English Portugues Japanese

BJJ-WAVE

2019年03月06日

【動画】BJJ-WAVE 特別企画「グレイシー柔術の誕生を語る」

gracie
毎週YouTubeとMixcloudで配信している柔術&グラップリングのニュース番組「BJJ-WAVE」。

BJJ-WAVEではレギュラー配信の他に不定期でゲストを呼んだり企画モノを配信していますが、今回もそんな企画モノの紹介です。

この動画は先日オンライン動画サイト「Netflix (ネットフリックス)」でグレイシー柔術をモチーフにしたドキュメンタリー映画『Dead or Alive』が配信されることが発表されました。






それに先駆けてグレイシー柔術の歴史を振り返る動画を企画し、収録したのが今回の動画です。

グレイシー柔術は日本の柔道家・前田光世がブラジルに渡り、グレイシーファミリーに柔道を教え、それをエリオとカーロスの兄弟が独自に技術を改変し、新たにグレイシー柔術として編み出したものと言われています。

その歴史と変遷をざっくりと解説する予定でしたが、いつもながらの雑談多めとなり脱線しまくったせいで肝心のグレイシー柔術の歴史よりも90年代の柔術&MMAの回顧録のような内容になってしまいました。

とはいえ、90年代はまだ柔術とMMAが地続きで、柔術を語るうえでMMAは外せないものでした。

当時は柔術の黒帯保持者はMMAでも強豪として恐れられており、いまのように柔術は柔術のみ、MMAはMMAという別ジャンルではなく柔術とMMAは密接な関係にあったのです。

日本の柔術創成期である90年代後半から2000年代初期に柔術を始めた人たちの多くは修斗やPRIDE、DEEPなどに来日した柔術の黒帯たちのMMAでの活躍に触発されたのがきっかけでしょう。

PRIDEが始まった初期はヒクソンやヘンゾ、ホイラーなどのグレイシーファミリー、それ以降では"ミノタウロ"ホドリゴ・ノゲイラやのちにUFCチャンピオンにもなったムリーロ・ブスタマンチ、そして今でも現役で活躍中のビビアーノ・フェルナンデスなどの柔術出身のMMAファイターたちの活躍で柔術を知り、自らも始めたというパターンが多かったです。

そんな時代の柔術を取り巻く環境やMMAでの柔術家たちの活躍、そしてそれらと密接に関係していたグレイシーファミリーのことを絡めながらざっくばらんに話しています。

本来の目的だったグレイシー柔術の歴史はやや薄めですが、当時を知ってる方には懐かしく、知らない世代の方には新鮮に感じられるエピソードの数々を話してるので、ぜひご視聴ください。

またこの企画は『Dead or Alive』のNetflixでの配信時期が決まり次第、改めてやりたいと思ってます。


■BJJ-WAVE 特別企画「グレイシー柔術の誕生を語る」はコチラから!







【今日が誕生日の柔術家】ヒカルド・エヴァンゲリスタ(33)、トーマス・リスボア(31)、シェイン・スズキ(27)、中田賢一郎



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のインスタグラムはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年02月22日

【動画】BJJ-WAVEゲスト回、グレッグ・ハヤシ編

00
毎週配信している動画と音声による柔術ニュース番組「VHRS presents BJJ-WAVE」。

この番組では不定期で国内外からゲストをお迎えして収録しており好評を頂いてます。

今回はアメリカ・ロサンゼルス在住のグレッグ・ハヤシさんにご参加頂き、いろんな話を聞きました。

主なテーマはヒクソン・グレイシーについてです。

グレッグさんはPRIDEで見たヒクソンの強さに感銘を受けてヒクソンのジムに入門し、そこでヒクソンの練習や日常を垣間見てきました。

途中、柔術から離れていた時期もあったそうですが、また柔術を再開した際にはヒクソンの黒帯であるデヴィッド・カマのジムに入会し、現在もヒクソンのアソシエーションメンバーとして交流があるそうです。

そんなグレッグさんから練習を共にしていた90年代〜2000年代初期のヒクソンのことや、伝え聞いたヒクソン伝説、そして現在に至るまでのあれこれを話してもらってます。

そのエピソードの多くが実際に目にしてきたことなので説得力も抜群で新たなヒクソン伝説も満載。

そしてつい先日、満を持してUFCデビューを果たし、その試合で一本勝ちしたヒクソンの次男・クロンにまつわるエピソードもあり、興味深かったです。

とにかく全編に渡ってヒクソンやグレイシー柔術にまつわる話ばかりの1時間半、現在のいわゆる競技柔術とは違う、ブラジリアン柔術とグレイシー柔術が同義語だった時代のことが聞けたのは貴重でした。

公開から1週間も経っていない中、すでに1000回以上の視聴回数を数えた今回のグレッグ・ハヤシ編、ぜひチェックしてみてください!


gre
VHTS presents BJJ-WAVE
ゲスト:グレッグ・ハヤシ
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!







■過去のBJJ-WAVEはコチラから!







【今日が誕生日の柔術家】マーシオ・スタンボウスキー(60)、アダム・マルチネス(48)、梅村寛(47)、坪井盛朗(45)、新明佑介(41)、榊原和正(39)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のインスタグラムはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear