English Portugues Japanese

ムンジアル2010

2010年06月05日

ムンジアル2010:女子青ペナ・湯浅選手の1&2回戦


元スーパー女子高生の湯浅選手、ジュエルスのバックアップを受けて満を持してムンジアルに登場です。

国内では柔術、グラップリングと積極的に試合をこなし、ほとんどの大会で優勝を飾る若き実力者。

ムンジアルでもその旋風を巻き起こすことはできるでしょうか?



<1回戦>
vsデイエン・バヴァレスコ(シア・パウリスタ)
1回戦は本場ブラジル人選手でした。




湯浅選手でも簡単にはいかないだろうと思われましたが、試合開始早々にパスマウント!




そこから得意の腕十字を炸裂させ、試合時間1:42の圧勝劇でした!




まずは初戦を突破、2回戦に進出です!




<2回戦>
vsクリスティーヌ・マクドナグ(グレイシーバッハ・ダービー)
続く2回戦はグレイシーバッハの選手です。
まずは引き込んで様子を伺います。
クロスガードから果敢に極めを狙っていく湯浅選手。




一旦スタンドに戻ると今度は逆に引き込まれます。
そしてスイープをされ2ポイントを献上。




ここでまたスタンドへ。




再度引き込んで得意の腕十字の体勢を作ります。




右腕を取るフェイントをかけながら、左腕を取り直します。




そして裏になって腕十字ががっちり極り相手選手はたまらずタップ!




試合時間3:15、またも一本勝ちで準々決勝進出です!





ムンジアル2010:アダルト青ガロ・梅沢選手の試合

パン選手権を白ガロで見事優勝し青帯昇格を果たした梅沢選手。

その勢いのまま青ガロでムンジアルに乗り込みました。

日本人選手の先陣をきって登場しましたが、今回もパン選手権と同様に勝ち星を重ねることができるでしょうか??



試合前、道衣チェック中の梅沢選手。
どうでしょう、この緊張し過ぎで硬い表情!


一試合目はアリアンシの選手が現れず不戦勝。

二試合目は過去にムンジアルのジュベニウ青プルーマで3位の実績があるグレイシーバッハの選手、ニコラス・トラヴィスです。



開始早々引き込みますが、相手のタックルと同時に引き込んだため、いきなり2ポイントを先制されます。




引き込んでからは相変わらずの全力スパイダーガード!




パラエストラ小岩代表の大内さんがセコンドで声を張り上げます。




梅沢選手にしては珍しく固まらずに三角を仕掛けるなど動いてはいたのですが、レフリー的には膠着と判断したようでルーチ2回で2ポイント献上。
これでポイント4-0に。




スタンドで試合が再開し相手選手のタックル!
踏ん張ったものの結局テイクダウンされてしまいます。




ガードに戻したところで残り時間はあと一分!




なのにまた無策にもスパイダーガード!




残り時間が30秒を切ったところで、ようやくオモプラッタの体勢から極めを狙いにいきましたが結局極めきれずそのまま試合終了。




残念ながらデビュー戦を勝利で飾ることはできませんでした。
残りの日程は取材のほうできっちり働いてもらいましょう!




2010年06月04日

ムンジアル2010:大会初日・会場で会った選手その3・女子選手


アネッチ・クアドロス(カーウソン)

世界王者、アネッチは今年はムンジアルに出ずに新しく立ち上げた自身のビジネスに専念する、とのこと。




ルアナ・アズギエル(アリアンシ)

去年のムンジアル王者、ADCC王者、パン選手権王者、ワールドプロ王者、そしてブラジレイロ王者のルアナ。
現在最強の女子選手です!




ガブリエレ・ガルシア(アリアンシ)

体重110kgのガヴィ。超巨漢女子柔術家です!




ヒラリー・ウイリアムス(ウエストサイドMMA)

ビジュアル最高のヒラリー。まだ茶帯ですが実力も備えつつあり今年のムンジアルの注目選手です。




ビアンカ・バヘット、アネッチ、ヒラリー、ルカ・ディアス


アカデミーを超えて女子選手大集合!ビアンカはバッハ、アネッチはカーウソン、ヒラリーはウエストサイド、ルカはウマイタとみんな所属が違いますが仲良く話してました。




マッケンジー・ダーン&ベアトリス・メスキータ(ウマイタ)

メガトン娘のマッケンジーは青ペナを全試合一本で勝利して優勝、紫帯に昇格しました。ベアトリスは茶黒レーヴィでライバル・ルアナにリヴェンジを狙います!


ムンジアル2010:大会初日・会場で会った選手その2


バレット・ヨシダ(SDアンディスピューテッド)

ムンジアルにエントリーしたもののレジストレーション・チェックディで確認を怠り、リストに名前がなくてムンジアルに出れなくなった不運なバレット!「あいつらオレのマネーだけ取って試合に出さないなんてバカげてる!」と怒り心頭でした。




ブルーノ・マルファシーニ(アリアンシ)

黒ガロの優勝候補筆頭、爍贈腺庁贈錬扠瓮屮襦璽痢まさに悪ガキっぽい雰囲気を漂わせてます!




ホベルト・カマルゴ爛肇ゥ奪記瓠淵魯Ε奸Ε哀譽ぅ掘次

今回のムンジアルには不出場のトゥッサ。なんで出ないのか理由を聞き忘れた!




ラルフ・ゴー(ATOS)

フィリピンの雄、ラルフはATOSで長期滞在してブラジレイロ準優勝の実績を引っさげてムンジアル参戦。茶レーヴィ・1回戦で小笠原選手と戦います!




マルセロ・ガルシア(アリアンシ)

ムンジアルの会場でもマルセリーニョは大人気!みんなに記念撮影をせがまれてました!




ハファエル・フレイタス爛丱薀伸瓠淵哀譽ぅ掘璽丱奪蓮

なんと今回、ガロに階級を落としてきたバラタ。8kg弱もの減量をしてきたとか。「ちょー腹減った!」と言いつつバキバキの凄い体!




マイケル・ランギ(アリアンシ)

昨年のムンジアル王者、マイケル。今年のレーヴィは強豪選手揃いの過酷なカテゴリー。連覇できるか?!




ミシェル・ランギ(アリアンシ)

マイケルの弟、ミシェル。パン王者のミシェルはムンジアルも連覇を狙います!




カゼカ・ムニエス(バッハ)

久々の再会になったカゼカ。いま巨大フィットネス・ジムを経営してるそうで実業家として成功しつつあります!




マリオ・ヘイス(バッハ)

最近はパッとした活躍がない元祖・統一世界王者、マリオ。ベテランも再起に期待!




ホドリゴ・カバカ(チェックマット)

ブラジレイロ王者、カバカ。長身を活かしたパスガードに定評があります。





ムンジアル2010:大会初日・会場で会った選手その1


LAのロングビーチで本日より柔術世界選手権、ムンジアルが開幕しました!

まずは会場で会った有名選手を紹介したいと思います。


イーゲン井上(グラップリング・アンリミテッド)

エンセン井上の実兄、イーゲンがムンジアルの会場に!
これはレア。




ビル・クーパー(中央/パラゴン柔術)

爛供Ε哀螢覘瓮咼襪錬妝藤奪侫.鵐┘スポでグラップリングマッチでエルメス・フランカに勝利したばかり。
体調もよさそう!




ホメロ爛献礇レ瓮バウカンチ(アリアンシ)

常勝軍団・アリアンシを率いる総帥・ジャカレ。
相変わらずの風格です!




カルロス・エドゥアルド爛ドゥ瓠淵罐縫弌璽轡謄・オブ・ジウジツ)

オランダからサンディエゴに移住したカドゥ。
フェルナンド・ヤマサキの黒帯です。




サムエル・ブラガ(グレイシーバッハ)


1年間のサスペンドから復帰するサムエル。
これまでより細くなった感じ。




ジヴァニウド・サンタナ(チーム・オオヤマ/ロータスクラブ)

MMAで腕十字を極めまくってるジヴァ。
柔術ではデキアン・マイアにも勝ったことがある強豪です。




アルバート・クレーン(レガシー)

ナイスガイ・アルバートは生徒の応援で会場に来てました。アルバートによるとワールドプロ準優勝のカロキンヤはヒザの負傷でムンジアル出場回避だそう。残念!




ドラクリーノ&ゴルジーニョ(バッハ・テキサス/エヴォルブ)


ドラクリーノは息子を連れてムンジアル観戦。息子に自分が大ファンのラモーンズTシャツを着せてるのがナイス!ゴルジーニョはアブダビにも来てました。




ヴィトー・シャオリン(ノヴァウニオン)

いまはMMAに専念してるシャオリン。こないだストライクフォースで試合したばかり。現在、NY在住で自身のアカデミーを運営してます。




ホベルト爛汽ぅ棔璽悪瓮▲凜Д襦次淵離凜.献Д薀汽ン)


ADCCでも実績があるアヴェルー。怖い顔ですがいつも声を掛けてくれるいい人です。




エルメス・フランカ(ATT)

いまやすっかりベテランのフランカ。ややウエイトオーバー気味?!




ジョアオ・シウバ(アロイジオ・シウバ)

今月末にMMAの試合があるためムンジアル不出場のジョアオ。相変わらずヒゲが濃い!




アンドレ・ネガオン(カーウソン)

IBJJFの大会ではレフェリーの常連、ネガオン。世界王者・アネッチの旦那さんです。




ブルーノ・バストス(ノヴァウニオン)

ノヴァのベテラン、バストス。去年からアメリカに移住してきて大会に出まくってます。




レアンドロ・ヴィレイラ(チェックマット)

レオジーニョ&ヒカジーニョの弟、レアンドロ。なかなかの名コーチぶりでした!





2010年06月03日

ムンジアル2010:空港で会った日本人選手たち

6月2日の午後の便でLAに来ました。

空港では偶然にも同じ便でムンジアルに向かう選手たちがたくさんいたので紹介します!



中塚 靖人(グレイシーバッハ東京)
茶ペナに出場する中塚選手はパン選手権で3位入賞の実績があります。
ムンジアルの茶ペナにはアリ・ファリアス、ジャスティン・レイダー、ミシェル・ランギら強豪が多数エントリーしています!




澤田真琴(パラエストラ川越)
黒ガロにエントリーした澤田選手、パン選手権では減量に苦しみましたが今回は順調そう。




佐々幸範(パラエストラ東京)
パン選手権ではベスト8だった佐々選手、ムンジアルは1回勝つとコブリンヤとの対戦が濃厚。
昨年のリヴェンジに期待。




渡辺直由(トライフォース秋葉原)
ヒザの負傷がありながらもムンジアル出場に向けて渡米した渡辺選手。なんと今回はペナ級でのエントリー!減量のせいかややほっそりとした印象です。




渡辺菜穂子(トライフォース秋葉原)
渡辺直由選手のご夫人・菜穂子選手。ご夫婦でムンジアル出場です。菜穂子選手も負傷がある中の渡米なのでコンディションが気になります。




生田誠(トラスト柔術アカデミー)
名古屋から参戦の生田選手もムンジアルの常連。黒プルーマは日本人選手のエントリーが多いので表彰台に絡む可能性は高いでしょう。




大内敬(パラエストラ小岩)
今年で40歳を迎える大内選手、果敢にもムンジアル出場です!パン選手権にも出場しましたがレーヴィ&アブソ共に1回戦敗退でした。パン選手権での汚名返上はなるか?!




湯浅麗歌子(ポゴナ・クラブジム)
ムンジアル初出場の湯浅選手は国内での実績は充分。その実力が世界レベルで通用するのか非常に興味深いでしょう。女子青ペナは5回も勝たなければ優勝できない激戦区。過酷な戦いが予想されますが本人は至ってマイペースです。



2010年06月02日

ムンジアル2010:スケジュール発表

6月4日(木)から4日間に渡りLAのロングビーチで開催されるブラジリアン柔術世界選手権・ムンジアルの大会スケジュールが発表されました。

6/3(木)

AM 10:00:アダルト白ガロ〜レーヴィ
AM 11:20:アダルト白メジオ〜スペルペサード、マスター白ガロ〜ペナ
AM 12:20:マスター白レーヴィ〜ペサディシモ、シニア1白ガロ〜メイオペサード
PM 1:10:シニア1白ペサード〜ペサディシモ、女子・白、アダルト青ガロ
PM 2:00:アダルト青プルーマ、女子・青プルーマ&ペナ
PM 3:15:アダルト青ペナ、女子・青レーヴィ
PM 4:35:アダルト青レーヴィ、女子・青メジオ〜ペサード






6/4(金)

AM 9:00:アダルト青メジオ〜メイオペサード
AM 11:00:アダルト青ペサード〜ペサディシモ、女子・紫プルーマ&ペナ
PM 12:30:アダルト紫ガロ〜ペナ、女子・紫レーヴィ〜ペサード、アダルト青アブソ申し込み締め切り
PM 2:10:アダルト紫レーヴィ&メジオ
PM 3:00:アダルト黒アブソ申し込み受付・開始
PM 4:00:アダルト黒アブソ申し込み受付・締め切り
PM 4:10:アダルト紫メイオペサード〜スペルペサード
PM 5:40:アダルト紫ペサディシモ、女子・青アブソ、アダルト青アブソ






6/5(土)

AM 9:00:アダルト茶ガロ〜レーヴィ、ジュベニウ青ガロ&プルーマ
AM 10:30:アダルト黒アブソ、女子・茶黒アブソ、アダルト茶メジオ
AM 11:45:アダルト茶メイオペサード〜スペルペサード
PM 12:45:アダルト茶ペサディシモ、ジュベニウ青ペナ&レーヴィ
PM 1:30:ジュベニウ青メジオ〜ペサディシモ、女子・ジュベニウ青、女子・紫アブソ
PM 2:30:アダルト紫アブソ、女子・茶黒、アダルト黒ガロ、アダルト茶アブソ申し込み・締め切り
PM 3:30:アダルト黒プルーマ〜レーヴィ
PM 5:00:アダルト黒メジオ〜ペサード
PM 6:40:アダルト黒スペルペサード〜ペサディシモ、アダルト茶アブソ、ジュベニウ青アブソ、ジュベニウ女子・青アブソ






6/6(日)

AM 10:00:アダルト黒ガロ&プルーマ・準々決勝
AM 10:40:アダルト黒ペナ&レーヴィ・準々決勝
AM 11:30:アダルト黒ガロ〜レーヴィ・準決勝
PM 12:20:アダルト黒メジオ&メイオペサード・準々決勝
PM 1:00:アダルト黒ペサード〜ペサディシモ・準々決勝
PM 2:10:アダルト黒メジオ〜ペサディシモ・準決勝
PM 3:00:女子茶黒・全階級・決勝戦
PM 4:40:アダルト黒・全階級&アブソ・決勝戦、女子・茶黒アブソ・決勝戦






★主催者発表のタイムスケジュールはコチラから!


大会最終日の模様はBudovideos.comにてインターネット生中継が行われます。


コチラから!


今年は日本人黒帯が過去最大人数が出場します。

最終日まで勝ち残ってもらえれば生中継で見れます。

活躍を期待しましょう!



2010年06月01日

「ムンジアルへの道 2010」その3・青帯報告

このブログのライターとしてもお馴染みの梅沢選手。

4月にLAで開催されたパン選手権に急遽出場し、見事に優勝を果たしました。

1回戦は相手がゲロ吐いての勝利、2回戦は判定勝ち、決勝はなんと一本勝利と試合が進むにつれて調子を上げていっての優勝で、この実績が認められての青帯昇格です。

★パン選手権での試合の様子はコチラから!

梅沢選手からの青帯昇格とムンジアルへの意気込みを語ってもらいました。




先日当ブログで報告させていただいたとおり、4月に開催されたパン選手権のアダルト白帯ガロ級で優勝することができました。

その結果が認められ、師匠の中井祐樹先生から青帯をいただくことができました。

パラエストラ東京では久しぶりの帯叩きまで催していただき、気が引き締まりました!

今年のムンジアルには青帯で出場したいと考えていたので、ギリギリ間に合った形です。

周りからは白帯のまま出場することも勧められましたが、ムンジアルへはチャレンジの意味も込めて青帯ガロ級で出場します。

青帯になったばかりですが、出るからには優勝を目指したいと思います。

優勝までは5回勝たねばなりません。

エントリーしている選手の中では一番弱いと思っているので、気負わずに思い切りいこうと思います。

アリアンシやアトス、グレイシーバッハの選手も同じカテゴリーにエントリーしているのでぜひこの機会に戦ってみたいです。

特にバッハの選手には去年苦杯を舐めさせられているので今回当たれば負けるわけにはいきません。

所属するパラエストラ東京の練習では毎回みんなにボコボコにされていて、道場の中でも一番弱いことを自覚していますが頑張りたいと思います!

戦略は特に立てていませんが、パン選手権からの2ヶ月でスイープの実力は伸びたと感じているので、引き込んで戦えればと考えています。

どこまで通じるかはわかりませんが一生懸命がんばって良い報告をしたいです!

試合以外でも撮影など取材関係もきっちりこなしたいと思います。

取材の腕も早く青帯ぐらいになりたいです(苦笑)

大会3日目、4日目はツイッターで速報も打つ予定なのでそちらもよろしくお願いします!


★梅沢選手のツイッターはコチラから!


2010年05月28日

ムンジアル2010:直前インタビュー・湯浅麗歌子

今日はムンジアルに初参戦する女子選手・湯浅麗歌子選手の直前インタビューを紹介します。

湯浅選手は女子総合格闘技ジュエルスのアマチュア選手支援プログラムの第1号選手としてジュエルスの完全バックアップによりこのムンジアル参戦が決まりました。

これまでの実績も申し分ない湯浅選手、ムンジアルでも活躍が期待されます!




湯浅 麗歌子(ポゴナ・クラブジム)

──まずムンジアルに行くことになったきっかけから教えて下さい。

湯浅:ジュエルスの尾薗代表に背中を押されたのがきっかけです。

毎週火曜日に行われている代々木クラスの帰りに私の誕生日会という名目の食事会をやって頂いた時ですね!

前々から、行けたらいいなぁ〜っとは思っていたんですけどあと一歩が踏み出せない感じで。

外国だとやっぱり費用などの問題もありますし。

でもだんだん話しているうちに、行きたいかも!って思い始めて(笑)

そして行っちゃいなよ!って背中を押されて決めました!


──ムンジアルにはどのような印象がありますか?

湯浅:強い人しかいない!という印象がありますね。

とにかく、強い外国人がたくさんいる!っというイメージです(笑)

まぁ向こうに行ったら自分が外国人なんですけどね(笑)

初めての外国での試合ですが必ず良い経験ができると思います!


──ムンジアル前にはどのような練習をして挑みますか?

湯浅:ここしばらくはグラップリング中心の練習をしていたので道衣のつかみ方とか切り方、相手の崩し方とかを練習しています。

やっぱり、外国の選手の方はパワーがありますからね。

攻めだけではなく、防御も身につけないと。と思ったんです。

なので基礎をしっかり思い出すように練習しています。


──ムンジアル出場についてジムの仲間や家族は何か言ってますか?

湯浅:家族には「すごーいっ!(拍手)」って感じでした(笑)

ジムの仲間には、羨ましいと言われますね!

やっぱり柔術をやっている人が出場試合の1つだと思うので出られる自分が頑張らなきゃって思います。


──海外の試合についてはどう感じますか?

湯浅:アグレッシブに感じますね。

この前の代々木クラスで、オーストラリアの方々が練習に来たんですけど白帯の女の人、普通にブリッジパスとかしてましたし。

自分はメリハリをつけつつ、アグレッシブに動きたいのですごく参考になります!


──海外の試合について何か準備してることはありますか?

湯浅:特にないです。

でもブルテリアさんに新しい道衣を準備して頂きました!

ありがとうございます!!!!!

日本でやる試合と同じように、特別なことはしないでいつも通り臨めればいいなぁと思っています。


──どのような試合をしたいですか?

湯浅:おーーー!!!って会場がなる試合がしたいです。

とにかく焦らないで、一つ一つ丁寧に、でも動いて!って感じで。

負けても面白かった!って思ってもらえる試合がしたいです!


──注意してる相手はいますか?

湯浅:特にいません……というか知りません。

誰が相手でもやるだけです!

自分がどこまでできるか知れるだけでもいい経験になりとおもうのでなにも気にしないで臨みたいです!


──同じカテゴリーにはメガトン・ディアスの娘・マッケンジーが出場します。

湯浅:メガトンの娘のマッケンジーが出るよ!という情報を頂いたのですが正直知りません……。

ってことで検索したら超綺麗な人でした!

勝ちまくりだし綺麗だし強そうですし……。

やったら楽しめそうですね!!!!面白い試合になりそうです!

という強がりを言っておきます(笑)




湯浅選手は毎週火曜に代々木で開講中のジュエルス格闘技スタジオ@MUSEでサブインストラクターとして指導中!
☆詳細はコチラから!



──LAで試合以外でしたいことはありますか?

湯浅:試合観戦ですね!それと食事!

「ピラミッドの中にある、ホットドックを食べよ!」っていう指令が出ているのでそれを食べてきます!

あと旅行が大好きなので観光も楽しみたいと思います!

写真いっぱい撮ってきます!!!


──では最後に試合に向けて意気込みをお願いします。

湯浅:初めての外国での試合で不安もありますが、たくさんの方の支えがあって出場が決まった試合なので、しっかり、焦らずいつも通りやってきたいと思います!

ほんとやるしかないですっ!

とにかく長くマットの上にいられるように頑張ります!!!!

応援よろしくお願いします!!



☆なお湯浅選手は紫帯を巻いていますが連盟の規定により青帯取得から2年間を経なければ紫帯のIDカード申請ができないので今回は青帯を巻いての出場となります。





湯浅 麗歌子(ゆあさ・りかこ)
所属:ポゴナ・クラブジム
身長:155.5
体重:55
生年月日:1991年4月12日
主な戦績:
ジャパン・オープン柔術大会2008 白帯ペナ&アブソ・優勝
2008ブラジリアン柔術アジア選手権 白帯ペナ・優勝
DUMAU JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2008 青帯ペナ・優勝
BORDERLESS CUP2009(柔術) 青帯ペナ・準優勝
第3回全日本新人選手権(柔術) 青/紫帯ペナ&アブソ・優勝
第10回全日本ブラジリアン柔術選手権 青帯ペナ・優勝
2009ヒクソン・グレイシー杯 国際柔術大会 青帯ペナ・優勝
東京国際オープントーナメント2009(柔術) 青/紫帯ペナ&アブソ・優勝

★湯浅選手のブログ『りか(・囚・)の格闘体験記』はコチラから!

★オフィシャルサイトはコチラから!

★ジュエルスグラップリングはコチラから!

★東京国際2009はコチラから!

★DEEP X04:闘牛・空vs湯浅はコチラから!

★Giグラ&Giアマ・女子の試合はコチラから!

★Giグラ&Giアマで2冠の湯浅麗歌子選手のインタビューはコチラから!

★新人戦2009はコチラから!

★ヒクソン杯2009はコチラから!


2010年05月25日

ムンジアル2010:直前インタビュー・中村大輔、中塚靖人、岡村和佳

本日はGRABAKA柔術クラブの黒帯として初めてムンジアルに出撃する中村大輔選手、パン選手権3位の中塚靖人選手、そして3回目のムンジアルに挑む岡村和佳選手の直前インタビューをお届けします!


中村大輔(GRABAKA柔術クラブ)


──ムンジアルに向けた練習量はどのくらいですか?

中村:日曜日以外は毎日練習しています。

──出場する階級は?

中村:アダルト黒帯ペナ級です。

──対戦してみたい選手はいますか?

中村:コブリンヤさんやメンデスさんとは戦ってみたいです。

──注意する相手は?

中村:特にいません。

──優勝は狙っていきますか?

中村:メダルはもちろん目指しますが、今回出場を決意した目的としては、自分自身の黒帯での実力がどの程度通用するのか世界の舞台で試してみたいというのがあります。

まだ差はあると思うのですがどこまで通じるか楽しみです。

頑張ります。



中村選手の活躍に期待しましょう!

名前:中村 大輔
所属:GRABAKA柔術クラブ
国籍:日本
出身地:千葉県
身長:175cm
体重:72kg
血液型:A
誕生日:1979年5月7日
黒帯の取得歴:2009年9月、山崎剛先生より授与される。

柔術の開始時期:2005年7月

主なタイトル:
全日本選手権2008 アダルト茶帯ペナ級 優勝
関東オープン2008 アダルト茶帯メジオ級 優勝、アブソルート級 優勝
アジア選手権2008 アダルト茶帯ペナ級 3位
全日本選手権2009 アダルト茶帯ペナ級 優勝
LUTADOR Gi 1Dayトーナメント アダルト茶帯メジオ級、アブソルート級 優勝
東京国際オープン2009 アダルト黒帯ペナ級 優勝
Gi2009 優勝
全日本選手権2010 アダルト黒帯ペナ級 優勝、アブソルート級3位

柔術以外のスポーツ経験:柔道6年




中塚靖人(グレイシーバッハ東京)

──出場する階級は?

中塚:アダルト茶帯ペナ級です。

──ムンジアルに向けた練習量はどの程度ですか?

中塚:試合前なのでスパーリング、フィジカルトレーニングを含めて日曜日以外は毎日ですね。

日曜日もトレイルランニングなどで体を動かすこともあります


──先日行われたパン選手権では見事に表彰台を勝ち取りましたが、ムンジアルでは更にその上を目指しますか?

中塚:もちろん表彰台は狙っていきます。

──パン選手権で対戦したジャスティン・レイダーと再戦も有り得るかと思いますが?

中塚:もし再び戦うことになれば、今度は違う作戦で臨みます。

とにかく動く選手だったので、先手を打ってそこをうまく潰していければと思います。


──戦いたい相手はいますか?

中塚:ミシェル・ランギと戦ってみたいですね。

出来れば決勝戦で戦ってみたいです!





岡村和佳(パラエストラ東京)

──出場する階級は?

岡村:アダルト茶帯ガロ級です。

──体重や体調はいかがでしょうか?

岡村:体調は非常に良いです。

体重も現時点でほぼ問題ありません。


──ムンジアルに向けた練習量はどの程度ですか?

岡村:仕事の都合があるので柔術は週に3〜4日といったところです。

柔術ができない日は走ったり、何かしら体を動かすようにはしています。


──やってみたい相手はいますか?

岡村:エントリーが日本人ばかりなのですが、去年紫ガロで出場した際に対戦したジャクソン・メロ・フェレイラ選手に借りを返したいです。

(ムンジアル2009で岡村選手は紫ガロを優勝したジャクソン選手と対戦。4−0で敗れている。)


──優勝する自信はありますか?

岡村:優勝できるように頑張ります。



text and photo by Takashi Umezawa(Gold medalist of Pan championship Novice tournament)



2010年05月21日

ムンジアル2010:直前インタビュー・佐々幸範

本日はムンジアルでの活躍が最も期待されている佐々幸範選手(パラエストラ東京)のムンジアルに向けての意気込みを紹介したいと思います。

佐々選手はアダルト黒帯ペナ級に出場します!


佐々幸範(パラエストラ東京)

──体調はいかがですか?体重は?

「体調は非常に良いです。体重ももう問題ないです。」

──試合に向けての練習などはしっかり積めていますか?

「はい、毎日練習していますので。」

──試合に向けての練習で何か特別な工夫はしていますか?

「練習の前にプールで泳いでからスパーリングをしています。

泳いだあとは非常に疲れているのですが、過酷な状況を想定し、敢えて疲労した状態でスパーリングに臨んでいます。」


──対戦したい選手、注意している選手はいますか?

「特にいないですね。

試合では自分のゲームに持ち込めればいいので相手は誰でも構いません。

日本人でも全然OKです。

アドバンでもレフリー判定でもとにかく勝つことが目標です。

といっても、できれば絞めで勝ちたいですね。」


──優勝する自信はありますか?

「その日の運勢が良ければ優勝できると思います(微笑)。

頑張ります。

マットの上に立つのが仕事なので。」




text and photo by Takashi Umezawa(Gold medalist of Pan championship Novice tournament)



2010年05月13日

ムンジアル2010、エントリーリスト公開!


ブラジリアン柔術の最高峰大会であるムンジアル。

ムンジアルは来月の3日から4日間に渡りLAのロングビーチで開催されます。

場所は例年と変わらずカリフォルニア大学内にあるピラミッド。

オンラインレジストレーションはすでに開始されていてエントリーリストも公開されました。

★エントリーリストはコチラから!

今年も日本からも多くの選手が出場予定のようです。

現時点でわかっている日本人の出場選手を紹介します。

まず黒帯では澤田真琴、佐々幸範、遠山拓則、大内敬のパラエストラの面々。

そして世界レベルの強豪、吉岡大選手、このムンンジアルを最後に引退を表明している大賀幹夫選手、富山から参戦の嶌崎公次選手、ムンジアル初参戦の中村大輔選手、大阪の岡晃一郎選手、ベテラン・和道稔之選手、ALIVEから細川顕選手、関西の雄・生田誠選手。。

トライフォースからは中山徹&渡辺直由の2選手、PUREBREDからは柳沢友也、関口和正、 時任拓磨の3選手が参戦予定です。

また注目なのは茶帯ムンジアル王者&黒帯パン王者の松本義彦選手の参戦です。

松本選手は昨年、プロ修斗のリングで佐藤ルミナ選手をグラップリングマッチで降して以来の試合出場となります。

柔術では昨年のパン選手権から1年以上のブランクがありますが本人曰く「グラップリングも柔術もやることは変わらないから大丈夫」とのことでした。



松本義彦選手(STF)



女子ではムンジアル準優勝の実績がある塩田さやか&阿部教子の両選手が出場。

色帯では総合&プロレスで活躍中の江本敦子選手、渡辺菜穂子選手が紫帯で出場します。

女子の注目は湯浅麗歌子選手のムンジアル初参戦でしょう。

湯浅選手はかつて爛后璽僉悉子高生瓩箸靴特里蕕譴討い泙靴燭今年の3月に高校を卒業したことでその肩書きも返上。

現在は仕事をしながら練習に没頭しており初めての海外試合に気合充分で挑みます。


湯浅麗歌子選手(ポゴナ・クラブジム)


また今大会も大会スポンサーであるブドービデオがストリーミング・ライブ中継を行うようです。

もちろん無料で!

大会のDVDを発売するのに無料で見せてしまっていいんでしょうか?



無料ストリーミング申し込みはコチラから!


ブドービデオのスタッフにタダで見せちゃっていいの?って聞いたら

「ネットで課金するとそれがたとえ$1でも見てくれなくなる。

だから無料でやるんだよ。

この中継を見て面白いと思ってくれてDVDを買ってもらえればいいんだけれどね。

このストリーミングをやるためのシステムにむちゃくちゃお金がかかった!

だからDVDが売れてくれないと困るんだ!」


だそうです。

太っ腹ですねー!

みなさんとりあえず無料で見て気に入ったらDVDを買って下さい!

ムンジアルまであと1ヶ月足らず。

また情報が入り次第、紹介します!