English Portugues Japanese

Las Conchas

2018年12月11日

【大会】コパラスコン沖縄でスーパーファイト決定!

00
2/10(日)、沖縄県那覇市の沖縄県立武道館で開催されるLas COnchas主催「COPA Las Conchas 2018 Okinawa」で行われるスーパーファイトが決定しました!

今年開催したコパラスコン沖縄でもスーパーファイトを組んでおり、スーパーファイトはコパラスコンの定番企画でもあります。

今回決まったスーパーファイトは後藤悠司vsベッチョーニョ・ヴィタウの国際戦です。

後藤祐悠司は東京・蒲田の一心柔術の代表でかのホイラー・グレイシーから黒帯を授かったクレバー・ルシアーノの黒帯。

長く海外で生活しており、サンフランシスコではハウフ・グレイシーに、ロサンゼルスではクレバー・ルシアーノに師事し、柔術に取り組んでいました。

そしてワールドマスターで3位に入賞し、その表彰台でクレバーから黒帯を授与され、黒帯になってからも精力的に試合に出ています。

最近、第一子となる息子も誕生し公私ともども好調な様子で気合十分で沖縄に乗り込みます。


yu
後藤悠司(一心柔術)



対するベッチョーニョ・ヴィタウはブラジル・マナウス出身の黒帯で、その黒帯は数々の世界王者を育成したクリスチアーノ・カリオカから授かりました。

先日亡くなった"KID"山本徳郁氏の設立したKRAZY BEEの柔術コーチとして来日し、ブラジルと日本を行き来しながら現在は沖縄の糸満にあるKRAZY BEE ITOMANのインストラクターとして従事。

多くの生徒を抱えながらRIZINで活躍中の山本美憂氏にも柔術を指導中で、美憂氏には青帯を授与しています。

当初、ベッチョーニョはシュレック関根参戦の報を受け、ぜひスーパーファイトで試合させて欲しいとリクエストがありましたが、シュレックはレギュラートーナメントでの参戦が決まっていたため、代替案としてこのvs後藤戦が決定したという経緯があります。

また今年のコパラスコン沖縄では台湾の柔術家であるジェフ・リウと対戦し、大差の判定価値を収めたのは記憶に新しいところで、来年1月にはポルトガル・リスボンで開催されるIBJJFヨーロピアンに出場予定となっており、来年は1月がIBJJFヨーロピアン、2月がこのコパラスコン沖縄と2か月連続の試合となります。

もちろんこの両者の試合は初対決で、沖縄のベッチョーニョが東京からの刺客・後藤を迎え撃つ一戦は注目度が高いのは間違いないでしょう。


be2
ベッチョーニョ・ヴィタウ(KRAZY BEE ITOMAN)



このスーパーファイトの他にアダルト黒帯のオープンクラスには概報の通り、"シュレック"関根秀樹(ボンサイ)と"スロース"荒井勇二(Over Limit BJJ)の参戦も決定済み。

そしてこのアダルト黒帯オープンクラスには優勝賞金3万円の賞金トーナメントとなることが決まりました。

アダルト黒帯オープンクラスの賞金トーナメントはまだまだ参加者募集中なので強豪黒帯の参戦を心待ちにしたいと思います。

またシュレック、スロースともオープンクラスだけでなく階級別にもエントリー予定なので、アダルト黒帯にはどんなメンバーが顔を揃えるのか、これも注目ポイントでしょう。


su
"シュレック"関根秀樹(ボンサイ)



09
"スロース"荒井勇二(Over Limit BJJ)




今大会の参加申し込みはすでに受付中で第二次締め切りが12/20(木)となっています。

参加申し込みは以下の大会詳細から可能です。


0210
【参加申し込み受付中】
「COPA Las Conchas 2019 Okinawa」
■日時:2019年2月10日(日)
■会場:沖縄県立武道館
■大会詳細&申し込みはコチラから!

■2018年のコパラスコン沖縄大会のレポートはコチラコチラ、柔術プリーストはコチラから!






【今日が誕生日の柔術家】ジョアオ・シウバ(36)、ファビオ・マツスエ、マリアンヌ・マーレイ



■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年12月08日

【レポ】LASCON GAMES 2018:団体戦

00
COPA Las Conchasの新潟大会で初開催し、茨城大会では一般公募して行った団体戦を今大会では3人制にアレンジして本格的に開催された。

チームはアダルトとマスター、そしてビギナーとアドバンス、さらにライトとヘビーで6つのカテゴリー分けがあり、総チーム数は18チームのエントリーとかなりの数になった。

ここで最多のエントリーになったのはマスタービギナーライトで、昨今のマスター世代の盛り上がりは団体戦でも同じようだった。

続きを読む

2018年12月06日

【レポ】LASCON GAMES 2018:その2

15
「LASCON GAMES」のレギュラートーナメントで盛り上がっていたのは紫帯だった。

紫帯には毎月のように大会に参戦している今が旬の選手が多く、その選手たちが繰り広げる激戦の数々は見どころが多かった。

その紫帯で目立った活躍をしていたのは平田孝士朗だ。

平田はまだ鹿児島在住だった青帯時代にJBJJF全日本やIBJJFアジアを制し、一躍名を広めて今春から上京しCARPE DIEMに移籍。

ムンジアルの後に紫帯に昇格したが、紫帯デビュー戦だったIBJJFアジアでは初戦敗退に終わってしまった。

だがその後は紫帯でも順調に勝ち進み、すでに国内トップ紫帯の一人として認知されつつあるだろう。

続きを読む

2018年12月04日

【レポ】LASCON GAMES 2018:その1

lg
11/25(日)、千葉県舞浜の浦安市総合体育館で開催されたLas Conchas主催「LASCON GAMES 2018」。

今大会は毎年春に東京で開催している「COPA Las Conchas」の冬季大会として企画されたもので今回初開催された。

LASCON GAMESのネーミングはアジア版オリンピックともいわれているASIAN GAMESからインスパイアされたものだという。

続きを読む

2018年11月30日

【告知】COPA Las Conchas 2019 Okinawa

0210
先日舞浜で開催された「LASCON GAMES」で2018年度の大会をすべて終えたLas Conchasの2019年度の開幕戦は沖縄からスタートです。

2019年の2/10(日)に沖縄県那覇市の沖縄県立武道館で「COPA Las Conchas 2019 Okinawa」を開催します。

コパラスコンの沖縄大会は今年も開催し2年連続の開催が決定。

2018年の第1回大会は北出拓也vs若山達也、ベッチーニョ・ヴィタウvsジェフリー・リウの黒帯スーパーファイト×2に加え、MMAで活躍中の山本美憂の柔術デビュー戦もあり大いに盛り上がったのは記憶に新しいところです。


01
北出vs若山



03
ベッチーニョvsジェフ



05
山本美憂の柔術デビュー戦


■大会レポはコチラコチラ、柔術プリーストはコチラから!


そして第2回大会は国内トップ黒帯の関根"シュレック"秀樹(ボンサイ)が招聘選手としてゲスト参戦が決定してます。

またシュレックだけでなく"スロース"荒井勇二(Over Limit BJJ)の参戦も決定済みで、シュレックvsスロースも対戦が実現すれば初対決となります。

そこに嘉手納基地内にあるイヴァン・サカモトのチームから米兵柔術家の参戦もあるはずなので、シュレックvsスロースvs米兵柔術家の三つ巴草となることでしょう。


se
"シュレック"関根秀樹(ボンサイ)



09
"スロース"荒井勇二(Over Limit BJJ)




大会開催日は2/9-11の3連休の真ん中なので観光ついでに参戦もいいのではないでしょうか?!

この大会は参加申し込みはすでに開始されており、参加申し込みの第一次締め切りは12/20となっています。

多数の参加をお待ちしています!


0210
【参加申し込み受付中】
「COPA Las Conchas 2019 Okinawa」
■日時:2019年2月10日(日)
■会場:沖縄県立武道館
■大会詳細&申し込みはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】アリソン・トレンボリー(28)



■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年11月27日

【レポ】女子賞金10万円トーナメント「QUEEN OF MAT」

QOM
11/25(日)、千葉・舞浜の浦安市総合体育館で開催されたLas Conchas主催「LASCON GAMES 2018」の中で女子の賞金トーナメント「Kinyaboyz presents QUEEN OF MAT」が同時開催された。

これは女子の-58kg級の青帯&紫帯混合トーナメントで総勢11名の選手によって賞金が争われた。

ルールはアドバンテージ&レフェリー判定なし・サドンデスのSJJIFルールで試合時間は6分。

決勝戦のみレフェリー3人の三審制のよって行われた。

続きを読む

2018年11月26日

【結果】LASCON GAMES 2018:主な結果

lg
11/25(日)、千葉県舞浜の浦安市総合体育館で開催されたLas Conchas主催「LASCON GAMES 2018」の主な結果です。


続きを読む

2018年11月24日

【レポ】WEEKDAY OPEN 2018

week
国内で唯一、平日開催で行われている「WEEKDAY OPEN」は土曜や日曜に休みが取れない人のために毎年開催されている。

サービス業などで週末が仕事の人は試合に出る機会がないため、そういった人にも試合をする場を提供しよう、と企画されたのが今大会だ。

さすがに通常の大会のように数多くの試合は組めないが、それでもギ20試合程度が組まれた。

続きを読む

2018年11月20日

【結果】WEEKDAY OPEN 2018

week
11/20(火)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されたLas Conchas主催「WEEKDAY OPEN 2018」の主な結果です。


続きを読む

2018年10月15日

【大会】女子10万円賞金トーナメント「QUEEN OF MAT」開催決定!

QOM
11/25(日)、千葉県舞浜の浦安市総合体育館で開催されるLas Conchas主催「LASCON GAMES 2018」にて女子賞金トーナメント「Kinyaboyz presents QUEEN OF MAT」の開催が決定しました。

このトーナメントは紫帯と青帯の合同カテゴリーで階級は-58kgでASJJFルールです。

試合時間は6分で行います。

当初はインビテーションオンリーで開催予定でしたが、一般参加申し込みも受付することになりました。

参加費は5000円で当日払い、参加申し込みはメールで受付で参加申し込み締め切りは11/19(月)です。

ですがトーナメントは最大で16人とし、それを超える申し込みがあった場合は早期締め切りします。

以下のメールアドレスに件名を「QOM参加申し込み」と入れて、名前、所属を明記して申し込みしてください。

reversaling@gmail.com

エントリーリストは随時、リバーサリングブログにて更新します。

コチラから!

女子の賞金トーナメントは今年2月に福岡GPが行われましたが、その大会は紫帯以上でした。

なので今大会では福岡GPと差別化するために紫帯と青帯で行うこととなりました。

賞金も高額なので、ぜひこの機会に多数の選手に参加して頂きたいと思います。


We will held female prize money tournament "Kinyaboyz presents QUEEN OF MAT" at "LASCON GAMES 2018" organized by Kinya Hashimoto in URAYASU CITY SPORTS PARK GYMNASIUM in Maihama, Chiba-ken 25,November.

This tournament is purple and blue belt same category,weight class is -58kg with gi,match time is 6 minutes and ASJJF rule.

ASJJF rule are no adv,no referee desition and if same points will be extra round.

Registration fee is 5000 yen, registration application will be accepted by e-mail, but tournement is maximum 16 competitors, if there is an application exceeding it, it will be closed early.

Please put the subject in the following e-mail address with "QOM registration", and send us name and team/gym,registration will closed 19,Nov.

e-mail address: reversaling@gmail.com

Athlete list will update in here.



QOM
【参加申し込み受付中】
キンヤボーイズ・プレゼンツ
「クイーン・オブ・マット」
■日時 11/25(日) 12:00 試合開始(予定)
■会場 浦安市総合体育館(千葉・舞浜)
■費用 5000円(当日払い)
■締切 11/19(月)
■協賛 Las Conchas / VHTS JAPAN / HYPERFLY JAPAN / (株)ムンディネロ / ねわざワールド品川

■エントリーリストはコチラから!


「Kinyaboyz presents QUEEN OF MAT」

date : 25,November
Venue: URAYASU CITY SPORTS PARK GYMNASIUM
    2-27 Maihama, Urayasu City, Chiba-ken
Fee : 5000yen / pay at tournament
Dead line: 19,Nov
Contact/registration reversaling@gmail.com

athlete list click here.

lg
【参加申し込み受付中】
『LASCON GAMES 2018』
日時:11/25(日)
会場:浦安市総合体育館(千葉・舞浜)
■参加申し込みはコチラから!





【参加申し込み受付中】
『LASCON GAMES 2018 WEEKDAY OPEN』

日時:11/20(火)
会場:ミューズ音楽院ホール
主催:JLT実行委員会
一次締切 (10/4) 3000円終了
二次締切 (10/22) 4000円
三次締切 (11/6) 5000円
最終締切 (11/15) 6000円
※無差別級エントリー+1000円
※ノーギも参加費は同じ
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3

【ノーギ】
階級、年齢カテゴリーは柔術に準じ、クラス分けはビギナー(白帯)、アドバンス(青&紫帯)、エキスパート(茶帯&黒帯)の3つとなります。

申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「WEEKDAY OPEN 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※女性カテゴリーはアダルトのみ
※ノーギ出場の場合は別途出場カテゴリーを追記してください。
※エントリーリストはコチラから!



marx
【参加申し込み受付中】
「マリアナスプロジャパン」
日時:10/21(日)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)
■詳細&申し込みはコチラから!




■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年10月14日

【大会】LASCON GAMESにて3vs3の団体戦開催

lg
11/25(日)、千葉県舞浜の浦安市総合体育館で開催されるLas Conchas主催「LASCON GAMES 2018」にて3人制の団体戦が追加開催されます。

7月に茨城で開催されたCOPA Las Cocnhas Ibaraki Internationalでは5vs5の団体戦が行われ、大きな盛り上がりを見せました。

またグラップリングの団体戦であるQuintetの影響もあり、いま団体戦ブームといった様相を呈しています。

そんな中、開催される団体戦ですが、今回は3人制で行います。

ルールは一本決着のみで引き分けの場合は両者失格、決勝戦が引き分けになった場合は両チームから代表を出して決着戦を行い、それでも引き分けの場合はレフリー判定になります。

アドバンスは茶黒ルールで足関節ありです。

団体戦詳細は以下の通りです。


『LASCON GAMES TEAM TOURNAMENT』

■3人1組
 (補欠1人登録可)

■体重:ライト(215kg以下)ヘビー(215kg以上)

■年齢カテゴリー:アダルト or マスター(メンバー全員が30歳以上)

■帯色カテゴリー:ビギナー(白&青帯)アドバンス(紫帯以上)

■試合時間:5分・勝ち抜き戦

■参加申し込み:メールにて受付 reversaling@gmail.com
チーム名・体重・年齢カテゴリー・帯色カテゴリーを明記の上、メールで申し込んで下さい。
折り返し、参加費振り込みの案内を返信します。

■参加費
第一次締め切り(10/31) 10000円
第二次締め切り(11/12) 13000円
最終締め切り (11/19) 18000円

■エントリーリスト
第一次締め切り後にreversalingブログにて公開。コチラから!



各カテゴリーごとにトーナメントを行い、優勝チームにメダルと副賞を贈呈します。

また今回は女子の賞金トーナメントを同時開催するため、団体戦は行わないことをご了承ください。

もちろんレギュラートーナメントと団体戦の両方にエントリーすることは可能です。

試合順は最初のレギュラートーナメントを行い、その後に団体戦を行います。

多数の参加申し込みをお待ちしています!



lg
【参加申し込み受付中】
『LASCON GAMES 2018』
日時:11/25(日)
会場:浦安市総合体育館(千葉・舞浜)
■参加申し込みはコチラから!





【参加申し込み受付中】
『LASCON GAMES 2018 WEEKDAY OPEN』

日時:11/20(火)
会場:ミューズ音楽院ホール
主催:JLT実行委員会
一次締切 (10/4) 3000円終了
二次締切 (10/22) 4000円
三次締切 (11/6) 5000円
最終締切 (11/15) 6000円
※無差別級エントリー+1000円
※ノーギも参加費は同じ
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3

【ノーギ】
階級、年齢カテゴリーは柔術に準じ、クラス分けはビギナー(白帯)、アドバンス(青&紫帯)、エキスパート(茶帯&黒帯)の3つとなります。

申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「WEEKDAY OPEN 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※女性カテゴリーはアダルトのみ
※ノーギ出場の場合は別途出場カテゴリーを追記してください。
※エントリーリストはコチラから!



marx
【参加申し込み受付中】
「マリアナスプロジャパン」
日時:10/21(日)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)
■詳細&申し込みはコチラから!




■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年10月09日

【大会】LASCON GAMES、第二次締め切り間近!

lg
11/25(日)、千葉・舞浜の浦安市総合体育館で開催されるLas Conchas主催「LASCON GAMES 2018」の参加申し込みの第二次締め切りが近づいてます。

第二次締め切りは10/11(木)で、それまでに申し込みすれば5000円で出場可能です。

今大会はLas Conchasが主催する春のCOPA Las Conchasに対し秋のLASCON GAMESとして初開催し、会場もレギュラートーナメントでは初使用となる浦安市総合体育館です。

この会場はこれまでブルテリアのキッズ大会で使用していた会場で、会場物販も可能。

なのでこの大会でもLas Conchasや大会協賛のVHTS、またHYPERFLY JAPANなどの会場物販が予定されています。

そしてレギュラートーナメントの他にも3人制の柔術団体戦もありますが、これは二次締め切り終了後に参加申し込み開始となります。

団体戦の参加申し込みはメールでの受付となり、その詳細は追って告知予定です。

さらにスーパーファイトトーナメントとして女子の紫帯&青帯の賞金10万円争奪トーナメントの開催も決定済みで、この大会詳細も決まり次第、改めて告知します。

今大会もLas Conchas主催らしい盛りだくさんな内容で開催予定となっているので、参加を検討している方はお早めにエントリーを。

大会参加者全員に豪華賞品が当たるクジ引き、大会ライブストリーミング、現役アイドルを起用したメダルガール、団体戦、女子スーパーファイトトーナメントと、1大会に盛り込みすぎな感もありますが、それだけ見どころ満載だともいえます。

2018年の最後を締めくくるLas Cocnhas主催大会「LASCON GAMES 2018」、多数のエントリーをお待ちしています!



lg
【参加申し込み受付中】
『LASCON GAMES 2018』
日時:11/25(日)
会場:浦安市総合体育館(千葉・舞浜)
■参加申し込みはコチラから!





【参加申し込み受付中】
『LASCON GAMES 2018 WEEKDAY OPEN』

日時:11/20(火)
会場:ミューズ音楽院ホール
主催:JLT実行委員会
一次締切 (10/4) 3000円終了
二次締切 (10/22) 4000円
三次締切 (11/6) 5000円
最終締切 (11/15) 6000円
※無差別級エントリー+1000円
※ノーギも参加費は同じ
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3

【ノーギ】
階級、年齢カテゴリーは柔術に準じ、クラス分けはビギナー(白帯)、アドバンス(青&紫帯)、エキスパート(茶帯&黒帯)の3つとなります。

申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「WEEKDAY OPEN 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※女性カテゴリーはアダルトのみ
※ノーギ出場の場合は別途出場カテゴリーを追記してください。
※エントリーリストはコチラから!



marx
【参加申し込み受付中】
「マリアナスプロジャパン」
日時:10/21(日)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)
■詳細&申し込みはコチラから!




■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年10月07日

【柔術プリースト】#344:BLUE DESTINY 2018 part.2

00
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は前回に引き続き青帯限定大会の「BLUE DESTINY 2018」のPART.2を配信します。

Part.2はオープンクラスの試合です。

今回の配信試合は以下の通りです。


0819
「BLUE DESTINY 2018」
8/19 東京・代々木 ミューズ音楽院ホール



08
シニア1青帯ライト決勝戦
櫻井守(リベルタ柔術)
vs
細山アキラ(高本道場)



シニア2青帯ライトフェザー1回戦
手島格(リバーサルジム新宿Me,We)
vs
東直樹(X-TREME柔術アカデミー)



09
シニア2青帯ライトフェザー決勝戦
吉田章太(CARPE DIEM)
vs
東直樹(X-TREME柔術アカデミー)



10
シニア2青帯オープンクラス1回戦
吉田章太(CARPE DIEM)
vs
中山勝己(ミュース柔術アカデミー)



シニア2青帯オープンクラス決勝戦
田中里季(ヒロBJJ)
vs
中山勝己(ミューズ柔術アカデミー)



アダルト青帯オープンクラス1回戦
ヴィトー・イトウ(RUL BJJ)
vs
鹿志村仁之介(ストライプル茨城)



アダルト青帯オープンクラス1回戦
高橋快人(GOKITA-GYM)
vs
ギレルメ・ナカガワ(ボンサイ)



アダルト青帯オープンクラス2回戦
風間大五郎(パラエストラ川崎)
vs
ザビエル・シウバ(RUL BJJ)



アダルト青帯オープンクラス2回戦
菊西拓馬(T.T.URUSHI DOJO)
vs
ギレルメ・ナカガワ(ボンサイ)



アダルト青帯オープンクラス準決勝
マイケ・オオウラ(ボンサイ)
vs
鹿志村仁之介(ストライプル茨城)



アダルト青帯オープンクラス準決勝
ザビエル・シウバ(RUL BJJ)
vs
ギレルメ・ナカガワ(ボンサイ)



05
アダルト青帯オープンクラス決勝戦
ザビエル・シウバ(RUL BJJ)
vs
マイケ・オオウラ(ボンサイ)



01
BJJテクニックファイルはマイサ・バストスの「Wガードからのバックテイク」です。



02
#344はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回は熊本ロケを敢行し、高亀洋介(TATORU)をゲストに迎えた特別編となってます。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


1003w
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年10月06日

【柔術プリースト】#343:BLUE DESTINY 2018 part.1

00
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は青帯限定大会の「BLUE DESTINY 2018」のパート1を配信します。

パート1は階級別の試合、次回のパート2はオープンクラスの試合と2回に分けての配信です。

初回のパート1の配信試合は以下の通りです。



0819
「BLUE DESTINY 2018」
8/19 東京・代々木 ミューズ音楽院ホール



04
アダルト青帯ミディアムヘビー決勝戦
ザビエル・シウバ(RUL BJJ)
vs
ドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)



アダルト青帯ライト1回戦
マイケ・オオウラ(ボンサイ)
vs
糸洲実(リバーサルジム新宿Me,We)



03
アダルト青帯ライト決勝戦
イゴール・イハ(RUL BJJ)
vs
マイケ・オオウラ(ボンサイ)



01
アダルト青帯ライトフェザー決勝戦
トミー・ヤノ(チェックマット)
vs
関澤翔(パラエストラ古河)



アダルト青帯フェザー1回戦
羽二生顕(パラエストラ葛西)
vs
ギレルメ・ナカガワ(ボンサイ)



アダルト青帯フェザー準決勝
ギレルメ・ナカガワ(ボンサイ)
vs
風間大五郎(パラエストラ川崎)



アダルト青帯フェザー3位決定戦
福山研太郎(フリー)
vs
風間大五郎(パラエストラ川崎)



02
アダルト青帯フェザー決勝戦
鹿志村仁之介(ストライプル茨城)
vs
ギレルメ・ナカガワ(ボンサイ)



01
BJJテクニックファイルがマイサ・バストスの「デラヒーバガードからのバックテイクのバリエーション」です。



02
#343はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

アジアツアー総括
お便りコーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


03
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年09月28日

【大会】平日大会「LASCON GAMES 2018 WEEKDAY OPEN」

week
11/20(火)、平日柔術大会『LASCON GAMES 2018 WEEKDAY OPEN』をミューズ音楽院ホールにて開催されます。

この大会は一昨年に初開催し好評を博し、昨年も夏に開催しており今回で3回目の開催となります。

飲食業やサービス業の方など大会が多く行われる土曜日&日曜日に休めない方向けに開催する平日大会はなかなか開催されることがないので、この機会をお見逃しなく。

■過去の大会レポート、2016年はコチラ、2017年はコチラから!

今大会の入賞者全員にメダル贈呈、また副賞も多数用意しています。

また大会入賞者はブラジルブログにて表彰台画像&結果掲載し、主要試合はレポートも掲載、試合動画もよかった試合を厳選して柔術プリーストで配信、大会総括はBJJ-WAVEでピックアップなど、柔術主要メディアで完全カバー予定です。

参加者はそう多くはないと思われますが、ギとノーギを同時開催するので参加できる選手はぜひご参加を!



【参加申し込み受付中】
『LASCON GAMES 2018 WEEKDAY OPEN』

日時:7/25(火)
会場:ミューズ音楽院ホール
主催:JLT実行委員会
一次締切 (10/4) 3000円
二次締切 (10/22) 4000円
三次締切 (11/6) 5000円
最終締切 (11/15) 6000円
※無差別級エントリー+1000円
※ノーギも参加費は同じ
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3

【ノーギ】
階級、年齢カテゴリーは柔術に準じ、クラス分けはビギナー(白帯)、アドバンス(青&紫帯)、エキスパート(茶帯&黒帯)の3つとなります。

申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「WEEKDAY OPEN 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※女性カテゴリーはアダルトのみ
※ノーギ出場の場合は別途出場カテゴリーを追記してください。
※エントリーリストは第一次締め切り後にリバーサリングブログにて発表します。コチラから!



lg
【参加申し込み受付中】
『LASCON GAMES 2018』
日時:11/25(日)
会場:浦安市総合体育館(千葉・舞浜)
■参加申し込みはコチラから!




■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年09月03日

【大会】LASCON GAMES 2018、開催決定!

lg
多くの柔術家をサポートしているアパレルブランドのLas Conchas(ラスコンチャス)が「COPA Las Conchas」に続く主催大会を開催します。

大会名は「LASCON GAMES」で、いまジャカルタで開催されているアジアンゲームズをモチーフにしたのが丸わかりなネーミングになってます。

会場は毎春にブルテリアのキッズ大会を開催していることで知られる千葉県・舞浜の浦安市総合体育館です。

ディズニーランドの最寄り駅の舞浜駅から徒歩で行けるこの会場は物販も可能なのでLas Conchasのブースも開設され、特別価格でグッズ販売も予定されてます。

大会内容はキッズ・アダルト・マスターのレギュラートーナメントの他に3人制のチーム戦も開催しますが、ノーギは行いません。

今大会はレギュラートーナメントもチーム戦もすべてギありの柔術のみで行われます。

また会場物販でLas CocnhasとVHTSのブース開設が決定済み!

Las Conchasはドーギとアパレルを特別価格で販売し、VHTSは昨年開催して大好評だったアウトレットセールを行います。

この物販を目当てに来てもいいぐらいの目玉商品多数!

こちらもお楽しみに。

大会参加申し込みはすでにスタートしており、すでにLas Conchasがサポートする選手の多くが参戦表明済みで豪華トーナメントが実現することでしょう。

そして今大会がCOPA Las Conchasの2018年度の最後の大会ということで今大会の結果を反映した最終的な年間ランキングの表彰も行います。

ランキング対象なのはアダルトとマスターの青帯から黒帯までで、各カテゴリーにランクインしてる選手が7人以上いるカテゴリーです。

■COPA Las Conchas 年間ランキングはコチラから!

ランキング1位にはトロフィーと副賞を、そして全てのランキングの中でトータルポイント1位の選手にも特別な賞を授与したいと検討中です。

COPA Las Conchasの2018年度最終戦、多数の参加をお待ちしています!


lg
【参加申し込み受付中】
『LASCON GAMES 2018』
日時:11/25(日)
会場:浦安市総合体育館(千葉・舞浜)
■詳細&申し込みはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年08月24日

【柔術プリースト】#337:COPA LasConchas 2018 IBARAKI International

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは茨城で開催された「COPA LasConchas 2018 IBARAKI International」です。

今大会は茨城県初の柔術大会として開催され、レギュラートーナメントの他にスーパーファイトや団体戦なども行われ好評を博しました。

その中からスーパーファイトを中心に配信します。

配信試合は以下の通りです。


0716
「COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International」
7/16(祝) 茨城県竜ケ崎市 たつのこアリーナ



23fb
ノーギアダルト青帯オープンクラス決勝戦
高須将大(ストライプル茨城)
vs
飯嶋貴幸(VICTORY MMA)



01
青帯スーパーファイト・ノータイムリミット・オンリーサブミッションマッチ
鹿志村仁之介(ストライプル茨城)
vs
平田孝士朗(CARPE DIEM)



14
茶帯スーパーファイト・IBJJFルール・73kg契約
佐野貴文(AXIS横浜)
vs
後藤琢磨(仙台草柔会)



4
BJJテクニックファイルは台湾の黒帯、ジェフ・リウが登場。
テクニックは「クローズドガードに対するパスガード」です。



2
#337はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

BLUE DESTINY総括
LASCON GAMES開催告知
お便りコーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


v
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年08月21日

【レポ】BLUE DESTINY 2018

00
8/19(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで青帯限定大会「BLUE DESTINY 2017」が開催された。

青帯の登竜門的な大会として定着している今大会は毎年イキのいい青帯が鎬を削るのが恒例となっている。

続きを読む

2018年08月20日

【結果】BLUE DESTINY 2018

0819
8/19(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されたLas Conchas主催の青帯限定大会「BLUE DESTINY 2018」の主な結果です。


続きを読む

2018年07月20日

【レポ】COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International:団体戦

0716
「コパラスコン茨城国際」ではレギュラートーナメントの他に柔術の5人制勝ち抜き団体戦も行われたが、これが大いに盛り上がっていた。

これはレギュラートーナメントの参加者が予想よりも少なかったことで何か施策を、ということで後から追加で開催が決まった経緯がある。

続きを読む

2018年07月19日

【結果】COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International

0716
7/16(祝)、茨城県龍ヶ崎市のたつのこアリーナで開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International」の結果です。


続きを読む

2018年07月17日

【レポ】コパラスコン茨城国際・スーパーファイト

00
7/16(祝)、茨城県竜ケ崎市のたつのこアリーナで回さされたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International」でスーパーファイト2試合が行われた。

コパラスコンの大会では地方大会の場合、そのホストアカデミーの推薦選手か大会を主催するLas Conchasのスポンサーを受けている選手のスーパーファイトを組むことが恒例となっており、これが大会の見どころの1つとなっている。

続きを読む

2018年07月16日

【大会】青帯限定大会「BLUE DESTINY 2018」第二次締め切り迫る

0819
8/19(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されるLas Conchas主催の青帯限定大会「BLUE DESTINY 2018」の第二次締め切りが7/17(火)に迫っています。

今大会は2014年から毎年開催していて、各大会ごとに将来有望なスター候補生が誕生しており、若手の登竜門的な大会として認知されています。

昨年の大会では風間敏臣がWゴールドを達成し、2017年の後半に目覚ましい活躍をしたことは記憶に新しいところです。

初開催だった2014年の大会ではMMAでも活躍中の飯嶋貴幸、2015年はルーカス・ヒロサワやイゴール・タナベが、そして2016年大会では横井宏考らが優勝し、大きな話題となりました。


04
飯嶋貴幸(2014年)



08
ルーカス・ヒロサワ&イゴール・タナベ(2015年)



11
横井宏考(2016年)



09
風間敏臣(2017年)




すでに多数の強豪選手がエントリーしているので紹介します。

ペドロ・アキラは昨年も同大会に出場し2試合とも極めて優勝しており、2年連続の参戦。

風間敏臣の実兄の風間大五郎は弟と同様に柔道ベースの力強い寝技が持ち味。

ボンサイからエントリーのマイケ・オオウラはJBJJF愛知国際でWゴールドを達成している若手の有望株。

そしてドグラス・トーレスもペドロ・アキラと同様に2年連続参戦で、今年のムンジアルではメダルまであと一歩まで勝ち進んでいます。

みんな青帯とは思えないほどの実力者ぶりで、この中から誰が跳び抜けるのか大会がいまから楽しみです。



01
ペドロ・アキラ(INFIGHT JAPAN)



05
風間大五郎(パラエストラ川崎)



05
マイケ・オオウラ(ボンサイ)



dog
ドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)





今年の「BLUE DESTINY」は大会スポンサーがつき、KINGZ JAPANからアダルトのオープンクラス優勝者にドーギが贈呈されます。

また成績優秀者にはスポンサーシップ契約のチャンスもあるので、我こそはという選手はぜひエントリーして欲しいと思います。


0819
【大会申し込み受付中】
『BLUE DESTINY 2018』

日時:8/19(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
主催:Las Conchas / ミューズエンタープライズ
参加費:
第一次締め切り:6/27 3000円(終了)
第二次締め切り:7/17 4000円
第三次締め切り:8/1 5000円
最終締め切り :8/13 6000円
※無差別級エントリー+1000円
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3
申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「BLUE DESTINY 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※女性カテゴリーはアダルトのみ

※エントリーリストは第一次締め切り後にreversalingブログにて発表。



過去の『BLUE DESTINY』はブラジルブログでレポート掲載しており、また柔術プリーストでも配信しています。

この機会に過去大会もぜひチェックして下さい!




『BLUE DESTINY 2017』

■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2016』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2015』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2014』
■大会レポートはコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!




patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年07月03日

【柔術プリースト】#331:COPA Las Conchas 2018 Niigata INTERATIONAL

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは新潟で開催された「COPA Las Conchas 2018 Niigata INTERATIONAL」です。

この大会からスーパーファイトを中心に配信します。

配信試合は以下の通りです。


734
COPA Las Conchas 2018 Niigata INTERATIONAL
5/20(日)新津武道館(新潟県)



03
茶帯スーパーファイト(オンリーサブミッションマッチ・試合時間20分)
山中健也(クラブバーバリアン)
vs
後藤琢磨(仙台草柔会)



IMG_0087fb
アダルト茶帯オープンクラス決勝戦
大藤健佑(ブレイブハート)
vs
後藤琢磨(仙台草柔会)



01
黒帯スーパーファイト(ASJJFルール・試合時間10分)
鷲尾俊(レナトゥス柔術アカデミー)
vs
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)



02
BJJテクニックファイルは弘中邦佳の「スロースガード」。
一体どんなガードなのか?!



03
#331はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

ムンジアル後半総括
ASJJFアジアオープン総括
セブ総括
BJJ-WAVEクイズ
お便りコーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


DSC00850
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年07月01日

【大会】COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International、最終締め切り間近

0716
7/16(祝)、茨城県龍ケ崎市のたつのこアリーナで開催されるLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International」の最終締め切りが7/9(月)となっています。

今大会は茶帯スーパーファイトで後藤琢磨(仙台草柔会)vs佐野貴文(AXIS横浜)が決定済みです。

oo
■後藤vs佐野の試合詳細はコチラから!


茶帯スーパーファイトのの他にもう1試合が追加となっています。

その追加となったスーパーファイトは以下の試合です。

■青帯スーパーファイト
時間無制限オンリーサブミッションマッチ
鹿志村仁之介(ストライプル茨城)
vs
平田孝士朗(カルペディエム)


鹿志村は今大会の開催協力のホストアカデミーであるストライプル茨城の若手の有望株で、まだ高校生という若さ。

対する平田は昨年のJBJJF全日本、グランドスラム東京、IBJJFアジアを制した国内トップの青帯で高校卒業した今春に上京しCARPE DIEMに加入しています。

奇しくもこの両者ともムンジアルに参戦も入賞できずに終わったという苦い経験がありながらも、世界を目指すティーンエイジャーという共通点があります。

この2人のスーパーファイトがいま組めたことは意義あることなので、ぜひ注目して欲しい試合です。


ka
鹿志村仁之介(ストライプル茨城)
「スーパーファイトを組んでいただき、ありがとうございます。このスーパーファイトは自分にとって大きなチャンスだと思っているので、しっかり勝ってチャンスをものにしたいと思います。」



hi
平田孝士朗(CARPE DIEM)
「スーパーファイトで試合出来るのが嬉しいです。カルペディエムに移籍してから沢山の練習が出来ているので練習の成果を出したいです。試合はいつもと違ってサブミッションオンリーなので楽しみです。頑張ります。」


この他にも5人1チームの団体戦を行うことも決まっています。

団体戦のルールは以下の通りです。

■白帯&青帯5人(補欠選手1名登録可)
■参加費 1万円(当日払い)
■体重合計360kg
■試合時間5分・勝ち抜き戦
■参加申し込み:メールにて受付
reversaling@gmail.com


現在、以下の4チームがエントリー中です。


kk
鹿島&香取道場



oc
OCEAN JIU-JITSU ACADEMY SORA



ki
Kinyaboyz



st
ストライプル茨城



団体戦もレギュラートーナメントも参加申し込み締め切りは来週月曜の7/9です。

まだまだ参加申し込み受付中。

ラスコン主催大会恒例の参加者全員が対象のクジ引きや協賛各社提供の豪華賞品も多数。

記念すべき茨城県初の柔術大会であるコパラスコン茨城国際、参加申し込みは以下のリンクを参照してください。


0716
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』
■日時:7/16(祝)
■会場:たつのこアリーナ(龍ヶ崎市総合体育館)(茨城県龍ヶ崎市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!



0819
【参加申し込み受付中】
青帯限定大会「BLUE DESTINY2018」
日時:8/19(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
■大会詳細はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】ホベルト・マツモト(38)



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年06月22日

【告知】8/19 青帯限定大会「BLUE DESTINY 2018」

0819
8/19(日)、 青帯限定柔術大会『BLUE DESTINY 2018』をミューズ音楽院ホールにて開催します。

毎年開催している今大会は青帯のみが出場可能で、今後注目されるであろう将来のスター候補生の登竜門的な大会として定着しています。

昨年は風間敏臣(ストライプル茨城)がWゴールドを達成し、その後大きく飛躍したのを覚えている方も多いはず。

過去にはいまサンディエゴ在住の飯嶋貴幸や海外で活躍中のイゴール・タナベ、国内トップ紫帯のルーカス・ヒロサワやケビン・キムラ、そして大柳敬人、マテウス・オンダなど錚々たるメンバーが今大会で活躍しています。

参加費も3000円〜と安く設定されてるので試合経験を多く積みたい選手にはオススメでしょう。

またLas Conchas主催大会では毎回恒例となっている参加者全員対象のスポンサー各社から提供された豪華賞品が当たるクジ引きや3位までに入賞した選手全員にメダル贈呈、さらにYouTube LIVEでの大会ライブストリーミングやメダルガールなどを実施予定。

そして大会入賞者はブラジルブログにて表彰台画像&結果掲載し主要試合はレポートも掲載、試合動画は柔術プリーストで配信、大会総括はBJJ-WAVEでピックアップなど、柔術主要メディアで完全カバーします。

さらに今大会のアダルトのオープンクラス優勝者には大会スポンサーのKINGZ JAPANからKINGZのドーギが提供され、成績優秀者には年間スポンサー契約のチャンスもあります。


kingzjp
KINGZ


試合はもちろん、それ以外の部分でも盛りだくさんな『BLUE DESTINY』、大会要項は以下の通りです。


0819
【大会申し込み受付中】
『BLUE DESTINY 2018』

日時:8/19(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
主催:Las Conchas / ミューズエンタープライズ
参加費:
第一次締め切り:6/27 3000円
第二次締め切り:7/17 4000円
第三次締め切り:8/1 5000円
最終締め切り :8/13 6000円
※無差別級エントリー+1000円
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3
申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「BLUE DESTINY 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※女性カテゴリーはアダルトのみ

※エントリーリストは第一次締め切り後にreversalingブログにて発表。



過去の『BLUE DESTINY』はブラジルブログでレポート掲載しており、また柔術プリーストでも配信しています。

この機会に過去大会もぜひチェックして下さい!




『BLUE DESTINY 2017』

■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2016』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2015』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2014』
■大会レポートはコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!




patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年06月18日

【大会】COPA Las Conchas 2018 茨城国際、スーパーファイト決定

0716
7/16(祝)、茨城・竜ヶ崎市のたつのこアリーナで開催されるLas Conchas主催『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』。

この大会で行うスーパーファイトが決定したのでお知らせします。
まず決定したのは茶帯スーパーファイトの後藤琢磨(仙台草柔会)vs佐野貴文(AXIS横浜)の一戦です。

後藤はLas Conchasのスポンサードアスリートで前回開催されたコパラスコン新潟大会でもスーパーファイトに抜擢され山中健也とオンリーサブミッションマッチに挑むも一本負け。

しかしその試合後に行われたレギュラートーナメントにもエントリーし、その試合では無差別級のワンマッチ決勝戦を三角絞めで一本勝ちし、なんとか面目を保っています。

対するはこの試合が茶帯デビュー戦となる佐野貴文で、佐野は紫帯時代に3年連続でムンジアルに参戦しベスト8という戦績を残し、今年のムンジアルから帰国後に茶帯昇格を果たしました。

もちろんこの両者は対戦経験はなく、今回が初対決。

泥臭い試合をする武骨な後藤と華麗なるテクニシャン・佐野の対照的なキャラクターを持つ両者の試合は興味深いものとなるのは間違いなしでしょう。

なおこのスーパーファイトは73kg契約・IBJJFルール・試合時間8分で行われます。


goto
後藤琢磨(仙台草柔会)
「スーパーファイト2連敗でこのチャンスを生かしていただきありがとうございます。自分の柔術人生を賭けてこのチャンスをものにしたいと思います。死に物狂いで挑みます! 」



sano
佐野貴文(AXIS横浜)
「スーパーファイトを組んで頂き、ありがとうございます。茶帯デビュー戦で国内トップの後藤選手と対戦できて嬉しいです。きっちり勝って勢いつけていきたいと思います。」




また新潟大会で開催して好評だった団体戦の開催も決まりました。

チームは白帯&青帯の5人制で総体重360kg、ルールはオンリーサブミッションで試合時間5分の勝ち抜き戦です。

参加費は1チーム1万円で優勝チームにはトロフィーとメダルを贈呈します。

現在、ストライプル茨城チーム、香取道場&鹿島道場チームのエントリーが内定済みで、その他に一般募集も行います。

この団体戦のエントリーはメールで受付します。

メールの件名に「コパラスコンチャス茨城国際・団体戦申し込み」と入れて以下のアドレスから申し込みしてください。

reversaling★gmail.com(★を@に変更して送ってください)

なおレギュラートーナメントの参加申し込みは6/18(月)となっており、最終申し込み締め切りは7/9(月)までです。

多数のご参加、お待ちしています。



0716
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』
■日時:7/16(祝)
■会場:たつのこアリーナ(龍ヶ崎市総合体育館)(茨城県龍ヶ崎市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ユーリ・シモエス(28)



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年05月24日

【レポ】COPA Las Conchas 2018 Niigata International

734
5/20(日)、新潟県新潟市の新津武道館で開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Niigata International」が開催された。

今大会はLas Conchasが主催する地方大会シリーズの一環で開催され、2月の沖縄大会に続く2大会目だ。

通常の大会と同じくキッズ、ノーギ、レギュラートーナメントに加え、黒帯と茶帯のスーパーファイトとレナトゥス柔術アカデミーvsFellowsの5vs5の団体戦も行われ、大きな注目を集めた。

また大会後には黒帯スーパーファイトに出場した塚田市太郎のセミナーも開催し、熱心な受講者に2時間の予定をオーバーするほどの熱の入った指導を行っていた。

この大会で一躍名を挙げたのは茶帯スーパーファイトで勝利した山中健也だろう。

山中は富山県のクラブバーバリアンの所属で、昨年はアメリカ・シャーロッテにあるルーカス・レプリのジムに長期出稽古を敢行し、そこでレプリ直伝のハイレベルなパスガード技術を取得。

そのパスガードテクニックを駆使し、ガードワークに定評がある後藤琢磨から幾度となくパスを奪い、終始ポジショニングで圧倒し、最後は肩固めで一本勝ち。

試合時間20分のオンリーサブミッションマッチの茶帯スーパーファイトできっちりと極めて勝った山中が大きな存在感を示していた。

そしてレギュラートーナメントではホストアカデミーでもあったレナトゥス柔術アカデミーがチームポントで優勝し、地元の意地を見せていた。

今大会を主催したLas Conchasは7月に茨城県龍ヶ崎市で「COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International」を開催し、そこでもスーパーファイトや団体戦を行う予定になっている。


01
黒帯スーパーファイトはASJJFルール・試合時間10分で鷲尾俊(レナトゥス柔術アカデミー)vs塚田市太郎(ダムファイトジャパン)が行われた。




02
試合は得意とする引き込みをフェイクに下アンクルピックテイクダウンを決めた塚田が2−0で勝利。
この試合が黒帯デビュー戦だった鷲尾を退けている。



03
茶帯スーパーファイトは後藤琢磨(仙台草柔会)vs山中健也(クラブバーバリアン)の試合時間20分のオンリーサブミッションマッチ。
レプリ直伝のパスガードテクニックを存分に見せつけた山中が常にいいポジションをキープし続けて後藤を圧倒。



04
最後は肩固めを極め、14:20 一本勝ち。
山中の華麗なるパスガードテクニックが光った一戦だった。



05
団体戦で勝利したレナトゥス柔術アカデミーチーム。
なんと3人残しで勝利を果たす。
チームは西凛斗、渡辺龍郎、小山康徳、新保彰、山崎大樹の5人だ。



0716
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』
■日時:7/16(祝)
■会場:たつのこアリーナ(龍ヶ崎市総合体育館)(茨城県龍ヶ崎市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】パウロ・フィリオ(40)、リアナ・ディトリッチ



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年05月21日

【結果】COPA Las Conchas 2018 Niigata International:主な結果

734
5/20(日)、新潟県新潟市の新津体育館にて開催されたLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Niigata International」の主な結果です。


続きを読む

2018年05月13日

【大会】コパラスコン新潟国際、最終締め切り間近&塚田セミナー開催

734
5/20(日)、新潟県新津市の新津市体育館で開催されるLas Conchas主催「COPA Las Conchas 2018 Niigata International」の最終締め切りが来週月曜日の5/14になってます。

Las Conchas主催初の新潟大会の今大会はギとノーギ、キッズの他にスーパーファイトに団体戦も予定されいる複合イベント的な内容です。

スーパーファイトは既報の通り、黒帯は塚田市太郎(ダムファイトジャパン)vs鷲尾俊(レナトゥス柔術アカデミー)、茶帯は後藤琢磨(仙台草柔会)vs山中健也(クラブバーバリアン)の2試合を行います。

このスーパーファイトに参戦する後藤琢磨は通常トーナメントにも出場します。

さらに団体戦はレナトゥス柔術アカデミーVSFellowsの5vs5で、ルールは5人の合計体重350キロ、紫帯中心で試合時間5分で1本決着勝ち抜き戦で行われます。



01
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)



ii
鷲尾俊(レナトゥス柔術アカデミー)



goto
後藤琢磨(仙台草柔会)



yama
山中健也(クラブバーバリアン)




そして黒帯スーパーファイトに出場する塚田市太郎のセミナーを大会後に行うことが決定しました。

このセミナーは大会出場者は3000円、セミナーのみの参加は4000円となっており、セミナーの時間は15:00-17:00となっています。


23
塚田セミナーのテーマはベリンボロの予定です。
塚田は「オレほど世界チャンピオン達のベリンボロ食らった日本人いないでしょう。新潟の人たちに世界のベリンボロを教えたいと思ってます。」とコメント。




大会&セミナー、さらにLas Conchasの会場物販もオープン。

会場特価でギやTシャツ、ラスコンテープなどのグッズを販売予定なので、そちらもお楽しみに!



734
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Niigata International』
■日時:5/20(日)
■会場:新津市体育館(新潟県新津市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!




0716
【参加申し込み受付中】
『COPA Las Conchas 2018 Ibaraki International』
■日時:7/16(祝)
■会場:たつのこアリーナ(龍ヶ崎市総合体育館・茨城県龍ヶ崎市)
■柔術はコチラ、ノーギはコチラから!




0819
【参加申し込み受付中】
青帯限定大会「BLUE DESTINY2018」
日時:8/19(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
■大会詳細はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】フレジソン・パイシャオン(39)、イヤゴ・ガマ(26)、ヤン・カブラル(35)、ホブソン・オダ(35)、フィオナ・マックスロウ



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear