English Portugues Japanese

GOZOコラム

2018年06月19日

【GOZOコラム】盛り上がる柔術界!

gozo6
こんにちは、ゴーゾーです。

ムンジアル(世界ブラジリアン柔術選手権)やQUINTETで盛り上がった柔術界。

そうなると、やはりジムで練習する意欲も上がってくる事でしょう。

ジムで練習する際に、いちばん時間を割くことになるのがスパーリング。この時間をいかにうまく使うかが強さの秘訣にもなってきます。

今回は、有効なスパーリングの仕方からファッキンムカツク野郎とのスパーまで、さらーっとゴーゾーコラムいってみよう!

スパーリングはやればやるほど上手くなるのは間違いありませんが、効率よく上達するにはコツがあります。ただこなすだけじゃダメ。

では、簡単にポイントを。

ー分の苦手項目を多めに練習する。

例えば、下からが苦手な人はあえて下からのスパーを増やすなど、苦手で嫌いなものは多めに練習を。楽しくはないけどね、強くなりたいならね。

点数を意識しながら行う。

スパーリング時も無意識にやるのではなく、ポイントやアドバンテージを自分の中で確認しながらやると、試合に向けての実践練習になります。

5擦魄媼韻靴覆ら行う。

いくつかの技にフォーカスして意識的に使うようにします。特に自分より格下の相手に技をかける場合は、実戦での打ち込みとなり技の精度が上がります。

たГ鵑淵織ぅ廚凌佑肇好僉爾垢襦

試合に出たら、どんな相手と対戦するかわかりません。なので、できるだけ色んなタイプの相手とスパーしましょう。

そして、実はここからが今回の本題!

スパーリング迷惑あるある、いってみよう。

軽めにお願いしますと控えめキャラのアピールにも関わらず、ガンガンしかけてくる人。

相手より上手いわけでもないのに、積極的に謎のアドバイスしちゃう人。

上記のお二方はかなーりよく見かけますが、何なんでしょうね…?(笑)

あとは、スパー中にズボンと一緒に肉まで掴んでくる人。痛いんですけど!(怒)道衣を着てる意味、わかってます?

そして半乾きの道衣でスパーする人。臭いですから!

はたまた、道衣の下にTシャツを着ない人に限って汗をがっつりかいていたり…。色んな意味でアウトでしょ。

もちろん、洗濯をしてない道衣なんて完全にNGですからね!こんな当たり前のことを書くのもどうなのか…

最後に。

相手に怪我をさせるようなスパーをする人!いわゆる壊し屋ですね。これは本当に迷惑だし危ないので、ジムの代表に言って注意してもらう事をお勧めします。

とまぁ、色んなパターンがありますよね。面と向かってはっきりと注意するのが難しい場合も正直あります。もちろん、日大アメフト部ではないので危険行為はすぐに言いますが。

相手があっての柔術です。自分に心当たりがあってもなくても、上記に当てはまる事があれば相手に嫌がられているのは確実です。しっかりマナーを守って、楽しい柔術ライフを送りましょう!



11
パラエストラ八王子/dois国分寺では初夏のキャンペーンで6月末まで入会金無料!!
■詳細はコチラから!




patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年05月30日

【Review Wednesday】クレイグ・ジョーンズ「DOWN UNDER LEG ATTACKS」

0529
こんにちは。パラエストラ八王子・dois国分寺代表の塩田ことゴーゾーです。

前回の成田さんのReview Wednesdayに引き続き、今回もクレイグ・ジョーンズです。(打ち合わせしてないのに、まるで打ち合わせしたかのような偶然!)

前回はZガード、今回はサドルロック。

では行ってみよう!

そもそも、クレイグ・ジョーンズとは、先日のQUINTET.1でも活躍していましたが、ADCC2017で柔術界の超大物レアンドロ・ロからチョークで1本勝ちをした、まさに時の人です。

そして、彼のテクニックは、柔術やNO-GI(グラップリング)が決して最先端とはいえないオーストラリアで培われたものであり、この事実も、あらゆる格闘家に希望を与えたことでしょう。環境は言い訳にできないと!

このDVDは、柔術のベリンボロや50/50と並んで、NO-GIや足関節の新潮流であるサドルロックを習得するには、まさに必須!

そして、海外でのNO-GIの潮流を理解したい人も必見です。

来たる6月9日にはQUINTET.1に続く、QUINTET FIGHT NIGHT in TOKYOがありますね。

柔術マニアは大注目の大会でしょう。

柔術界において、あっという間に一大勢力となったTEAM CARPE DIEMの出場。

いやぁ、ざわざわしますね。

一方、TEAM HALEOからはムンジアル準優勝のホベルト・サトシ・ソウザが登場。

楽しみすぎます。

そしてTEAM HALEOにはパラエストラ八王子の徳留一樹も参戦。

MMAのトップ選手ですが、実はNO-GIの実力もかなりのもの。

今まで披露する場面がなかったのが勿体ないくらいです。

是非ご期待ください!

話は逸れましたが…。

日本のNO-GIに新たな風を吹き込むであろうQUINTET。

オーストラリアという後発の地で、新たな流れを作りだしたクレイグ・ジョーンズ。

どちらも今後の動向に注目です!


11
パラエストラ八王子/dois国分寺では春のBIG Wキャンペーンで入会金無料&柔術衣プレゼント中!!
■詳細はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年04月10日

【完全版】初心者の方へ! ブラジリアン柔術道場(ジム)のおすすめな選び方2018

jj
こんにちは。パラエストラ八王子・dois国分寺代表の塩田ことゴーゾーです。

前回の〈前編〉〈後編〉の記事に関して、多くの反響をいただき、ありがとうございました!

文章が詰まりすぎてて読みにくいとの意見をいただいたので、前後編合わせて内容はそのままに、見やすく、読みやすく、改訂しました。

というわけで、今回は完全版でお送りします。

では、どうぞ!!


続きを読む

2018年04月01日

【GOZOコラム】選び方がわからない人へ。ブラジリアン柔術道場・ジム選び、ゴーゾー的まとめ。〈後編〉

m2
こんにちは。パラエストラ八王子・dois国分寺代表の塩田ことゴーゾーです。

さて、後編いってみましょう。


続きを読む

2018年03月31日

【GOZOコラム】選び方がわからない人へ。ブラジリアン柔術の道場・ジム選び、ゴーゾー的まとめ。〈前編〉

m1
こんにちは。パラエストラ八王子・dois国分寺代表の塩田ことゴーゾーです。

今回は、新生活の春!チャレンジの春!ということで、ジム選びについてです。最近はジムの乱立時代と言いますか、あちこちにジムができてますよね。そこで、何を基準に選べばいいかわからない人!必読です。ジムの経営者としての目線も交えながら進めていこうと思います。最初に申し上げておきますが、あくまでゴーゾー的観点です。皆さん、適当に情報の取捨選択はしてくださいね。ざわざわ。

続きを読む

2018年03月28日

【Review Wednesday】Jiu Jitsu NERD Vol.10 by 塩田ゴーゾー

shio
こんにちは。パラエストラ八王子・dois国分寺代表の塩田ことゴーゾーです。

最新号の「Jiu Jitsu NERD」発売の知らせを受け、早速Amazonでポチリ!

マニアックな雑誌もネットで簡単に買えるなんて幸せ〜と思ったのも束の間。

今回が最終号とのこと。ピロンピロン。

では「Review Wednesday」いってみましょう。

内容は、国内外の主要な大会を中心に全てフルカラーで掲載され、柔術界で活躍する選手のデータがかなり網羅されています。

ゴーゾーのワールドマスター優勝の写真も載ってたYO!

国内での大会も詳細にわたり取り上げられているため、良い成績を残せば雑誌に自分の写真が掲載されるというステータスを味わえるのがこの本です。選手の励みになる貴重な一冊だったのに…。

ゴングをはじめ、紙媒体がほぼ姿を消した今、紙のページをめくる楽しさを味わいながら、ステロイド問題で揺れるパウロ・ミヤオのインタビューを楽しみました。

そして数々の大物柔術家から一本勝ちしたゴードン・ライアンのインタビューをセレクトするセンスにしびれたのであります。

秀逸すぎるYO!

この本が最終号になってしまったのは非常に残念ですが、いつか気まぐれでひょっこりと発売された時は、それが気まぐれではなく継続せざるを得ない状況に追い込めるよう、ぜひ柔術家の皆さん!

買ってくださいね!!


n10
【好評発売中】
『Jiu Jitsu NERD Vol.10』
フルカラー64ページ 定価700円
<インタビュー>
アンドレ・ガウヴァオン
ゴードン・ライアン
JTトーレス
パウロ・ミヤオ

<大会レポート>
ムンジアル
ワールドマスター
SJJIFワールド
その他国内外大会多数

<特集>
2017年10大ニュース&BJJ AWARD選考座談会



■購入はコチラから!







patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年02月14日

【Review Wednesday】「WORLD KIMONO COLLECTION」by塩田GOZO

GOZO
こんにちは。パラエストラ八王子・dois国分寺代表の塩田ことゴーゾーです。

以前より購入したかった柔術衣の本、「WORLD KIMONO COLLECTION」を遅ればせながら、ようやく入手しました。

では早速「Review Wednesday」いってみましょう!

それは20年以上前のお話。当時のスーパータイガーセンタージムに入会し、そこで入門用として柔道衣素材の柔術衣を入手したのが、記念すべき自分の初KIMONOでした。

そして、しばらくするとアメリカの雑誌「ブラック・ベルト」で、クルーガンスの柔術衣を発見。当然のように一目惚れし、迷うことなく即決で海外から通販(笑)。 カタチから入るタイプではないんですが...ざわざわ。

その後も、ブラジルで購入してもらったKFことキモノスファイターやマシャードも愛用。当時はブラジル製を着用することが「お、コイツやるな。」という、一種のステータスでした(笑)。

また、レオジーニョが着ていたケイコの柔術衣に“KEIKO”というネーミングセンスはどうなんだ?と思いつつも、これまた一目惚れし、ブラジルから輸入して販売までしていました。

現在だとショーヨーロールが高級ブランドとして名を馳せていますが、シャオリンやマーシオフェイトーザが着ていたVASCOの柔術衣が当時のお洒落ブランドでした。そういう所からも時代を感じることができます。

こちらの本は、意図せずともそんな自分のお気に入り歴代柔術衣たちに想いを馳せながら、当時の思い出にふけってしまう一冊。当時流行った歌を耳にすると、その頃の思い出も蘇ってくるアレですね。あとは「あ、コレ持ってる。」ていうのが見つかると地味に嬉しいという、ナゾの楽しみもあります。

また、現在のトレンドを知るにも、コレクター魂に火をつけるにも、何にせよ、マニアにはたまらない一冊なのです。ゴーゾーは、この本の企画の時点でマニアックすぎて、狂喜乱舞。ウヒョヒョードル。

というわけで、続編にゴーゾーのオリジナルブランドのファイシャプレッタが登場することを願いながら、今回のレビューは終了です。

マストバイ!!


10
【発売中】
「WORLD KIMONO COLLECTION」
フルカラー 50P 1000円
■詳細&購入はコチラから!

■過去のレビューはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ジョン・バチスタ・ヨシムラ(36)、トニー・パッソス(38)



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年01月09日

【GOZOコラム】セミナーのお話

1
新年あけましておめでとうございます。

パラエストラ八王子・dois国分寺代表の塩田ことゴーゾーです。

今年もよろしくお願いします。

今回は昨年の11/8に行われたヒカルジーニョのセミナーをもとに、これからセミナーに参加しようと考えている方に向けてお話してみようと思います。

続きを読む

2017年12月09日

【GOZOコラム】吉岡大さんとの思い出

こんにちは、パラエストラ八王子・dois国分寺代表の塩田ことゴーゾーです。

先月、10月9日は吉岡さんの1周忌でした。

もう1年。まだ1年。どちらとも言えず、自分の中ではまだ消化できずにいます。

この先もきっとこの感覚は変わらないのでしょう。

下記は永六輔さんの言葉を簡単に引用したものです。

「人の死は一度だけではありません。最初の死は医学的に死亡診断書を書かれた時でも、死者を覚えている人がいる限りその人の心の中で生き続けている。最後の死は、死者を覚えている人が誰もいなくなった時。」

こちらを引用させていただくなら、吉岡さんはまだ最後の死はまだ迎えていないことになります。

日々の日常の中で、柔術をしている時や何かのきっかけで吉岡さんを思い出し偲ぶ機会があればと思い、今回は一周忌の節目ということで、iPhoneに残っていた吉岡さんの指導動画を公開しようと思います。

2013年6月、パラエストラ八王子にてベリンボロの基本を指導してもらった時の動画です。

撮影がブレブレなのはご勘弁ください。

そこはゴーゾークオリティ…笑





吉岡さんとの交友の始まりは、当時埼玉の大宮にあったスーパータイガーセンタージムで、エンセン井上さんから柔術を習い始めたところからです。

かれこれ20年以上も前の話です。

2人とも青春時代を柔術一色で明け暮れることになりました。



g1
第1回全日本ブラジリアン柔術選手権で優勝したPUREBRED大宮のメンバーで。
左から吉岡さん、野口君、エンセンさん、渡辺千景、桑原君、塩田



g2
2004年ブラジルでのムンジアルに出場したメンバーとコルコバードの丘で。
3列目左から、吉岡さん、遠山君、小野瀬君、関口さん、2列目 澤田君、塩田、白井君、1列目 鹿又。




誰よりも柔術に情熱を注いだ吉岡さんですが、色々と便利なツールがあるご時世にも関わらず、テクニック動画などは残念ながらほとんど残っていません。

なので、この動画はかなりレアなのではないでしょうか。

実際に関わったことのある人はご存知だと思いますが、吉岡大という情熱の塊が発していた熱量は凄まじいものがありました。

この先、自分も歳をとり、どんどん柔術の若手も出てきます。

その人たちの中に吉岡さんのような情熱の塊がまた現れ、その時吉岡さんを思い出すかもしれませんし、吉岡さんに影響を受けた若手に遭遇することもあるかもしれません。

どんな形であれ、吉岡大の情熱の余韻がこの先も消えることなく、存在し続けるよう…そう願っています。



11
パラエストラ八王子/dois国分寺ではゴーゾー優勝記念キャンペーンを継続実施中!
■詳細はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】カレン・アウトゥーンス(32)



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear


2017年10月07日

【GOZOコラム】ルール講習会

s1
有難いことに、この度ブラジルブログさんからオファーをいただき、定期的にコラムを掲載させていただくことになりました。パラエストラ八王子・dois国分寺 代表の塩田(ゴーゾーの方が馴染み深い?)です。どうぞよろしくお願いします。

今後は月1回くらいのペースでコラムの掲載をさせていただく予定です。内容は、自分の柔術を軸に様々な観点から書こうと思っていますので、どうぞお付き合い下さい。

さて今回、第1回目は『IBJJFルール講習会』です。

続きを読む