English Portugues Japanese

Las Conchas

2018年08月21日

【レポ】BLUE DESTINY 2018

00
8/19(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで青帯限定大会「BLUE DESTINY 2017」が開催された。

青帯の登竜門的な大会として定着している今大会は毎年イキのいい青帯が鎬を削るのが恒例となっている。

今年の大会でも○○王者というビッグトーナメント優勝の肩書を持った強豪が多数参戦し激しい試合が繰り広げられた。

今大会で一番の活躍をしたのはアダルト青帯Wゴールドのマイケ・オオウラだった。

マイケは今大会の前の週に開催されたコパ・ブルテリアで階級別はチームメイトとクローズアウトし無差別は優勝したザック・カイナの敗れるも3位入賞を果たしている。

「疲れるから」という理由で試合は月に1回しか出ないのがポリシーというマイケだが異例の2週連続参戦で見事に2階級制覇達成。

しかもオープンクラス決勝戦はアメリカ・サンディエゴから来日中のザビエルが決勝戦まで一本勝ちで勝ち進んでいたところを逆に極めて勝利という劇的なフィニッシュ。

結果もさることながら素晴らしい試合内容で大会を盛り上げ、大会後には今大会を主催したLas Conchasからマイケにスポンサーのオファーも届いたが、他のスポンサーとの兼ね合いで調整中のようだ。

そして特筆すべきはアダルト青帯の階級別で、今大会では4階級が行われたが、そのすべての階級で日系ブラジリアンが優勝したことだ。

日系ブラジリアンの試合に賭ける貪欲さは常日頃から感じているが、今大会ではさらにその思いを強くした次第だ。

今大会を主催したLas Conchasは11月に関東近郊で柔術の団体戦を含む主催大会を開催予定で、その詳細が決まり次第発表予定となっている。


01
アダルト青帯ライトフェザー決勝戦
〇トミー・ヤノ(チェックマット)
vs
×佐藤竜馬(ホロイムア)
ブラジルに帰国しているトミーだが現在は再来日中で、その最中に大会参戦。
試合ではトクイノガードワークを見せて優勝。



02
アダルト青帯フェザー優勝はギレルメ・ナカガワ(ボンサイ)。
準決勝で風間大五郎(パラエストラ川崎)、決勝戦で鹿志村仁之(ストライプル茨城)の日本人強豪2選手を連破。
決勝戦は三角絞めで一本勝ち。



03
アダルト青帯ライトの2試合を一本勝ちで優勝したマイケ・オオウラ(ボンサイ)。
バックテイクの鮮やかさが素晴らしかった。



04
ミディアムヘビーは3人巴戦で決勝戦は1回戦のリマッチとなるザビエル・シウバ(RUL BJJ)とドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)の顔合わせ。
試合はザビエルが2連勝でドグラスを退けた。



05
大会ベストマッチとなったアダルト青帯オープンクラス決勝戦。
ライト優勝のマイケとミディアムヘビー優勝のザビエルのチャンピオン対決はポイントで先行したマイケが優位に試合を進め、最後は送り襟絞めでフィニッシュ。



06
決勝戦まで一本勝ちで勝ち進んでいたザビエルを逆に一本で返り討ちにしたマイケがライト&オープンクラスで優勝しWゴールド獲得。



07
アダルト青帯オープンクラス表彰台
優 勝 マイケ・オオウラ(ボンサイ)
準優勝 ザビエル・シウバ(RUL BJJ)
3 位 鹿志村仁之介(ストライプル茨城)



08
シニア1青帯ライトで優勝したのは細山アキラ(高本道場)。
決勝戦は1:39 三角絞めで一本勝ち。



09
腕十字で極めてシニア2青帯ライトフェザーで優勝した吉田章太(CARPE DIEM)。
試合終了前ラスト30秒で極めた。



10
階級別のワンマッチ決勝戦は相手が欠場し不戦勝だったが無差別はしっかりと2勝を挙げてWゴールドの中山勝己(ミュース柔術アカデミー)。
持ち前のパワーを駆使してガードの中から強引にエゼキエルを極めたが、クローズドガードを割ってパスガードして欲しかった。



11
シニア2青帯オープンクラス表彰台
優 勝 中山勝己(ミュース柔術アカデミー)
準優勝 田中里季(ヒロBJJ横浜)
3 位 吉田章太(CARPE DIEM)



■今大会のフォトギャラリーはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年08月20日

【結果】BLUE DESTINY 2018

0819
8/19(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されたLas Conchas主催の青帯限定大会「BLUE DESTINY 2018」の主な結果です。


続きを読む

2018年07月20日

【レポ】COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International:団体戦

0716
「コパラスコン茨城国際」ではレギュラートーナメントの他に柔術の5人制勝ち抜き団体戦も行われたが、これが大いに盛り上がっていた。

これはレギュラートーナメントの参加者が予想よりも少なかったことで何か施策を、ということで後から追加で開催が決まった経緯がある。

続きを読む

2018年07月19日

【結果】COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International

0716
7/16(祝)、茨城県龍ヶ崎市のたつのこアリーナで開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International」の結果です。


続きを読む

2018年07月17日

【レポ】コパラスコン茨城国際・スーパーファイト

00
7/16(祝)、茨城県竜ケ崎市のたつのこアリーナで回さされたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International」でスーパーファイト2試合が行われた。

コパラスコンの大会では地方大会の場合、そのホストアカデミーの推薦選手か大会を主催するLas Conchasのスポンサーを受けている選手のスーパーファイトを組むことが恒例となっており、これが大会の見どころの1つとなっている。

続きを読む

2018年07月16日

【大会】青帯限定大会「BLUE DESTINY 2018」第二次締め切り迫る

0819
8/19(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されるLas Conchas主催の青帯限定大会「BLUE DESTINY 2018」の第二次締め切りが7/17(火)に迫っています。

今大会は2014年から毎年開催していて、各大会ごとに将来有望なスター候補生が誕生しており、若手の登竜門的な大会として認知されています。

昨年の大会では風間敏臣がWゴールドを達成し、2017年の後半に目覚ましい活躍をしたことは記憶に新しいところです。

初開催だった2014年の大会ではMMAでも活躍中の飯嶋貴幸、2015年はルーカス・ヒロサワやイゴール・タナベが、そして2016年大会では横井宏考らが優勝し、大きな話題となりました。


04
飯嶋貴幸(2014年)



08
ルーカス・ヒロサワ&イゴール・タナベ(2015年)



11
横井宏考(2016年)



09
風間敏臣(2017年)




すでに多数の強豪選手がエントリーしているので紹介します。

ペドロ・アキラは昨年も同大会に出場し2試合とも極めて優勝しており、2年連続の参戦。

風間敏臣の実兄の風間大五郎は弟と同様に柔道ベースの力強い寝技が持ち味。

ボンサイからエントリーのマイケ・オオウラはJBJJF愛知国際でWゴールドを達成している若手の有望株。

そしてドグラス・トーレスもペドロ・アキラと同様に2年連続参戦で、今年のムンジアルではメダルまであと一歩まで勝ち進んでいます。

みんな青帯とは思えないほどの実力者ぶりで、この中から誰が跳び抜けるのか大会がいまから楽しみです。



01
ペドロ・アキラ(INFIGHT JAPAN)



05
風間大五郎(パラエストラ川崎)



05
マイケ・オオウラ(ボンサイ)



dog
ドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)





今年の「BLUE DESTINY」は大会スポンサーがつき、KINGZ JAPANからアダルトのオープンクラス優勝者にドーギが贈呈されます。

また成績優秀者にはスポンサーシップ契約のチャンスもあるので、我こそはという選手はぜひエントリーして欲しいと思います。


0819
【大会申し込み受付中】
『BLUE DESTINY 2018』

日時:8/19(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
主催:Las Conchas / ミューズエンタープライズ
参加費:
第一次締め切り:6/27 3000円(終了)
第二次締め切り:7/17 4000円
第三次締め切り:8/1 5000円
最終締め切り :8/13 6000円
※無差別級エントリー+1000円
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3
申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「BLUE DESTINY 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※女性カテゴリーはアダルトのみ

※エントリーリストは第一次締め切り後にreversalingブログにて発表。



過去の『BLUE DESTINY』はブラジルブログでレポート掲載しており、また柔術プリーストでも配信しています。

この機会に過去大会もぜひチェックして下さい!




『BLUE DESTINY 2017』

■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2016』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2015』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2014』
■大会レポートはコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!




patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年07月03日

【柔術プリースト】#331:COPA Las Conchas 2018 Niigata INTERATIONAL

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは新潟で開催された「COPA Las Conchas 2018 Niigata INTERATIONAL」です。

この大会からスーパーファイトを中心に配信します。

配信試合は以下の通りです。


734
COPA Las Conchas 2018 Niigata INTERATIONAL
5/20(日)新津武道館(新潟県)



03
茶帯スーパーファイト(オンリーサブミッションマッチ・試合時間20分)
山中健也(クラブバーバリアン)
vs
後藤琢磨(仙台草柔会)



IMG_0087fb
アダルト茶帯オープンクラス決勝戦
大藤健佑(ブレイブハート)
vs
後藤琢磨(仙台草柔会)



01
黒帯スーパーファイト(ASJJFルール・試合時間10分)
鷲尾俊(レナトゥス柔術アカデミー)
vs
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)



02
BJJテクニックファイルは弘中邦佳の「スロースガード」。
一体どんなガードなのか?!



03
#331はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

ムンジアル後半総括
ASJJFアジアオープン総括
セブ総括
BJJ-WAVEクイズ
お便りコーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


DSC00850
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年07月01日

【大会】COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International、最終締め切り間近

0716
7/16(祝)、茨城県龍ケ崎市のたつのこアリーナで開催されるLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International」の最終締め切りが7/9(月)となっています。

今大会は茶帯スーパーファイトで後藤琢磨(仙台草柔会)vs佐野貴文(AXIS横浜)が決定済みです。

oo
■後藤vs佐野の試合詳細はコチラから!


茶帯スーパーファイトのの他にもう1試合が追加となっています。

その追加となったスーパーファイトは以下の試合です。

■青帯スーパーファイト
時間無制限オンリーサブミッションマッチ
鹿志村仁之介(ストライプル茨城)
vs
平田孝士朗(カルペディエム)


鹿志村は今大会の開催協力のホストアカデミーであるストライプル茨城の若手の有望株で、まだ高校生という若さ。

対する平田は昨年のJBJJF全日本、グランドスラム東京、IBJJFアジアを制した国内トップの青帯で高校卒業した今春に上京しCARPE DIEMに加入しています。

奇しくもこの両者ともムンジアルに参戦も入賞できずに終わったという苦い経験がありながらも、世界を目指すティーンエイジャーという共通点があります。

この2人のスーパーファイトがいま組めたことは意義あることなので、ぜひ注目して欲しい試合です。


ka
鹿志村仁之介(ストライプル茨城)
「スーパーファイトを組んでいただき、ありがとうございます。このスーパーファイトは自分にとって大きなチャンスだと思っているので、しっかり勝ってチャンスをものにしたいと思います。」



hi
平田孝士朗(CARPE DIEM)
「スーパーファイトで試合出来るのが嬉しいです。カルペディエムに移籍してから沢山の練習が出来ているので練習の成果を出したいです。試合はいつもと違ってサブミッションオンリーなので楽しみです。頑張ります。」


この他にも5人1チームの団体戦を行うことも決まっています。

団体戦のルールは以下の通りです。

■白帯&青帯5人(補欠選手1名登録可)
■参加費 1万円(当日払い)
■体重合計360kg
■試合時間5分・勝ち抜き戦
■参加申し込み:メールにて受付
reversaling@gmail.com


現在、以下の4チームがエントリー中です。


kk
鹿島&香取道場



oc
OCEAN JIU-JITSU ACADEMY SORA



ki
Kinyaboyz



st
ストライプル茨城



団体戦もレギュラートーナメントも参加申し込み締め切りは来週月曜の7/9です。

まだまだ参加申し込み受付中。

ラスコン主催大会恒例の参加者全員が対象のクジ引きや協賛各社提供の豪華賞品も多数。

記念すべき茨城県初の柔術大会であるコパラスコン茨城国際、参加申し込みは以下のリンクを参照してください。


0716
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』
■日時:7/16(祝)
■会場:たつのこアリーナ(龍ヶ崎市総合体育館)(茨城県龍ヶ崎市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!



0819
【参加申し込み受付中】
青帯限定大会「BLUE DESTINY2018」
日時:8/19(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
■大会詳細はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】ホベルト・マツモト(38)



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年06月22日

【告知】8/19 青帯限定大会「BLUE DESTINY 2018」

0819
8/19(日)、 青帯限定柔術大会『BLUE DESTINY 2018』をミューズ音楽院ホールにて開催します。

毎年開催している今大会は青帯のみが出場可能で、今後注目されるであろう将来のスター候補生の登竜門的な大会として定着しています。

昨年は風間敏臣(ストライプル茨城)がWゴールドを達成し、その後大きく飛躍したのを覚えている方も多いはず。

過去にはいまサンディエゴ在住の飯嶋貴幸や海外で活躍中のイゴール・タナベ、国内トップ紫帯のルーカス・ヒロサワやケビン・キムラ、そして大柳敬人、マテウス・オンダなど錚々たるメンバーが今大会で活躍しています。

参加費も3000円〜と安く設定されてるので試合経験を多く積みたい選手にはオススメでしょう。

またLas Conchas主催大会では毎回恒例となっている参加者全員対象のスポンサー各社から提供された豪華賞品が当たるクジ引きや3位までに入賞した選手全員にメダル贈呈、さらにYouTube LIVEでの大会ライブストリーミングやメダルガールなどを実施予定。

そして大会入賞者はブラジルブログにて表彰台画像&結果掲載し主要試合はレポートも掲載、試合動画は柔術プリーストで配信、大会総括はBJJ-WAVEでピックアップなど、柔術主要メディアで完全カバーします。

さらに今大会のアダルトのオープンクラス優勝者には大会スポンサーのKINGZ JAPANからKINGZのドーギが提供され、成績優秀者には年間スポンサー契約のチャンスもあります。


kingzjp
KINGZ


試合はもちろん、それ以外の部分でも盛りだくさんな『BLUE DESTINY』、大会要項は以下の通りです。


0819
【大会申し込み受付中】
『BLUE DESTINY 2018』

日時:8/19(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
主催:Las Conchas / ミューズエンタープライズ
参加費:
第一次締め切り:6/27 3000円
第二次締め切り:7/17 4000円
第三次締め切り:8/1 5000円
最終締め切り :8/13 6000円
※無差別級エントリー+1000円
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3
申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「BLUE DESTINY 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※女性カテゴリーはアダルトのみ

※エントリーリストは第一次締め切り後にreversalingブログにて発表。



過去の『BLUE DESTINY』はブラジルブログでレポート掲載しており、また柔術プリーストでも配信しています。

この機会に過去大会もぜひチェックして下さい!




『BLUE DESTINY 2017』

■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2016』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2015』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2014』
■大会レポートはコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!




patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年06月18日

【大会】COPA Las Conchas 2018 茨城国際、スーパーファイト決定

0716
7/16(祝)、茨城・竜ヶ崎市のたつのこアリーナで開催されるLas Conchas主催『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』。

この大会で行うスーパーファイトが決定したのでお知らせします。
まず決定したのは茶帯スーパーファイトの後藤琢磨(仙台草柔会)vs佐野貴文(AXIS横浜)の一戦です。

後藤はLas Conchasのスポンサードアスリートで前回開催されたコパラスコン新潟大会でもスーパーファイトに抜擢され山中健也とオンリーサブミッションマッチに挑むも一本負け。

しかしその試合後に行われたレギュラートーナメントにもエントリーし、その試合では無差別級のワンマッチ決勝戦を三角絞めで一本勝ちし、なんとか面目を保っています。

対するはこの試合が茶帯デビュー戦となる佐野貴文で、佐野は紫帯時代に3年連続でムンジアルに参戦しベスト8という戦績を残し、今年のムンジアルから帰国後に茶帯昇格を果たしました。

もちろんこの両者は対戦経験はなく、今回が初対決。

泥臭い試合をする武骨な後藤と華麗なるテクニシャン・佐野の対照的なキャラクターを持つ両者の試合は興味深いものとなるのは間違いなしでしょう。

なおこのスーパーファイトは73kg契約・IBJJFルール・試合時間8分で行われます。


goto
後藤琢磨(仙台草柔会)
「スーパーファイト2連敗でこのチャンスを生かしていただきありがとうございます。自分の柔術人生を賭けてこのチャンスをものにしたいと思います。死に物狂いで挑みます! 」



sano
佐野貴文(AXIS横浜)
「スーパーファイトを組んで頂き、ありがとうございます。茶帯デビュー戦で国内トップの後藤選手と対戦できて嬉しいです。きっちり勝って勢いつけていきたいと思います。」




また新潟大会で開催して好評だった団体戦の開催も決まりました。

チームは白帯&青帯の5人制で総体重360kg、ルールはオンリーサブミッションで試合時間5分の勝ち抜き戦です。

参加費は1チーム1万円で優勝チームにはトロフィーとメダルを贈呈します。

現在、ストライプル茨城チーム、香取道場&鹿島道場チームのエントリーが内定済みで、その他に一般募集も行います。

この団体戦のエントリーはメールで受付します。

メールの件名に「コパラスコンチャス茨城国際・団体戦申し込み」と入れて以下のアドレスから申し込みしてください。

reversaling★gmail.com(★を@に変更して送ってください)

なおレギュラートーナメントの参加申し込みは6/18(月)となっており、最終申し込み締め切りは7/9(月)までです。

多数のご参加、お待ちしています。



0716
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』
■日時:7/16(祝)
■会場:たつのこアリーナ(龍ヶ崎市総合体育館)(茨城県龍ヶ崎市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ユーリ・シモエス(28)



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年05月24日

【レポ】COPA Las Conchas 2018 Niigata International

734
5/20(日)、新潟県新潟市の新津武道館で開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Niigata International」が開催された。

今大会はLas Conchasが主催する地方大会シリーズの一環で開催され、2月の沖縄大会に続く2大会目だ。

通常の大会と同じくキッズ、ノーギ、レギュラートーナメントに加え、黒帯と茶帯のスーパーファイトとレナトゥス柔術アカデミーvsFellowsの5vs5の団体戦も行われ、大きな注目を集めた。

また大会後には黒帯スーパーファイトに出場した塚田市太郎のセミナーも開催し、熱心な受講者に2時間の予定をオーバーするほどの熱の入った指導を行っていた。

この大会で一躍名を挙げたのは茶帯スーパーファイトで勝利した山中健也だろう。

山中は富山県のクラブバーバリアンの所属で、昨年はアメリカ・シャーロッテにあるルーカス・レプリのジムに長期出稽古を敢行し、そこでレプリ直伝のハイレベルなパスガード技術を取得。

そのパスガードテクニックを駆使し、ガードワークに定評がある後藤琢磨から幾度となくパスを奪い、終始ポジショニングで圧倒し、最後は肩固めで一本勝ち。

試合時間20分のオンリーサブミッションマッチの茶帯スーパーファイトできっちりと極めて勝った山中が大きな存在感を示していた。

そしてレギュラートーナメントではホストアカデミーでもあったレナトゥス柔術アカデミーがチームポントで優勝し、地元の意地を見せていた。

今大会を主催したLas Conchasは7月に茨城県龍ヶ崎市で「COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International」を開催し、そこでもスーパーファイトや団体戦を行う予定になっている。


01
黒帯スーパーファイトはASJJFルール・試合時間10分で鷲尾俊(レナトゥス柔術アカデミー)vs塚田市太郎(ダムファイトジャパン)が行われた。




02
試合は得意とする引き込みをフェイクに下アンクルピックテイクダウンを決めた塚田が2−0で勝利。
この試合が黒帯デビュー戦だった鷲尾を退けている。



03
茶帯スーパーファイトは後藤琢磨(仙台草柔会)vs山中健也(クラブバーバリアン)の試合時間20分のオンリーサブミッションマッチ。
レプリ直伝のパスガードテクニックを存分に見せつけた山中が常にいいポジションをキープし続けて後藤を圧倒。



04
最後は肩固めを極め、14:20 一本勝ち。
山中の華麗なるパスガードテクニックが光った一戦だった。



05
団体戦で勝利したレナトゥス柔術アカデミーチーム。
なんと3人残しで勝利を果たす。
チームは西凛斗、渡辺龍郎、小山康徳、新保彰、山崎大樹の5人だ。



0716
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』
■日時:7/16(祝)
■会場:たつのこアリーナ(龍ヶ崎市総合体育館)(茨城県龍ヶ崎市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】パウロ・フィリオ(40)、リアナ・ディトリッチ



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年05月21日

【結果】COPA Las Conchas 2018 Niigata International:主な結果

734
5/20(日)、新潟県新潟市の新津体育館にて開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Niigata International」の主な結果です。


続きを読む

2018年05月13日

【大会】コパラスコン新潟国際、最終締め切り間近&塚田セミナー開催

734
5/20(日)、新潟県新津市の新津市体育館で開催されるLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Niigata International」の最終締め切りが来週月曜日の5/14になってます。

Las Conchas主催初の新潟大会の今大会はギとノーギ、キッズの他にスーパーファイトに団体戦も予定されいる複合イベント的な内容です。

スーパーファイトは既報の通り、黒帯は塚田市太郎(ダムファイトジャパン)vs鷲尾俊(レナトゥス柔術アカデミー)、茶帯は後藤琢磨(仙台草柔会)vs山中健也(クラブバーバリアン)の2試合を行います。

このスーパーファイトに参戦する後藤琢磨は通常トーナメントにも出場します。

さらに団体戦はレナトゥス柔術アカデミーVSFellowsの5vs5で、ルールは5人の合計体重350キロ、紫帯中心で試合時間5分で1本決着勝ち抜き戦で行われます。



01
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)



ii
鷲尾俊(レナトゥス柔術アカデミー)



goto
後藤琢磨(仙台草柔会)



yama
山中健也(クラブバーバリアン)




そして黒帯スーパーファイトに出場する塚田市太郎のセミナーを大会後に行うことが決定しました。

このセミナーは大会出場者は3000円、セミナーのみの参加は4000円となっており、セミナーの時間は15:00-17:00となっています。


23
塚田セミナーのテーマはベリンボロの予定です。
塚田は「オレほど世界チャンピオン達のベリンボロ食らった日本人いないでしょう。新潟の人たちに世界のベリンボロを教えたいと思ってます。」とコメント。




大会&セミナー、さらにLas Conchasの会場物販もオープン。

会場特価でギやTシャツ、ラスコンテープなどのグッズを販売予定なので、そちらもお楽しみに!



734
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Niigata International』
■日時:5/20(日)
■会場:新津市体育館(新潟県新津市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!




0716
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』
■日時:7/16(祝)
■会場:たつのこアリーナ(龍ヶ崎市総合体育館・茨城県龍ヶ崎市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!




0819
【参加申し込み受付中】
青帯限定大会「BLUE DESTINY2018」
日時:8/19(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
■大会詳細はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】フレジソン・パイシャオン(39)、イヤゴ・ガマ(26)、ヤン・カブラル(35)、ホブソン・オダ(35)、フィオナ・マックスロウ



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年04月20日

【柔術プリースト】#324:COPA Las Conchas 2018 Okinawa

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は沖縄で開催された「コパ・ラスコンチャス2018沖縄」で行われた試合を配信します。

今大会は黒帯スーパーファイトやMMAで活躍中の山本美憂の柔術デビュー戦などが行われ注目を集めました。

配信試合は以下の通りです。


02
「コパ・ラスコンチャス2018沖縄」
2/25 沖縄武道館(沖縄県那覇市)



ノーギアダルト青帯オープンクラス1回戦
アミティ・シェン(Hsinchu BJJ)vs斉藤あゆみ(パラエストラ川崎)



ノーギアダルト青帯オープンクラス1回戦
斉藤あゆみ(パラエストラ川崎)vs山本美憂(KRAZY BEE)



02
ノーギアダルト青帯オープンクラス決勝戦
アミティ・シェン(Hsinchu BJJ)vs山本美憂(KRAZY BEE)



04
マスター青帯オープンクラス決勝戦
アミティ・シェン(Hsinchu BJJ)vs山本美憂(KRAZY BEE)



05
アダルト茶帯オープンクラス決勝戦
井手智朗(パラエストラなかがわイデDOJO)vsマウリシオ・モゾニ(クサノチーム)



03
マスター黒帯フェザー決勝戦
ベッチーニョ・ヴィタウ(KRAZY BEE)vsジェフリー・リウ(Hsinchu BJJ)



01
黒帯スーパーファイト
若山達也(若柔術)vs北出拓也(パラエストラ川崎)



03
BJJテクニックファイルはエミリー・クォークの旦那さんで、かのマルセロ・ガルシアの黒帯、ジェリー・ハータードが登場。
マルセリーニョ仕込みの技術を惜しみなくレクチャー!



04
#324はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

「日系ブラジリアン系アカデミーヒストリー・北関東編」
ゲスト:エジソン・カゴハラ


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


ed
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年04月14日

【大会】コパ・ラスコンチャス新潟国際でスーパーファイト決定!

734
5/20(日)、新潟県新津市の新津体育館で開催されるLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Niigata INTERNATIONAL」で行うスーパーファイトが決定しました。

スーパーファイトは黒帯と茶帯の2試合が予定されており、黒帯は鷲尾俊(レナトゥス柔術アカデミー)vs後藤悠司(一心柔術)、茶帯は後藤琢磨(仙台草柔会)vs山中健也(クラブバーバリアン)です。

黒帯スーパーファイトに出場する鷲尾俊はJBJJF全日本マスターを紫帯&茶帯で2年連続優勝し黒帯昇格を果たしたばかりでこのスーパーファイトが黒帯デビュー戦となります。

対する後藤悠司も全日本マスターに出場しており、その大会ではマスター1黒帯ライトとオープンクラスでそれぞれ準優勝しており、新鋭vsベテランの図式といっていいでしょう。

試合形式は黒帯ライト級・ASJJFルール・試合時間は10分で行われます。



ii
鷲尾俊(レナトゥス柔術アカデミー)



00
後藤悠司(一心柔術)



そして茶帯のスーパーファイトはライト級・試合時間20分・オンリーサブミッションマッチで、Las Conchasにスポンサードされている後藤琢磨が富山の新鋭・山中健也を迎え撃つ一戦となりました。

後藤は1月のCOPA Las Conchas東京大会でもスーパーファイトに出場もノーギで毛利部慎佑(REDIPS)にレフェリー判定で敗れており、今大会こそ勝利が欲しいところ。

とはいえ対戦相手の山中はヒクソン杯で茶帯フェザーで優勝しており、しかも決勝戦は一本勝ちで極めての勝利で、いま勢いに乗っている選手。

そのヒクソン杯の前にはアメリカ・シャーロッテにあるルーカス・レプリのジムで海外修行も行っており実力に磨きをかけています。

このスーパーファイト、黒帯も茶帯も注目の一戦といえるでしょう。



goto
後藤琢磨(仙台草柔会)
「新潟で東北の強さ、そしてLas Conchasサポート選手の強さを見せれる試合をします!スーパーファイトにふさわしいバチバチの試合をします!見た目は華がなくても試合内容は華がある試合だと言われるよう頑張ります!」



yama
山中健也(クラブバーバリアン)
「自分の足跡を自分で残す為に、しがみ付いてでも勝ちにいきます。口に出すだけなら何とでも言えますが、口にも出せない奴がデカイ事をやれるわけないので僕の未来の為に一本極めます。応援よろしくお願いします。」



なおこのスーパーファイトが行われる「COPA Las Conchas 2018 Niigata INTERNATIONAL」は出場申し込みを受付中で、第3次締め切りが5/2、最終締め切りは5/14となっています。

観覧無料なので、ぜひ会場にてスーパーファイトを見届けてください!



734
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Niigata International』
■日時:5/20(日)
■会場:新津市体育館(新潟県新津市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!




0716
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』
■日時:7/16(祝)
■会場:たつのこアリーナ(龍ヶ崎市総合体育館・茨城県龍ヶ崎市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】アマウリ・ビテッチ(49)、クロイラー・グレイシー(29)、ヤスミン・ソウゴビンド(35)、エベンゼール・フォンテス・ブラガ(49)



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年03月24日

【柔術プリースト】#320:COPA LasConchas 2018 TOKYO part.2

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は前回に引き続き1月に開催された「COPA Las Conchas 2018」から通常トーナメントの試合の数々を見て頂きます。

配信試合は以下の通りです。


03
1/14浅草「COPA Las Conchas 2018」



01
キンダガートン灰帯フェザー決勝戦
アイラ・フランコ(RUL BJJ)
vs
伊藤剛太郎(CARPE DIEM)



02
女子アダルト白帯オープンクラス決勝戦
松屋うの(ミューズ柔術アカデミー)
vs
マリアナ・アロウシャ(INFIGHT JAPAN)



03
女子アダルト青帯フェザー決勝戦
斉藤あゆみ(パラエストラ川崎)
vs
ラケル・カワサキ(RUL BJJ)



アダルト青帯ライトフェザー1回戦
萩原匡平(ストライプル取手)
vs
ペドロ・アキラ(INFIGHT JAPAN)



04
アダルト青帯ライトフェザー決勝戦
高橋直樹 (リバーサルジム立川ALPHA)
vs
ペドロ・アキラ(INFIGHT JAPAN)



アダルト青帯オープンクラス2回戦
キム・ホンミン(KJコンペティションチーム)
vs
ドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)



05
アダルト青帯オープンクラス準決勝
橋本郁弥(SORA BJJ)
vs
ドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)



06
アダルト青帯オープンクラス決勝戦
四坂幸大(一心柔術)
vs
ドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)



01
アダルト茶帯&黒帯混合オープンクラス特別試合
荒井勇二(Over Limit BJJ)
vs
サニー・ウェビ(ENDURE BJJ)



00
アダルト紫帯フェザー決勝戦
大柳敬人(CARPE DIEM)
vs
西村大智(ストレイトBJJ)



07
アダルト紫帯オープンクラス1回戦
石井宏幸(高田馬場道場)
vs
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)



08
アダルト紫帯オープンクラス準決勝
大柳敬人(CARPE DIEM)
vs
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)



06
アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
vs
西村大智(ストレイトBJJ)



04
BJJテクニックファイルはニュージャージーのプリンストンBJJ代表、エミリー・クォークのテクニックです。



■#320はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

コパブルテリアJR総括
カート・オシアンダー・セミナーinミューズ
ジョナサン・サタバ・セミナー告知
お便りコーナー
Kinyaboyz Jiu Jitsu Club、近日スタート予定


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで最新ニュースを雑談多めでざっくりと紹介してます。

ぜひご視聴を!


00
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear

2018年03月18日

【レポ】白帯限定大会「WHITE RIOT 2018」

wr
3/4(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールにてLas Conchas主催の白帯限定大会「WHITE RIOT 2018」が開催された。

いま柔術が各メディアで取り上げられる機会が多くなってきており、その恩恵のおかげで徐々に盛り上がってきている。

続きを読む

2018年03月16日

【柔術プリースト】#319:COPA Las Conchas 2018 スーパーファイト

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは1月14日に浅草で開催された「COPA Las Conchas 2018」からスーパーファイトを見て頂きます。

このスーパーファイトはLas Conchasがスポンサードする選手たちの試合が続々と組まれた興味深い対戦がたくさんです。

配信試合は以下の通りです。


las01
1/14浅草「COPA Las Conchas 2018」



07
キッズオープニングマッチ
アイラ・フランコ(RUL BJJ)
vs
ハルキ・シライシ(INFIGHT JAPAN)



06
キッズオープニングマッチ
マジョリー・フランコ(RUL BJJ)
vs
ガブリエリ・シライシ(INFIGHT JAPAN)



05
ノーギアダルト紫帯85kg
飯嶋貴幸(Natural9)
vs
ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)



04
アダルト紫帯オープンクラス
イゴール・タナベ(RUL BJJ)
vs
アンディーコング(パラエストラ小岩)



03
ノーギ・アダルト茶帯ライト級
後藤琢磨(仙台草柔会)
vs
毛利部慎佑(REDIPS)



02
石井拓・引退試合・オンリーサブミッションマッチ・試合時間15分
石井拓(香取道場)
vs
佐野貴文(AXIS横浜)



01
アダルト黒帯オープンクラス
トーマス・ミツ(CARPE DIEM)
vs
荒井勇二(Over Limit BJJ)



04
BJJテクニックファイルは赤黒帯のレジェンド、ファビオ・サントスのセルフディフェンス「ナイフによる攻撃に対する防御からニーインザベリー」です。



02
#319はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

WHITE RIOT 総括
パン選手権展望
Jiu Jitsu NERD Vol.10・新発売


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで最新ニュースを雑談多めでざっくりと紹介してます。

ぜひご視聴を!

■動画版はコチラ、音声版はコチラから!


n10
【好評発売中】
『Jiu Jitsu NERD Vol.10』
フルカラー64ページ 定価700円
<インタビュー>
アンドレ・ガウヴァオン
ゴードン・ライアン
JTトーレス
パウロ・ミヤオ

<大会レポート>
ムンジアル
ワールドマスター
SJJIFワールド
その他国内外大会多数

<特集>
2017年10大ニュース&
BJJ AWARD選考座談会

■内容詳細&購入はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年03月05日

【結果】白帯限定大会「WHITE RIOT 2018」

wr
3/4(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されたLas Cocnhas主催白帯限定大会「WHITE RIOT 2018」の主な結果です。


続きを読む

2018年03月04日

【レポ】COPA Las Conchas 2018 Okinawa:女子の試合

01
今大会で最も注目を集めていたのは女子の試合といっても過言ではないだろう。

それはこの女子の試合で元レスリングの世界王者で現在はMMAで活躍中の山本美憂が柔術デビューが予定されていたからだ。

続きを読む

2018年03月03日

【レポ】COPA Las Conchas 2018 Okinawa:黒帯ほか

las02
2/25(日)、沖縄県那覇の沖縄武道館にてLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Okinawa」が行われた。

Las Conchasは今年1月に東京で大会を開催しており、この大会はコパラスコンの地方大会第1弾として行われ、この大会の次は5月に新潟大会の開催が決定している。

続きを読む

2018年02月26日

【結果】COPA Las Conchas 2018 OKINAWA

las02
2/25(日)、沖縄県那覇の沖縄県立武道館で開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 OKINAWA」の主な結果です。


続きを読む

2018年02月22日

【大会】「COPA Las Conchas 2018 Niigata」開催決定

734
来る5/20(日)、新潟県新津市の新津体育館でLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Niigata」の開催が決定しました。

大会を主催するLas Conchasは1月に東京で大会を開催し今週末には沖縄で大会を開催予定となっています。

それに続く2018年度の3大会目となるのが今大会で、Las Conchasが新潟で大会を開催するのは初めてで、新潟・新潟市にあるレナトゥス柔術アカデミーがホストとなって大会開催が実現しました。

この大会でもいつものようにギ&ノーギ、キッズを同時開催で、入賞者全員にメダルを贈呈し、チームポイントの入賞アカデミーには記念楯の贈呈もあります。


s
チームポイント入賞アカデミーに贈呈される記念楯。
※画像は沖縄大会のもの




さらに大会参加者の全員を対象にしたスポンサー各社から提供された豪華賞品が当たるくじ引きも実施します。

そしてCOPA Las Conchas恒例のスーパーファイトも組む予定となっています。

その他にもLas Conchas主催大会ならではの趣向を凝らした大会にすべく鋭意企画中です。

すでに大会参加申し込みは開始しており、第一次締め切りの3/8までに申し込みをすれば4000円で出場可能です。

今大会はフォトギャラリーをJiu Jitsu NERDのFacebokページに掲載し、試合レポートはブラジルブログ、大会総括はBJJ-WAVE、試合映像配信は柔術プリーストで行うという大会メディアサポートも万全の体制です。

地方大会でここまでの規模の大会を行うのは稀なので、ぜひこの機会をお見逃しなく!


734
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Niigata』
■日時:5/20(日)
■会場:新津市体育館(新潟県新津市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!



wr
【出場申し込み受付中】
『WHITE RIOT 2018』

日時:3/4(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
締め切り:2/26(日)
■大会詳細はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】マーシオ・スタンボウスキ(59)、梅村寛(46)、新明佑介(40)、榊原和正(38)、サダオ・ウエハラ(34)、ジェナ・ビショップ(32)、アダム・マルチネス(47)、Shigeaki Tsuboi(44)



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年01月17日

【レポ】「COPA Las Conchas 2018」

00
1/14(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターでLas Conchas主催の柔術&ノーギのオープントーナメント「COPA Las Conchas 2018」が開催された。

続きを読む

2018年01月16日

【結果】COPA Las Conchas 2018:主な結果

las01
1/14(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018」の主な結果です。


続きを読む

2018年01月15日

【結果】COPA Las Conchas 2018:スーパーファイト

las01
1/14(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018」のスーパーファイトの結果です。


続きを読む

2018年01月13日

【柔術プリースト】#310&311:Las Estrellas de Jiu Jitsu 2017

est
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

現在配信中の最新回は昨年11月に初開催し話題となった「Las Estrellas de Jiu Jitsu 2017」を2回に渡って紹介しています。

♯310はノーギで#311はドーギの試合です。

どちらも試合だけでなく選手インタビューありの完全保存版、ぜひ見てみてください。

配信試合は以下の通りです。


【#310】
11
アダルトビギナー70kg1回戦
内田新(ポゴナ・クラブジム)
vs
ファビオ・ハラダ(INFIGHT JAPAN)



13
アダルトビギナー70kg決勝戦
ファビオ・ハラダ(INFIGHT JAPAN)
vs
内田新(ポゴナ・クラブジム)



アダルトアドバンス85kg決勝戦
加賀谷大(綱島柔術アカデミー&ねわざワールド品川)
vs
ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)



アダルトエリート+90kg1回戦
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
vs
最上隆広(パラエストラ八王子)



アダルトエリート+90kg1回戦
サニー・ウェビ(ENDURE BJJ)
vs
長田雅仁(IGLOO BJJ)



アダルトエリート+90kg 3位決定戦
最上隆広(パラエストラ八王子)
vs
サニー・ウェビ(ENDURE BJJ)



06
アダルトエリート+90kg決勝戦
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
vs
長田雅仁(IGLOO BJJ)



02
アダルトエリート70kg1回戦
稲野岳(トライフォース五反田)
vs
世羅智茂(CARPE DIEM)



03
アダルトエリート70kg決定戦
佐野貴文(SUPREME BJJ)
vs
世羅智茂(CARPE DIEM)



05
アダルトエリート80kg決勝戦
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)
vs
デヴィッド・ガルモ(CARPE DIEM)



アダルトエリートオープンクラス1回戦
デヴィッド・ガルモ(CARPE DIEM)
vs
サニー・ウェビ(ENDURE BJJ)



アダルトエリートオープンクラス準決勝
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
vs
世羅智茂(CARPE DIEM)


アダルトエリートオープンクラス3位決定戦
サニー・ウェビ(ENDURE BJJ)
vs
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)



07
アダルトエリートオープンクラス決勝戦
デヴィッド・ガルモ(CARPE DIEM)
vs
世羅智茂(CARPE DIEM)



1
■#310はコチラから!



【#311】

アダルト紫帯ライト1回戦
西村大智(ストレイトBJJ)
vs
田中明史(パラエストラ八王子)



アダルト紫帯ライト1回戦
後藤亮(FREE&FREE)
vs
石井宏幸(高田馬場道場)



02
アダルト紫帯ライト決勝戦
後藤亮(FREE&FREE)
vs
西村大智(ストレイトBJJ)



01
アダルト紫帯ライトフェザー決勝戦
田中秀治(パラエストラ八王子)
vs
米倉大貴(CARPE DIEM)



03
アダルト紫帯ミドル決勝戦
最上隆広(パラエストラ八王子)
vs
加賀谷大(綱島柔術アカデミー&ねわざワールド品川)



04
アダルト紫帯ヘビー決勝戦
ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)
vs
乗次秀彦(バッファロー柔術)



09
シニア紫帯オープンクラス決勝戦
猪股幸治(パラエストラTB)
vs
日野原啓太(U術)



05
アダルト紫帯オープンクラス2回戦
ユージ・タニグチ(INFIGHT JAPAN)
vs
最上隆広(パラエストラ八王子)



アダルト紫帯オープンクラス準決勝
加賀谷大(綱島柔術アカデミー&ねわざワールド品川)
vs
ユージ・タニグチ(INFIGHT JAPAN)



07
アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)
vs
ユージ・タニグチ(INFIGHT JAPAN)



01
アダルト茶帯ライトフェザー決勝戦
井手史竜(CARPE DIEM福岡)
vs
片山泰輔(CARPE DIEM広尾)



02
アダルト茶帯フェザー決勝戦
武井昭博(ポゴナ・クラブジム)
vs
片山師斉(CARPE DIEM)



03
アダルト茶帯ライト決勝戦
伊藤尚司(SUNNY FIT)
vs
後藤琢磨(仙台草柔会)



04
アダルト茶帯ミドル決勝戦
卯木豪(パラエストラTB)
vs
峯岸零弥(パラエストラ小岩)



05
アダルト茶帯ヘビー決勝戦
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
vs
サニー・ウェビ(エンドゥアBJJ)



アダルト茶帯オープンクラス準決勝
卯木豪(パラエストラTB)
vs
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)



06
アダルト茶帯オープンクラス決勝戦
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
vs
後藤琢磨(仙台草柔会)



08
アダルト黒帯フェザー決勝戦
広瀬貴行(パラエストラTB)
vs
世羅智茂(CARPE DIEM)



09
アダルト黒帯ライト決勝戦
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)
vs
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)



アダルト黒帯オープンクラス1回戦
デヴィッド・ガルモ(CARPE DIEM)
vs
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)



10
アダルト黒帯オープンクラス決勝戦
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)
vs
デヴィッド・ガルモ(CARPE DIEM)



2
■#311はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年01月11日

【大会】コパラスコン沖縄、二次締め切り間近!

las02
2/25(日)、沖縄県那覇市で開催されるLas Conchas主催「COPA LAS CONCHAS JIU JITSU OKINAWA 2018」。

この大会の第二次締め切りが/12(金)に迫っています。

コパラスコンは1/14に東京大会が開催されますが、その翌月には沖縄・那覇で、そして初夏には新潟県、夏に岐阜、秋にも某都市で開催が決まっており、2018年度は地方大会に力を入れていく様子です。

その第1弾となるのがこの沖縄大会で、すでに第一次締め切りは終了しており、エントリーリストも公開済み。

沖縄という土地柄か、隣国である台湾の台北からのエントリーが多く、インターナショナルな大会となりそうです。

そしてスーパーファイトとして地元・沖縄を代表する選手である若山達也(若柔術)と北出拓也(パラエストラ川崎)の黒帯ワンマッチが決定済み。

この両者は色帯時代にともにパラエストラ千葉・松戸で汗を流していた元チームメイト。

当時は2人ともまだ一介の練習生でしかなかったけれど、それから10年以上が経過しともに黒帯となり、名の知れる存在となったのは周知の通り。

そんな2人がこの沖縄で運命の再会を果たし、試合という形で相まみえるのはなんというドラマチックなことか!

さらに特別招待選手として服化・博多から井手智朗(パラエストラなかがわイデDOJO)の参戦も決定。

井手はスーパーファイトではなく通常トーナメントに参戦、アダルルト茶帯ライトフェザー&オープンクラスにエントリーします。

以下は今大会に参戦する若山、北出、井手の試合にかける意気込みです。


01
若山達也(若柔術)
「2001年に木更津の自衛隊にいた時に千葉市にある柔術研究会というサークルで始めました。そこで、当時ストライプル行徳に所属していた北出さんに会いました。自分は木更津から近い君津にあるアンダーグラウンドという中学校の体育館でおこなわれていたサークル(現在は常設道場)にも行くようになりました。北出さんは市原に住んでいて、ストライプル行徳は週に2回くらいしかクラスがなかったので、よく柔術研究会やアンダーグラウンドにも来ていました。始めたばっかりの頃、よく三角絞めで極められた記憶があります。当時は北出さんも白帯でしたが、私が始めてすぐ北出さんは大会で優勝して青帯になりました。私は始めて半年くらい経った2002年の1月にパレストラ千葉に入会しました。北出さんはよくビジターで練習に来ていました。その後、私は2003年7月にブラジルに行ってしまいました。北出さんはその後、パラエストラ千葉のインストラクターになったので、インストラクター時代の北出さんは知りません。 北出さんとの出会いはこんな感じです。適当にまとめてください。とにかく始めた頃の大先輩って感じです。胸を借りるつもりで頑張ります。」



02
北出拓也(パラエストラ川崎)
「若山さんとは、彼がブラジル修業に行く前に毎週のように一緒に練習していました。久しぶりに肌を合わせるのが、今から楽しみです。」



03
井手智朗(パラエストラなかがわイデDOJO)
「大会にお誘いいただきありがとうございます。沖縄の柔術もかなり盛り上がってると聞いているのでとても楽しみにしています。福岡国際との連戦になりますが両日ともに優勝目指します。まずは対戦相手を募集しています。」



スーパーファイトに通常トーナメントにと沖縄大会ならではの注目ポイントがある「COPA LAS CONCHAS JIU JITSU OKINAWA 2018」。

多数のエントリーをお待ちしています!


las02
『COPA Las Conchas 2018 OKINAWA』
■日時:2/25(日)
■会場:奥武山武道館(沖縄・那覇)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ホドリゴ・コンプリド(41)、アンドレア・ヴェルデマーレ、モハメッド・アリ(24)



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年01月07日

【告知】白帯限定大会「WHITE RIOT 2018」


毎年恒例の白帯限定大会「WHITE RIOT」の開催が決定しました!

過去4大会を開催して毎回盛況な人気大会となっており、最近柔術を始めた初心者の大会デビューにもってこいの入門大会です。

また今回もLas Conchas主催大会の恒例行事である全員参加のクジ引きに加え、アダルトのオープンクラス優勝者には協賛スポンサー提供の柔術衣を贈呈します。

参加費も3000円からと安めに設定しており、優勝・準優勝・3位までの入賞者全員にメダルを贈呈します。

奮ってのご参加をお待ちしています!

なお今大会は例年通りにアドバンテージ&レフェリー判定なし、サドンデスのSJJIFルールで開催します。


■SJJIFルール詳細はコチラから!


【出場申し込み受付中】
『WHITE RIOT 2018』

日時:3/4(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
主催:Las Conchas/MUSE Enterprise
協賛:Jiu Jitsu NERD Jiu Jitsu Priest VHTS JAPAN DUMAU RVCA BULLTERRIER MUSE Jiu Jitsu ACADEMY
参加費:
第一次締め切り(1/12) 3000円
第二次締め切り(1/31) 4000円
第三次締め切り(2/13)5000円
最終締め切り (2/26)6000円
※オープンクラス出場+1000円
※SJJIFルール採用


■年齢カテゴリー(アダルト/マスター/シニア1、2、3)
 
■申し込み方法:メールにて受付
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「WHITE RIOT 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(以下の要項をコピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:

■エントリーリストは第一次締め切り後にreversalingブログにて発表。コチラから!

【重要なお知らせ】
エントリーを携帯電話やスマートフォンからされた場合、参加費振込先などを明記した返信メールが届かないケースが多いようです。お申し込みの際は「reversaling@gmail.com」からの返信メールが受信できるように設定しておいてください。
エントリー後の選手都合による欠場、出場キャンセルは返金不可です。



【今日が誕生日の柔術家】アルバロ・マンスール(53)、ホドリゴ・ヒラカワ(35)



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年01月03日

【大会】COPA Las Conchas 2018、最終締め切り間近!

las01
1/14(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されるLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018」。

この大会の最終締め切りが明日の1/4(木)となっています。

昨年のコパラスコンは参加者数が680人と大規模な大会になりましたが、今年は参加者数もそう多くなくコンパクトな大会になりそうです。

とはいえ、2018年に開催される初めての大会でギ&ノーギ同時開催、スーパーファイトも多く組まれており注目度は高い大会といえるでしょう。

■スーパーファイト詳細はコチラから!

2018年の試合初めは今大会から始めてみてはいかがでしょうか?

ラスコンチャス主催大会の恒例となっている大会参加者全員対象のクジ引きもあり、入賞者全員にメダル贈呈、さらに大会の生配信も実施します。

またラスコンチャスがプロデュースした国内初の指用のテーピング「ラスコンテープ」の巻き方講座と実費でのテーピングも行います。

買ったはいいけど、どう巻いたらいいかわからない方はぜひこの機会にテーピング方法を勉強するのもいいでしょう。

■ラスコンテープ詳細はコチラから!

最終締め切りまでにエントリーし参加費の入金は翌週でもOK。

ぜひこの機会に大会参加を検討してみてはいかがでしょうか?!


las01
『COPA Las Conchas 2018 TOKYO』
■日時:1/14(日)
■会場:台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!



las02
『COPA Las Conchas 2018 OKINAWA』
■日時:2/25(日)
■会場:奥武山武道館(沖縄・那覇)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!



me




【今日が誕生日の柔術家】吉岡広明(44)



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear