English Portugues Japanese

2024年04月18日

【コラム】黒帯についてのあれこれ【ブラジリアン柔術】

00
ブラジリアン柔術の最高位の帯である黒帯。

この黒帯には3種類あることを知ってるだろうか。。

黒帯には黒帯に赤タグがついてるのが一般的だが、稀に黒帯に白タグのものを巻いてる方もいる。

黒帯&白タグは指導をしていない選手のみの方が巻く帯で、一般的な黒帯&赤タグには指導者・インストラクターという意味がある

なので黒帯&白タグは黒帯でも指導していない人、IBJJFの道場登録時に指導者登録をしていない人という意味がある。



01
黒帯&白タグはブルテリアで販売中。
■詳細&購入はコチラから!




黒帯でない場合でも指導をしている人ならば茶帯に赤タグや紫帯に赤タグを付けた帯を巻いてる場合があるが、それは柔術の黎明期でのことで最近はほぼ見なくなった。

こういった茶帯&赤タグや紫帯&赤タグは、過去に指導をすることを許されていたのは紫帯からだった、ということも関係しているかもしれない。

また青帯でもサブインストラクターとしてや、ジムではないサークルなどで指導してる方がいるかもしれないが、さすがに青帯に赤タグは見たことがないし、そこまでする必要はないかと個人的には思う。

話を黒帯に戻すと、この黒帯の赤タグの上下にある白線にも意味があり、これにはそのジムの代表やヘッドインストラクターという意味がある。

ギを着ていると誰が代表なのか、誰が一番の格上なのかわからない場合が多々あるが、そういったときは黒帯の赤タグのストライプ数以外に、上下の白線のあるなしを見れば一目瞭然なのだ。

そして最初に黒帯がブラジリアン柔術の最高位の帯、と記したが、その上にも帯がある。

ブラジリアン柔術の7段になると赤黒帯(コラルベルト)になり、8段になると紅白帯(ベルメーリョブランコベルト)、9&10段が赤帯(ベルメーリョベルト)となる。

これらの帯は黒帯になってから所定の手続きをしていけば自動的に段位昇格するので、いわば名誉帯といったところ。

まだ日本国内には7段取得者はおらず、今後は中井祐樹氏が6年後の2030年に7段取得予定になっており、これが日本初の赤黒帯取得者となる見込みだ。



02
国内では未発売の赤黒帯も海外では販売されている。
高段位の黒帯が多数集まる「ワールドマスター」の会場では物販でも発売されていた。




ブルテリアでは黒帯も数多くのバリエーションを揃えて好評発売中。

帯はいくつあっても困らないので、この機会に帯を買い揃えてみてはいかがだろうか。



b1
ブルテリア「黒帯」
■詳細&購入はコチラから!



b2
ブルテリア「黒帯 2.0」
■詳細&購入はコチラから!



b3
ブルテリア「黒帯 デラックスエディション」
■詳細&購入はコチラから!



b4
ブルテリア「黒帯 Basic」
■詳細&購入はコチラから!



b5
ブルテリア「黒帯 阿修羅」
■詳細&購入はコチラから!




g1
©Bull Terrier Fight Gear



g5
国内唯一の組技専門メディア
『Jiu Jitsu NERD』
■オフィシャルサイトはコチラから!
■instagramはコチラから!
■X (旧 Twitter) はコチラから!



g6
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



g7
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



g2
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月曜 / 20:00-22:00
水曜 / 20:00-22:00
土曜 / 11:00-13:00
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
web site
Twitter



g3
代表&指導:橋本欽也(黒帯3段)








jjn
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




g9
KinyaBJJ.com

2024年04月17日

【海外記事】IBJJFが柔術をよりプロフェッショナルなスポーツにする3つの方法【ブラジリアン柔術】

24
IBJJFは間違いなく柔術界最大のトーナメント主催者であり、柔術をよりプロフェッショナルなスポーツにしていく上で最も影響力のある存在である。

ブラジリアン柔術の競技者が生計を立てることは可能だが、その大半は実際に競技をするのではなく、クラスの指導料やの教則動画の販売、セミナーの講師として金銭を得ている。

ハイレベルな競技者を目指す選手にとっては、トレーニングの代わりに別の仕事をしなければならず、非常に困難な状況である。

またハイレベルな競技者になったとしても、他のプロ選手のように自分自身を成長させることに集中するのではなく、トレーニングや指導に時間を割かなければならないことが多い。

IBJJFはそのような状況を改善する力を持つ組織なのだ。

もちろんそれは簡単なプロセスではない。


■IBJJFが柔術をよりプロフェッショナルなスポーツにする3つの方法
現在、高収入を得る職業となっている多くのスポーツは、人気を得るまでに何十年もアマチュアスポーツとして低迷しなければならなかった。

その発展の多くはそのスポーツがメインストリームで注目されることによってもたらされるものであり、近年ブラジリアン柔術はセレブリティを巻き込みながら着実にそれを達成している。

よりプロフェッショナルなスポーツになるための原動力の裏側には、その競技の連盟のスタッフらがその成長に向けて積極的なステップを踏まなければならないということがあり、それはIBJJFが過去数十年にわたって柔術のために先導してきたことである。

IBJJFはこの数十年間、柔術のために先頭に立ってシーンをけん引してきた。

しかし私たちはいま転機を迎えており、このスポーツを次のプロフェッショナルなレベルに押し上げるためには、かなり大きな変化を起こす必要があると考える。


■その1・すべての帯に最高位部を開放する。
なぜなら黒帯を誰からも守る必要がないからだ。

黒帯に勝てる技量を持った色帯の選手はたくさんいるし、ADCCでは常にその好例が生まれている。

IBJJFの大会では最高峰の階級は黒帯しか出場できず、帯の昇格には時間的な制約と条件があるため、ハイレベルな色帯の選手は実際の同階級の選手と試合をするまでに何年も待たなければならない。

色帯の選手が黒帯の選手についていく能力がないのでなければ、これを防ぐ本当の理由はない。

これはごく少数の競技者にしか影響しないが、最上階級への制限が影響するもう一つの方法がある。

レスリングか 柔道で高いレベルにあったグラップラーは青帯からブラジリアン柔術の競技を始めなければならない。

そして色帯レベルの世界選手権で優勝しない限り、4年半の間、IBJJFのトーナメントで黒帯と対戦することはない。

ルールの基本的な理解だけでもそのレベルではかなり楽に勝てるはずだ。

熟練したレスラーや柔道家が、青帯ではなくブラジリアン柔術のエリート選手に挑戦する機会があれば、そのような選手が増えるかもしれない。

帯のレベルを分け、上位の帯がそのランク以下に入ることを制限することは、仲間との対戦を可能にし、ひどいサンドバッグ行為を防ぐことができるため、非常に理にかなっている。

しかし黒帯以外から最高峰の階級を締め出すことは、ベスト・グラップラーの何人かを真の仲間との対戦から遠ざけ、サンドバッグ行為を助長することになる。

そうすることでデメリットはなく、よりエリートが集まるより深い部門ができ、選手たちは不必要な制限を受けることなく、より早い段階からIBJJFで柔術のプロとしてのキャリアを追求できるようになるはずだ。


■その2・IBJJFの主要イベントをアマチュアとプロ柔術に分ける
IBJJFの世界選手権=ムンジアルをはじめとする主要大会が、すべての帯レベルがそれぞれの部門に出場できるのは理にかなっている。

その代わりにIBJJFのワールドマスターと同じようなアプローチを取り、色帯の部門は別のイベントに分けるべきだ。

ムンジアルのように、白帯、青帯、紫帯、茶帯の部門を分けて、選手たちが仲間たちと自分を試し、後にプロ柔術家としてのキャリアを積むための準備をする。

これによりムンジアルは世界最高のグラップラーだけが出場する権威ある大会となり、その形式を他の3つの主要なIBJJF大会にも拡大することができる。

これはまた大会のプロダクション・バリューにより多くの資金を投入し、大会を特別なものにできることを意味する。

これは観客のファンにとってより良い体験となる。

そして理論的にはアマチュアとプロの競技者を1つだけでなく、2つに分けて開催するための資金源になるはずだ。

これほど単純なことはIBJJFの主要大会がすべてプロの柔術大会であり、最高の選手だけが出場することを証明するのに役立つ。

結果的にADCCと同じような形になり、イベントや個々の選手に注目が集まるだけでなく、このスポーツにも注目が集まることになる。

注目度が高まることで大会の観客動員は増え続け、より多くの資金が投入されることで大会はさらに見ごたえのあるものになるという循環効果があるだろう。


■その3・より多くの賞金と、より少ない費用でベストな選手を育成する
これは柔術をプロスポーツにするための唯一にして最大の要因であり、IBJJFができる最も早い変化でもある。

この地球上で最高の競技者がムンジアルに出場するためにお金を払わなければならず、優勝した場合に受け取れる可能性のある賞金が非常に低いというのは本当にクレイジーだ。

ムンジアルのチャンピオンに賞金が授与されるようになるまで96年から2019年まで、23年がかかったが、2023年現在、ムンジアルで誰もが獲得できる賞金は、33人以上の選手が出場する階級で優勝した場合は1万ドル、絶対階級で優勝した場合は1万5000ドルが最高だ。

現実的にはグラップラーはポラリスや エニグマのようなプロモーションのグランプリ・トーナメントで優勝すれば、これ以上の収入を得ることができる。

最大かつ最も権威のある柔術大会の報酬が、他のグラップリング大会より低いというのは、プロの大会でない限り納得がいかない。

大きな出費であることは間違いないが、賞金は他の大会で獲得できる賞金よりも多いはずだ。

IBJJFの世界大会であるムンジアルで優勝することは大きな功績であり、他の大会で獲得できる賞金よりも大きな賞金で報われるべきである。

仮に賞金が1階級2万5000ドル、オープンクラス優勝者で4万ドルに増額されたとしても、少なくとも他の多くの大会よりは充実しているはずだ。

これと密接に関係しているのはムンジアルに出場するプロの柔術家もまた、大会に参加するためにお金を払わなければならないという事実だ。

そもそも彼らは大会に出場するために十分なポイントを獲得しなければならないのだから、大会に出場するだけで経済的に不利になるようなことはないはずだ。

たとえ旅費や宿泊費を払わなくても、参加資格を得た人は無料で参加できるようにするだけでも、よりプロフェッショナルな大会になるはずだ。

世界最高峰の選手たちが、自分たちの実力を証明するために招かれているのであって、そのためにお金を払わなければならないのではないのだ。


■結論
もしIBJJFがこれら3つの方針を全て実行すれば、よりプロフェッショナルな大会環境を作るだけでなく、おそらく柔術界全体にも波及効果をもたらすだろう。

もしIBJJFの4大トーナメントがアマチュアではなくプロフェッショナルのみで、帯のレベルに関係なく参加できるようになれば、タレントプールは一気に深くなり、プロダクションバリューは一気に上がるだろう。

大会への出場と優勝の両方がより魅力的な展望となり、世界中のあらゆるエリート・グラップラーが大観衆の前で戦いを繰り広げる大会が実現するはずだ。



引用元:3 Ways The IBJJF Can Turn Jiu-Jitsu Into A More Professional Sport / Jitsu.magazine



06
【Today's Pick up】
ブルテリア「ミニポーチ」

これは汎用性に優れており、ちょっとした小物入れに重宝するであろう小柄なもの。
大きさは14cm×9cm×3cmで、スマホやデジカメ、そしてケース入りのマウスピースがぴったり入るほどの小ぶりなサイズ感です。
■詳細&購入はコチラから!



g1
©Bull Terrier Fight Gear



g5
国内唯一の組技専門メディア
『Jiu Jitsu NERD』
■オフィシャルサイトはコチラから!
■instagramはコチラから!
■X (旧 Twitter) はコチラから!



g6
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



g7
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



g2
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月曜 / 20:00-22:00
水曜 / 20:00-22:00
土曜 / 11:00-13:00
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
web site
Twitter



g3
代表&指導:橋本欽也(黒帯3段)








jjn
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




g9
KinyaBJJ.com

2024年04月16日

【発売中】ブルテリア・バックパック「Big Zip」大きなジッパーがインパクト大【ブラジリアン柔術】

00
ブルテリアの新作バックパック「Big Zip」がリリースされました。

今作はその名の通りに大きなジッパーが目立っており、大きく開くので荷物の出し入れが容易です。

バッグの生地には600ディールの防水加工したナイロンを使用しているので、防水性と耐久性ともに抜群。

両サイドに収納ポケットがあり、さらにインナーにもメッシュポケットが取り付けられてます。

容量は40Lほどなので練習はもちろんのこと、大会に行く際や会アウトドア、小旅行までカバーでき、普段から幅広く使えます。


さらに今作はダッフルバッグ、バックパックにもなり、背負う・肩掛け・手持ちと、汎用性に優れた3Way仕様になってます。

そして値段もお手頃で、この高性能なバッグが1万円を切る9900円で購入可能なのは嬉しいところ。

ぜひこの機会にお買い求め下さい。



01
ブルテリアから新発売されたバックパック「Big Zip」。



06
大きなファスナーで開け閉めが簡単で、大きく開くことができるため荷物の出し入れも容易です。



05
サイドやインナーにもポケットがあって使いやすいバッグです。



07
サイドとボトムにはブルテリアのロゴ入り。



02
バックパックとして背負うとこんな感じです。



03
ショルダーストラップを使えば肩掛けカバンにもなります。



04
もちろん手持ちも可能で汎用性に優れたバッグとなってます。



01
ブルテリア・バックパック「Big Zip」
■詳細&購入はコチラから!




g1
©Bull Terrier Fight Gear



g5
国内唯一の組技専門メディア
『Jiu Jitsu NERD』
■オフィシャルサイトはコチラから!
■instagramはコチラから!
■X (旧 Twitter) はコチラから!



g6
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



g7
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



g2
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月曜 / 20:00-22:00
水曜 / 20:00-22:00
土曜 / 11:00-13:00
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
web site
Twitter



g3
代表&指導:橋本欽也(黒帯3段)








jjn
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




g9
KinyaBJJ.com

2024年04月15日

【KIT9】"KIT生え抜き"村井俊太、継続参戦決定【ブラジリアン柔術】

KIT9_3_murai
7/28(日)、都内某所で開催する「買取大吉 presents KIT9」。

賞金30万円の61kgトーナメントをメインで行う今大会に、ワンマッチで村井俊太(Evermove)の参戦が決定しました。

村井は「KIT6」で初参戦してから4大会連組参戦となります。

初めてKITに出場した「KIT6」では、ダニーロ・ハマザキ(CARPE DIEM MITA)の相手としての抜擢でした。

その試合ではオーバータイムのゴールデンスコアでパスガードされて敗れるも、巧みなガードワークを見せて大きなインパクトを残して敗れながらにしてMVPに推されました。

初参戦の試合ぶりが評価されて「KIT7」にも参戦し、そこでは"DEEP HALF CLUB"からの刺客・為房虎太郎(CARPE DIEM ASHIYA)と対戦となり、またもオーバータイムに突入も、そこで三角絞めを極めて一本勝ち。

名のある強豪に一本勝ちしたことで大きく名を挙げ、続く「KIT8」にも連続参戦が決定。

「KIT8」ではいまだKIT無敗のトップ黒帯の一角である平田孝士朗(CARPE DIEM JIYUGAOKA)と対戦し、平田のアグレッシブなパスガードを凌ぎに凌ぎ、改めてテクニカルさを満天下に披露。

オーバータイムのゴールデンスコアで平田が得意とするパンツグリップ・デラヒーバのスイープで敗れるも、今回も大会ベストマッチの1つとして高評価を得ました。



_73A2014
「KIT6」(2023年3月)
■茶帯ライト
○ダニーロ・ハマザキ / CARPE DIEM MITA
vs
×村井俊太 / Evermove
オーバータイム・パスガード







KIT07A-216
「KIT7」(2023年8月)
■茶帯ライト
○村井俊太 / Evermove
vs
×為房虎太郎 / CARPE DIEM ASHIYA
オーバータイム・三角絞め







_73A4735
「KIT8」(2024年2月)
■黒帯ライト
〇平田孝士朗 / CARPE DIEM JIYUGAOKA
vs
×村井俊太 / Evermove
オーバータイム・スイープ








このように試合の勝ち負けに関わらずに試合をするたびに評価を上げていっている村井は稀有な存在でKITになくてはならない選手の1人となってます。

また自身も「KITの生え抜き」と自負していることから、今大会にもレギュラー参戦継続となりました。

果たして今大会では誰と対戦するのか?!

マッチメイクの行方もご期待ください。











KIT9_告知_02
【開催決定】
買取大吉 presents
無観客&配信大会「KIT9」

日程:2024年7/28(日) 13:00試合開始予定
会場:都内某所
※オンラインPPVにてライブ配信
料金:前売 3000円 / 当日 3500円

■オフィシャルサイトはコチラから!




【出場予定選手】
a1
高杉魁(ALMA FIGHT GYM HOMIES)
※賞金トーナメント出場



tsu
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)



KIT9_3_murai
村井俊太(Evermove)



KIT9_4_song
ソン・ウォンジェ(VICTOR ACADEMY)




【KIT9・関連ニュース】
KIT9_3_murai
"KIT生え抜き"村井俊太、継続参戦決定



tsu
KIT常連の塚田市太郎、今大会にも連続参戦が決定



DSC08574
賞金30万円トーナメント出場の高杉魁・ショートインタビュー



a1
名古屋の雄・高杉魁、賞金30万円トーナメント出場決定



KIT9_告知_02
無観客&配信大会「買取大吉 presents KIT9」開催決定




00
【Today's Pick up】
ブルテリア・バックパック「Big Zip」

大きなジッパーが大きく開くので荷物の出し入れが容易です。バッグの生地には防水加工したナイロンを使用しているので、防水性と耐久性ともに抜群。容量は40Lほどなので練習はもちろんのこと、大会に行く際や会アウトドア、小旅行までカバーでき、普段から幅広く使えます。



01
ブルテリア・バックパック「Big Zip」
■詳細&購入はコチラから!




g1
©Bull Terrier Fight Gear



g5
国内唯一の組技専門メディア
『Jiu Jitsu NERD』
■オフィシャルサイトはコチラから!
■instagramはコチラから!
■X (旧 Twitter) はコチラから!



g6
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



g7
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



g2
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月曜 / 20:00-22:00
水曜 / 20:00-22:00
土曜 / 11:00-13:00
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
web site
Twitter



g3
代表&指導:橋本欽也(黒帯3段)








jjn
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




g9
KinyaBJJ.com

2024年04月14日

【柔術プリースト】# 595:ASJJF NAGOYA INTERNATIONAL 2023 Part.1 キッズ 【ブラジリアン柔術】

595sam2
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回から複数回に渡って紹介するのはASJJFの2023年度最終戦「NOGOYA INTERNATIONAL 2023」です。

初回はキッズの試合の数々を紹介します。

配信試合は以下の通りです。



00
ASJJF「NAGOYA INTERNATIONAL 2023」
12/23(祝) 愛知県武道館



1D9A8927
女子プレティーン黄帯ライトフェザー決勝戦
白木希幸 / CARPE DIEM NAGOYA
vs
大島結羽 / ISHITSUNA MMA



1D9A9326
女子ジュニアティーン橙帯フェザー決勝戦
中井朝陽 / ボンサイ柔術
vs
中川輝世羅 / ALMA FIGHT GYM HOMIES



1D9A9151
女子ティーン橙帯ライトフェザー1回戦
レティシア・ヒラノ / EVOX BJJ
vs
三輪莉子 / CARPE DIEM HOPE



1D9A9367
女子ティーン橙帯ライトフェザー決勝戦
笠井祈 / BLUE MAX
vs
レティシア・ヒラノ / EVOX BJJ



1D9A9097
ユース灰帯フェザー決勝戦
佐藤樹生 / CARPE DIEM FUKAGAWA
vs
高垣匠 / CARPE DIEM HOPE



DSC05655
#595はコチラから!








毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」は最新の時事ネタを中心にした話題をYouTubeにて配信中です。

2015年6月スタートの長寿番組。

その最新回の主なトピックは以下の通りです。

柔術フリートーク

です。

ぜひご視聴を!



0409w_sam
コチラから!



00
【Today's Pickup】
ブルテリアTシャツ「BRZJJ」

今作はブルテリアのBOXロゴをアレンジした人気のTシャツ。これからの季節にぴったりのTシャツです。



01
「BRZJJ」Tシャツ・白の詳細&購入はコチラから!



02
「BRZJJ」Tシャツ・黒の詳細&購入はコチラから!




g1
©Bull Terrier Fight Gear



g5
国内唯一の組技専門メディア
『Jiu Jitsu NERD』
■オフィシャルサイトはコチラから!
■instagramはコチラから!
■X (旧 Twitter) はコチラから!



g6
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



g7
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



g2
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月曜 / 20:00-22:00
水曜 / 20:00-22:00
土曜 / 11:00-13:00
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
web site
Twitter



g3
代表&指導:橋本欽也(黒帯3段)








jjn
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




g9
KinyaBJJ.com

2024年04月13日

【不定期連載】『弁当屋小谷のベトナム日記』第三十五回「2023年12月 久々のベトナムでの『国際大会』開催の巻」【ブラジリアン柔術】

00
グーーーーーーーーーッ モーォォニン ビェットナーーーーッム!!!!!

ブラジルブログ読者の皆様、こんにちは&毎度お世話になり、ありがとうございます。

OVER LIMIT BJJサイゴン代表、小谷尚孝です。

ここ最近、柔術大会といえば、政府主導のスポーツ柔術(アブダビ系の連盟が主導する、帯や年齢でのカテゴリー分けがなく、体重別のみ)ばかりが開催されているベトナム。

なにせ社会主義国なので、スポーツイベント全般に関する管理は日本人が想像する以上に厳格です。

イベント開催ライセンスの取得に関する諸々高額な申請費用や、クオリティの割にはなかなか割高感のある施設使用料。

さらにはローカルの柔術練習生は、あんまり高額な参加費用払えるほど余裕がないとか、試合で着られる基準を満たした道着を持っていないなど、有形無形の障壁が数多く、ぶっちゃけめちゃくちゃ大変です。

と、いうわけで、なかなか国外のプライベート(非政府系という意味で)のプロモーションが参入するには厳しいベトナムの柔術大会市場。

なのですが、2019年にASJJFが大会を開催して以来、長の字がつくほど久々に、韓国のプロモーションである「STREET JIU-JITSU CHAMPIONSHIP」が、ホーチミン市第七区体育館にて国際大会を開催。

我がOVER LIMIT BJJ SAIGONのメンバーも、満を持して参戦してきました。



01
柔術熱の高い韓国で、ほぼ毎週のように大会を開催しているという「STREET JIU-JITSU CHAMPIONSHIP」は、コロナ前からじっくり準備を重ね、ようやく開催の運びとなりました。



02
今回の試合会場は、ホーチミン市第七区体育館。市内中心部の第一区からはタクシーで15〜20分ほどの距離にある新都心で、日系企業の集まる工業団地やコリアタウンなどもある、国際色豊かなエリアです。



03
GI、NO-GI、キッズ、アダルト含め、合計で200人ほどが集まり、朝から計量。おおらかでのんびりとした運営の雰囲気でした。



04
全試合に先立ち、地元の黒帯・茶帯が、韓国勢を迎え撃つスーパーファイト七番勝負が行われました。私もキム・スンビー選手と対戦。



05
上手いこと練習していた技がハマり、地元で面目を保つことができました。おめでとう、俺。そして、キム選手、対戦してくださってありがとうございました。



06
今回試合デビュー戦のメンバーも多く、大きな会場での緊張感に呑まれ、普段の実力を発揮できず敗退するも、良い経験。諦めなければ、今より弱くなることはありません。ガッツ!



07
試合後は、減量明けの肉とビールを補充しに、道場近くの行きつけの鍋屋にGO!安くて旨いので、ベトナムに出稽古に来られる方は是非ご一緒しましょう!




さーて、次の停車駅は、こちら!



08
1年ぶりのフィリピンでの試合ですが、セブ島は紫帯以来超久々。黒帯のエントリーが少なく、若くて強くて大きい人達とやることに。はたして、詰むや?詰まざるや?



04
小谷尚孝(こたに・ひさのり)
OVER LIMIT BJJ所属・新米黒帯。
身体も頭もポンコツな52歳。三重県出身でベトナム在住はもうじき30年目。
ホーチミンにて宅配の弁当・食材屋「オフィスジパング」を営んでいたが、現在はコンサルティングを主業にしつつ、仕事そっちのけで柔術&空手の指導、そして自身の稽古に熱中。




00
【Today's Pickup】
ブルテリア「玄関ドアマット」

今回リリースされたドアマットは「ブラジリアン柔術」「キックボクシング」「MMA」の3種類。自身がやっている格闘技の名を冠したドアマットで日常から格闘技漬けになるのはいかがでしょうか?!もちろん家だけでなく、ジムや道場の玄関で使うのもオススメです。



01
ブルテリア「玄関ドアマット」詳細&購入はコチラから!



g1
©Bull Terrier Fight Gear



g5
国内唯一の組技専門メディア
『Jiu Jitsu NERD』
■オフィシャルサイトはコチラから!
■instagramはコチラから!
■X (旧 Twitter) はコチラから!



g6
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



g7
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



g2
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月曜 / 20:00-22:00
水曜 / 20:00-22:00
土曜 / 11:00-13:00
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
web site
Twitter



g3
代表&指導:橋本欽也(黒帯3段)








jjn
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




g9
KinyaBJJ.com

2024年04月12日

【インタビュー】黒帯昇格の江良拓「『マーシャルアーツとしての柔術』に触れて、その方の人生の支えとなれば嬉しい」【ブラジリアン柔術】

he
現在トレーニングキャンプ開催のために来日しているヘンリー・エイキンスより江良拓に黒帯が授与された。

このヘンリー・エイキンスとはかのヒクソン・グレイシーの黒帯で、2000年代からヒクソンのジムのメインインストラクターを長く務めていた人物。

まだヒクソンが今ほど有名になる以前からヒクソンの元で柔術を学んでおり、ヒクソンの柔術を最も忠実に再現しているのがこのヘンリーだと言われている。

そんなヘンリーの柔術は”ヒドゥン柔術”として独自の技術系統があり、いわゆるブラジリアン柔術とは違った柔術として数多くの門下生を獲得している。

現在はラスベガス在住で特定の指導場所を持たずにオンラインでのレッスンや、世界各地でセミナーやトレーニングキャンプを行って指導しているヘンリー。

日本には昨年9月に引き続き、半年ぶりの再来日で、東京・綾瀬の東京武道館にて3日間のトレーニングキャンプを行っている。

その初日にサプライズでヘンリーが江良拓に黒帯を巻き、日本人初のヘンリー・エイキンスの黒帯が誕生した。

この江良こそ、長くヘンリーに師事している人物で、日本でヘンリーの招聘やアテンドを担当しており、また自身がラスベガスのヘンリーの元を訪れてプライベートレッスンを受けるなどしてヘンリーの柔術に魅了されている。

そしてまだ知る人ぞ知るヘンリーの“ヒドゥン柔術”を広く知らしめたいとの思いから日本で様々な活動を行っている中での今回の黒帯昇格となった。

そんな江良に黒帯になった感想などを聞いた。


──黒帯昇格おめでとうございます。まず黒帯になった感想から教えてください。

江良:まずこれまで僕の練習にお付き合い頂いた皆様に感謝致します。2015年にAOJのメンデス兄弟から茶帯を授与され、当時のJiu Jitsu NERDのインタビューの際にサンタモニカでヘンリー先生と練習させて頂き、衝撃受けたのを忘れられません。当時自分が多用していたモダン柔術の技を試したのですが、「足回し」、「ブリッジ」、「クロスカラーチョーク」、あるいはクロスサイドからの「プレッシャー」で何度も極められしまい、自分がやってきた柔術を完全に否定された感覚でした。2015年以降はアメリカに行くたびにヘンリー先生のレッスンに参加させていただき、「ウェイトディストリビューション」、「コネクション」の概念を少しずつ取り入れていき、AOJでの多用していた技を全く使わないように制限すると、特に最初の数年は白帯相手にも極められたり、葛藤していた時期もあったので、今回黒帯をいただいてこの柔術をやってきた証になったと感じています。

──これから黒帯としてどんなことをしていきたいですか?

江良:いつになるか全くの未定ですが、最初は小さくても良いので他の道場の方ともこの柔術のコンセプトを共有出来るコミュニティの場所として、そしてヘンリー先生キャンプ中に何度も言及してましたが、この柔術は一つ一つの動きを理解するのに時間が掛かるため、継続的に研究出来る日本の活動拠点を東京付近で設けられればと思います。

──ヘンリーの柔術を広めていく活動の目標はありますか?

江良:ヘンリー先生はヒクソン先生の概念を深く理解していいて、この柔術を残すためにも非常に貴重な存在ですし、アジアではこれからも更にこの柔術が広まって行く具体的な可能性を既に伺っています。ヘンリー先生が仰っていた様に、日本は柔術が生まれた特殊な場所ですので、「マーシャルアーツとしての柔術」に触れて頂き、その方の人生の支えとなれば嬉しいです。

──では最後に自分自身の今後の目標を教えてください。

江良:ヘンリー先生とロールをする際に毎回白帯に戻っている感覚なので、「エビ」・「ブリッジ」・「ベース」などの基本を改めて見直し、草の根運動になりますが自分のセミナーなどを通して1人1人地道にお伝えしていきたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします。



photo by tosaca design / GONG格闘技



he1
【Special】ヘンリー・エイキンスインタビュー|どんな動きやポジションの時でも常にプレッシャーを掛けることを意識している



00
【レポ】ヘンリー・エイキンス・セミナー in 東京【ブラジリアン柔術】


hen_01
【レポート】江良拓「ヘンリー・エイキンス プライベートレッスン・前編」【ブラジリアン柔術】



hen_02
【レポート】江良拓「ヘンリー・エイキンス プライベートレッスン・後編」【ブラジリアン柔術】




00
【Today's Pickup】
ブルテリア柔術衣「Basic 7.0」

今作はブルテリアの定番シリーズ「ベーシック」の最新モデルは改良に改良を重ねていき、早くも7作目の「7.0」が好評発売中。デザインもシンプルでハイクオリティ、試合に練習にオススメの1着です。



01
「Basic 7.0」白の詳細&購入はコチラから!



05
「Basic 7.0」青の詳細&購入はコチラから!



06
「Basic 7.0」黒の詳細&購入はコチラから!




g1
©Bull Terrier Fight Gear



g5
国内唯一の組技専門メディア
『Jiu Jitsu NERD』
■オフィシャルサイトはコチラから!
■instagramはコチラから!
■X (旧 Twitter) はコチラから!



g6
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



g7
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



g2
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月曜 / 20:00-22:00
水曜 / 20:00-22:00
土曜 / 11:00-13:00
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
web site
Twitter



g3
代表&指導:橋本欽也(黒帯3段)








jjn
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




g9
KinyaBJJ.com

2024年04月11日

【海外記事】クロン・グレイシー、現代総合格闘技について語る:「父はそれを理解していない」【ブラジリアン柔術】

10
クロン・グレイシーの"グレイシー"という名字は、MMAの世界では非常に重みのあるものだが、このスポーツは現代において劇的に変化している。

MMAやブラジリアン柔術において、これ以上の期待値はない。

クロン・グレイシーはヒクソン・グレイシーの息子でもあり、柔術とMMAの両方で成功しなければならないというプレッシャーは常にあった。

しかし、彼はそのプレッシャーを常に背負って生きてきたという。

「グレイシーの名前を持つことはプレッシャーだった。僕の父親は世界最高のファイターだったから、子供の頃はそうなりたいと思うものさ。世界一になりたい。もし僕が世界一になろうとしていなかったら、僕は無価値な存在だった。それが僕の未来なんだ。なぜ彼より上でなければならないのか?」

グレイシー一族はもともとMMAの代名詞であり、単に異なる格闘技スタイルが競い合うだけだった黎明期には、このスポーツを支配していた。

もちろんそれ以来多くのことが変わり、今ではファイターたちはあらゆる分野でエリートレベルの技術を持ち、驚くほど充実している。

クロン・グレイシーはUFCのフェザー級に参戦しているが、彼自身、現代のMMAの世界を知り尽くしている。

「幼い頃は柔術がすべてだった。みんな戦うために柔術をやっていた。ボクサーを倒したり、レスラーを倒したりできることを証明するために柔術をする。自分の格闘技を証明するために自分を証明しようとする。今はそれが融合して、ある格闘技が得意なだけでは、最高レベルの人たち全員を相手に大成功することはできないんだ。私の父はそれを理解していない。祖父も理解できていないだろう。この世代はもう完全に違う。マーシャルアーツは自分の型=スタイルを作るようなものだと思う。私にとっての格闘技は、柔術、ボクシング、柔道だ。私が武道家だというのは、自分自身で型を作ったからであり、すべての武道を評価しているからなんだ。」

グレイシー一族の先輩たちは過去に柔術から離れすぎたことを批判している。

成功するという周囲からの期待と自分のルーツに忠実であり続けるという家族からの期待を両立させなければならないのだから。

ヒクソンほど古い考え方に囚われてはいないが、彼でさえもクロンは「ボクシングで相手を倒そうとするのではなく、すぐにボクシングから柔術に移行すべきだ」と考えている。
クロン・グレイシーが自身のYouTubeチャンネルに、現代MMAの世界について語った動画「2024 Same Same But Different vol.2」をアップした。

興味のある人はぜひ見てみて欲しい。







引用元:Kron Gracie Talks Modern MMA: ‘My Dad Doesn’t Understand That’ / Jitsu,Magazine



00
【Today's Pickup】
ブルテリア柔術衣「Basic 7.0」

今作はブルテリアの定番シリーズ「ベーシック」の最新モデルは改良に改良を重ねていき、早くも7作目の「7.0」が好評発売中。デザインもシンプルでハイクオリティ、試合に練習にオススメの1着です。



01
「Basic 7.0」白の詳細&購入はコチラから!



05
「Basic 7.0」青の詳細&購入はコチラから!



06
「Basic 7.0」黒の詳細&購入はコチラから!




g1
©Bull Terrier Fight Gear



g5
国内唯一の組技専門メディア
『Jiu Jitsu NERD』
■オフィシャルサイトはコチラから!
■instagramはコチラから!
■X (旧 Twitter) はコチラから!



g6
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



g7
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



g2
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月曜 / 20:00-22:00
水曜 / 20:00-22:00
土曜 / 11:00-13:00
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
web site
Twitter



g3
代表&指導:橋本欽也(黒帯3段)








jjn
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




g9
KinyaBJJ.com

2024年04月10日

【新発売】ブルテリア柔術衣「Basic 7.0」改良に改良を重ねた7作目が待望のリリース【ブラジリアン柔術】

00
ブルテリアから新作の柔術衣「Basic 7.0」がリリースされました。

最近は大会でのドーギチェックのことがSNSで散見されており、物議をかもしていることも多々あります。

試合前に行われるドーギのレギュレーションのチェックで弾かれてしまい、慌てて会場物販で新しいギを買って試合に出たという方も少なくないかと思います。

そういったことがあり、ドーギチェックをパスするために最近は極力シンプルなデザインのものが好まれる傾向があるようです。

そんな中でリリースされた今作はブルテリアの定番シリーズ「ベーシック」の最新モデル。

改良に改良を重ねていき、早くも7作目の「7.0」が新発売です。

数多くのドーギをリリースしているブルテリアの中でもミドルレンジの価格帯で、白が15900円、青&黒が16900円というお手頃価格になってます。

近年は円安の影響もあり、どんどんドーギの高額化に拍車がかかる中、このお値段は嬉しいところでしょう。

もちろんドーギのクオリティは問題なし、これから全日本マスターや全日本オープン、IBJJFアジアなどビッグトーナメントが続くので、そういった大会に備えてレギュレーションに沿ったドーギの購入はいかがでしょうか。



01
ブルテリアの新作柔術衣「Basic 7.0」。



02
ジャケットに軽さと丈夫さを兼ね備えた450gsmのパールウィーブ生地で作らっれており、試合&練習にぴったりです。



03
裏側には補強も施されており、破れやほつれを未然に防ぎます。


04
パンツと襟は軽くて丈夫な300gsmリップストップ生地を採用。持たれたときにグリップが切りやすくなってるので動きやすいです。



01
「Basic 7.0」白の詳細&購入はコチラから!



05
「Basic 7.0」青の詳細&購入はコチラから!



06
「Basic 7.0」黒の詳細&購入はコチラから!




g1
©Bull Terrier Fight Gear



g5
国内唯一の組技専門メディア
『Jiu Jitsu NERD』
■オフィシャルサイトはコチラから!
■instagramはコチラから!
■X (旧 Twitter) はコチラから!



g6
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



g7
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



g2
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月曜 / 20:00-22:00
水曜 / 20:00-22:00
土曜 / 11:00-13:00
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
web site
Twitter



g3
代表&指導:橋本欽也(黒帯3段)








jjn
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




g9
KinyaBJJ.com

2024年04月09日

MMA

【MMA】柔術家同士のMMAマッチが実現!大島沙織 vs 村上彩 / DEEP JEWELS【ブラジリアン柔術】

sao_aya
5/26(日)、ニューピアホールで開催される『DAYS Presents DEEP JEWELS 45』にて女子柔術家同士のMMAマッチが決定した。

DEEP女子ミクロ級王者の王者・大島沙織(AACC)と、DEEP JEWELSミクロ級王者・村上彩(フリー)の一戦は、両者が保持するタイトルを賭けたWタイトルマッチの王座統一戦。

大島は今年2月の「RIZIN.LANDMARK.8」にて怪我で試合を欠場した同門の浜崎朱加の代打出場で、クレア・ロペスと対戦し腕十字で一本勝ちしている。

対する村上は昨年9月の『DEEP JEWELS 42 〜10th Anniversary〜』で行われた、アム・ザ・ロケットとのタイトルマッチで勝利して王座獲得し、それ以来の試合となる。

両者ともMMAと並行して柔術の試合にも出場しており、大島は現在紫帯で、昨年12月に開催されたJBJJF「東京国際2023」の女子アダルト紫帯ルースターで優勝の戦績がある。

また村上は黒帯ではあるが、MMAメインであることからこれまではあまり試合には出ていなかったが、今年になってからは積極的に柔術大会に出場中。

1月に東京でAJPグランドスラム、2月にグアムでコパデマリアナス、3月に名古屋でマリアナスプロジャパンに出場、3か月連続で大会出場を果たしており、AJPグランドスラムこそ入賞を逃したが、コパデマリアナスとマリアナスプロジャパンで準優勝し、銀メダルを獲得している。



06
昨年12月のJBJJF「東京国際」にて女子アダルト紫帯ルースターで優勝している大島沙緒里。MMAではAACCの所属だが、柔術ではCARPE DIEM MACHIDAの所属で出ている。


1D9A2089
その大会では同じくMMAもやっている皆川杏佳(SAI GYM)に腕十字で一本勝ちして優勝を果たしている。



04
村上は3月に名古屋で開催された「マリアナスプロジャパン」に出陣し準優勝。1回戦でグアムで敗れたレノラ・マタナネにリベンジするも決勝戦でミレーナ・カオリに敗れている。



00_1D9A9577
今年になってから柔術マッチ出場の機会が増えている村上。久しぶりのMMAの試合で柔術での経験が活かせるかに注目だ。




この両者の試合はDEEP女子ミクロ級の王座とDEEP JEWELSミクロ級王座の王座統一戦ということで、勝者が2つのベルトを手にするWタイトルマッチ。

ともに柔術マッチにも出ている寝業師だけに、関節技&絞技での一本決着は必至だろう。



sao_aya
『DAYS Presents DEEP JEWELS 45』
■決定対戦カード
DEEP女子&DEEP JEWELSミクロ級ダブルタイトルマッチ・5分×3R
大島沙織(AACC) / DEEP女子王者
vs
村上彩(フリー)/ DEEP JEWELS王者


●チケット料金:
VIP\15,000
SRS\10,000
自由席\8,000(満席の場合は立見)
※当日は別途ドリンク代(¥500)がかかります。
※1歳以下は保護者膝上に限り無料
●チケット販売所はコチラから!
■主催・問い合わせ:DEEP事務局(03-6908-6455) info@deep2001.com



1D9A2504
【Today's Pickup】
ブルテリア「レディースファイトショーツ」

男性よりも小柄な女性にフィットするようにデザインされたファイトショーツは練習だけでなくプロ格闘家にも愛用されてます。カラーも黒、黒&ピンク、白&ピンクの三色展開でバリエーションが豊かです。



03
ブルテリアファイトショーツ「FMN」白/ピンクの詳細&購入はコチラから!



01
ブルテリアファイトショーツ「FMN」黒の詳細&購入はコチラから!



02
ブルテリアファイトショーツ「FMN」黒/ピンクの詳細&購入はコチラから!




g1
©Bull Terrier Fight Gear



g5
国内唯一の組技専門メディア
『Jiu Jitsu NERD』
■オフィシャルサイトはコチラから!
■instagramはコチラから!
■X (旧 Twitter) はコチラから!



g6
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



g7
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



g2
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月曜 / 20:00-22:00
水曜 / 20:00-22:00
土曜 / 11:00-13:00
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩2分
web site
Twitter



g3
代表&指導:橋本欽也(黒帯3段)








jjn
試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!
ぜひチャンネル登録お願いします!




g9
KinyaBJJ.com