English Portugues Japanese

SJJJF

2019年10月22日

【大会】SJJJF・第2回全日本柔術選手権、最終締め切り間近

1103
11月3日(日)東京・台東リバーサイドスポーツセンターで開催されるスポーツ柔術日本連盟(SJJJF)主催の「第2回SJJJF全日本柔術選手権」の参加申込の受付が10月24日(木)と目前に迫っています。

はじめは300名の定員を設けて開始した同大会ですが、多くの方の参加希望を受け入れ、現在は334名がエントリーをしている状況です。

主催者側としてはより多くのエントリーを受け付けたい状況ではありますが、試合進行の都合により400名(残り56名)でエントリーを締め切る予定となっております。


昨年11月初開催した同大会は、ヨースキー・ストー選手や渡部修斗 選手など多くの有名選手も参加しており、

今大会でも、昨年紫帯ワールドチャンピオンとなり、今年もIBJJFのアジアチャンプなど国内外で数々の実績を誇るイゴール・タナベ選手や

今夏に、アブダビグランドスラム・JBJJF全日本選手権・コパブルテリア・SJJJF関東選手権と4冠を果たした平田孝士朗選手

JJFJスーパーファイトとブルーディスティニーの2日連続で勝利を収めたトミー・ヤノ選手など

若手の実力派選手の参戦をはじめ、高本裕和選手や後藤貴史選手、杉本孝選手など、マスターでも好カードがそろい踏みとなっており、各カテゴリーの色帯・黒帯の試合は非常に見ごたえのあるものになっています。


12
ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)



igor
イゴール・タナベ(ナインナインジャパン)



h3
平田孝士朗(CARPE DIEM)



02
トミー・ヤノ(CARPE DIEM)



また、本大会は「誰もが挑戦できる柔術へ」をコンセプトにしており、国内初の「全日本選手権」の名を冠してパラ柔術大会の開催や

参加者に日々の練習やチャレンジの結果で勝ち取った勝利の瞬間がより最高の思い出となるような企画を執り行いたいという連盟の想いに賛同頂いた協賛者の方々の協力により下記のような大会副賞も用意されております。

○アダルト青帯で優勝の選手の中から「年間優秀選手」を選出、「HYPERFLYをはじめとした有名柔術ブランドによる道着等の提供」や「次年度開催の全てのSJJJF大会への参加無料」といった副賞授与
※来年からは年間優秀選手はその年のポイントによって選出

○キッズ選手には参加者として「Life farmer Rodriguez株式会社 様」からキッズ選手へSJJJFとコラボのオリジナルグッズ贈呈

○マスターの各優勝者には「アウグスビール株式会社」様からクラフトビール贈呈


大会のコンセプト通り、参加者の方が何よりも喜んで頂けるような大会となるようにSJJJFスタッフ一同運営に尽力していきます。

大会詳細やエントリー申込は下記から可能です。

是非沢山の方のご参加をお待ちしてます。


1103
【参加申し込み受付中】
「第2回 SJJJF全日本選手権」
日時:11/3(土)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)

■全日本柔術選手権はコチラ

■全日本柔術マスター選手権はコチラ

■全日本柔術キッズ選手権はコチラ

■全日本パラ柔術選手権はコチラ




【今日が誕生日の柔術家】ホメロ・ジャカレ(67)、アダム・カユーン、ブルーノ・バルボーザ(36)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月23日

【結果】ASJJF DUMAU JAPAN GRAND PRIX 2019:主な結果

1251
9/22(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたASJJF主催「ASJJF DUMAU JAPAN GRAND PRIX 2019」の主な結果です。


続きを読む

2019年09月03日

【大会】SJJJF主催2大会が参加申し込み開始

sjjjf
SJJJF(SPORT Jiu Jitsu Japan Federation=スポーツ柔術日本連盟)が主催する2大会の参加申し込みが開始になりました。

まずは11/3(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催される「第2回 SJJJF全日本選手権」です。

昨年初開催されたSJJJFの全日本選手権ですが第2回目の今大会では「誰もが挑戦できる柔術へ」をコンセプトに、チャレンジする全ての選手を応援すべく様々な企画を準備中とのこと。

まずは初のパラ柔術の開催で、SJJJFの上位国際連盟のSJJIFでは世界大会でもパラ柔術を行っており、これを全日本選手権でも開催予定。

さらにアダルトカテゴリーの優勝選手へのアパレル等の副賞贈呈、キッズ選手への参加賞贈呈、またマスター部門で最も人数が多いカテゴリーの優勝選手への副賞贈呈など、多数の賞品贈呈が行われるというから選手は嬉しいことでしょう。

今大会の参加申し込みは以下のリンクから可能です。


1103
【参加申し込み受付中】
「第2回 SJJJF全日本選手権」
日時:11/3(土)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)

■全日本柔術選手権はコチラ

■全日本柔術マスター選手権はコチラ

■全日本柔術キッズ選手権はコチラ

■全日本パラ柔術選手権はコチラ




そして12月に北海道の札幌で開催されるのが「COPA Las Conchas 2019 SAPPORO」です。

今年のコパラスコンは2月に沖縄、4月に東京、6月に岐阜に開催しており、今回の北海道大会が最終戦となり、2019年度を締めくくる大会となっています。

過去の大会はLas Conchasの単独開催でしたがこの北海道・札幌大会はSJJJFとの共催となり、コラボ企画として大会参加者にはLas ConchasのTシャツが贈呈されます。

またLas Conchasがスポンサードする選手の参戦も決定しており、黒帯は"シュシャ"ことホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)が、茶帯は後藤琢磨(仙台草柔会)が参戦します。

このシュシャは大会前日にセミナー開催も予定してますので、その詳細が決まり次第改めて告知します。


6
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)



go
後藤琢磨(仙台草柔会)




「COPA Las Conchas 2019 SAPPORO」も参加申し込み受付中で以下のリンクから申し込み可能です。


1208
【参加申し込み受付中】
「COPA Las Conchas 2019
SAPPORO」
日時:12/8(日)
会場:札幌中島体育センター(北海道)
■大会詳細&参加申し込みはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ブルーノ・イシイ(35)、ギャジー・パーマン



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年08月24日

【レポ】SJJJF関東選手権

0817
8/18(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたSJJJF主催「関東選手権」は今回が初開催の大会だった。

ここ数年は7月末から8月中旬にかけてビッグトーナメントが連続して開催されており、またお盆休みの最後ということもあり参加者を集めるのに苦戦していた。

とはいいつつも最終的には100試合以上が組まれ、それなりの盛り上がりを見せていたので大会関係者はほっと胸を撫でおろしたことだろう。

続きを読む

2019年08月19日

【結果】SJJJF関東選手権:主な結果

0817
8/18(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたSJJJF主催「関東選手権」の主な結果です。


続きを読む

2019年08月06日

【柔術プリースト】#373:ASJJF DUMAU INTERNATIONAL 2019 part.2

6
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回も前回に引き続きASJJF主催「DUMAU INTERNATIONAL」のパート2です。

配信試合は以下の通りです。


0505
ASJJF DUMAU INTERNATIONAL 2019 32mins
5/5 青山記念武道館(愛知県半田市)



1
女子ジュニティーンオレンジ帯ライト決勝戦
マジョリー・フランコ(ナインナインジャパン)
vs
吉永愛(パラエストラ岐阜)



2
女子ユース灰帯ミドル決勝戦
吉永さくら(パラエストラ岐阜)
vs
ソフィア・イシイ(Impacto Japan BJJ)



01
女子アダルト青帯フェザー1回戦
ミレーナ・サクモト(TREE BJJ)
vs
ナターシャ・モトシマ(クサノチーム)



02
女子アダルト青帯フェザー決勝戦
荒井みか(MIBURO)
vs
ミレーナ・サクモト(TREE BJJ)



03
女子アダルト青帯オープンクラス1回戦
荒井みか(MIBURO)
vs
ミレーナ・サクモト(TREE BJJ)



04
女子アダルト青帯オープンクラス決勝戦
荒井みか(MIBURO)
vs
ミレーナ・サクモト(TREE BJJ)



3
アダルト紫帯ルースター1回戦
ニウトン・マコト(小川柔術)
vs
堤宏太(福住柔術)つつみ・こうた



4
アダルト紫帯ルースター1回戦
イヤゴ・ウエノ(TREE BJJ)
vs
ニウトン・マコト(小川柔術)



01
アダルト紫帯ルースター決勝戦
イヤゴ・ウエノ(TREE BJJ)
vs
堤宏太(福住柔術)



00
アダルト紫帯ライトフェザー決勝戦
チアゴ・ウエノ(TREE BJJ)
vs
片野創太(CARPE DIEM HOPE)かたの・そうた



アダルト紫帯ミドル1回戦
グラント・ボグダノフ(クサノチーム)
vs
オゴシ・ケンジ(モンスターハウス)



03
アダルト紫帯ミドル決勝戦
大宮優(Impacto Japan BJJ)おおみや・ゆう
vs
グラント・ボグダノフ(クサノチーム)



5
アダルト紫帯オープンクラス1回戦
グラント・ボグダノフ(クサノチーム)
vs
濱田真(柔術兄弟)



05
アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
グラント・ボグダノフ(クサノチーム)
vs
ケイゾー・オサキ(クサノチーム)



7
BJJテクニックファイルはレアンドロ・クサノのテクニック「デラヒーバガードに対するバックテイク」です。



DSC01401
#373はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

アブダビグランドスラムツアー東京大会総括
JBJJF全日本選手権・見どころ紹介
サトシ、RIZIN2勝目おめでとう
お便りコーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


730w2
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】マリウス・オルセン、ニッキー・スリバン(31)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のインスタグラムはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年07月14日

【大会】SJJJF関東選手権、参加者募集中!

0817
8/18(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されるSJJJF関東選手権。

この大会はビッグトーナメント続きの8月に行われ、お盆の週末ということもあり、現状でエントリー数はまだ数十人になってます。

まだまだエントリーは受付中で、最終締め切りは8/8(木)なので、これからも参加申し込みは可能なので徐々にエントリーは増えていくと思われます。

■エントリーリストはコチラから!

そしてそのエントリー増加キャンペーンとして最終締め切りまでの参加費を6000円の据え置きとすることになりました!

本来は最終締め切りまでの申し込みだと7000円になる予定でしたが、第3次締め切りと同じ価格の6000円据え置きとして、参加を検討中の方にさらに出てもらえるようにとのことで、この施策を行うことになったとのことです。

SJJJFはASJJFの日本連盟として活動中で、昨年から本格始動した新しい連盟です。

村田良蔵会長を筆頭に連盟スタッフ一丸となって大会運営を行っており「柔術をオリンピックに!」をスローガンにして日々奮闘しています。

ですがまだ新しい連盟だけに至らない部分も多々あり、それが今回の参加者募集に苦戦している部分でもあります。

前述したように毎年7月末から8月にかけてはビッグトーナメントが連続して行われていて、7月の最終週はアブダビグランドスラムツアー東京大会、8月の第1週目はJBJJF全日本、第2週目はコパブルテリアと3週連続で国内最大規模の大会が続いて開催されます。

そして今年は第3週目に今大会で、その翌週はアマチュアクインテットの柔術版が初開催と空前の大会ラッシュとなってしまいました。

それだけにこのSJJJF関東選手権のエントリーが伸び悩んでしまうのも致し方ないのですが、すでに申し込みされてる方もおり、大会キャンセルという最悪の事態だけはしたくないというSJJJF連盟スタッフの熱い思いもあり、今回の改めての告知となった次第です。

と、いう訳で8/18(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されるSJJJF関東選手権は参加申し込みを絶賛受付中!

出場して大会を盛り上げてあげよう!と気概のある選手の参加をお待ちしています!


0817
【参加申し込み受付中】
SJJJF関東選手権
日時:8/18(日)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)
■詳細&申し込みはコチラから!


■SJJJFの大会レポや関連ニュースはコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のインスタグラムはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年07月06日

【柔術プリースト】#370:SJJJF 3 ON 3

00
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは北海道・札幌で開催された「SJJJF 3 ON 3」です。

SJJJF初の団体戦から決勝戦の試合を見て頂きます。

配信試合は以下の通りです。


00
SJJJF「3 ON 3 トーナメント」
4/21(日)厚別区体育館(北海道札幌市)



11
トーナメント決勝戦・先鋒戦
竹内直矢(Bellatleo bottom team)
vs
自見春樹(Team K-WORLD)



12
トーナメント決勝戦・中堅戦
竹内直矢(Bellatleo bottom team)
vs
水上貴史(Team K-WORLD)



13
トーナメント決勝戦・大将戦
竹内直矢(Bellatleo bottom team)
vs
板棟加道(Team K-WORLD)



01
BJJテクニックファイルはヴィン・タンの「デラヒーバガードからのバックテイク」です。



02
#370はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

JK、NIJIサー加入
宇野薫商店、20周年記念
山中健也セミナー総括
修斗杯でルミナvs大沢ケンジ
お便りコーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


0628w2
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のインスタグラムはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年06月16日

【レポ】NEXUS GAMES 01:団体戦

00
「NEXUS GAMES 01」で行われた団体戦の試合をレポートする。

この大会はASJJFとファイティングネクサスの共催として開催されたことは前述した通りで、ASJJFが柔術&グラップリングの試合を運営し、ファイティングネクサスはアマチュアのMMAとキックの運営を行った。

そしてこの2つの運営サイドがそれぞれ5人の代表選手を選出してチームを組んで柔術vs MMAの対抗戦として行われたのが、この5vs5のノーギ団体戦だった。

続きを読む

2019年06月15日

【レポ】NEXUS GAMES 01

nex00
6/9(日)、東京・大森のゴールドジムにてASJJF&FIGHTING NEXUSの共催で「NEXUS GAMES 01」が開催された。

この大会では通常のギ&ノーギのトーナメントの他に柔術vsMMAの5vs5のノーギ団体戦やアマチュアMMA&キックなどが同時開催され、盛況だった様子。

そして今大会のために香港やブラジルから選手が来日して参戦するなど、国際的な顔ぶれも揃ったようだ。

続きを読む

2019年05月31日

【柔術プリースト】#366:ASJJF TOKYO INTERNATIONAL 2019

00
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのはASJJFの「ASJJF TOKYO INTERNATIONAL 2019」です。

この大会からキッズ、アダルト、マスターの試合を厳選して配信してます。

配信試合は以下の通りです。


0303c
「ASJJF TOKYO INTERNATIONAL 2019」
3/3 台東リバーサイドスポーツセンター



女子プレティーン灰帯ミディアムヘビー決勝戦
サイナ・ゲライリ(X-TREME海老名)
vs
ハファエラ・アユミ(INFIGHT JAPAN)


女子プレティーン灰帯ライト決勝戦
アユミ・フジイ(INFIGHT JAPAN)
vs
藤生朱里(ノヴァウニオンジャパン)


女子ユース灰帯フェザー決勝戦
フェルナンダ・アユミ(INFIGHT JAPAN)
vs
緑川虹七(楊心道場JAPAN)


ジュニアティーン白帯フェザー1回戦
軽部力人(シュプリーム柔術)
vs
高本桂輔(高本道場)


ジュニアティーン白帯フェザー準決勝
小島悠聖(パラエストラ古河)
vs
高本桂輔(高本道場)


ジュニアティーン白帯フェザー決勝戦
根本一希(パラエストラ古河)
vs
高本桂輔(高本道場)


女子ユース灰帯ライトフェザー決勝戦
吉村千菜(X-TREME海老名)
vs
阿部みこと(CROWFOREST)


06
女子アダルト青帯フェザー決勝戦
アミティ・シェン(ヒンチュウBJJ)
vs
ヘナータ・ハルミ(INFIGHT JAPAN)



07
女子アダルト青帯ライトフェザー決勝戦
福井夢菜(リバーサルジム立川アルファ
vs
森さくら(AXIS横浜)



08
女子アダルト青帯ライト決勝戦
荒川曜子(PUREBRED大宮)
vs
フランチェスカ・リズマ(PUREBREDグアム)



02
マスター1茶帯ルースター決勝戦
ウイリアム・バスマイヨール(Over Limit BJJ)
vs
須藤拓也(ノヴァウニオンジャパン)



04
マスター1黒帯スーパーヘビー1回戦
ランジェル・ホドリゲス(RRT)
vs
ホドリゴ・ソウザ(Impacto Japan BJJ)



05
マスター1黒帯スーパーヘビー決勝戦
高本裕和(高本道場)
vs
ランジェル・ホドリゲス(RRT)



07
マスター2黒帯フェザー決勝戦
ジェフ・リウ(ヒンチュウBJJ)
vs
後藤貴史(ALMA FIGHT GYM HOMIES)



06
マスター3黒帯オープンクラス決勝戦
高本裕和(高本道場)
vs
アレックス・サントス(Over Limit BJJ)



01
アダルト黒帯スーパーヘビー決勝戦
サニー・ウェビ(一心柔術)
vs
後藤貴史(ALMA FIGHT GYM HOMIES)



02
マスター2黒帯オープンクラス1回戦
ホドリゴ・ソウザ(Impacto Japan BJJ)
vs
イバン・サカモト(イバンサカモトBJJ沖縄)



03
マスター2黒帯オープンクラス決勝戦
後藤貴史(ALMA FIGHT GYM HOMIES)
vs
イバン・サカモト(イバンサカモトBJJ沖縄)



01
そしてBJJテクニックファイルはトーマス・ミツの「デラヒーバガードからのスイープのバリエーション」です。



■#366はコチラから!





そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

ASJJFドゥマウ・サイゴンインターナショナル総括

です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


vt
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のインスタグラムはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年05月19日

【レポ】DUMAU INTERNATIONAL 2019:アダルト青帯

00
「DUMAU INTERNATIONAL 2019」の最後の試合レポートはアダルト青帯の試合を紹介する。

アダルト青帯で目立った活躍をしていたのは女子のミレーナ・サクモト(TREE BJJ)だ。

ミレーナは先月にUAEのアブダビで開催されたアブダビワールドプロに出場を予定していたが、フライトの欠航があり自分の試合までにアブダビに着くことができずに泣く泣く出場キャンセルという災難に見舞われていた。

続きを読む

2019年05月16日

【レポ】DUMAU INTERNATIONAL 2019:アダルト紫帯

06
ドゥマウインターナショナル、アダルト紫帯をレポートする。

紫帯ではヨーロピアンでルースター決勝戦をクローズアウトして一躍名を馳せた双子のチアゴとイヤゴのウエノ兄弟が揃ってエントリー。

いつも国内の大会では兄のイヤゴはルースターに、弟のチアゴはライトフェザーに分かれてエントリーしている。

続きを読む

2019年05月14日

【レポ】DUMAU INTERNATIONAL 2019:マスター黒帯

0505
5/5(日)、愛知県半田市の青山記念武道館で開催されたASJJF主催「DUMAU INTERNATIONAL 2019」はGW中に開催されるのが恒例化しているドゥマウで最も歴史のある大会の1つだ。

過去にはブラジルやアメリカから強豪選手を招聘して開催されており、それが大会名の「インターナショナル」な部分となっていたが、かなり前から選手招聘はなくなり、名前だけのインターナショナル大会になってしまっている。

続きを読む

2019年05月10日

【レポ】ASJJF SPRING OPEN 2019:青帯

00
ASJJFの春の祭典「SPRING OPEN」のアダルト青帯の試合を紹介する。

アダルト青帯で目立った活躍ぶりを見せていたのはファビーニョことファビオ・ハラダだ。

続きを読む

2019年05月06日

【結果】DUMAU INTERNATIONAL 2019:主な結果

0505
5/5(日)、愛知県半田市の青山記念武道館で開催されたASJJF主催「DUMAU INTERNATIONAL 2019」の主な結果です。


続きを読む

2019年05月05日

【配信中】DUMAU INTERNATIONAL 2019

本日、愛知県半田市の青山記念武道館で開催中のASJJF主催「DUMAU INTERNATIONAL 2019」の第1マットをYouTubeライブにて生配信中です。

ぜひご視聴下さい。











00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のインスタグラムはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear



2019年05月04日

【レポ】ASJJF SPRING OPEN 2019:茶&黒帯

0428
ASJJFが春に定期開催している「SPRING OPEN」は今年で3回目の開催となり、すっかり定着した感がある。

今大会が開催された台東リバーサイドスポーツセンターはASJJFの常打ち会場で、逆に言えばASJJFは東京ではこの会場以外では大会開催していない。

これはASJJFに限らずどの大会にも言えることだが、同じ会場で数多く大会を行っていると大会名以外に何が違うのか?という気がしないでもない。

続きを読む

2019年04月30日

【レポ】SJJJF「3 ON 3 トーナメント」

00
4/21(日)、北海道・札幌市の厚別区体育館でSJJJF主催「3 ON 3 トーナメント」が開催された。

この大会は3人制のチーム戦で、クインテットの旗揚げ以降、にわかに盛り上がっている団体戦の柔術版として各地で大会が開催されている。

続きを読む

2019年04月29日

【結果】ASJJF TOKYO SPRING OPEN 2019:主な結果

0428
4/28(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたASJJF主催「TOKYO SPRING 2019」の主な結果です。


続きを読む

2019年04月19日

【結果】熊本城復旧工事支援・SJJJF熊本柔術オープントーナメント

00
3/31(日)、熊本県熊本の熊本公徳会武道場で開催された「熊本城復旧工事支援・SJJJF熊本柔術オープントーナメント」の結果です。


続きを読む

2019年03月18日

【柔術プリースト】#358:ASJJF DUMAU JAPAN CUP 2018 part.2

00
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は前回に引き続き、昨年末に開催されたASJJF主催「DUMAU JAPAN CUP 2018」です。

前回はアダルトの試合を配信しましたが、今回はキッズの試合を配信します。

配信試合は以下の通りです。


00
「ASJJF DUMAU JAPAN CUP 2018」
12/23 台東リバーサイドスポーツセンター



01
女子ユース灰帯ヘビー決勝戦
ゲライリ・サイナ(X-TREME海老名)
vs
ハファエラ・アユミ(INFIGHT JAPAN)



02
女子キンダガートン灰帯ライト決勝戦
平田弓子(CARPE DIEM)
vs
高本珠緒(高本道場)



06
ティーンオレンジ帯フェザー決勝戦
根井亮登(パラエストラ千葉)
vs
ガブリエル・ニシオカ(INFIGHT JAPAN)



ジュニアティーン黄帯スーパーヘビー決勝戦
エリック・カミニシ(Impacto Japan BJJ)
vs
ケルディ・サカイ(INFIGHT JAPAN)



ティーン灰帯ライトフェザー1回戦
高本千代(高本道場)
vs
ホカマ・アキオ(Impacto Japan BJJ)



03
ティーン灰帯ライトフェザー決勝戦
ホカマ・アキオ(Impacto Japan BJJ)
vs
高本千代(高本道場)



ユース灰帯ミドル1回戦
三星翔翼(INFIGHT JAPAN)
vs
秋田将善(アラバンカ柔術アカデミー)



ユース灰帯ミドル決勝戦
ギレルメ・イマズ(INFIGHT JAPAN)
vs
秋田将善(アラバンカ柔術アカデミー)



女子ユース灰帯フェザー決勝戦
水上琥珀(CARPE DIEM)
vs
石垣美涼(INFIGHT JAPAN)



キンダガートン灰色フェザー1回戦
吉川貴寿(INFIGHT JAPAN)
vs
佐藤幹太(X-TREME海老名)



04
キンダガートン灰色フェザー決勝戦
佐藤幹太(X-TREME海老名)
vs
春日唯都(CARPE DIEM)



ユース灰帯ライト1回戦
鶴屋玲央(パラエストラ千葉)
vs
平田幸(CARPE DIEM)



ユース灰帯ライト間違い試合
鶴屋玲央(パラエストラ千葉)
vs
沖山紗梨(CARPE DIEM)



ユース灰帯ライト1回戦
西岡修斗(パラエストラ千葉)
vs
沖山紗梨(CARPE DIEM)



05
ユース灰帯ライト決勝戦
鶴屋玲央(パラエストラ千葉)
vs
沖山紗梨(CARPE DIEM)



01
BJJテクニックファイルはタイ・バンコクのバンコクファイトラボのインストラクター、モーガン・パーキンスのテクニック。
「ハーフガードからのバックテイクのバリエーション・その1」です。



02
#358はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

ASJJF TOKYO INTERNATIONAL 総括
キムタクが柔術衣着用画像公開
BJJ-WAVE春の番組改編
お便りコーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!



03
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のインスタグラムはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年03月08日

【レポ】ASJJF TOKYO INTERNATIONAL 2019:色帯

00
「ASJJF TOKYO INTERNATIONAL 2019」の色帯の試合を紹介する。

前回のレポートで記した通りにアダルトとマスターが別大会扱いで同時開催されたため、黒帯ではマスター世代の選手がアダルトに出ることもあったが、色帯ではそういった例はほぼなかった。

今大会のアダルト茶帯と紫帯はややエントリーが寂しく、試合は組まれていてもワンマッチ決勝戦か3人エントリーの巴戦になっていた。

続きを読む

2019年03月07日

【レポ】ASJJF TOKYO INTERNATIONAL 2019:黒帯

0303c
3/3(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたASJJF主催「TOKYO INTERNATIONAL 2019」。

この大会は2019年度のASJJF幕開け大会で1つの大会をノーギ・キッズ・アダルト・マスターの4つに分割して開催された。

続きを読む

2019年03月05日

【柔術プリースト】#357:ASJJF DUMAU JAPAN CUP 2018 part.1

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは昨年12月に開催されたASJJF主催「DUMAU JAPAN CUP 2018」です。

この大会ではCARPE DIEMのリダ・ハイサムと平田孝士朗が活躍しました。

特にリダ・ハイサムは今大会で黒帯デビュー戦を戦い、見事にWゴールドに輝いています。

その配信試合は以下の通りです。


00
「ASJJF DUMAU JAPAN CUP 2018」
12/23 台東リバーサイドスポーツセンター



04
アダルト紫帯フェザー1回戦
宮國要(アラバンカ柔術アカデミー)
vs
平田孝士朗(CARPE DIEM)



アダルト紫帯フェザー決勝戦
ハファエル・ノダ(Impacto Japan BJJ)
vs
平田孝士朗(CARPE DIEM)



アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
崎山勲(マッハ道場)
vs
平田孝士朗(CARPE DIEM)



03
アダルト茶帯ライト決勝戦
山田大聖(太田道場)
vs
マイク・フジモト(Impacto Japan BJJ)



アダルト茶帯オープンクラス決勝戦
山田大聖(太田道場)
vs
マイク・フジモト(Impacto Japan BJJ)



マスター1黒帯オープンクラス1回戦
アレックス・サントス(Over Limit BJJ)
vs
新井雄一(ねわざワールド)



マスター1黒帯オープンクラス準決勝
新井雄一(ねわざワールド)
vs
ランジェル・ホドリゲス(RRT)



08
マスター1黒帯オープンクラス決勝戦
ランジェル・ホドリゲス(RRT)
vs
中村祐次郎 (RRT)



マスター3黒帯ウルトラヘビー1回戦
ダニエル・ハト(Over Limit BJJ)
vs
中村祐次郎 (RRT)



07
マスター3黒帯ウルトラヘビー決勝戦
ダニエル・ハト(Over Limit BJJ)
vs
高本裕和(高本道場)



アダルト黒帯スーパーヘビー決勝戦
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
vs
ジエメルソン・ハッタ(Impacto Japan BJJ)



01
アダルト黒帯オープンクラス決勝戦
リダ・ハイサム(CARPE DIEM)
vs
ジエメルソン・ハッタ(Impacto Japan BJJ)



02
BJJテクニックファイルはモーガン・パーキンスの「ハーフガードからのバックテイク」です。



03
#357はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

クロン・グレイシー、UFCデビュー
ハイパーフライ新作ドーギレビュー
コパラスコン浦安で賞金トーナメント開催
お便りコーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!



0220w1
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ミシェル・ミヤシタ



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のインスタグラムはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年03月04日

【結果】ASJJF TOKYO INTERNATIONAL 2019

0303c
3/3(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたASJJF「TOKYO INTERNATIONAL 2019」の主な結果です。


続きを読む

2019年01月12日

【結果】SJJJF PRESENTS MOYA BRAND CUP 2108

00
12/9(日)、北海道札幌市の中島体育センターで開催されたSJJJF主催「SJJJF PRESENTS MOYA BRAND CUP」の主な結果です。


続きを読む

2018年12月29日

【柔術プリースト】#350:SJJJF ALL JAPAN 2018

00
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのはSJJJFが初開催した全日本選手権「SJJJF ALL JAPAN 2018」です。

キッズ、アダルト、マスターの試合をまんべんなく紹介してるのでぜひ見てみてください。

配信試合は以下の通りです。


896
#350「SJJJF ALL JAPAN 2018」
11/18 台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)



a
プレティーンオレンジ帯フェザー決勝戦
尾崎小羽(野武士)
vs
大村莉愛(CARPE DIEM)



プレティーン灰帯ルースター決勝戦
吉村草太(X-TREME海老名)
vs
大村怜愛(CARPE DIEM)



c
ジュニアティーンオレンジ帯フェザー決勝戦
大村心人(CARPE DIEM)
vs
高橋逸樹(CARPE DIEM)



ジュニアティーンオレンジ帯ライト決勝戦
川頭昊士(CARPE DIEM)
vs
赤羽幾也(CROWFOREST)



b
ティーンオレンジ帯ヘビー決勝戦
レアンドレ・ストー(Impacto Japan BJJ)
vs
今瀬統哉(パラエストラ岐阜)



d
アダルト紫帯ルースター決勝戦
太田博太郎(SORA BJJ)
vs
広鰭翔大(Over Limit BJJ)



03
アダルト茶帯ライトフェザー決勝戦
井手智朗(パラエストラなかがわイデDOJO)
vs
五味良太(X-TREME海老名)



05
アダルト紫帯フェザー決勝戦
高津スルジ(ダムファイトジャパン)
vs
渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)



04
アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
鈴木真(CARPE DIEM)
vs
高津スルジ(ダムファイトジャパン)



01
マスター1黒帯ミディアムヘビー決勝戦
神田崇広(グラバカ柔術クラブ)
vs
クレイトン・ジエゴ(ダムファイトジャパン)



マスター2黒帯オープンクラス準決勝
加留弘一郎(パラエストラ吉祥寺)
vs
ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)



マスター2黒帯オープンクラス準決勝
橋本貴(パラエストラ吉祥寺)
vs
ホドリゴ・ソウザ(Impacto Japan BJJ)



02
マスター2黒帯オープンクラス決勝戦
ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
vs
ホドリゴ・ソウザ(Impacto Japan BJJ)



01
BJJテクニックファイルはアンドリュー・マクドナルドの「クロスグリップからのオモプラッタ」です。



02
#350はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

ASJJFドゥマウジャパンカップ総括
ハイサム、コパラスコン沖縄参戦
岩崎正寛、海外で供促DVD発売へ


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


04
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】アンデウソン・マルケス(41)、ブランドン・ミュリンス(39)



■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年12月27日

【レポ】ASJJF DUMAU JAPAN CUP 2018:その2

00
「ASJJF DUMAU JAPAN CUP 2018」ではキッズの試合も多数組まれて盛況だった。

中には親が柔術をやっている家庭の子供たちも多く、そういったキッズ柔術家たちの試合では親たちがセコンドをして声を張り上げ、声援にも熱が入っていた。

続きを読む

2018年12月25日

【レポ】ASJJF DUMAU JAPAN CUP 2018:その1

00
毎年年末に定期開催されているドゥマウジャパンカップ。

ASJJFはSJJJF設立に伴い、これまで使用していたドゥマウの名称を大会名から外す意向を表明していたが、今大会のドゥマウジャパンカップやドゥマウグランプリ、ドゥマウインターナショナルなどでは継続して名称使用中。

どうもこのドゥマウという名称を使っていると連盟主催大会ではなく過去の"草大会"のイメージが抜けきらないと思うのだが、主催のエジソン・カゴハラは頑固にドゥマウの名称にこだわっている。

それはさておき、年末の慌ただしさの中で開催された今大会はキッズ・アダルトとも多くの選手が集まり盛況の様子だった。

続きを読む