがオススメ!

DVDでは2枚組・4000円、Bru-rayは1枚モノ・5000円です。

ブルテリアにも近日入荷予定となっています。

ぜひご購入を!


gidvd
【新発売】
『GROUND IMPACT REVIVAL』
【収録内容】

■第1試合 茶帯フェザー級 BJJルール 6分
鍵山士門 vs 世羅智茂
■第2試合 黒帯ライトフェザー級 BJJルール 6分
山田秀之 vs 江崎 壽
■第3試合 黒帯無差別級契約 BJJルール 6分
新明佑介 vs 鶴屋 浩
■第4試合 黒帯無差別級契約 BJJルール 6分
小野瀬龍也 vs 岡本裕士
■第5試合 黒帯無差別級契約 BJJルール 6分
小澤幸康 vs 塚田市太郎
■第6試合 黒帯無差別級契約 BJJルール 6分
時任拓磨 vs 八隅孝平
■第7試合 66kg契約 ADCC特別ルール 8分
羽田徹ィ郎 vs 松本義彦
■第8試合 アダルト黒帯ライト級 8分
杉江アマゾン大輔 vs 柿澤剛之
■第9試合 ADCC特別ルール 8分 68kg契約
佐々木憂流迦 vs 植松直哉
■第10試合 20分一本勝負(判定無し)
ヒカルド・デラヒーバ vs 中井祐樹
(2013年9月21日 (土)東京・新宿FACE)
【DVD】
片面1層 DVD2枚組
71分+68分 4000円
【Blu-ray】
ブルーレイ1層ディスク1枚組
140分 5000円
■プロモ映像はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】大賀幹夫(43)、瀧澤恵介(39)、カーロス・グレイシーJr(58)



©Bull Terrier Fight Gear


2013年12月08日

【発売中】DVD『ザ・バラトプラッタ』byハファエル・フレイタス

1208
このDVDの主役、ハファエル・フレイタス爛丱薀伸瓩魯哀譽ぅ掘璽丱奪呂旅帯柔術家。

この爛丱薀伸瓩箸いΕ縫奪ネームはポルトガル語でゴキブリという意味で、その素早い動きがネーミングの由来となっているらしい。

しかしニックネームとはいえゴキブリだなんてイヤじゃないの?と思うけど、本人は全然気にしてない様子です。

それはさておき、最近のバラタは柔術よりもMMAに集中しており、得意の爛丱薀肇廛薀伸瓩鯢雋錣妨什漾■契鑢鞠圓箸いα農欧蕕靴だ鐇咾鮖弔靴討い泙后

さらにそのうち5戦をサブミッションでの一本勝ち中で、いまやMMAでも成功している選手と言っていいでしょう。

そんなバラタが出した初の教則DVD「バラトプラタ」が国内外でベストセラーを記録し、早くも新作の発売も決まっているほど!

そのオリジナル技「バラトプラタ」はその名の通り、バラタが考案したオモプラッタからのサブミッション。

先日のワールド柔術エキスポのスーパーファイトでカイオ・テハがこの技を極めたことも話題になったのは記憶に新しいところです。

バラトプラタはガード・サイド・マウントと様々なポジションから仕掛けられて、さらに跳び付きバラトプラタまで!

これがバシッ!と極まったら最高にカッコいい!

教則DVD2枚組にボーナス映像でバラタの試合もギ&ノーギとMMAの3試合が収録されてます。

MMAの試合でもバラトプラタを極めてるので、いかにこのテクニックが実戦的なのかがわかるでしょう。

独創的かつ実戦的なバラトプラタ、ぜひこのDVDで習得して下さい!


1208
【好評発売中】
『ザ・バラトプラッタ』
by ハファエル・フレイタス 2枚組
収録時間:140分
日本語吹き替え入り
価格:6900円(税込)
■プレビュー動画はコチラから!
■詳細&購入はコチラから!




©Bull Terrier Fight Gear


2013年11月25日

【発売中】DVD『ムンジアル2013』5枚組

05
柔術界で年間最大イベントにして世界最高峰の大会、それがムンジアルです。

開催から約5ヶ月、遂にDVDが発売されました!

また今年もBOXセット並の大ボリュームでDVD5枚組&収録時間はなんと19時間以上!

収録されてる試合は黒帯のみで全181試合!

男子・女子の黒帯決勝戦はもちろん、準決勝&準々決勝も完全収録で、その他の試合からはベストファイトを厳選しての収録です。

続きを読む

2013年09月14日

【新発売】「DUMAU TOKYO OPEN 2013 AMAZON ATTACK !」DVDレビュー

FFP1107_omote
この度、株式会社フルフォースとしては4作品目となるDUMAUオフィシャルDVDシリーズ、「DUMAU TOKYO OPEN 2013 AMAZON ATTACK !」をリリースいたします。

この作品は、今年4月28〜29日に2daysで開催された「DUMAU TOKYO OPEN JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2013」から、アダルト紫、茶、黒帯の全試合を中心に、DVD3枚組330分にわたり、全76試合を収録しました。

この大会が行われた4月28、29日は連休始めの時期だったこともあり、日本全国から多数の選手が参加。

黒帯階級別だけでも、アダルト、マスター、シニア合わせて19もの試合数が組まれました。

特にアダルトフェザー級は、国内では珍しい8人参加のトーナメントが実現!

初顔合わせのカードも実現し、会場も非常に盛り上がった大会となりました。

そんな中でもこの作品、一番の見所は、作品タイトルが表す通り、昨年11月に久々の試合復帰を果たした、“アマゾン”こと杉江大輔選手。

杉江選手は昨年11月のブルテリアオープン、マスターカテゴリで2階級制覇、今年1月の柔術プリーストカップでは、新進気鋭のモダン柔術の使い手である加古拓渡選手との注目の対戦が実現、その試合展開が注目される中、圧倒的な内容で勝ちを収め話題を集めました。

そしてこの4月のDUMAU OPEN 2013では、アダルト黒帯ミドル級と無差別級にエントリー。

杉江選手との対戦を熱望する嶌崎公次選手、昨年のアジアオープンでアブマー・バルボーザを膝十字による衝撃の一本勝ちを収めたレアンドロ・クサノらとの注目の初対決が続々と実現!

さらにこのDVDでは映像特典として、この大会の翌週に行われたDUMAU愛知大会より、杉江選手が戦った5試合に加え、前述した1月の柔術プリーストカップでの2試合も収録。

しかも杉江選手のすべての試合は完全ノーカットによる収録のため、研究用としても最適なDVDとなっています。

もちろん他カテゴリーも充実。

女子アダルト青帯には、シュートボクシングGirls S-cup2連覇の魅津希こと井上瑞樹選手が登場!

アダルト紫帯には八田亮、杉本寛樹、頼藤暁、ヴァンデレイ・タカサキ、石田浩、茶帯にはカーロス・キムラ、物河祐亮、橋本知之、玉木強、アンデルソン・タカハシ、ルーカス・タニ、シェイン・スズキ、そして黒帯には、岡本裕士、中塚靖人、塚田市太郎、加古拓渡、高本裕和、チャールズ・ガスパー等々、現在、話題の柔術家が総登場!

編集にあたっては、膠着した部分のみを厳選してカットしているため、試合進行がわからなくなることはなく、むしろベストムーブを楽しむような感覚で見る事ができます。

またYouTube上に多数アップロードされている同じ試合の映像よりも良い条件で撮影しているためより見やすく、また違った印象を受ける事は間違いないでしょう!

そして当初収録予定だった5月の愛知大会からの映像をはじめ、これまで撮り溜められた大量のDUMAU映像素材から厳選した「DUMAUベストバウト2012、2013(仮)」の制作がほぼ決定!

こちらの参考のためにも、ぜひ今回のDVDに関するご意見ご感想や、収録希望試合のリクエストなども随時お待ちしております!

まさに2013年上半期のベストコンペティションといっても過言ではない「DUMAU TOKYO OPEN 2013」DVD、ファイターズショップブルテリア、フルフォース通販ショップなどで10月より発売開始!

それに先駆けて今週日曜に開催されるドゥマウの浅草大会と、その翌週の愛知大会で特別価格にて先行販売も予定しております。

そこでは定価6000円を会場限定価格5000円にて販売します。

ぜひお買い求めください!


FFP1107_omote
【新発売】
「DUMAU TOKYO OPEN 2013 AMAZON ATTACK !」
DVD 3枚組 330分収録
6000円
■詳細&収録試合はコチラから!

■PVはコチラから!




©Bull Terrier Fight Gear

2013年07月06日

【新発売】柔術プリーストDVD Vol.4:BJJテクニックファイル

FFP1106_omote
現在まで3本が発売され、おかげさまで順調な売り上げをみせている「橋本欽也の柔術プリースト」DVDシリーズですが、第4弾のリリースが決定いたしました!

今回は、毎週、柔術テクニックをひとつずつ紹介する番組内の人気コーナー「B.J.Jテクニックファイル」を、一本のDVDに完全収録!

そしてご協力いただいた選手がズラリと並ぶジャケットを見ていただければわかる通り、その顔ぶれがかなりスゴイ!

マルコス・ソウザ、ホベルト・サトシ・ソウザ、パウロ&ジョアオのミヤオ兄弟をはじめ、国内外14名の選手がポジション問わず各々の得意技を惜しげもなく大公開!

この国内外を問わず人気選手が集まった豪華コンピレーションアルバム的なバラエティ感溢れるラインナップは、橋本欽也氏の人脈をフルに駆使したものであり、まさに柔術プリーストだからこそできた!と言っても過言ではないでしょう。

また本放送では諸般の事情で完全放置状態だった、ミヤオ兄弟、アブマー・バルボーザ、ハウル・モントルフォのセリフには、DVD化にあたり、しっかり日本語字幕を追加!セリフなしで何となく理解していたあの精密テクニックが、より強固なものとなるでしょう。

そして本放送では紹介していない2人のテクニックを映像特典として収録。

ひとつは橋本氏のYouTube個人アカウントでひっそり公開され知る人ぞ知る、清水宗元選手の25年モノのループチョークシリーズ!

そしてDVD「ドクトル柔術」でおなじみ、大内敬選手の最新テクニックを、完全撮りおろしにて初公開!

技名を見ていただければわかる通り、ドクトルならではの独創的なテクニックを、いもの明瞭解説で紹介!

全14選手45テクニック収録で、税込価格3,000円というお求めやすい価格も前代未聞!

こちらのDVDは、7月7日のコパ・ブルテリア試合会場で先行発売され、その後、ブルテリアをはじめ全国の取り扱いショップにて順次発売予定となっております。

どうぞお買い求めください!


FFP1106_ura
裏ジャケ!
収録テクニックがズラリ!
全45種類のテクニックが収録されてて3000円はお買い得!


★CM動画はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】フェリッペ・デラモニカ



©Bull Terrier Fight Gear


2013年06月09日

【新商品】アジアオープン2012:DVDレビューby螢侫襯侫ース

1
昨年10月13&14日の2日間に渡って開催されたアジア最大のビッグコンペティションIBJJF主催「アジアオープン選手権大会2012」のDVDをリリースいたしました。ジャケット裏を見ていただければ一目瞭然、撮影した映像素材をほぼ漏れなく収録した結果、3ディスク380分に117試合という大ボリュームとなりました!

昨年のアジアオープンは、海外からJTトーレス、アブマー・バルボーザ、イザッキ・パイヴァ、そしてミヤオ兄弟らが参戦し、日本トップ選手団がいかに迎え撃つかが話題となりました。それらの試合を会場やYouTube等でご覧になられた方も多いかと思いますが、2階スタンド席からということで、やや見づらかった部分もあるのではないでしょうか。しかしそこはオフィシャル!このDVDではバッチリ正面センターから間近で撮影しており、見やすさが違うと断言!大会から半年以上経過した今、新鮮な気持ちで試合内容を検証していただけると思います。

アダルト黒帯はどのカテゴリも見所といって過言ではありませんが、特に注目だったのが、いま最も世界王者に近いと思われる芝本幸司選手が出場したルースター級、そしてストップ・ザ・イザッキに注目が集まったフェザー級ではないでしょうか。

ルースター級には芝本幸司選手を筆頭に、戸所誠哲選手、江崎壽選手、ベテラン勢ともいえる泊憲史選手、北出拓也選手、澤田真琴選手という普段の試合会場ではなかなか見る事のできない、アジアオープンならではの豪華メンバーが揃いました。

フェザー級では“ブルーノ・フラザト”を極めた男、イザッキ・パイヴァと、国内トップの中村大輔選手、加古拓渡選手、中塚靖人選手らが激突!このブラジルブログ内でも、「世界を目指すならば越えなくてはならない壁」と煽られた試合の数々をじっくり見ていただきたい!

アダルト茶帯の注目は、やはりパウロ・ミヤオ選手。自身の階級であるライトフェザー級のみならず、オープンクラスでも段違いの強さで大活躍!特に会場内が異様なテンションの中行われた、オープンクラス決勝のクレベル・コイケ戦は必見の内容。紫帯でエントリーした弟、ジョアオ・ミヤオの試合もオープンクラスの模様をしっかりカバー!ミヤオの試合だけでも11試合収録しており、弊社作品「Miyao Strikes!」同様、視聴後は、どんな角度からもバックを狙いたくなる、そんな心境にさせてくれることでしょう。

そしてぜひアピールさせていただきたいのが、これまで収録尺等の都合でカットされることの多かった、黒帯マスター&シニアの試合や女子の試合もしっかり押さえている点です。マスターカテゴリでは、DUMAUの試合会場でもおなじみ、ヨースキ・ストー選手、台湾BJJから、“謙虚すぎる柔術家”小笠原誠選手、海外からの大物として、ロイド・アーヴィン(当時)のジャレッド・ウィナー選手等、カットするにはもったいなすぎるテクニカルな攻防が堪能できます。ヘビー級とオープンクラスの2階級制覇を果たした、レオナルド・デ・ソウザのゴリラ的な強さも、ぜひチェックしていただきたいところです。

シニアカテゴリには、日本柔術界草創期を支えたベテラン日本人選手がズラリと揃い踏み!福住慎祐選手、朝倉孝二選手、高谷聡選手等に加え、“ドクトル柔術”大内敬選手、さらにはDUMAUのエジソンさんことエジソン篭原選手まで押さえているのは、近年の柔術映像作品では少ないのではないでしょうか。女子カテゴリでは国内トップの湯浅麗歌子選手を中心に、青帯の試合までしっかりカバーしています。

もちろんこれらの試合をすべてノーカットで収録することはできないため、一部の試合に関してはカット編集してはいるのですが、むやみにバッサバッサと切るのではなく、こう着など動きの少ない部分を厳選してカットしました。技のセットアップ部分は可能な限り収録していますので、サクサク見れてしまう割に、試合映像から技術を学ぶ派の方にも安心の編集となっています。

これからは毎年開催となり、今年も10月に開催が決定しているアジアオープン。ぜひこのDVDで前回大会の熱を感じていただければと思います。DVD「ブラジリアン柔術 アジアオープン選手権大会2012」は、ファイターズショップ ブルテリア、弊社フルフォース通販サイト等で好評発売中です。ぜひお買い求めください!








■プロモ動画はコチラから!



2
裏ジャケには収録試合がズラリ!
全117試合収録の大ボリュームです。
収録内容詳細はコチラから!




1
【好評発売中】
『ブラジリアン柔術 アジアオープン選手権大会2012』
2012年10月13&14日の2日間に渡って開催されたアジア最大のビッグイベント、IBJJF主催・アジアオープン選手権大会2012が完全映像化!
ハイレベルな攻防が会場を揺るがしたアダルト黒帯・茶帯をメインに、黒帯マスター&シニア、紫帯、女子の試合までもカバー!
芝本幸司、金古一朗、中村大輔、加古拓渡ら日本トップ選手に加え、ミヤオ兄弟、イザッキ・パイヴァ、JTトーレスら海外勢が猛威を奮う!
3ディスク・380分に31カテゴリ117試合を収録。
★内容詳細&購入はコチラから!


★過去のDVDレビューはコチラから!




©Bull Terrier Fight Gear

2013年05月02日

【新商品】柔術プリーストDVD:コパ・ブルテリア2012

FFP1099x
2010年6月にスタートし、もうすぐ3周年&配信100回を迎える国内唯一のブラジリアン柔術専門の映像コンテンツ「橋本欽也の柔術プリースト」。

その中からベストエピソードを収録したDVDもジワジワ売れ続けてありがたい限り!

そしてこの度、DVD第3弾をリリースいたしました。

今回は、昨年7月に開催され異様な盛り上がりを見せた「コパブルテリア2012」特集に、50分の豪華2大特典映像を加えてパッケージ化!

タイトルもvol.3ではなく、「柔術プリースト コパブルテリア2012」とし、この歴史的な大会を完全保存しようという趣旨で制作しました。

収録内容は、ブルーノ・フラザトが参戦し、この日、最激戦区となったアダルト黒帯ペナ級の試合を中心に、実況解説付きで黒帯マッチを19試合収録!

その中にはマルコス・ソウザ、ホベルト・サトシ・ソウザも名を連ねているのですから、この大会、並じゃありません。

他にも加古拓渡、嶌崎公次、塚田市太郎、岡本裕士ら、この時点でのベストメンバーが顔を揃えています。

そして特典映像1つ目には、YouTube配信では尺の都合でバッサリとカットせざるを得なかった茶帯、紫帯の試合を収録。

シュレック関根、山田秀行、そしてこの日が紫帯ラストマッチとなったクレベル・コイケらの試合までをカバー!

そしてもうひとつの特典映像では、この大会のキーマンであったブルーノ・フラザトの徹底解説と題し、この日、ブルーノ・フラザトと対戦した中塚靖人、大原道広、両氏を迎え、座談会形式でブルニーニョの強さに迫ります。

試合した本人が、試合内容の機微や駆け引きなどを実演も交えて語ったこの映像は、必見の内容と言えるでしょう。

唯一、注意していただきたいのは、収録試合リストにある「ブルーノ・フラザトVSホベルト・サトシ・ソウザ」、「マルコス・ソウザVSブルーノ・フラザト」という魅力的なカードは、同門により対戦なしとなっておりますので、ご了承ください(特典映像のエヴェトン・イワナガ選手の2試合も同様です)

ぜひこのDVDで、大会の熱を存分に感じていただき、来る7月7日に開催される「コパブルテリア2013」に備えていただきたいと思います。

この商品はファイターズショップ ブルテリアなどで好評発売中!

ぜひお買い求めください!


FFP1099x
【好評発売中】
柔術プリーストDVD
『コパ・ブルテリア2012』
155分収録 3000円
■商品詳細&購入はコチラから!
★ドゥマウの九州&愛知大会でも販売予定。
ぜひ会場物販でもお買い求め下さい!




【今日が誕生日の柔術家】ペドロ・アキラ(38)、クリスチアーノ・ラザリニ



©Bull Terrier Fight Gear


2013年04月25日

【近日発売】アブマー・バルボーザ教則DVD『ザ・ガード』2枚組


毎年コンスタントに発売されている大好評・ブルテリア教則DVDシリーズの最新作が発売されます!

爛▲Ε肇蹇悉製儉瓩海肇▲屮沺次Ε丱襯棔璽兇龍蟻В庁孱庁暇臍箸任后

タイトルは「ザ・ガード」という何のヒネリもないちょーシンプルなものですが、これはこれで内容を表してていいのかも。

また今回も2枚組・185分という収録時間3時間オーバーの大ボリュームでの発売でお値段は6930円(税込)。

GW前の発売予定ということなので、GW中はこのDVDを見て新テクの習得に励んでみてはいかがでしょうか?

以下、収録内容です。

【Disc1】
■スパイダーガード&ラッソガードの章
01 スパイダーガードから後転スイープ
02 スパイダーガードからアブマー式回転スイープ
03 スパイダーガードからアブマー式三角絞め
04 スパイダーガードからスイープ or 三角絞め
05 スパイダーガードからアブマー式回転スイープ
06 スパイダーガードからアブマー式回転スイープ,ら三角絞め
07 スパイダーガードからサイドスイープ
08 スパイダーガードからサイドスイープバリエーション三角絞め
09 片巻きスパイダー(ラッソ)ガードからのオモプラッタ
10 片巻きスパイダー(ラッソ)ガードからの三角絞め
11 片巻きスパイダー(ラッソ)ガードからのスイープ
12 スパイダーガードから三角絞め&腕十字
13 スパイダーガードからクウォータースイープ
14 変形スパイダーガードから腕十字
15 変形スパイダーガードから変形アームバー
16 変形スパイダーガードからスイープ→腕十字
17 変形スパイダーガードからアームロック
18 片巻きスパイダー(ラッソ)ガードから腕十字
19 変形片巻きスパイダーガードからアームバー
20 変形片巻きスパイダーガードからテイクバック
21 変形片巻きスパイダーガードから回転スイープ
22 スパイダーガードからカウンター横三角絞め
23 スパイダーガードからカウンター三角絞め
24 片足担ぎされた状態からカウンターアームバー

【Disc2】
■クロスガードの章
25 クロスガードからアブマー式腕十字
26 クロスガードからスイープ
27 クロスガードからスイープ
28 クロスガードからオモプラッタ
29 クロスガードからアブマー式ヒップスロー
30 クロスガードから腕固め
31 クロスガードから回転式腕十字
32 クロスガードからアブマー式オモプラッタ
33 クロスガードからアブマー式オモプラッタ
34 クロスガードから回転式腕十字
35 クロスガードガードからラペラを利用して三角絞め
36 クロスガードガードからラペラを利用してアームバー

■バタフライガードの章
37 バタフライガードからスイープ
38 バタフライガードからフックスイープ
39 バタフライガードから三角絞め
40 バタフライガードからテイクバック
41 バタフライガードからテイクバック

■足を担がれた状態のガードの章
42 両足を担がれた状態から回転式腕十字
43 両足を担がれた状態からキムラロック
44 両足を担がれた状態から三角絞め
45 片足担がれた状態のガードから三角絞め
46 片足担がれた状態のガードからスイープ
47 片足担がれた状態のガードからスイープ

■ハーフスパイダー&インバーテッドデラヒーバの章
48 ハーフスパイダーガードから振り子スイープ
49 ハーフスパイダーガードからテイクバック
50 ハーフスパイダーガードからスイープ
51 ハーフスパイダーガードからテイクバック
52 インバーテッドデラヒーバガードからスイープ
53 ハーフスパイダーガードからスイープ
54 ハーフスパイダーガードから後転スイープ


収録テクニックの数は54種類で全部がガードからのテクということで、ガード好きの日本人柔術家にはウケそうな内容です。

裏ジャケに書かれてるアブマーのプロフィールがちょっと大げさで誇大広告じゃ?って感じなのですが、そこはあまり気になさらぬようお願いします。

アブマーを爛リスマ柔術家畍討个錣蠅呂気垢に言い過ぎでしょ!

しかも今どきカリスマって言葉のチョイス自体もビミョーな気が。

まあいいんですけど、ちょっと気になりました。

そんなアブマーの教則DVD2枚組は近日発売!

発売をお楽しみに!



【今日が誕生日の柔術家】三崎和雄(37)、エリオ・ダミアニ(33)、ハモン・レモス(34)



©Bull Terrier Fight Gear


2013年02月15日

【新商品】「プロ柔術MATSURI第4戦 RENAISSANCE」DVD


株式会社フルフォースの荒木です。

この度「プロ柔術MATSURI第4戦 RENAISSANCE」DVDをリリースいたしました。

「MATSURI」は「柔術愛」「格闘技による地域の活性化」「檜舞台の継続提供」をコンセプトに、2010年から活動を開始したプロ柔術興行。前回の第3回大会をDVD化し弊社よりリリースしたところ、予想外の反響をいただけた為、はれて今大会もDVD化することができました!

今大会の目玉はなんといっても関西柔術シーンのレジェンドとも言える、柔専館・宮本泰弘選手の復帰試合!宮本選手といえば日本で最初にスパイダーガードを使い始めた選手としても知られる、日本のBJJ創成期を支えてきた名選手。その対戦相手が同じく日本のBJJ、MMAシーンをも盛り上げてきた大内敬選手だけに、年季の入った柔術マニアにとっては涙モノのカードといえるでしょう!

くしくも大内選手は昨年、自身初のテクニックDVD「ドクトル柔術」を発表したこともあり、そのDVDに収録されたテクニックを露骨に狙う場面もチラホラ。あらかじめ
「ドクトル柔術」を見ておくことで、この試合を10倍楽しめること間違いなし!と露骨に宣伝しておきましょう。

セミファイナルでは前大会で驚異的なハイスパート柔術を魅せた吉岡広明選手が世界選手権茶帯王者、イ・サンス選手と激突!関西の隠れた強豪、“仙人”村尾誠一選手は、関東圏でも活躍する“しもべ”こと嶌崎公次選手と注目の初対決が実現。他にも日本最年少黒帯でも話題となり昨年から強豪選手相手に勝ち星を重ねる岩崎正寛選手、和歌山の名門G-FREEから林克芳選手、武林佑選手なども参戦!

前半戦の紫帯マッチには関西を代表する選手たちがズラリ総登場!
ジョアオ・ミヤオとの互角の試合展開で全国に名を知らしめた“四国の虎2世”橋本知之選手、前大会DVD内での約束を果たしての参戦となった川俣丈次選手、HEATウェルター級王者、ストラッサー起一選手、関西もう一人のレジェンド西田大作選手、極めるスタイルと有無を言わせぬ戦績で既に全国区の存在となった世羅智茂選手、そして第一試合では、青帯ながら青帯らしかぬテクニカルな攻防で会場を驚かせた、井上啓太選手、峯岸零弥選手による超高校級対決等、見所満載!

それら捨てカードなしの全17試合を、ここ数年の国内柔術映像では希な豪華3カメにて完全ノーカット収録!うち一台は私が観客のジャマになることも顧みず、常にベストポジションを求め手持ちスタイルでの撮影を敢行しました!その成果は如何に!?

もちろん前回で大好評だったMATSURI実行委員会、森本猛、村上直、両氏による副音声解説も収録!ゲスト解説には、前回から引き続きの登場となる川俣丈次氏、昨年のコパブルテリア2012ではブルーノ・フラザトとの対戦も果たした、ポゴナクラブジムの大原道広氏が初登場!今回も選手や大会運営の裏話から、どうでもいい話題まで、比較的ゆるい感じでたっぷりと語り尽くしてくれています!二度目の視聴はぜひ副音声解説付きで!

全17試合、DVD2枚組185分の超充実な内容で4,000円という価格設定が、ちょうど一回の飲み代くらいと大好評!みんなでワイワイ見るも良し、!じっくり研究して技術を盗むも良し、!全柔術愛好家ウェルカム!な内容となっていますので、ぜひお買い上げいただき、じっくりとご覧下さい!



【発売中】
「プロ柔術MATSURI第4戦 RENAISSANCE」DVD
4000円
★詳細&購入はコチラから!





【今日が誕生日の柔術家】高亀洋介 (35)、マルコ・レイステン(43)、ルイス・セオドロ爛咼奪哀泪奪


©Bull Terrier Fight Gear