English Portugues Japanese

Las Conchas

2017年05月12日

【大会】青帯限定柔術大会『BLUE DESTINY 2017』

0723
7/23(日)、 青帯限定柔術大会『BLUE DESTINY 2017』をミューズ音楽院ホールにて開催します。

今大会は青帯のみ参加可能なこれから大きく注目されるであろう将来のスター候補生の登竜門的な大会となっています。

昨年の大会では大柳敬人&鈴木真のCARPE DIEMコンビ、関西から山本博斗、そしてオープンクラスを制覇した元PRIDEファイターの横井宏考ら錚々たるメンバーが参戦し話題を集めました。

■大会レポートはコチラコチラ、柔術プリーストでの配信はコチラから!


参加費も2000円〜と安く設定されてるので試合経験を積みたい選手にはオススメ。

またLas Conchas主催大会では毎回恒例となっている参加者全員対象のスポンサー各社から提供された豪華賞品が当たるクジ引きや3位までに入賞した選手全員にメダル贈呈、さらにYouTube LIVEでの大会ライブストリーミングやメダルガールなどを実施予定。

そして大会入賞者はブラジルブログにて表彰台画像&結果掲載し主要試合はレポートも掲載、試合動画は柔術プリーストで配信、大会総括はBJJ-WAVEでピックアップなど、柔術主要メディアで完全カバーします。

試合はもちろん、それ以外の部分でも盛りだくさんな『BLUE DESTINY』、大会要項は以下の通りです。


0723
【参加者募集中】
『BLUE DESTINY 2016』

日時:9/3(土)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
主催:Las Conchas / ミューズエンタープライズ
参加費:
第一次締め切り:5/25 2000円
第二次締め切り:6/15 3000円
第三次締め切り:7/6 4000円
最終締め切り :7/17 5000円
※無差別級エントリー+1000円
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3
申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「BLUE DESTINY 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※女性カテゴリーはアダルトのみ

※エントリーリストは第一次締め切り後にreversalingブログにて発表。

■reversalingブログはコチラから!


過去の『BLUE DESTINY』はブラジルブログでレポート掲載しており、また柔術プリーストでも配信しています。

この機会に過去大会もぜひチェックして下さい!



『BLUE DESTINY 2016』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2015』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2014』
■大会レポートはコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!




jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2017年04月04日

【レポ】白帯限定大会『WHITE RIOT 2017』

WR2017
4/2(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールでLas Conchas主催『WHITE RIOT 2017』が開催された。

この大会は白帯限定の大会で2014年に初開催され今回で4回目の開催となり、いつものように多数の参加者で盛り上がっている。

続きを読む

2017年04月03日

【結果】WHITE RIOT 2017

WR2017
4/2(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されたLas Conchas/ミューズエンタープライズ主催『WHITE RIOT 2017』の結果です。


続きを読む

2017年03月06日

【柔術プリースト】#273:COPA Las Conchas 2017 Part.2

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は前回に引き続きの1月に開催された「COPA Las Conchas 2017」です。

2日連続の配信紹介になりましたが、配信担当のミスで2本同時公開になってしまったためですので悪しからず。

コパラスコンのPart.2は紫帯とノーギの試合をメインに配信してます。

配信試合は以下の通りです。


las2017
「COPA Las Conchas 2017」



16
アダルト青帯ライトフェザー決勝戦
ペドロ・アキラ(INFIGHT JAPAN)
vs
ブルーノ・シオザキ(チェックマットジャパン)



ノーギ紫帯オープンクラス1回戦
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
vs
ジョーダン・ロス(トライフォース)



a
ノーギ紫帯オープンクラス決勝戦
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
vs
竹浦正起(NEX)



b
アダルト紫帯スーパーヘビー決勝戦
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
vs
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)



アダルト紫帯オープンクラス1回戦
ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)
vs
服部吉弥(パラエストラ八王子)



c
アダルト紫帯オープンクラス1回戦
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
vs
東海政太郎(RBアカデミー)



アダルト紫帯オープンクラス1回戦
館拓郎(ネクサセンス)
vs
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)



d
アダルト紫帯オープンクラス準決勝
ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)
vs
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)



アダルト紫帯オープンクラス3位決定戦
ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)
vs
杉本貴(パラエストラTB)



08
アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
vs
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)



ティーン黄色帯ミドル決勝戦
ガブリエル・ニシオカ(INFIGHT JAPAN)
vs
グスタボ・フランコ(RUL BJJ)



キンダガートン白帯フェザー決勝戦
アイラ・フランコ(RUL BJJ)
vs
河村琢磨(パトスタジオ)



2
BJJテクニックファイルはマイク・ファウラーが登場。
初回は「クローズドガードのパスガード」です。



3
■#273はコチラから!



そして毎週更新の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」も最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

特別編の主なトピックは以下の通りです。

and ROLL CAMP総括
チョイスサプリ新商品情報
Jiu Jitsu NERD Vol.9 発売決定
KNU最新情報


などなど。

動画版&音声版の2つのフォーマットで最新ニュースを雑談多めでざっくりと紹介してます。

ぜひご視聴を!


■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】シェイン・スズキ(25)、トーマス・リスボア(29)、ヒカルド・エヴァンゲリスタ(31)



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2017年03月05日

【柔術プリースト】#272:COPA Las Conchas 2017 Part.1

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回と次回の2回に渡って配信するのは1月に開催された「COPA Las Conchas 2017」です。

初回は大会MVPに輝いた"ガジャイモ"後藤琢磨が参戦したアダルト茶帯と今大会で黒帯デビューしたホドリゴ・ソウザ、そしてプロ格闘家として活躍中の杉山しずかこと中村しずから注目試合満載です。

配信試合は以下の通りです。


las2017
「COPA Las Conchas 2017」



13
女子アダルト青帯ライト1回戦
アガタ・フランコ(RUL BJJ)
vs
中村しずか(リバーサルジム新宿Me,We)



女子アダルト青帯ライト決勝戦
アガタ・フランコ(RUL BJJ)
vs
中村しずか(リバーサルジム新宿Me,We)



女子アダルト青帯オープンクラス1回戦
イングリッジ・フランコ(RUL BJJ)
vs
高田奈希沙(Impacto Japan BJJ)



14
女子アダルト青帯オープンクラス準決勝
中村しずか(リバーサルジム新宿Me,We)
vs
イングリッジ・フランコ(RUL BJJ)



15
女子アダルト青帯オープンクラス決勝戦
アガタ・フランコ(RUL BJJ)
vs
イングリッジ・フランコ(RUL BJJ)



10
シニア1黒帯オープンクラス決勝戦
ヴァルテル・フランコ(RUL BJJ)
vs
ホドリゴ・ソウザ(Impacto Japan BJJ)



01
アダルルト茶帯ライト決勝戦
後藤琢磨(仙台草柔会)
vs
マーシオ・メデイロス(Impacto Japan BJJ)



07
アダルト茶帯ライトフェザー決勝戦
浜崎一登(ロータス世田谷)
vs
ブルーノ・イシイ(Impacto Japan BJJ)



アダルト茶帯オープンクラス準決勝
後藤琢磨(仙台草柔会)
vs
ブルーノ・イシイ(Impacto Japan BJJ)



02
アダルト茶帯オープンクラス決勝戦
後藤琢磨(仙台草柔会)
vs
橋本貴(パラエストラ吉祥寺)



00
BJJテクニックファイルは異例の色帯女子が登場。
レティシアの愛弟子、ガブリエレ・マッコンビのジャンピングパスガードです。



2
■#272はコチラから!




そして毎週更新の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」、今回はand ROLL CAMPで行った公開収録した特別編を配信中。

特別編の主なトピックは以下の通りです。

日本の柔術の競技人口
JBJJF、JJFJ、ASJJFの関係
IBJJFルールとASJJFルールの違い


などなど。

動画版&音声版の2つのフォーマットで最新ニュースを雑談多めでざっくりと紹介してます。

ぜひご視聴を!


■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ミシェル・ミヤシタ


jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2017年02月03日

【大会】白帯限定大会「WHITE RIOT 2017」

WR2017
過去最大規模で開催された「COPA Las Conchas 2017」を主催したLas Conchas主催の白帯限定大会「WHITE RIOT 2017」が今年も開催されます。

これまでに3大会が開催されており回を重ねるごとに参加者増になっている今大会は初心者にちょうどいい入門大会となってます。

また今回も恒例となっている全員参加のクジ引きに加え、アダルトのアブソルート優勝者にはスポンサー提供の柔術衣を贈呈。

参加費も2000円からと安めに設定しており、優勝・準優勝・3位までの入賞者全員にメダルを贈呈とのこと。

奮ってのご参加をお待ちしています!

01fb



なお今大会はノーアドバンテージ&レフェリー判定なし、サドンデスのSJJIFルールで開催されます。

■SJJIFルール詳細はコチラから!


WR2017
【出場申し込み受付中】
『WHITE RIOT 2016』

日時:4/2(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
主催:Las Conchas/MUSE Enterprise
協賛:Jiu Jitsu NERD Jiu Jitsu Priest DUMAU Phalanx BULLTERRIER MUSE Jiu Jitsu ACADEMY
参加費:
第一次締め切り(2/15)2000円
第二次締め切り(3/1) 3000円
第三次締め切り(3/15)4000円
最終締め切り (3/24)5000円
※オープンクラス出場+1000円
※SJJIFルール採用
■年齢カテゴリー(アダルト/マスター/シニア1、2、3)
 
■申し込み方法:メールにて受付
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「WHITE RIOT 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(以下の要項をコピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:

■エントリーリストは第一次締め切り後にreversalingブログにて発表。コチラから!


【重要なお知らせ】
エントリーを携帯電話やスマートフォンからされた場合、参加費振込先などを明記した返信メールが届かないケースが多いようです。お申し込みの際は「reversaling@gmail.com」からの返信メールが受信できるように設定しておいてください。
エントリー後の選手都合による欠場、出場キャンセルは返金不可です。

■柔術プリースト「WHITE RIOT 2014」はコチラから!

■ブラジルブログ「WHITE RIOT 2015」レポートはコチラから!



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2017年01月30日

【レポ】COPA Las Conchas 2017

las2017
1/29(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターでアパレルブランドのLas Conchasが主催した柔術&ノーギのオープントーナメント「COPA Las Conchas 2017」が開催された。

この大会は過去に5大会が開催されており今回で6回目の開催となっているが回数を重ねるごとに参加者が増え、今年はギとノーギを併せて500人以上もの参加者があった。

会場も台東リバーサイドスポーツセンターの柔道場と武道場の2フロアで開催し、各3マットずつ、合計6面での開催となった。

Las Conchasはかねてより選手のスポンサードもしており、今大会にもサポートしているルーカス・ヒロサワ、イゴール・タナベ、イングリッジ・フランコらが多数出場し大会に華を添えている。

中でも特筆モノの活躍をしたのはイゴール・タナベでギとノーギの両方でWゴールドを達成し1大会で4つの金メダルを獲得するという快挙を成し遂げている。

だが大会MVPとなったのは仙台から参戦した後藤琢磨だった。

後藤はニックネームともなっている"がじゃも太郎"の名の通りにイモだけに泥臭い試合を展開し、階級別ではサドンデスに突入する死闘を一本勝ちで制し、続く無差別級でも決勝戦で体格差のある相手に苦しい試合となるも辛抱強くチャンスを待って試合終了間際に激的な一本勝ちでライト&オープンクラスでWゴールドを決めた。

さらにノーギでも階級のみの参戦ながら快勝してトリプルゴールドで満場一致で大会MVPに輝いている。

この活躍ぶりに大会を主催したLas Conchas代表のケニー板橋も「正式なスポンサードを検討する」とコメント。

2017年初試合でトリプルゴールドの活躍ぶりを見せた後藤、今年はより一層の飛躍の年となることを期待したい。

なお今大会はYouTube Liveでライブストリーミングされ、そのアーカイブ映像が視聴可能となっているので、ぜひチェックして欲しい。


■アーカイブ映像はコチラから!



01
アダルルト茶帯ライト級はワンマッチ決勝戦。
ヨーロピアン帰りのマーシオ・メデイロス(Impacto Japan BJJ)をサンドデスで三角絞めから腕を極めて後藤琢磨(仙台草柔会)が一本勝ちで優勝。



02
続くオープンクラスは初戦でブルーノ・イシイ(Impacto Japan BJJ)から肩固めで一本勝ちで決勝戦へ。
決勝戦は山脇悠佑(NEX)から勝利した橋本貴(パラエストラ吉祥寺)との対戦に。



03
ギで腕を固められ片腕状態でパスを凌ぐ苦しい展開が続く中、なんとかクローズドガードに戻し、そこから一瞬のチャンスを見逃さずに三角絞めのセットアップ。
頭を引き付けながら足を組み替えてガッチリと極めタップと奪った。



04
勝った瞬間、両手で三角を作って三角絞めのアピール。
地味な男が自己主張を始め存在感を増してきた。



05
ライト&オープンクラスでWゴールドの後藤。
さらにノーギでも優勝しており3つの金メダルを獲得している。



06
この活躍を認められ後藤が大会MVPに選出された。
大会協賛のVHTS JAPANからNYエディションのドーギが贈呈されている。
さらにLas Conchasからも正式なスポンサードも検討中とのことで今大会で今後に繋がる大きな収穫があったことだろう。



07
アダルルト茶帯ライトフェザーは浜崎一登(ロータス世田谷)が一本勝ちで優勝を果たす。
決勝戦のvsブルーノ・イシイ戦で見せた完璧な腕十字が見事だった。



08
ヨーロピアンでまさかの2回戦敗退だったリダ・ハイサム(CARPE DIEM)が復帰戦に挑んだ。
ギでWゴールド、ノーギでも優勝しトリプルゴールド達成。
柔術ではvsルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)と2連戦も2連勝し、オープンクラス決勝は三角絞めから手首を極めてタップアウト。



09
オープンクラスでは準決勝でケビン・キムラ、決勝戦でルーカス・ヒロサワとINFIGHT JAPANの2人から一本勝ちで優勝したハイサム。
ヨーロピアンでは敗れたが国内では相変わらずの無敵ぶりを見せつけている。



10
昨年末に黒帯昇格を果たしたホドリゴ・ソウザ(Impacto Japan BJJ)が今大会で黒帯デビュー。
階級別と無差別でヴァルテル・フランコ(RUL BJJ)とワンマッチ決勝2連戦に挑んだ。



11
試合前から緊張が色濃く出ていたホドリゴはヴァルテルの得意パターンに見事にハマッてしまい、2試合とも同じ試合展開でいいとこなしで2連敗。
ホドリゴはホロ苦い黒帯デビュー戦となってしまった。



12
ヴァルテルは2試合ともハーフガードからのスイープで2-0で2連勝。
完全に自分の得意パターンを持っているのは強みだろう。



13
先日MMA復帰を発表した杉山しずかこと中村しずか(リバーサルジム新宿Me,We)が久しぶりに柔術参戦。
ライト決勝で初戦で敗れたアガタ・フランコ(RUL BJJ)に巴戦でリベンジして優勝。



14
続くオープンクラスではアガタの姉・イングリッジにマウントから手首を極められ一本負けも3位入賞。
MMA復帰の前に柔術で優勝&3位は充分な結果だろう。



15
女子アダルト青帯オープンクラス決勝戦はアガタとイングリッジでクローズアウト。
イングリッジはヨーロピアンで優勝しており、アガタも来月のパンキッズに参戦予定だ。



16
アダルト青帯ライトフェザー決勝戦で注目対決が実現。
Over Limit BJJからチェックマットジャパンに移籍したブルーノ・シオザキをペドロ・アキラ(INFIGHT JAPAN)が送り襟絞めで逆転の一本勝ちで優勝。



17
アダルト青帯ではイゴール・タナベ(RUL BJJ)がオープンクラス準決勝で鈴木真を、決勝戦で大柳敬人のCARPE DIEM勢を連破して制す。




18
イゴールは無差別だけでなく階級別でも優勝しており、さらにノーギでもWゴールドで今大会で唯一のフォーゴールドを達成した。
ドーギスポンサーはKVRAでLas Conchasはパッチスポンサー。
さらに香港に拠点を置くAFG(アジアファイトガイド)のスポンサードも得ており、青帯ながら多数のスポンサーを獲得している将来の世界王者候補だ。



【今日が誕生日の柔術家】ホベルト・ゴルド(46)、生田誠(40)、李相寿(30)



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2017年01月29日

【結果】COPA Las Conchas 2017:主な結果

las2017
1/29(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたLas Conchas / ミューズエンタープライズ主催『COPA Las Conchas 2017』の主な結果です。


01
シニア1黒帯オープンクラス
優 勝 ヴァルテル・フランコ(RUL BJJ)
準優勝 ホドリゴ・ソウザ(Impacto Japan BJJ)



02
シニア1黒帯ミディアムヘビー
優 勝 ヴァルテル・フランコ(RUL BJJ)
準優勝 ホドリゴ・ソウザ(Impacto Japan BJJ)



03
アダルト茶帯オープンクラス
優 勝 後藤琢磨(仙台草柔会)
準優勝 橋本貴(パラエストラ吉祥寺)
3 位 山脇悠佑(NEX)



04
アダルト茶帯ライトフェザー
優 勝 浜崎一登(ロータス世田谷)
準優勝 ブルーノ・イシイ(Impacto Japan BJJ)
3 位 柴山典央(パラエストラ池袋)



05
アダルト茶帯ライト
優 勝 後藤琢磨(仙台草柔会)
準優勝 マーシオ・メデイロス(Impacto Japan BJJ)



06
アダルト茶帯ヘビー
優 勝 山脇悠佑(NEX)



07
アダルト紫帯オープンクラス
優 勝 リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
準優勝 ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
3 位 ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)



08
アダルト紫帯ルースター
優 勝 徳山弘行(グラスコ柔術アカデミー)
準優勝 長谷部悠(リバーサルジム新宿Me,We)



09
アダルト紫帯ライトフェザー
優 勝 山田大聖(大田道場)
準優勝 服部吉弥(パラエストラ八王子)
3 位 高橋拓也(ストライプル取手)



10
アダルト紫帯フェザー
優 勝 竹浦正起(NEX)
準優勝 杉本貴(パラエストラTB)



11
アダルト紫帯ライト
優 勝 木村好宏(AXIS千葉)
準優勝 大井暁彦(パラエストラ千葉)
3 位 キム・ヨンウ(チームルーツコリア)



12
アダルト紫帯ヘビー
優 勝 リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
準優勝 ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
3 位 館拓郎(ネクサセンス)



13
女子アダルト青帯オープンクラス
優 勝 アガタ・フランコ(RUL BJJ)
準優勝 イングリッジ・フランコ(RUL BJJ)
3 位 中村静香(リバーサルジム新宿Me,We)



14
女子アダルト青帯ライトフェザー
優 勝 森脇美友(CARPE DIEM)
準優勝 ナイトウ・ユリコ(Sora BJJ)
3 位 井上智子(ストライプル取手)



15
女子アダルト青帯ライト
優 勝 中村静香(リバーサルジム新宿Me,We)
準優勝 アガタ・フランコ(RUL BJJ)
3 位 カトリーナ・ヨシダ(AXIS)



16
大会MVP
後藤琢磨(仙台草柔会)



【今日が誕生日の柔術家】ガブリエル・アルジェス



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2017年01月27日

【大会】1/29浅草「コパ・ラスコンチャス2017」トーナメント表発表

las2017
1/29(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されるLas Conchas/ミューズエンタープライズ主催「COPA Las Conchas 2017」のトーナメント表が発表されました。

■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!

今大会は今年で6回目の開催となり、昨年は5周年記念大会として初のメインアリーナに進出して行われたのは記憶に新しいところでしょう。

今年はメインアリーナでの開催ではありませんが、述べ人数で550人ものエントリーがあり、柔道場と武道場の2フロア・6面での開催となります。

続きを読む

2016年11月04日

【柔術プリースト】#255:BLUE DESTINY 2016

00
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは 9/3(日)、ミューズ音楽院ホールで開催された青帯限定大会『BLUE DESTINY 2016』です。

過去2回が開催され今回で3回目となりますが毎年イキのいい青帯が好勝負を展開する若手の登竜門的な大会です。


02
青帯限定大会『BLUE DESTINY 2016』


その中から一本決着の試合を中心にセレクトし配信中です。

なおこの収録ではスタジオゲストでエリオット・ケリーが特別参加。

アメリカ人とは思えない流暢な日本語で解説してくれてます。

そこも要チェックでしょう!

配信試合は以下の通りです。


08
アダルト青帯ヘビー決勝戦
村上優(リバーサルジム新宿Me,We)vs木戸健太(無所属)


07
アダルト青帯ライト決勝戦
下田優太(パイシャオン)vsウイリアン・サイオ(INFIGHT JAPAN)



10
アダルト青帯フェザー1回戦
山岸大(フィジカルスペース荻窪)vs鈴木真(CARPE DIEM)



11
アダルト青帯フェザー決勝戦
大柳敬人(CARPE DIEM)vs鈴木真(CARPE DIEM)



アダルト青帯ライトフェザー1回戦
山川慶(一心柔術)vs山本博斗(グレイシーバッハ)



01
アダルト青帯ライトフェザー準決勝
山本博斗(グレイシーバッハ)vs水谷健人(AACC)



02
アダルト青帯ライトフェザー準決勝
関口徹也(INFIGHT JAPAN)vs丹羽怜音(AXIS横浜)



03
アダルト青帯ライトフェザー決勝戦
山本博斗(グレイシーバッハ)vs丹羽怜音(AXIS横浜)



02
アダルト青帯オープンクラス2回戦
駒木根啓靖(パラエストラ渋谷)vs横井宏考(TRIBE TOKYO MMA)



05
アダルト青帯オープンクラス2回戦
鈴木真(CARPE DIEM)vs木戸健太(無所属)



03
アダルト青帯オープンクラス3回戦
井田哲平(草柔会仙台)vs横井宏考(TRIBE TOKYO MMA)



06
アダルト青帯オープンクラス3回戦
ジョシュア・ロビンソン(ロデオスタイル)vs鈴木真(CARPE DIEM)



04
アダルト青帯オープンクラス準決勝
大柳敬人(CARPE DIEM)vs横井宏考(TRIBE TOKYO MMA)



07
アダルト青帯オープンクラス準決勝
鈴木真(CARPE DIEM)vsウイリアン・サイオ(INFIGHT JAPAN)



09
アダルト青帯オープンクラス決勝戦
横井宏考(TRIBE TOKYO MMA)vs鈴木真(CARPE DIEM)



06
2000年代のムンジアル王者、カフェ・ダンタスのテクニックファイルは「プットインザハットスイープ」です。
バタフライガードから仕掛けるダイナミックなスイープは必見。
22:23〜レクチャー動画スタート!



05
商品紹介コーナーはTATAMIから発売されたマイク・ファウラーのシグネイチャーモデルのギ。
派手なデザインですが和柄でカッコイイ1着です。



01
■#255はコチラから!




そして毎週更新の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」も最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

10/30 ASJJFドゥマウオープン大会総括
ドゥマウライトウエイトGP決勝、ヨースキvs阪上、12/11 ドゥマウ九州大会で王者決定戦開催へ
ジウジツワールドリーグのワールドチャンピオンシップ開催
11/12-13 SJJIFワールド、エントリー締め切り
11/5-6、ASJJFドゥマウ・シンガポール/グラップリングアジア大会展望


などなど。

動画版&音声版の2つのフォーマットで最新ニュースをざっくりと紹介してます。

ぜひご視聴を!



■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年09月10日

【レポ】青帯限定大会「BLUE DESTINY 2016」無差別

青帯限定大会「BLUE DESTINY 2016」のオープンクラスにはかつてMMAで活躍し"怪物くん"の異名を持っていた横井宏考(TRIBE TOKYO MMA)がエントリーしていた。

横井は昨年から柔術の試合にたびたび出場しており「一騎討」やJBJJF全日本選手権などを制している。

今大会ではあえて階級別には出場せずオープンクラスにのみエントリーし全4試合を行い決勝戦以外の3試合を極めて優勝を果たした。

その試合ぶりは体格差を活かしてトップポジションから攻めるスタイルで1回戦はパスガードして絞め、2回戦もパスしてアームロック、準決勝はフットロック、と多彩な極めを連発。

元MMAファイターらしく極めを重視した試合ぶりでオープンクラスを制し副賞のLas Conchasドーギを手に入れている。


01
オープンクラスには20人がエントリーし熾烈な戦いが繰り広げられた。
特に2回戦で行われた大柳敬人vs山本博斗の試合はトータル30分にも及ぶロングマッチに。
だが膠着することなく互いに攻め続けた試合となり大会ベストマッチに推す声も多い。
この一戦をノーカットでアップしてるのでぜひ見てみて欲しい。
コチラから!



02
横井は1回戦シードで2回戦からの試合。
その試合ではルースター優勝の駒木根啓靖(パラエストラ渋谷)からサイドチョークを極め0:29で一本勝ち。



03
3回戦はほぼ同体格のスーパーヘビー優勝者、井田哲平(草柔会仙台)との対戦。
パスガードして3:51 アームロックで極めた。



04
準決勝戦はガード巧者の大柳敬人(CARPE DIEM)が相手。
ややパスガードに手こずり、パスは困難と見るやフットロック一閃。
2:12 鮮やかな一本勝ちで決勝戦進出を決めた。



05
反対ブロックからは鈴木真(CARPE DIEM)が極めを連発して勝ち上がり。
横井と同じく1回戦シードで2回戦から出場し、ヘビー級の木戸健太(無所属)から腕十字で0:41 秒殺一本勝ち。



06
063回戦は階級別を計量オーバーで失格になったジョシュア・ロビンソン(ロデオスタイル)から0:47 腕十字でまたも秒殺。
クローズドガードから三角絞め〜腕十字という教科書通りのコンビネーションが素晴らしかった。



07
準決勝戦はライト優勝のウイリアン・サイオ(INFIGHT JAPAN)。
両者がもつれて場外際になった瞬間ウイリアンの背中に飛びついた鈴木。
その状態のまま中央に戻ってリスタートとなり、自分がブラ下がるようにして送り襟絞めを極め3試合連続の一本勝ちで決勝戦進出。



08
3位決定戦は大柳vsウイリアンの顔合わせとなり、ウイリアンがサドンデスの末に大柳から勝利して3位入賞を果たす。



09
決勝戦は横井vs鈴木となり、互いに決勝戦まで一本勝ちで勝ち上がってきた。
ガードの鈴木vsトップの横井という図式は緊張感溢れる試合に。



10
だが体格差はいかんともしがたく横井が盤石の試合ぶりでP5-0で勝利して優勝。
だがハーフガード、サイドポジションを許しながらも幾度となくガードにリカバリーした鈴木の粘りは特筆モノだった。



11
アダルト青帯オープンクラス表彰台
オープンクラス
優 勝 横井宏考(TRIBE TOKYO MMA)
準優勝 鈴木真 (CARPE DIEM)
3 位 ウイリアン・サイオ(INFIGHT JAPAN)



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年09月09日

【レポ】青帯限定大会「BLUE DESTINY 2016」階級別

9/3(土)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールでLas Conchas主催の青帯限定大会「BLUE DESTINY 2016」が開催された。

今大会は若手選手の登竜門的な位置づけで行われており昨年の同大会から数々の名勝負や好勝負が生まれているのを記憶している方も多いのではないだろうか。

今年は土曜日開催であることや首都圏での大会ラッシュの最中で行われたためか参加者数が100人に届かず、参加申し込みが殺到し最終締め切りを待たずして早期締め切りとなった昨年に比べると寂しい状況であった。

そんな中でも試合内容的には素晴らしい充実度で十代〜20代前半のイキのいい若手青帯が熱戦を展開。

中にはこれで青帯か?!と疑うほどのハイレベルな攻防が見られ、これからの日本の柔術シーンの将来を担っていくであろう選手たちのショーケース的な試合ぶりは非常に見応え充分であった。

この「BLUE DESTINY 2016」は2回に分けてレポートし、まずはアダルト階級別から紹介する。


01
関西から遠征し参戦してきた山本博斗(グレイシーバッハ)。
相変わらずの極めの強さを見せ、ライトフェザー決勝戦までの2試合を極めての勝ち上がり。



02
反対ブロックは丹羽怜音(AXIS横浜)が勝ち上がってきた。
1回戦を不戦勝でいきなり準決勝戦となったが関口徹也(INFIGHT JAPAN)から3:46 絞めで極めた。



03
ともにティーンエイジャー同士の山本と丹羽のフレッシュな顔合わせはP2-0で丹羽が勝利。
だが内容的には非常に僅差だったので今後はいいライバル関係が築いていけることだろう。



04
アダルトルースターで優勝したのは駒木根啓靖(パラエストラ渋谷)。
ハーフガードからのスイープのキレが素晴らしかった。



07
群馬のINFIGHT JAPANの青帯で成長著しいウイリアン・サイオがライト級で優勝。
いいポジションをとるも極めきれない極めの弱さが気になるが、手堅く勝ち上がっていく試合巧者ぶりが目立った。



08
ヘビー級のワンマッチ決勝戦を一本勝ちした村上優(リバーサルジム新宿Me,We)。
3:22 キムラで極めた。



09
スーパーヘビー級もワンマッチ決勝戦。
井田哲平(草柔会仙台)と江口弘晃(パラエストラ千葉)の対戦はサドンデスに突入し井田が辛勝。



10
CARPE DIEMのアスリート制度なるプログラムを受けている鈴木真がフェザー1回戦を鮮やかな三角絞めで一本勝ち。
2:32という短い試合タイムで極めている。



11
反対ブロックは同門の大柳敬人が勝ったがサドンデスの末に相手のペナルティで勝ち上がりという不完全燃焼という対照的な試合内容。
その両者がクローズアウトも勝敗はじゃんけん決着で大柳が優勝となった。



【今日が誕生日の柔術家】ファビオ・オランダ(38)



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年09月04日

【結果】BLUE DESTINY 2016

0904
9/3(土)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されたLas Conchas / ミューズエンタープライズ主催「BLUE DESTINY 2016」の結果です。


【アダルト青帯】
01
オープンクラス
優 勝 横井宏考(TRIBE TOKYO MMA)
準優勝 鈴木真 (CARPE DIEM)
3 位 ウイリアン・サイオ(INFIGHT JAPAN)



02
ルースター
優 勝 駒木根啓靖(パラエストラ渋谷)
準優勝 坂留知弥(WK-SURUGA)
3 位 白石祐太朗(CARPE DIEM)



03
ライトフェザー
優 勝 丹羽怜音(AXIS横浜)
準優勝 山本博斗(グレイシーバッハ)
3 位 関口徹也(INFIGHT JAPAN)



04
フェザー
優 勝 大柳敬人(CARPE DIEM)
準優勝 鈴木真 (CARPE DIEM)
3 位 山岸大(PSBJJ OGIKUBO)



05
ライト
優 勝 ウイリアン・サイオ(INFIGHT JAPAN)
準優勝 下田優太(パイシャオン)
3 位 島村裕(パラエストラ綾瀬)



06
ミディアムヘビー
優 勝 奥田将己(稲妻柔術アカデミー)



07
ヘビー
優 勝 村上優(リバーサルジム新宿Me,We)
準優勝 木戸健太(無所属)



14
スーパーヘビー
優 勝 井田哲平(草柔会仙台)
準優勝 江口弘晃(パラエストラ千葉)



【マスター青帯】
08
ライトフェザー
優 勝 須永岳朝(reversalジムMe,We)
準優勝 榎本尚希(ねわざワールド小江戸)



09
フェザー
優 勝 高橋圭(バルボーザジャパン東京)
準優勝 藤田敬士(和術慧舟會大手町道場)



09a
ライト
優 勝 木口大輔(WlZARD BJJ)
準優勝 寿命英樹(パイシャオン)



オープンクラス
優 勝 木口大輔(WlZARD BJJ)



【シニア1青帯】
12
オープンクラス
優 勝 戸坂次郎(ねわざワールド小江戸)
準優勝 岡田勝由(WIZARD BJJ)
3 位 奥田将己(稲妻柔術アカデミー)



10
フェザー
優 勝 谷本宏樹(高田馬場道場)
準優勝 Kaori YAMAGUCHI(パラエストラ品川)



11
ライト
優 勝 戸坂次郎(ねわざワールド小江戸)
準優勝 大浦一潮(レナトゥス柔術アカデミー)
3 位 林公彦(デラヒーバジャパン)



13
アダルト青帯オープンクラス優勝
横井宏考(TRIBE TOKYO MMA)
※優勝賞品としてLas Conchas新作キモノを贈呈



jlt2
【参加申し込み受付中】
『Jiu Jitsu Liga de Tokio 02』

会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
日時:9/25(日)
参加費:
最終締め切り (9/16) 6000円
※オープンクラス出場+2000円
■大会詳細はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】ピーター・アンギラー(48)、ハーラン・グレイシー



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年07月02日

【告知】9/3代々木『BLUE DESTINY 2016』

0904
青帯限定大会『BLUE DESTINY 2016』が今年も開催されます。

いま国内外でイキのいい青帯選手の活躍ぶりが目覚ましいですが、そんな青帯にとって登竜門的な大会となっているのがこの『BLUE DESTINY』です。

過去の大会では数々の名勝負が生まれ、昨年行われたケビン・キムラvs毛利部慎佑の一戦はJiu Jitsu NERD制定の年間最高試合賞に選出されました。


01
ケビンvs毛利部の一戦は名勝負でした。
動画も公開中です。コチラから!



そんな名勝負を演じたケビンは今年のムンジアルでベスト8まで勝ち上がり、毛利部選手は紫帯で3位入賞を果たしています。

会場の都合で土曜日開催となってますが参加費も2000円〜と安く設定されてるので試合経験を積みたい選手にはオススメでしょう。

またいつものように参加者全員対象のスポンサー各社から提供された豪華賞品が当たるクジ引きや3位までに入賞した選手全員にメダル贈呈、アダルトオープンクラス優勝者にはドーギ贈呈、大会映像生配信、メダルガールなどを実施予定。

さらに大会物販も盛大に行う予定となってます。

試合以外の部分でも盛りだくさんな『BLUE DESTINY』、今年の大会でも素晴らしい試合が行われるのを期待しています!

大会要項は以下の通りです。


0904
『BLUE DESTINY 2016』
日時:9/3(土)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)

主催:Las Conchas / ミューズエンタープライズ
参加費:
第一次締め切り:7/31 2000円
第二次締め切り:8/19 3000円
最終締め切り :8/26 4000円
※無差別級エントリー+1000円
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3
申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「BLUE DESTINY 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。

【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※エントリーリストは第一次締め切り後にリバーサリングブログにて発表。コチラから!



過去の『BLUE DESTINY』はブラジルブログでレポート掲載しており、また柔術プリーストでも配信しています。

この機会に過去大会もぜひチェックして下さい!


bt2015p
『BLUE DESTINY 2015』
■大会レポートはコチラコチラから!
■柔術プリーストはコチラから!



bd
『BLUE DESTINY 2014』
■大会レポートはコチラから!
■柔術プリーストはコチラから!





【今日が誕生日の柔術家】ヒーガン・マチャド(50)、イアゴ・ジョルジ(23)



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE




muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年05月26日

【柔術プリースト】#233:WHITE RIOT 2016

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは『WHITE RIOT 2016』です。


wr2016
『WHITE RIOT 2016』


この大会はその名の通り白帯のみの大会で、初心者向けに行われています。

なのでプリーストでは珍しい白帯の試合配信となります。

白帯とはいえハイレベルな試合も多くあるのでぜひ見てみて下さい!


05
アダルト白帯フェザー決勝戦
関口祐冬(クロウフォレスト)
vs
長沼良平(ハイブリッドレスリング山田道場)



04
アダルト白帯ライトフェザー決勝戦
高尾広喜(リバーサルジム横浜グランドスラム)
vs
梅川歩夢(ストロングスピリット柔術)



アダルト白帯ルースター1回戦
丹羽飛龍(AXIS横浜)
vs
住吉雄一郎(VISCA)



03
アダルト白帯ルースター決勝戦
丹羽飛龍(AXIS横浜)
vs
山崎純平(PHYSICAL SPACE)



アダルト白帯オープンクラス準決勝
丹羽飛龍(AXIS横浜)
vs
清水博信(八景ジム)



06
アダルト白帯オープンクラス決勝戦
河野大地(和術慧舟會大手町道場)
vs
丹羽飛龍(AXIS横浜)



09
女子アダルト白帯ライト決勝戦
カロリーナ・クワハラ(INFIGHT JAPAN)
vs
ヴァネッサ・マルクッシ(Endure)



2
BJJテクニックファイルは今回から村田良蔵が登場。
まずは「ベリンボロのカウンター」を紹介してくれてます。
18/21から!



■#233はコチラから!





そして毎週更新の「BJJ-WAVE」、最新回のトピックは、ドゥマウ韓国大会総括、ドゥマウライトウエイトGP開催、Jiu Jitsu NERD、6/1発売!となってます。

■動画版はコチラから、Mixcloudの音声版はコチラから!





【今日が誕生日の柔術家】ホベルト・ヨコヤマ(35)、ヘジス・リブレ



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE




muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年04月14日

【レポ】4/10『WHITE RIOT 2016』

4/10(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールでLas Conchas主催の白帯限定大会『WHITE RIOT 2016』が開催された。

2年前に初開催された今大会は今年で3回目となるが回を重ねるごとに参加者は増え続けている人気大会。

参加者を白帯のみに限ったにも関わらずに選手は延べ人数で200名余りを数え、ミューズ音楽院ホールで開催された大会として過去最高人数となった。

これに伴い、これまでは1面進行だったが今大会から試合マットを増設し2面での開催となり、2面併せて190試合ほどを行っている。

大会開催前は早期締め切りも検討され、また大会当日も試合数の大幅な増加により混乱があるかと思われたが、白帯は試合時間が短いこともあり9時スタートで17時までには全試合終了となるスムーズさ。

とはいえ、白帯のみということでルールの周知が徹底されていなかったり試合の進み方について戸惑っていた選手も見受けられ、今後は初めて大会に参加する選手向けに何かガイドのようなものを用意するとよりよいと思われる。

盛況に終わった今大会だが、この大会が開催されたミューズ音楽院ホールでは今後、柔術大会が定期開催予定。

まず7/17にはJiu Jitsu Liga de Tokioの旗揚げ大会があり、8月には青帯限定大会の「BLUE DESTINY」、そして9/25にJiu Jitsu Liga de Tokioの第2戦と3ヵ月連続で大会開催が予定されている。

また秋から冬にかけて日程調整と会場の確保ができたらこの「WHITE RIOT」を再び開催するプランもあるとのこと。

となるとほぼ月イチで同会場で柔術大会が開催されていくこととなるので、これからは代々木のミューズ音楽院ホールが新たな柔術の聖地となっていくかもしれない。


01
代々木駅から徒歩1分という好立地にあるミューズ音楽院ホール。
その1Fと2Fフロアを借り切って試合会場にして大会開催。
3Fにも小さいながらウォームアップスペースも作られていた。



続きを読む

2016年04月11日

【結果】『WHITE RIOT 2016』

wr2016
4/10(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されたLas Conchas主催『WHITE RIOT 2016』の主な結果です。


続きを読む

2016年03月09日

【柔術プリースト】#222:COPA Las Conchas 2016 Part.2

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回も前回に引き続き1/31に開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2016」からPart.2をお送りします。

スーパーファイト&トーナメントから女子の試合を特集して紹介します。

配信試合は以下の通りです。


03
ノーギ女子アダルトアドバンスライトフェザー決勝戦
山口友花里(白心会)
vs
高野聡美(クラブバーバリアン)



01
ノーギ女子アダルトアドバンスライト決勝戦
井上瑞樹(白心会)
vs
三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)



09
女子アダルト青帯フェザー決勝戦
ルアナ・ディアス(東海BJJ)
vs
山口友花里(白心会)



女子アダルト青帯ライト1回戦
井上瑞樹(白心会)
vs
マリア・シャミナ(一心柔術)



女子アダルト青帯ライト準決勝
井上瑞樹(白心会)
vs
福原ヒロコ



05
女子アダルト青帯ライト準決勝
三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)
vs
イングリッジ・フランコ(Tree Rul BJJ)



07
女子アダルト青帯ライト決勝戦
井上瑞樹(白心会)
vs
イングリッジ・フランコ(Tree Rul BJJ)



12
女子アダルト紫帯ライトフェザー決勝戦
甲斐真由実(ねわざワールド東九州)
vs
高野聡美(クラブバーバリアン)



2
BJJテクニックファイルはADCC王者、ユーリ・シモエスが登場。
ADCCでも使ったというノーギパスガードを紹介します。



3
#222はコチラから!



a
Jiu Jitsu Priest × ISAMI コラボドーギ、好評発売中!
18800円(税別)
■購入はコチラコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】カーロス・レモス



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年03月01日

【柔術プリースト】#221:COPA Las Conchas 2016 Part.1

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は1/31に開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2016」のPart.1をお送りします。

今大会は大会開催翌週にスーパーファイトを撮って出しで配信しましたが、今回は通常トーナメントからアダルト紫帯と青帯のオープンクラスの激闘を見て頂きます。

配信試合は以下の通りです。


06
アダルト紫帯オープンクラス1回戦
リダ・ハイサム(アラバンカ)
vs
東海政太郎(RBアカデミー)



07
アダルト紫帯オープンクラス準決勝
ユージ・タニグチ(INFIGHT JAPAN)
vs
リダ・ハイサム(アラバンカ)



08
アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
リダ・ハイサム(アラバンカ)
vs
杉本寛樹(AXIS)



01
アダルト青帯オープンクラス1回戦
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
vs
鈴木眞理(パラエストラ渋谷)



03
アダルト青帯オープンクラス2回戦
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
vs
河津健大(パラエストラ小岩)



04
アダルト青帯オープンクラス2回戦
白鳥弘樹(Over Limit BJJ)
vs
ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)



06
アダルト青帯オープンクラス3回戦
マテウス・オンダ(東海BJJ)
vs
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)



07
アダルト青帯オープンクラス準決勝
ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)
vs
イゴール・タナベ(Tree Rul BJJ)



08
アダルト青帯オープンクラス準決勝
乗次秀彦(バッファロー柔術)
vs
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)



10
アダルト青帯オープンクラス決勝戦
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
vs
イゴール・タナベ(Tree Rul BJJ)



2
ひさびさに配信されるプリーストセレクションのコーナーではADCC2015のDVDセットをピックアップ。



3
BJJテクニックファイルはADCC王者・コブリンヤのテクニック。
ハーフガードからのクルスフィックスです。



4
■#221はコチラから!




a
Jiu Jitsu Priest × ISAMI コラボドーギ、好評発売中!
18800円(税別)
■購入はコチラコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】アルハマディ・ヤヒア(31)



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年02月22日

【本日第一次締め切り】4/10 白帯限定大会「WHITE RIOT 2016」

wr2016
4/10(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されるLas Conchas主催の白帯限定大会「WHITE RIOT 2016」。

その第一次締め切りが本日2/22(月)となっています。

本日中に出場申し込みをすれば2000円(階級のみ)で参加可能となっています。

この大会では毎回恒例の全員参加のクジ引きに加え、大会出場者全員にフルッタフルッタ提供のアサイードリンクをプレゼント。

スクリーンショット (74)
アサイーといえばフルッタフルッタ。
柔術家御用達のアサイードリンクを参加賞としてプレゼント!



そしてアダルトのアブソルート優勝者にはスポンサー提供の柔術衣を贈呈し、メダルも優勝・準優勝・3位までの入賞者全員に贈与します。

さらに副賞として大会スポンサー提供の豪華賞品も多数用意されています。

初心者向けの大会となっているので、まだ大会に出たことがない選手や試合経験を積みたいビギナーにちょうどいいと思います。

ぜひ奮ってご参加を下さい!

なお今大会はASJJF-DUMAUでお馴染のノーアドバンテージ&レフェリー判定なし、サドンデスありのASJJFルールで開催します。

■ASJJFルール詳細が掲載されている日本語版ルールブックはコチラから!



wr2016
【出場申し込み受付中】
『WHITE RIOT 2016』

日時:4/10(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
主催:Las Conchas/MUSE Enterprise
協賛:Jiu Jitsu NERD / Jiu Jitsu Priest / ISAMI / reversal / フルッタフルッタ / DUMAU / Phalanx / BULLTERRIER / MUSE Jiu Jitsu ACADEMY / WANT VS NEED / SCRAMBLE / CHOICE
参加費:
第一次締め切り(2/22)2000円
第二次締め切り(3/14)3000円
第三次締め切り(4/4) 4000円
※オープンクラス出場+1000円
※ASJJFルール採用
■年齢カテゴリー(アダルト/マスター/シニア1、2、3)
 
■申し込み方法:メールにて受付
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「WHITE RIOT 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:

■エントリーリストは第一次締め切り後に大会ブログにて発表。
コチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ヴァリッジ・イズマイウ(48)、マーシオ・スタンボウスキー(57)、梅村寛(44)、新明佑介(38)、榊原和正(36)、サダオ・ウエハラ(32)坪井盛朗(42)、アダム・マルチネス(45)



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年02月12日

【出場選手募集中】4/10『WHITE RIOT 2016』

wr2016
台東リバーサイドスポーツセンター・メインアリーナに初進出を果たした1/31『COPA Las Conchas 2016』の興奮も覚めやらぬ中、LAs Conchas主催の白帯限定大会『WHITE RIOT 2016』の開催が決定しました。

今回で3回目となる今大会は毎回恒例の全員参加のクジ引きに加え、アダルトのアブソルート優勝者にはスポンサー提供の柔術衣を贈呈。

参加費も2000円からと安めに設定されており、柔術初心者の試合デビューにちょうどいいのではないでしょうか?!

とはいえ優勝・準優勝・3位までの入賞者全員にメダルを贈与し、参加者全員にアサイー、さらに副賞の賞品も多数です。

リーズナブルな参加費でもメダルや賞品などにはしっかりと予算を割いて参加者に還元してます。

また会場物販ではLas Conchasの特別セールなどもあります。

奮ってご参加を!

なお今大会も昨年同様にノーアドバンテージ&レフェリー判定なし、サドンデスのASJJFルールで開催します。

■ASJJFルール詳細はコチラから!


wr2016
【出場申し込み受付中】
『WHITE RIOT 2016』

日時:4/10(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
主催:Las Conchas/MUSE Enterprise
協賛:Jiu Jitsu NERD Jiu Jitsu Priest DUMAU Phalanx BULLTERRIER MUSE Jiu Jitsu ACADEMY
参加費:
第一次締め切り(2/22) 2000円
第二次締め切り(3/14)3000円
第三次締め切り(4/4) 4000円
※アブソ+1000円
※ASJJFルール採用
■年齢カテゴリー(アダルト/マスター/シニア1、2、3)
 
■申し込み方法:メールにて受付
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「WHITE RIOT 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
アブソエントリー有無:

■エントリーリストは第一次締め切り後にこのブログにて発表。


【重要なお知らせ】
エントリーを携帯電話やスマートフォンからされた場合、参加費振込先などを明記した返信メールが届かないケースが多いようです。お申し込みの際は「reversaling@gmail.com」からの返信メールが受信できるように設定しておいてください。
エントリー後の選手都合による欠場、出場キャンセルは返金不可です。

■柔術プリースト「WHITE RIOT 2014」はコチラから!




■「WHITE RIOT 2015」のレポートはコチラから!



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年02月10日

【結果】1/31 COPA Las Conchas 2016:NO-GI

la1
1/31(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンター・メインアリーナで開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2016 Gi & No-Gi」のNo-Giの公式結果です。


続きを読む

2016年02月09日

【レポ】COPA Las Conchas 2016:女子まとめ

豪華絢爛だった女子部門はDEEP JEWELSの王者で海外でも活躍中の魅津希こと井上瑞樹とキックボクシング団体・J-GIRLSのチャンピオン、山口友花里が揃って参戦。

さらにSARAMIのリングネームで戦う高野聡美、今大会で復帰戦を行う三浦彩佳ら、プロ格闘家が大挙参戦している。

その他にもムンジアル&ヨーロピアン2冠のイングリッジ・フランコ、今年からIBJJFの国際大会に参戦予定のルアナ・ディアス、はるばる九州から参戦の甲斐真由実ら生粋の柔術家もエントリーし強豪同士の対戦が続出した。

全試合が注目試合といっても過言ではなかった女子部門から主要試合をピックアップして紹介したい。


01
女子アダルトアドバンスライト決勝戦
井上瑞樹(白心会)
vs
三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)
1年半ぶりのリマッチとなったこの対戦は復帰戦の三浦を井上が三角絞めからの腕十字で3:40 一本勝ち。



続きを読む

2016年02月08日

【柔術プリースト】#218:COPA Las Conchas 2016 スーパーファイト

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は1/31に台東リバーサイドスポーツセンター・メインアリーナで開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2016」で行われたスーパーファイトを撮って出しで配信します。


la1
「COPA Las Conchas 2016」からスーパーファイト5試合を配信!


最近のプリーストは収録から配信まで1ヵ月ほどのタイムラグがあるのが常でしたが、今回に限ってはそれもなし!

実況音声もその場で収録した初の試みをぜひご視聴頂きたいと思います。

が、残念ながらマイクの不調でノイズが目立つ箇所が多々あることをご了承ください。

配信試合は以下の5試合です。


07
スーパーファイト第5試合 ライト級
大内敬(パラエストラ小岩)
vs
エジソン・カゴハラ(Over Limit BJJ)



01
スーパーファイト第4試合 ライトフェザー
井上祐弥(佐渡BJJC)
vs
石井拓(AOJ)



10
スーパーファイト第3試合・78kg契約
アンデルソン・タカハシ(ホシャ)
vs
広瀬貴行(パラエストラTB)



07
スーパーファイト第2試合 73kg契約
セリンゲロ・キムラ(Impacto Japan BJJ)
vs
後藤悠司(一心柔術)



01
スーパーファイト第1試合 無差別級
アガタ・フランコ(Tree Rul BJJ)
vs
レベッカ・ロボ(INFIGHT JAPAN)



2
BJJテクニックファイルはデニス・アチェのパスガードのバリエーションです。
教則動画は20:27からスタート!



3
#218はコチラから!



wr2016
【出場申し込み受付中】
『WHITE RIOT 2016』

日時:4/10(日)
会場:ミューズ音楽院ホール
(東京・代々木)
■大会詳細はコチラから!




jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年02月07日

【レポ】COPA Las Conchas 2016:アダルト青帯オープンクラス

今大会で最大人数のトーナメントとなったのがアダルト青帯オープンクラスだ。

総勢20人もの選手がエントリーし、過酷な戦いに挑んだが、ここで頭1つ抜けた強さを見せていたのが国内の青帯トップといえるルーカス・ヒロサワとイゴール・タナベの2選手だった。

特にヨーロピアンのジュブナイルで優勝しているイゴール・タナベはまだ15歳の中学生で今年16歳になる若手中の若手選手。

ルーカスとイゴールはミディアムヘビー&オープンクラスと2回対戦しルーカスが2連勝しているが、オープンクラス決勝はサドンデスに突入するほどの僅差の試合で、最後までどちらが勝つかわからない緊迫した内容だった。

3位に食い込んだのはルーカスのチームメイトのケビン・キムラで、この3選手が今後も熾烈な試合を繰り広げていくはずなので要注目だ。

今回はアダルト青帯オープンクラスの主要試合を紹介したい。


01
1回戦
ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
vs
鈴木眞理(パラエストラ渋谷)
ルーカスの1回戦は得意とするマウントからの十字絞めで4:20、一本勝ち。



続きを読む

2016年02月06日

【レポ】COPA Las Conchas 2016:黒帯&紫帯

コパラスコンの黒帯は第一次締め切りまでに申し込みすれば参加費無料となっていたが、参加者は多くなく、やや寂しく感じた。

そんな中でLas Conchasのサポートを受けているヨースキ・ストーがヨーロピアン優勝から凱旋帰国し大会参戦。

階級&無差別で2冠に輝いている。

紫帯ではガーナ人柔術家のリダ・ハイサムが全試合一本勝ちでオープンクラスを制覇し、風邪の病み上がりとは思えないほどの圧勝ぶり。

ハイサムはビザ問題で海外大会への参戦が難しい現状ではあるが、今年こそパンやムンジアルといった大舞台で戦う姿が見たいところだ。


01
アダルト黒帯ミドル決勝戦
ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
vs
岡本裕士(RJJ)
ワンマッチ決勝戦はヨースキが快勝しヨーロピアンで優勝してからの凱旋試合を勝利で飾る。



続きを読む

2016年02月04日

【レポ】COPA Las Conchas 2016:スーパーファイト Part.2

今大会のスーパーファイトではセミファイナルとメインイベントで注目の2試合が組まれていた。

セミファイナルでは禁断ともいえる帯色を超えた試合の“茶帯vs黒帯”が実現。

茶帯の石井拓と黒帯の井上祐弥の一戦はともにモダン柔術を得意としており高度な技術戦が展開された。

ベリンボロとそのカウンターが交錯する好試合はベリンボロの考案者ともいえるメンデス兄弟直伝の一発が決まり、石井がバックからの送り襟絞めで一本勝ちを果たした。

メインのエジソンvs大内はエジソンの対戦希望を大内が快諾し組まれた初対決。

この試合のみ15ポイント先取での勝利はなく、20分時間切れの場合は引き分けとなる。

事前の予想では膠着試合となるかと思われたが、まさかの短時間での一本決着。

引き込んだエジソンの足を狙いにいった大内だったが逆にフットロックで極められてしまった。

かつては足関で名を馳せた大内が逆に足関で一本負けとは時の流れを感じざるを得ない。

勝利したエジソンはこの大一番での勝利に気をよくし、予定になかったパン選手権への出場を検討中だ。


01
スーパーファイト第4試合 ライトフェザー
井上祐弥(佐渡BJJC)
vs
石井拓(AOJ)
禁断の帯色を超えた戦い、“茶帯vs黒帯”が実現!



続きを読む

2016年02月03日

【レポ】COPA Las Conchas 2016:スーパーファイト Part.1

1/31(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターメインアリーナで開催された「COPA Las Conchas 2016」。

今回で5回目の開催というアニバーサリー大会は初のメインアリーナ進出&5面開催と過去最大規模で行われた。

またキッズ&ノーギも同時開催され、さらに特別ルールを採用したスーパーファイトも5試合が行われアニバーサリー大会に相応しい盛り上がりとなった。

このスーパーファイトは試合時間20分で勝敗は15ポイント先取かサブミッションを極めるかという特別ルールで行われたが、20分時間切れになった試合はなく、どれも短い試合時間で終わっている。

まずは前半3試合のスーパーファイトのレポートから紹介する。


01
スーパーファイト第1試合 無差別級
アガタ・フランコ(Tree Rul BJJ)
vs
レベッカ・ロボ(INFIGHT JAPAN)
12歳のアガタと16歳になったばかりのレベッカという女子の新鋭対決。
アガタはまだ小学6年生というのだから驚き!



続きを読む

2016年02月01日

【結果】COPA Las Conchas 2016 Gi & No-Gi

la1
1/31(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンター・メインアリーナで開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2016 Gi & No-Gi」の主な結果です。


01
アダルト黒帯オープンクラス
優 勝 ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
準優勝 ハンゲル・ホドリゲス(RRT)
3 位 岡本裕士(RJJ)



02
アダルト黒帯ライトフェザー
優 勝 山田悦弘(パイシャオン柔術)
準優勝 後藤貴史(チームレグナム)



03
アダルト黒帯ミドル
優 勝 ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
準優勝 岡本裕士(RJJ)




アダルト茶帯ライトフェザー
優 勝 高橋俊彦(パラエストラ吉祥寺)
準優勝 鶴巻洋司(AXIS)



04
アダルト紫帯オープンクラス
優 勝 リダ・ハイサム(アラバンカ)
準優勝 杉本寛樹(AXIS)
3 位 ユージ・タニグチ(INFIGHT JAPAN)



05
アダルト紫帯ルースター
優 勝 ジウソン・ソネ(INFIGHT JAPAN)
準優勝 赤堀祥一(ストライプル)



06
アダルト紫帯フェザー
優 勝 横山武司(パラエストラ渋谷)
準優勝 杉本孝(パラエストラTB)
3 位 杉本寛樹(AXIS)



07
ミドル
優 勝 ヴィトー・メデイロス(INFIGHT JAPAN)
準優勝 町田貴史(ネクサセンス)



08
アダルト青帯オープンクラス
優 勝 ルーカス・ヒロサワ(INFIGHT JAPAN)
準優勝 イゴール・タナベ(Tree Rul BJJ)
3 位 ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)



09
女子アダルト紫帯ライトフェザー
優 勝 高野聡美(クラブバーバリアン)
準優勝 甲斐真由実(ねわざワールド東九州)



10
女子アダルト青帯オープンクラス
優 勝 イングリッジ・フランコ(Tree Rul BJJ)
準優勝 ルアナ・ヒカリ(東海BJJ)
3 位 三浦彩佳(TRIBE TOKYO MMA)



11
女子アダルト青帯フェザー
優 勝 ルアナ・ヒカリ(東海BJJ)
準優勝 山口友花里(白心会)



12
女子アダルト青帯ライト
優 勝 イングリッジ・フランコ(Tree Rul BJJ)
準優勝 井上瑞樹(白心会)
3 位 三浦彩佳(TRIBE TOKYO MMA)



【今日が誕生日の柔術家】ブラッド・クー



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2016年01月30日

【告知】1/31『COPA Las Conchas 2016 Gi & No-Gi』最終情報

la1
1/31(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンター・メインアリーナで開催されるLas Conchas主催『COPA Las Conchas 2016 Gi & No-Gi』の最終情報です。

柔術&ノーギともトーナメント表と試合順が発表されました。

■柔術・キッズはコチラ、柔術・一般はコチラ、ノーギはコチラから!

開場は9:30、試合開始は10:30の予定で、キッズ・ノーギを先に開催し、その後に柔術の試合が行われます。

ニコ生での大会配信は11:30からの予定で、配信ページは以下のリンクを参照してください。

コチラから!

配信は女子ノーギ決勝戦の2試合から開始予定で、その後にスーパーファイト5試合を配信します。

特別ルールのスーパーファイト5試合の試合順です。

■第1試合
レベッカ・ロボ(INFIGHT JAPAN)
vs
アガタ・フランコ(Tree Rul BJJ)

■第2試合
後藤悠司(一心柔術)
vs
セリンゲロ・キムラ(Impacto Japan BJJ)

■第3試合
広瀬貴行(パラエストラTB)
vs
アンデルソン・タカハシ(ホシャ柔術)

■第4試合
井上祐弥(佐渡BJJC)
vs
石井拓(AOJ)

■第5試合
エジソン・カゴハラ(Over Limit BJJ)
vs
大内敬(パラエストラ小岩)


スーパーファイトのルールは試合時間20分、15ポイント先取か一本勝ちで勝利となり、時間切れの場合はポイント判定。

第5試合のエジソンvsドクトルのみ、時間切れの場合は引き分けとなります。

一般トーナメントの参加者には全員対象のクジ引きがあり、これは当選確率30%以上で12:00から受付開始予定。

また来場者プレゼントのポスターカレンダーの配布も12:00からとなっています。

さらに特別協賛のフルッタフルッタ様からアサイードリンクが参加賞として出場者全員に配布されます。

大会参加者の方はクジ引きのときにアサイードリンク&ポスターカレンダーを配布しますので忘れずに受け取りをお願いします。


00
特別協賛の螢侫襯奪織侫襯奪人佑ら参加賞を贈呈。



01
柔術家にも人気のアサイードリンクを大会参加者全員に配布します!



06
さらに大会参加者だけでなく大会来場者全員プレゼントの
ポスターカレンダーは、
12:00から配布スタート!



07
大会マットは5面。
Eマットは配信用となり、スーパーファイトや黒帯など主要試合を
ここで行います。



08
大会メダルは3位までの入賞者全員に贈呈。



la1
『COPA Las Conchas 2016』
日時:1月31日(日)
開場: 9:30
開始:10:30 (予定)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター・メインアリーナ
■アクセスはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】生田誠(39)、ホベルト・ゴルド(45)、李相寿(29)



jjp11
Jiu Jitsu Priest



N_logo_w
Jiu Jitsu NERD



BJJ-WAVE-Final-Logo
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear