English Portugues Japanese

Tシャツコレクション

2020年07月03日

【Tシャツコレクション】コパ・グランドマスター・カーウソン・ギ&ノーギ

00
PRIDEがスタートした97年から2000年代初期は日本ではまだ柔術Tシャツどころか柔術衣でさえ入手困難だった時代でした。

そのときに柔術グッズを入手するには大会で来日する選手が泊まるホテルに突撃し、そこで選手やセコンドに声をかけて持参してたチームTシャツなどを譲ってもらうのが一番手っ取り早く、かつ確実な手段だったのです。

当時、PRIDEの選手たちが泊まっていた新宿の某ホテルには大会の3日前ぐらいから夕方から夜中まで、ロビーにたむろして選手を待つ、ということを繰り返してました。

当時、PRIDE常連だったカーウソン・グレイシー率いるカーウソン軍団は毎大会来日してたので数ヶ月おきに会っており、チームのボスであるカーウソン・グレイシー御大とは顔見知りという仲になっていました。

なのでホテルのロビーなどで会ったりすると向こうから「Tシャツあるぞ!買うか?」と逆に声をかけてくるほどで、交渉することもなくすんなりと入手することができるようになっていきました。

ですが問題はここからで、最初の頃は2000円程度で売ってくれてたTシャツが徐々に値上げされていき、2000円が3000円になり、そして4000円となっていって遂には倍額という強気のお値段で吹っかけてくるようになっていたのです。

とはいえ日本では入手不可な柔術Tシャツ、ここで買わなければ手に入れることはできないので、渋々ながら4000円で買うことになるのですが、ここで2枚買うから安くしてくれ!と言ったり、おまけでステッカー付けてくれない?などと買うことを前提とした交渉をして、いいお得意さんとなっていたのです。

そんな感じで2000年代前後のカーウソン軍団のチームTシャツはかなりの枚数を持っており、全部集めたら10枚以上あるのは確実と思われます。

そのほとんどは荷物置き場となってるレンタルコンテナの中に保管してあるので手元にはないのですが、貴重なコレクションとして1枚も手放すことなく大事に持ってます。

今回紹介するTシャツはそのカーウソンから買ったTシャツではなく、カーウソン没後にブラジルで開催された「コパ・グランドマスター・カーウソン・ギ&ノーギ」なる大会の記念Tシャツです。

これは2015年にブラジルに行った際にカーウソン系の黒帯であるJPことジョン・ペドロにもらったもの。

フロントにカーウソンの顔がドーン!とプリントされてるインパクト大なデザインでお気に入りの1枚です。

また倉庫行った際には柔術Tシャツをお蔵出しして、カーウソンから買ったTシャツの数々も紹介したいと思います!


02
バックプリントは大会名とリオの柔術連盟とタウロンなるブランドのロゴのみというシンプルさ。
オモテのド派手なデザインと対照的。



04
このTシャツをくれたJPことジョン・ペドロ。
ほぼ毎春に来日してましたが今年はコロナのせいで来日できず。



03
写真に日付は96年で、この頃はまだ柔術をやる前でした。
ですがMMAで連戦連勝の柔術に魅せられ、柔術家が来日すると誰彼構わず会いに行ってました!



■「Tシャツコレクション」過去記事は以下から!

R0003255
ウゴ・デュアルチにもらったルタリブレTシャツ



1
ヘンゾ・グレイシー ・Tシャツ




0703bt
【Today's pick up】
ブルテリア「MUSHINキャップ」

フロントにはBULLTERRIERのロゴが刺繍、つば裏にはMUSHINの和彫り龍をプリント。
アジャスター式でフリーサイズなので誰でも着用可能です。
■詳細&購入はコチラから!



btt
©Bull Terrier Fight Gear



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



柔術プリースト_OP
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



muse1
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月・火・金 / 19:30-22:00
土曜 / 11:00-13:00
費用:
7000円(レギュラー会員)
4000円(女性&学生)
5000円(週1会員)
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩1分
WEB SITE
Facebook
Twitter



patch7
KinyaBJJ.com


2020年05月21日

【Tシャツコレクション】ウゴ・デュアルチにもらったルタリブレTシャツ

h
ルタリブレの帝王と呼ばれたルタリブレのレジェンド、ウゴ・デュアルチ。

ルタリブレとは80年代に柔術と血で血を洗う激しい抗争を繰り広げた格闘技で、そのルーツはキャッチレスリングと言われてます。

柔術のルーツは言わずもがなの柔道で、キャッチレスリングがルーツのルタリブレは“どっちが優れた格闘技か?!”を競い合っており、ブラジルの街中で双方が鉢合わせすると、すぐさまケンカになるというぐらい険悪の仲でした。

続きを読む

2020年03月25日

【Tシャツコレクション】ヘンゾ・グレイシー ・Tシャツ

1
今回から新企画「柔術Tシャツコレクション」をやりたいと思います。

記念すべき初回に紹介するのはヘンゾ・グレイシーのシャツです。

これを入手したのは90年代の終わり頃、ヘンゾがPRIDEやRINGSで頻繁に来日していたときでした。

当時の自分はまだ柔術やってなかったけど柔術家が着てたTシャツが大好きで、よく選手に声かけて譲ってもらったりしてました。

続きを読む