English Portugues Japanese

GOZOコラム

2017年12月09日

【GOZOコラム】吉岡大さんとの思い出

こんにちは、パラエストラ八王子・dois国分寺代表の塩田ことゴーゾーです。

先月、10月9日は吉岡さんの1周忌でした。

もう1年。まだ1年。どちらとも言えず、自分の中ではまだ消化できずにいます。

この先もきっとこの感覚は変わらないのでしょう。

下記は永六輔さんの言葉を簡単に引用したものです。

「人の死は一度だけではありません。最初の死は医学的に死亡診断書を書かれた時でも、死者を覚えている人がいる限りその人の心の中で生き続けている。最後の死は、死者を覚えている人が誰もいなくなった時。」

こちらを引用させていただくなら、吉岡さんはまだ最後の死はまだ迎えていないことになります。

日々の日常の中で、柔術をしている時や何かのきっかけで吉岡さんを思い出し偲ぶ機会があればと思い、今回は一周忌の節目ということで、iPhoneに残っていた吉岡さんの指導動画を公開しようと思います。

2013年6月、パラエストラ八王子にてベリンボロの基本を指導してもらった時の動画です。

撮影がブレブレなのはご勘弁ください。

そこはゴーゾークオリティ…笑





吉岡さんとの交友の始まりは、当時埼玉の大宮にあったスーパータイガーセンタージムで、エンセン井上さんから柔術を習い始めたところからです。

かれこれ20年以上も前の話です。

2人とも青春時代を柔術一色で明け暮れることになりました。



g1
第1回全日本ブラジリアン柔術選手権で優勝したPUREBRED大宮のメンバーで。
左から吉岡さん、野口君、エンセンさん、渡辺千景、桑原君、塩田



g2
2004年ブラジルでのムンジアルに出場したメンバーとコルコバードの丘で。
3列目左から、吉岡さん、遠山君、小野瀬君、関口さん、2列目 澤田君、塩田、白井君、1列目 鹿又。




誰よりも柔術に情熱を注いだ吉岡さんですが、色々と便利なツールがあるご時世にも関わらず、テクニック動画などは残念ながらほとんど残っていません。

なので、この動画はかなりレアなのではないでしょうか。

実際に関わったことのある人はご存知だと思いますが、吉岡大という情熱の塊が発していた熱量は凄まじいものがありました。

この先、自分も歳をとり、どんどん柔術の若手も出てきます。

その人たちの中に吉岡さんのような情熱の塊がまた現れ、その時吉岡さんを思い出すかもしれませんし、吉岡さんに影響を受けた若手に遭遇することもあるかもしれません。

どんな形であれ、吉岡大の情熱の余韻がこの先も消えることなく、存在し続けるよう…そう願っています。



11
パラエストラ八王子/dois国分寺ではゴーゾー優勝記念キャンペーンを継続実施中!
■詳細はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】カレン・アウトゥーンス(32)



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear


2017年10月07日

【GOZOコラム】ルール講習会

s1
有難いことに、この度ブラジルブログさんからオファーをいただき、定期的にコラムを掲載させていただくことになりました。パラエストラ八王子・dois国分寺 代表の塩田(ゴーゾーの方が馴染み深い?)です。どうぞよろしくお願いします。

今後は月1回くらいのペースでコラムの掲載をさせていただく予定です。内容は、自分の柔術を軸に様々な観点から書こうと思っていますので、どうぞお付き合い下さい。

さて今回、第1回目は『IBJJFルール講習会』です。

続きを読む