English Portugues Japanese

堤宏太のブラジル柔術修行日記

2020年06月15日

【コラム】堤宏太のブラジル柔術修行日記:その3

ko01
3月1日から5月29日まで約3ヶ月間ブラジルに滞在し柔術修行を終えて、日本に帰ってきました。

初回で書いた通り、最初の1週間は月曜と水曜の12:30からバルボーザ柔術の選手練。

火曜、木曜、金曜は12:00からアドリアーノシウバ(バルボーザ系の黒帯)の道場で練習。空いた時間でウエイトトレーニングという感じでした。

続きを読む

2020年05月29日

【コラム】堤宏太のブラジル柔術修行日記:その2

k00
「堤宏太のブラジル柔術修行日記」の第2回目はブラジル行ってどうだったかからお伝えしたいと思います。

まずブラジル・サンパウロに到着したら事前に連絡をしていた「Jiu Jitsu adventure」のミシェル・ミヤシタさんが空港まで迎えに来てくださいました。

そこから車でミシェルさんの家まで連れて行ってもらい、これからの生活についての説明をしてもらいました。

続きを読む

2020年05月02日

【コラム】堤宏太のブラジル柔術修行日記:その1

00
いまブラジルのサンパウロに柔術修行で長期滞在している堤宏太。

堤は福住柔術の紫帯で、幼少期から柔術を初めており、すでにかなりの柔術歴があります。

いわずもがな、ブラジリアン柔術のルーツはブラジルにあり、かつてはこの地に数多くの日本人柔術家が練習に訪れていました。

ですが現在はブラジルよりもアメリカに練習しに行く方が多くなり、ブラジルにまで足を伸ばす人はほとんどいなくなってしまってます。

それはブラジルよりもアメリカの方が地理的に近いことや、英語が使えること、そして安全面のことなど、様々な理由があると思います。

なのになぜいま修行先をブラジルにしたのか?などを堤宏太自身が説明してくれてます。

まずはなぜブラジルに行こうと思ったかなどから読み進めていきましょう。


続きを読む