English Portugues Japanese

レポート

2021年09月13日

【レポ】カルペディエム三田キッズ柔術サマーキャンプby石黒遥希【ブラジリアン柔術】

x1
皆さん、こんにちは。

CARPE DIEMの石黒遥希です。

今日は三田道場で行った「カルペディエム三田キッズ柔術サマーキャンプ」についてお話させていただきます。

キッズ柔術サマーキャンプとは、2時間半のハードな練習を5日間行い、柔術のスキルをアップしよう!というトレーニングキャンプです。

今年はコロナ禍の状況もあり、カルペディエムキッズ会員限定、定員40名での開催となりました。

カルペディエム三田キッズは、2019年のJBJJFキッズ部門で1位を獲得しており、試合で活躍する子が多いです。

そんなキッズたちの柔術への取り組みの様子を見ていただけたら嬉しいです。







【キッズキャンプの内容】
・全日共通(長洲良太)
13:30-14:00 マット運動
体力や身体操作向上を目的とし、参加者全員が倒立歩行を習得する喜び、自己効力感を高める。


01



14:00-15:00 テクニック
・1日目(竹浦正起)
【ハーフガード】
必ず覚えておく必要があるガード。
ハーフガードになった際の攻防で押さえておくべきポイントを理解する。


02



・2日目(石黒翔也)
【べリンボロ】
一気にバックポジションをとることができるテクニック。
コンセプトを理解し、応用テクニックを学ぶ。


03



・3日目(石黒遥希)
【ラッソーガード】
パスガードされるリスクを最小限に抑えながらスイープを狙うことができるガード。
ガードの作り方を必ず理解し、応用テクニックを学ぶ。


04



・4日目(ジエゴ・エンリケ)
【ラペラガード】
オフェンス、ディフェンスどちらにも有効的な技。
バリエーションを増やし、応用テクニックを学ぶ。


05



・5日目(ダニーロ・ハマザキ)
【パスガード】
いろいろなパスガードを組み合わせて使えるようになる。
ガードに入られた場合のパスガードを学ぶ。


06



・全日共通
15:00-16:00 スパーリング
3分のスパーリングを1時間。
試合を想定しながら、ポイント、極めを意識する。


07




テクニックの時間では、自分のペースで技を習得できるように初級、中級、上級と3段階に分けて行いました。一人一人がしっかりと技を習得できるようにインストラクターは4名体制としました。

スパーリングの時間では、ぶつかって怪我をしないよう安全に配慮しながら3分のスパーリングを繰り返しました。

キッズキャンプの様子はインスタグラムやホームページからも見れますのでお時間あるときに是非ご覧ください。


08




カルペディエム三田・ウェブサイト

カルペディエム三田キッズ・ウェブサイト

カルペディエム三田・インスタグラム

カルペディエム三田キッズ・インスタグラム

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

CARPE DIEM
石黒遥希



00
【Today's Pick up】
ブルテリアキッズ&ジュニア用柔術衣「Rasta」

このドーギは血と太陽と大地の色を意味したラスタカラーがテーマで、キッズらしい明るい派手な色味が好評。
青と黒が在庫ありです。



02
青はコチラから!



116a28a6
黒はコチラから!




btt
©Bull Terrier Fight Gear








@kinyabjj

絞技で失神、気がついたとき絞め落とされたことに気づかず、試合が続いてると思ってレフリーにタックル!#ブ#ラジリアン柔術 ##術 ##節技 ##闘技 ##技#失#神

♬ オリジナル楽曲 - 柔術野郎




00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



柔術プリースト_OP
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



KINYABOYZTOKYO_newx
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




patch7
KinyaBJJ.com

2021年07月17日

【レポ】柔術無料体験クラス in ユナイテッド千葉

00
千葉県市川市の行徳に7/5(月)にオープンしたユナイテッドジム千葉。

そのオープンに先駆けて行った柔術無料体験クラスの模様を紹介したい。

ユナイテッドジム千葉では柔術の他にキックボクシング、フィットネス・キックボクシング、MMA、グラップリング、護身術、ヨガなど、多彩なクラスが行われているが、無料体験クラスでは柔術・キック・MMAが実施されていた。

無料体験クラスは事前に参加予約をして受講するシステムだったが、その参加比率は柔術が1、キックが3、MMAが2という割合で、なんと柔術クラスの参加が一番少なかった。

つい先日にはRIZINの東京ドーム大会でサトシ&クレベルが三角絞めを極めて一本勝ちし、柔術が大いに盛り上がったのは記憶に新しいところ。

だがそれはすでに柔術をやっている側が喜んでいただけで、一般層にはその熱がまだ届いていないのか、と参加者の人数という数字で現実をはっきりと突きつけられてがっくりと肩を落としてしまった。

それはさておき、この日の柔術無料体験クラスでは柔術の基本的なムーブから護身術のテクニック、そしてクローズドガードからの絞め技をいくつかレクチャー。

この日初めて柔術を体験したという人が参加者のほとんどを占めていた初心者に向けて柔術とは?が体感できるような丁寧な指導をしていたのが印象的なだった。

クラスは1時間足らずの軽めなものだったが、やや物足りないぐらいがちょうど良く、その飢餓感が次のクラスへの参加意欲に繋がっていくのだ。

案の定、クラス終了後にはその場で入会を決める人が続出し、この無料体験クラスは成功だったといえるだろう。

この無料体験クラスの様子は動画でも見れるので、レポートと併せてぜひチェックしてみて欲しい。



01
JR行徳駅から徒歩10分ほどの場所にオープンしたユナイテッドジム千葉。
7/5(月)に新規オープンしたばかりだ。



02
訪れた日は無料体験クラス実施日だったため、入り口には入会案内テーブルが設置されていた。



03
まだ正規オープン前だったがすでにロゴ入りTシャツなどが販売中。



04
ジムの壁にはONEのグローブやUFCのファイトショーツなど選手実使用のメモラビリアが多数展示されているのも見どころだろう。



05
マットスペースは十分な広さでサンドバッグも4本設置されている。



06
ジムの一角にはトレーニングマシンも設置されておりウエイトトレーニングも可能。



07
無料体験クラスはこの日に初めて柔術に触れるという方がほとんどなので帯の結び方からレクチャー。



08
一礼してからクラスはスタート。



09
初心者向けに懇切丁寧に指導。
この無料体験クラスの成果によって入会か否かが決まる大事なイベントだ。



10
まずは柔術ならではの柔術立ち=テクニカルスタンドアップを練習。
この立ち方を覚えると日常生活にも役立つ。



11
右腕を前に出して左手をマットに着いて後退しながらタイミングを見計らって立ち上がる。
これが柔術立ちのやり方です。



12
その後は十字絞め。
このテクニックも柔術ならではだ。



13
十字絞めはシンプルなテクニックながら細かいコツがある。
簡単そうに見えて実は奥深いテクニックだ。



14
ユナイテッドジム千葉のシニアインストラクターは大輪裕基氏。
大賀幹夫の黒帯で現在はCRPE DIEM KIMITSUの代表も務めている。



15
ユナイテッドジム千葉の柔術クラスは水曜・日曜以外の週5で開講中。
夜だけでなく午前クラスもあるので、ぜひチェックしてみて欲しい。
■オフィシャルサイトはコチラから!









00
【Today's Pick up】
ブルテリア「BOXロゴキャツプ」

フロントにBOXロゴを3D刺繍で立体的に表現されており、サイドにはブルテリアロゴのタグが縫い付け。
フレックスフィットタイプのキャップなので、フリーサイズで男性でも女性でも、誰にでもフィットします。



05
詳細&購入はコチラから!



btt
©Bull Terrier Fight Gear








@kinyabjj

絞技で失神、気がついたとき絞め落とされたことに気づかず、試合が続いてると思ってレフリーにタックル!#ブ#ラジリアン柔術 ##術 ##節技 ##闘技 ##技#失#神

♬ オリジナル楽曲 - 柔術野郎




KBJJC_メンバー募集
橋本欽也が主宰するサブスクサービス「KINYABOYZ JIU JITSU CLUB」。
様々なメンバーオンリーのコンテンツがあり柔術界の最新情報も満載。
随時、新メンバーを募集中です。詳細&参加はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



柔術プリースト_OP
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



KINYABOYZTOKYO_newx
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




patch7
KinyaBJJ.com

2021年06月26日

【レポ】「サニー・ウェビ・メモリアルロール」by後藤悠司

00
6/20(日)、天気にも恵まれた日曜日の正午、故サニーウェビの追悼練習会「サニー・ウェビ・メモリアルロール」を行いました。

場所はサニーの日本での最後の所属道場であった蒲田の一心柔術。

この日に集まったブラジリアン柔術家は約30人で、その顔触れはさまざまで、これはサニーの幅広い交友関係と活動範囲の広さの証でもあったでしょう。

また参加者や参加希望でも地方在住で参加できないといった方々からは義援金も届けられました。

誠にありがとうございました。

サニーの故郷であるロサンゼルス在住のサニーのご家族には今回の練習会に参加した全員が書いた色紙や写真を手元にお送りしたいと思います。

サニーにはマットという弟がいて彼も柔術家です。

ロサンゼルス出身のサニーは日本に留学後、東京に在住し、2019年に柔術黒帯を取得。

東京では日々の練習、試合をこなし、大会やイベントの運営などに積極的に参加し、精力的に活動していました。

柔術を心から愛し、いつも柔術コミュニティの為に自身が貢献できることを考え実行していたサニー。

仕事も最新技術の自動運転関連の会社でバリバリこなし、アメリカに帰国後はMBAも取得して、まだまだこれからの人生だったと思います。

至極残念です。

練習会の最後に参加者全員で輪を作り、みんなで肩を組んでサニーとの思い出話や、お悔やみの言葉を交わし合いました。

そして最後に1分の黙想をさせて頂きました。

サニーは私、後藤にとって柔術以外の話もする良き友でした。

彼にもう会えないと思うと悲しくてたまりません。

でも一緒に過ごした時間、数え切れないほどの練習、彼との友情は確実に私の中に残っていくことでしょう。

残された私達の時間も限られているからこそ尊い。

一生懸命に、生きて、生き抜こうと思いました。

サニー、いい思い出をありがとうございました。

一心柔術代表
後藤悠司



01
後藤悠司(一心柔術)



02
遠山拓則(パラエストラ東京)



03
トーマス・ミツ(CARPE DIEM)



04
田端佑介(パラエストラ柏)



07
上久保周哉(頂柔術)



05
輪になってサニーの思い出を語り合いました。



06
最後に肩を組んで黙祷。



08
こんなにもたくさんの仲間が集まりました。
これもサニーの人柄でしょう。



00
【Today's Pick up】
ブルテリア「GIダッフルバッグ」

柔術衣素材で作られたダッフルバッグ。64Lの容量でドーギ2着を入れても余裕で練習からアウトドア、小旅行まで幅広く使えます。ギ素材なので丸洗いも可能。



01
■詳細&購入はコチラから!







btt
©Bull Terrier Fight Gear








@kinyabjj

絞技で失神、気がついたとき絞め落とされたことに気づかず、試合が続いてると思ってレフリーにタックル!#ブ#ラジリアン柔術 ##術 ##節技 ##闘技 ##技#失#神

♬ オリジナル楽曲 - 柔術野郎




KBJJC_メンバー募集
橋本欽也が主宰するサブスクサービス「KINYABOYZ JIU JITSU CLUB」。
様々なメンバーオンリーのコンテンツがあり柔術界の最新情報も満載。
随時、新メンバーを募集中です。詳細&参加はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



柔術プリースト_OP
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



KINYABOYZTOKYO_newx
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




patch7
KinyaBJJ.com

2021年05月04日

【レポ】アンディ・ムラサキ・セミナー in CARPE DIEM HIROO

00_R0004633
GWの真っ最中の5/3(月)、東京・広尾のCARPE DIEM HIROOにてアンディ・ムラサキのセミナーが開催された。

アンディ・ムラサキはジュブナイル青帯の頃から海外に拠点を移し、数々のタイトルを獲得してアンドレ・ガウヴァオンに黒帯を巻かれている。

そしてその名前を轟かせたのは強豪揃いの賞金トーナメント・EUGで黒帯デビュー戦にも関わらずに優勝し、一気にトップ選手と認識されたのは記憶に新しいところだろう。


01
■「EUG」の試合レポはコチラから!



そんなアンディが日本のGWに合わせてバケーションで一時帰国し、セミナーツアーを行っている。

セミナースケジュールは5/2が群馬、5/3が東京で、5/4が大阪、そして5/5は沖縄と4日間連続でセミナー開催と精力的だ。

東京で行われたセミナーはパスガードに特化した内容で、ニーカットとデラヒーバのパスを中心にレクチャー。

アンディがいま最も得意とするニーカットパスはプレッシャーを使うポイントとスピードを使うべきシチュエーション、また手の位置やクロスフェイスでの圧の掛け方など、数々のディテールを惜しみなく披露。

特に印象的だったのは肩と肩を合わせること、ヒザを着いたらコンパスのように動かすこと、などがあるが、この詳細はセミナーに参加したもののみのシークレットだ。

予定時間をオーバーしながら2時間以上にも渡って指導したアンディ、まだセミナーツアーは残っているので、気になったらぜひ参加をオススメしたい。



00
アンディ・ムラサキの東京セミナー。
GWの5/3に東京・広尾のCARPE DIEM HIROOで行われた。



01_R0004595
セミナーの受け手として父親のアンディ・ムラサキ・シニアを伴って登場。
ブラジル人=時間にルーズという定説を覆し、予定時間の30分以上も前に会場入り。



02_R0004663
セミナーはアンディの得意とするトップゲーム、パスガードテクニックをレクチャー。



03_R0004728
参加者たちは定員いっぱいの40人が集まり、みんなアンディの一挙手一投足を凝視。



04_R0004704
かつてはブラザCTAのカイオ・テハの同門だった時代もある橋本知之もセミナーに参加。
細かい部分も質問し教えを乞うていた。



05_R0004623
このセミナーはGW期間中、そしてコロナ禍でもあり、会場の確保が困難だった。
そんな中、CARPE DIEM HIROOの好意で会場として使わせて頂けたことを感謝したい。



06_R0004742
予定の2時間を超えるセミナーで最後は質疑応答も交えて好評のまま終了。
当初は英語でやる予定だったが日本語での説明も完ぺきで通訳いらずだった。



07_R0004733
「生まれ育った日本で黒帯としてセミナーできて嬉しい。また帰国した際にはセミナーをやりたい」とアンディ。
セミナーの手応えも十分だった様子だ。



08_R0004731
コロナ禍の中でのセミナーだったが、検温&消毒、マスク着用で感染予防に留意しながら行った。



09_R0004744
久しぶりのアンディ・ムラサキ親子がそろい踏み。
息子はアンディ・トーマス・ムラサキ・ペレイラで、親父はアンディ・ムラサキ・ケンジ・ペレイラがフルネーム。
もう親父は試合から引退してるとのことで、今後は息子をアンディ・ムラサキの表記としていく。




00
【Today's Pick up】
ブルテリア「BOXロゴキャツプ」

フロントにBOXロゴを3D刺繍で立体的に表現されており、サイドにはブルテリアロゴのタグが縫い付け。
フレックスフィットタイプのキャップなので、フリーサイズで男性でも女性でも、誰にでもフィットします。



05
詳細&購入はコチラから!



btt
©Bull Terrier Fight Gear








@kinyabjj

絞技で失神、気がついたとき絞め落とされたことに気づかず、試合が続いてると思ってレフリーにタックル!#ブ#ラジリアン柔術 ##術 ##節技 ##闘技 ##技#失#神

♬ オリジナル楽曲 - 柔術野郎




KBJJC_メンバー募集
橋本欽也が主宰するサブスクサービス「KINYABOYZ JIU JITSU CLUB」。
様々なメンバーオンリーのコンテンツがあり柔術界の最新情報も満載。
随時、新メンバーを募集中です。詳細&参加はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



柔術プリースト_OP
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



KINYABOYZTOKYO_newx
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




patch7
KinyaBJJ.com

2020年04月27日

【レポ】ヘンリー・エイキンス・トレーニングキャンプinタイby石井拓・その1

00
こんにちは、石井拓です。

今回は前回レビューさていただいた書籍に関連のあるヘンリー・エイキンスの2019年の年末から2020年の年始の1週間、タイのプーケットにて行われた「Hidden Jiu Jitsu 」のキャンプのレポートを前半と後半の2回に分けてレポートしたいと思います。

ここでヘンリー・エイキンスの記事を何回か取り上げているので知っている方もいるかもしれませんが、ヘンリー・エイキンスはかのヒクソン・グレイシーの黒帯で、最もヒクソン先生と時間を共にした黒帯といわれています。

続きを読む

2019年11月05日

【レポート】カイオ・テハ・セミナーin群馬by井上祐弥

c0
こんにちは、パラエストラ上越/sadoBJJの井上祐弥です。

SBJJFの世界大会の取材でロサンゼルスに行っている欽也さんに代わり、11月2日群馬県邑楽郡大泉町のヘナート・シウバ代表主宰の道場・インファイトで行われた『カイオ・テハセミナー』の様子をレポート致します。

続きを読む

2019年10月18日

【イベント】「WE ARE BJJ MASTERS 01」レポート by 内山裕規

01
こんにちは、CARPE DIEMの内山裕規です。

今回はスポンサードして下さっているVHTSさんのイベント『WE ARE BJJ MASTERS 01.』の様子をレポさせて頂きます。

このイベントは青帯、白帯のマスター2以上の方限定!と参加資格を限定したイベントでセミナーとスパーリングの2本立てで行われました。

続きを読む

2019年08月04日

【レポ】BJペン・セミナーin CARPE DIEM JIYUGAOKA

p1
8/2(金)、東京・目黒のCARPE DIEM JIYUGAOKAにてRVCA JAPAN主催「BJペン・セミナー」が開催された。

これは7/29-8/3まで開催されている「RVCA WORLD TOUR TOKYO」の中のイベントの1つとして企画されたもので、無料で招待された30人余りの黒帯が一堂に介して行われた。

続きを読む

2019年06月27日

【レポ】「山中健也・パスガードセミナー」

kenyaseminar
6/23(日)、東京・水道橋のマスタージャパンにてHYPERFLY JAPAN主催の「山中健也・パスガードセミナー」が開催された。

このセミナーは今月上旬にノースカロライナ州シャーロットにあるムンジアル王者、ルーカス・レプリのジムでの約2か月にも渡る長期出稽古から帰国したばかりの山中健也の初めてのセミナーということで話題となっていた。

続きを読む

2018年12月13日

【レポ】and ROLL CAMP "YEAREND CHAOS"

1
12/8(土)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールにてVHTS JAPAN主催「YEAREND CHAOS」が開催された。

アンドロールキャンプのイベントは年間を通して開催されており、夏には千葉・鴨川のビーチで行われ、これも好評を博した。

■そのイベントレポはコチラから!

今回のイベントは「YEAREND CHAOS」と題して行われ、基本的なメニューは昨年のイベントと同じ。

イベント当日に組むメンバーがわかるというミステリーチームマッチにVHTSがサポートする選手、VHTS Ninjaが常に参加するオープンマット、現役トップ選手を招聘してのミニセミナー、そしてVHTSがスポンサーしている柔術&グラップリング専門ニュース番組「BJJ-WAVE」の公開収録などなど。

時間にして11:00〜19:00まで、約8時間もの長きに渡って柔術漬けで楽しめる柔術ホリックな人にはたまらないイベントとなっている。

続きを読む

2018年11月07日

【レポ】HYPERFLY×Champion in COMPLEXCON

00
11/3(日)、ロサンゼルスのコンベンションセンターで行われた「COMPLEXCON」でHYPERFLYとChampionのコラボエキシビジョンが開催された。

このCOMPLEXCONとは世界中のブランドやファッショニスタたちが集まるファッション業界の一大コンベンションで、2日間で10万人が集まり、$130もする入場チケットはソールドアウトとなっていた。

ここでのみ発売される限定アイテムを求めてイベント前日から泊まり込みで並んでいるマニアも多く、イベント初日はお昼ぐらいまで入場待機列が続き、殺気立った雰囲気すら感じられたほど。

その中でかねてより進行していたHYPERFLYとChampionのコラボアイテムの先行販売が行われるとのことで、その様子を見てきた次第だ。

続きを読む

2018年10月13日

【レポ】and ROLL CAMP chapter.4 "BEACH TRIP"

01
10/6(土)、千葉県鴨川の前原海岸にて「and ROLL CAMP Chapter 4. "BEACH TRIP"」が開催された。

この「and ROLL CAMP」はVHTS JAPANが主催するイベントで過去3回行われている。

■過去のイベントレポートはコチラから!

昨年はノーギ・グラップリングのイベントとして開催されたビーチイベントだが今年はギありで開催され、砂浜にマットを敷いての"砂浜柔術"は過去に例がないだけに新鮮に感じられた。

続きを読む

2018年09月01日

【レポ】VHTS JAPAN presents Works by 岩崎正寛

00
みなさんおつかれさまです、元Jiu Jitsu NERDライターの成田です。

今回は7月28日(土)、CARPE DIEM広尾で開催されたワークショップ「Works」の模様をお伝えしたいと思います。

続きを読む

2018年05月22日

【レポ】クレバー・ルシアーノ柔術セミナーbyスロース荒井

00
5月8日(火)に東京・代々木のミューズ柔術アカデミーにて開催された「クレバー・ルシアーノ柔術セミナー」に参加したので、ここにレポートする。

セミナーの内容に関しては私の拙い記憶を辿ったものであることを、ご了承願いたい。

講師のクレバー・ルシアーノ先生は柔術黒帯・五段。

現在の日本における最高段位は四段であり、五段以上は未知の領域で崇高な存在と感じる。

続きを読む

2018年05月10日

【レポ】マルコス・ソウザ・セミナーin KASHIMA DOJO

01
こんにちは、石井拓です。

4月28日(土)に茨城県神栖市にある三崎和雄さんの主宰し、自分がメインインストラクターをやらせて頂いてるKASHIMA DOJOにてマルコス・ソウザ選手の特別セミナーが開催されたのでレポートします。

続きを読む

2018年04月21日

【セミナー】ヘナート・カヌート・セミナーinピュアブレッドグアム

01
4/19(木)、グアムにあるピュアブレッドグアムにてヘナート・カヌートのセミナーが開催された。

毎年開催されている賞金トーナメント「マリアナスオープン」に参加する選手がピュアブレッドグアムでセミナーを行うのが恒例となっており、昨年はフェリッペ・プレギーサとタルシス・フンフェリーのセミナーが行われている。

今年はヘナート・カヌートのみだが、カヌートはグアムに到着したら空港からそのままジムに直行してセミナーを行う慌しさ。

ジムではすでに多数の参加者がカヌートの到着を心待ちにしており、着いてすぐにセミナーが開始され、デラヒーバのパスから極め、デラヒーバからスイープして極めと極めにこだわったテクニックを熱心に指導していた。

カヌートの試合スタイルを見てわかるように極めを重視しており、このセミナーでもパスやスイープから一気に極めまでいけるようなコンビネーションを多数披露し、またその極めにもディテールが多々あることをレクチャー。

茶帯のムンジアル王者で黒帯ではノーギで世界王者となり、またプロイベントのカサイでもベルトを保持するカヌート。

今大会前にゼニスJJからチェックマットに電撃移籍し、練習環境を一新して再起を狙っているカヌートのマリアナスオープン、そしてムンジアルの試合ぶりに注目したい。


02
ヘナート・カヌート(チェックマット)



03
カヌートのセミナーの参加費は$50で予定の19:00よりやや遅れてのスタートとなった。



04
このセミナーではデラヒーバガードのパスを4つ、スイープを1つを指導。
どれもそのまま極めにいけるコンビネーションを見せていた。



05
パスガードは試合でも多用されている見覚えのあるテクニックが多数あった。
中には腰を切りながら相手の太ももに体重を乗せてフックを外していくダイナミックなテクニックも。



06
デラヒーバのフックを外したらいったん下がって



07
相手の足を遠ざけながら回り込むようにパスしていき、



08
腕を抱えたら手首を上に引き上げるようにしながら



09
腕十字を極めていく。



10
セミナーの最後30分はスパーリング。
参加者たちがセミナーで学んだテクニックを使いながら5分×5ラウンドを回していた。



11
カヌートもスパーリングに入って参加者と汗を流す。
スローペースながら随所にキレのある動きを見せて極めを連発。



12
カヌートと同じくマリアナスオープンに参加するタナー・ライスもスパー。
タナーは長身の長い手足から繰り出されるパス&バックテイクが冴えていた。



13
マリアナスオープンにはレフェリーとして参加の荒牧誠(マスタージャパン福岡)もセミナーを受講しスパーリングにも参加。


14
小笠原誠、若山達也、エジソン・カゴハラのレフェリーチームはスパーリングには参加せずぼんやりタイム。



15
ピュアブレッドグアムは白ドーギオンリーだがカヌートだけネイビーのドーギ着用。
カヌートは空港から直接のジム入りし、約2時間のセミナー&スパーリングでグアム滞在初日を終えている。



00
■マリアナスオープン・大会詳細はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年04月05日

【レポ】カート・オシアンダー・セミナー・レポートbyスロース荒井

00
去る3月20日(火)に開催された「カート・オシアンダー・セミナーinミューズ柔術アカデミー」に参加したので、その模様をお伝えしたい。

続きを読む

2018年03月25日

ヘンリー・エイキンス・クラス体験記 by 石井拓

00
今回カリフォルニアのロサンゼルスに行く機会があり、到着が火曜日で欽也さんにヘンリーの事をお伝えしたら、正午からヘンリークラスがある事がわかり、空港から直行する事になりました。

元々ヘンリーはビーガンと言うことで名前は知っていたのですが特に知り合いでは無かったです。

今から約三年前にロサンゼルスにいた現カルペディエムの岡崎孝哉くんからヘンリーの噂を聞いて興味を持ちました。

続きを読む

2018年01月26日

【レポ】ヘイラン・グレイシー・セミナー

00
1/11(木)、東京・蒲田の一心柔術にてヘイラン・グレイシーノセミナーが開催された。

ヘイラン・グレイシーはグレイシー柔術創始者であるエリオ・グレイシーの孫にあたり、父親はエリオの長男のホリオン。

そのホリオンの5人兄弟の末っ子で、昨年黒帯となったばかりだという。

その他の兄弟とは違い、柔術はあくまでも趣味でアカデミーでも指導などはしておらず、また一時期とはいえ柔術がイヤになって練習すらしていなかった時期があるなど、およそグレイシーらしからぬ経歴を持っている。

そんなヘイランがバケーションで初来日し、その合間に行ったのがこのセミナーだ。

続きを読む

2018年01月10日

【レポ】エジソン・カゴハラ「MMAのためのグラウンドテクニックセミナー」

0
1/7(日)、東京・大森のゴールドジムサウス東京アネックスでOver Limit BJJ総帥のエジソン・カゴハラによる「MMAのためのグラウンドテクニックセミナー」が行われた。

続きを読む

2018年01月08日

【レポ】ミュース柔術アカデミー・女子無料クラス開講中!

0
新年明けましておめでとうございます、Jiu Jitsu NERDライターの成田です。

突然ですが今回は本ブログ主宰の橋本欽也さんがメインインストラクターを務め、自分も練習している東京・代々木のミューズ柔術アカデミーで開講中の女子無料クラスの紹介をしたいと思います。

指導を行うのはCARPE DIEMの内山裕規さん。

内山さんはこれまでもサブインストラクターとしてミューズで指導してくれていましたが、今後は不定期で金曜日にクラスを受け持ち、その日に限り、女性は無料で参加できるようになりました。

続きを読む

2017年12月19日

【レポ】and ROLL CAMP Chapter 3.“JAM VIBES”

1
12/26(土)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールにて「and ROLL CAMP Chapter 3.“JAM VIBES”」が開催された。

柔術を通してジムやアカデミー間の垣根を超え、参加者が新しい出会いや気付きを共有し、より充実した毎日を過ごせるようにと今年2月にスタートしたand ROLL CAMP(以下ARC)も今回で3回目。

過去2回のイベントでは、フリーマットからセミナーや所属アカデミーの枠を超えた団体戦、サーフィン体験など趣向を凝らしたプログラムを展開してフォロアーを増やしてきたが、今回は会場を都心に戻し、協賛スポンサーも拡大。参加者は60名と会場の規模から考えても最大級のイベントとなった。

続きを読む

2017年08月29日

【レポ】石井拓セミナーinパラエストラ柏

01
こんにちは、石井拓です。

前にこのブログで告知させて頂いた通り、8月20日の日曜日に千葉県柏市のパラエストラ柏さんにてセミナーをさせて頂きました。

続きを読む

2017年07月15日

【レポ】and ROLL CAMP Chapter 2. “OCEAN PARADISE”

00
7/9(日)、千葉県鴨川市の前原海岸にて「and ROLL CAMP Chapter 2. “OCEAN PARADISE”」が開催された。

「and ROLL CAMP」は、柔術を通してジムやアカデミー間の垣根を超え、参加者が新しい出会いや気付きを共有し、より充実した毎日を過ごせるようにと始まったイベントで、今年2月に代々木・ミューズ音楽院ホールで行われた 「URBAN PICNIC」に続いて2回目の開催となる。

続きを読む

2017年07月09日

【レポ】ヨースキ・ストー・セミナーin北海道

01
7/2(日)、北海道・札幌市で開催されたASJJFドゥマウの北海道大会の大会後にヨースキ・ストーのセミナーが開催されました。

この大会にヨースキはレフェリー兼選手として参加し、試合は階級別と無差別でWゴールドを達成し、自分の試合以外ではレフェリーをこなす多忙ぶりでした。

続きを読む

2017年07月07日

【レポ】ヘイゾン・グレイシー・セミナーin一心柔術

01
グレイシー柔術のグランドマスターで赤帯のヘイゾン・グレイシー先生のセミナーレポートです。

ヘイゾン先生の迎えの車が渋滞に捕まり、1時間遅れでのセミナースタート。

概要はヘイゾン先生の護身術に始まり、同行していたオスカー・ドネッティ先生のギロチンシリーズ、そして最後はヘイソン先生のサイドコントロール/ノースサウスからのサブミッションと濃い内容に。

まずヘイゾン先生は護身術の大切さをグレイシー柔術と一族の歴史に触れながら説明。

テクニックはフロントヘッドロックされた時、ギロチンされた時への対応を数種類ずつディテールを交えてそれぞれの参加者へ丁寧に指導。

また小さい相手、大きい相手に組み替えてそれぞれのデモンストレーションを披露。

片手で首を持たれた時の対処法としてロシアンタイからの肩固めも指導。

次はヘイゾンの右腕とされるオスカー先生のギロチン、エゼキエル。

これがまたディテールがスゴく良い。

カラーチョークの様に手首を効かせて絞めていく。

様々なポジションから首に手を回して絞めてしまう技には参加者も興味津々。

最後はヘイゾン先生がサイドコントロールの維持と5つのサブミッションを披露し参加者大満足でセミナー終了。

セミナー後にベルトプロモーションがありホドリゴ有村が黒帯に昇格。

他ストライプの授与もありました。

終了後も皆で雑談が続き集合時間から3時間以上になりましたが、先生方も参加者も全員良い時間を過ごした夜でした。

一心柔術では来週の水曜日にグランドスラム東京で初来日するアダム・ウァルジャンスキのセミナーを開催。

日時は7月12日(水)の19:30からでアダムはヨーロッパの全色帯チャンピオンで、2017年は黒帯一年目にしてIBJJFヨーロピアン3位入賞し今後の活躍が期待されている選手。

ポーランド出身で、クラシカルな柔術を得意とし今回のセミナーのテーマはダイナミックなバタフライガードです。

BJJ Heroes にも掲載されています:

コチラから!

この機会をお見逃しなく!


10
セミナー参加費
一般: 5000円
一心会員: 4000円
■セミナー詳細はコチラから!


02




03




04




05




08




09




【今日が誕生日の柔術家】マイキー・ムスメシ(21)、マルセロ・ウィラプル、デヴィッド・アヴェラン(36)



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2017年05月18日

【レポ】ASJJF DUMAU SOUTH JAPAN 2017:黒帯&茶帯

0517
5/14(日)、佐賀県基山市で開催されたASJJFドゥマウ主催「ASJJF DUMAU SOUTH JAPAN 2017」は年に2回定期開催されているASJJFドゥマウの九州大会・春の陣だ。

ASJJFドゥマウ主催大会は日本のみならずアジアでも開催されており、国内外で盛況となっているが、この九州大会だけは独自色を大きく打ち出し異色を放っている。

続きを読む

2017年05月11日

【レポ】ASJJF DUMAU INTERNATIONAL 2017:黒帯

0507
5/7(日)、愛知県半田市の青山記念武道館にてASJJFドゥマウ主催「ASJJF DUMAU INTERNATIONAL 2017」が開催された。

今大会はドゥマウの中でも最も歴史が古い大会の1つで今回で13回目の開催となるという。

続きを読む

2017年05月03日

【レポ】岩崎正寛選手セミナーinパラエストラTB

01
4/23にパラエストラTBにて開催された岩崎正寛選手(CARPE DIEM)のセミナー。

岩崎選手といえば今年のヨーロピアンで3位に入賞し、パンでは初戦敗退したものの、大会後にNYのマルセロ・ガルシアのアカデミーにて練習して帰国したばかりです。

そして岩崎選手はハーフガード/ディープハーフガードの名手として知られており、今回のセミナーもそのハーフガードをテーマとしたものでした。

続きを読む

2017年04月10日

【レポ】ハファエル・ロバトJRセミナー in スタジオ540

01
3/23(木)、サンディエゴのソラナビーチにあるスタジオ540にてハファエル・ロバトJRのノーギセミナーが開催されました。

スタジオ540では有名選手を招聘したセミナーを定期的に開催しており、このロバトのセミナーもその1つ。

ロバトはサウロ・ヒベイロの黒帯でいまはMMAのレガシーでチャンピオンになっていますが、柔術でも数多くの実績があり、2007年にはBJペン以来2人目のブラジル人以外の黒帯世界王者となりました。

また昨年のワールドマスターでもマスター1黒帯ヘビー級で優勝し、オープンクラスでもシャンジとクローズアウトしています。

そのロバトのセミナーは平日の昼間に行われましたが、そんなことは関係なく約50人もの参加者がいたのには驚かされました。

今回はロバトのセミナーのレポートを紹介します。


02
ハファエル・ロバトJRは現在MMAを中心に活躍中で5戦全勝、しかも全試合一本勝ちかKO勝ちというフィニッシャーぶり。
レガシーでチャンピオンになり、ベラトールにも初参戦しわずか13秒でKO勝ちしています。



10
柔術では2007年にBJペン以来となるブラジル人以外でのムンジアル王者に。
また昨年はワールドマスターでも優勝しており柔術でも多くの実績を残しています。



11
そんなロバトは4/15にアナハイムで開催されるADCCのウエストコーストトライアルでマーカス・アルメイダ"ブシェシャ"とのノーギ・スーパーファイトが決定しており、そのせいか今回のセミナーもノーギで行われました。



03
このセミナーは木曜日のお昼に行われましたが、そんなことは関係なしに多くの参加者が集まっていたのには驚き!
さすがアメリカ。



04
いまMMAで活躍中のロバトだけにセミナー内容はトップポジションからのテクニックを中心にレクチャー。
パスガードしてからいかに態勢を維持するか、相手の動きをどう制するかのインストラクションが秀逸でした。



05
テクニックに対し非常に細かい説明があるロバト。
セミナー参加者の動きにも厳しい目が光る!



06
最後は参加者からの質問コーナーも。
質問の1つ1つに丁寧に答える真摯な対応ぶりが素晴らしかったです。



07
テクニックに対する自分の考えなども話し、こういったいい意味での説教臭さは師匠のサウロ&シャンジ譲りだな、とも感じました。
矢継ぎ早にたくさんのテクニックを見せるのではなく1つのテクニックをじっくりと、というセミナーで興味深かったです。



08
このセミナーにはスタジオ540でインストラクターもやっている"ゴリラハンド"マジッド・ヘイジも参加。
セミナー後のスパーリングも積極的に参加してガッチリ練習してました。



09
セミナー後の物販タイムでTシャツを手売りしてたロバト。
MMAでは1試合で1万ドルを稼ぐのに1枚$30のTシャツをちまちま売るとこに感動しました。
もちろん購入させて頂いたのですが、手売りなのにスマホでカード決済対応してたのが流石でした!



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear