English Portugues Japanese

JJFG

2014年07月24日

【ニュース】ヒクソン新連盟、JJGFの積極的なプロモーション

r3
7/18(金)、オフィシャルサイトの公開と共に全貌が明らかになりつつあるヒクソン・グレイシーが作った新連盟、Jiu Jitsu Global Federation、略してJJGF。

広報担当のトニー・パセンスキーからヒクソンへのインタビューのオファーがあったことは既報の通りですが、そのインタビューが無事に終わり、そこで新連盟を作った意図や今後の方針などが語られました。

日本向けのインタビューの他にブラジル・TATAME誌、アメリカ向けにはジョー・ローガンのポッドキャストなど積極的なプロモーション活動をしているようです。

またこのインタビューでは新連盟のことの他にもマスターカウンシルなる柔術評議会を作りたいという意向も明らかに。

これは柔術コミュニティー全体の意見を聞くためのひとつの場として柔術界の重鎮を招待し、そこで意見交換や新たな試みなどを話し合っていくというもの。

すでにこの評議会に参加表明しているのはジョアオ・アルベルト・バヘット、アルバロ・バヘット、フラビオ・ベーリンギ、ペドロ・サウアーら赤帯・赤黒帯の重鎮らがズラリ!

他にもカーロス・グレイシーJr.やマーシオ・フェイトーザにも招待状を送っているというから、その返答が気になるところです。

さらに評議会では一般の人もヒクソンに直接質問できるような質問コーナーも設けるというプランも。

もしこれが実現したら技術的なことはもちろん、柔術の歴史的な史実などもグレイシー柔術〜ブラジリアン柔術の生き証人ともいえるヒクソンに聞ける画期的なこととなるはず!

またエディ・ブラボーも参加メンバーに名を連ねている若手育成のためのデベロップメント・カウンシルも組織されるようです。

ヒクソンの新連盟JJGFは連盟の運営だけでなく様々な試みもあるようなので今後の動向にも注目でしょう。

今回行ったヒクソンの1時間以上にも渡るロングインタビューは来月発売のFight&LifeとJiu Jitsu NERDに掲載予定。

乞うご期待!



©Bull Terrier Fight Gear

2014年07月15日

【ニュース】ヒクソンの新連盟「Jiu-Jitsu Global Federation」続報!

a
昨日、突如明らかになったヒクソン・グレイシーが立ち上げるという新たな柔術連盟。

その新連盟の組織名が判明しました。

名前はJiu-Jitsu Global Federation、略してJJGFです。

これは広報的な役割を果たしていると思われるトニー・パセンスキーがFacebookにファンページを作ったことで明らかになりました。

■Facebookページはコチラから!

トニーはLAでマーケティング会社を運営しており、そのツテで今回のJJFG設立に関わっているようです。

JJFGのオフィスはLA・トーランスにあり、来週予定しているヒクソンの新連盟発足についてのインタビューもこのオフィスで行うことになっています。

すでにオフィシャルサイトもjjfg.comで用意されていますが、まだトップページのみでその他のコンテンツはLA時間の7/18にオープンするようです。

■オフィシャルサイトはコチラから!

またオフィシャルのYouTubeチャンネルも開設済みで、ここではプロモビデオが公開中。

■オフィシャルYouTubeチャンネルはコチラから!

オフィシャルのツイッター、インスタグラムもありアカウントはともに@1jjfgですが、まだ現時点でフォロワーはそう多くありません。

現状ではこれ以上の情報がないヒクソンの新連盟、JJFG。

とりあえずは7/18のオフィシャルサイトのオープンを待つしかなさそうです。



【今日が誕生日の柔術家】レオナルド・ペッサーニャ(32)、シンディ・ヘイルス(40)、ブルニーニョ・マイア、鈴木陽一(49)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年07月14日

【ニュース】ヒクソン・グレイシー、新連盟発足?!

ric
海外柔術サイトBJJ Eastern Europeがヒクソン・グレイシーが新連盟発足するというニュースを報じています。

コチラから!

このサイトによるとヒクソンは過去のインタビューで現行のスポーツに特化したルールを好きではない、と発言し、このままでは日常で起こりうる避けられない争いに対応できなくなると危惧。

そのためこの新連盟ではガード引き込みにネガティブポイントを与えたり、サブミッションの狙う動きにポイントを与えたりという過去のブドーチャレンジを踏襲したようなルールを施行するのでは?と予想しています。

なおこの新連盟にはなぜかトニー・パセンスキーが関与しており、広報的な立場で動いている模様。

実は自分のところにもトニーからメッセージがあり、この件に関してヒクソンから話したいことがあるからインタビューできないか?という申し出があったのでLA在住の関係者に代理でインタビューをお願いしています。

このインタビューは7/20に公開されるという新連盟のオフィシャルサイトの公開を待って行う予定です。

続報をお待ち下さい!



【今日が誕生日の柔術家】アルバート・クレーン、レアンドロ・クサノ、クリスチアーノ・カミニシ、ホーレス・グレイシー



©Bull Terrier Fight Gear